FC2ブログ


ご挨拶♪

category: ご挨拶  

”東方神起の海”にようこそ
はじめまして①_convert_20160210163006


東方神起について書かれた

星の数ほどもあるブログの中から

この ”東方神起の海” に巡り合ってくださって

ありがとうございます

パソコンでご覧いただくと

プロフィールなどもすぐに見ることができますが

スマホで ご覧になる方が多いかと思い

ご挨拶を兼ねて

この記事をトップに置くことにしました



    



私は 管理人のMinkと申します

2011年 東方神起の再始動後に

チャンミンに一目惚れのチャミペン

東京在住のBigeast

ユノも大好きなトンペンです

2人が好き過ぎて苦しくて

溢れる情報の波や

2人への抱えきれない思いなど

東方神起の海に溺れて

アップアップの毎日です







2010年8月21日に

ユノとチャンミンが

ソウルで 華麗に復活の狼煙を上げました♪

その日を記念して

2014年8月21日にブログを立ち上げました

コメントは 承認制です!



主に 私の頭に浮かんだ架空の妄想話を綴り

たまに 東方神起活動で感じたことを心の声そのままに記事に書いたりしています



ユノとチャンミンのお名前をお借りして

美しい2人の恋物語を書くこと

妄想の世界で萌え萌えすることに 至福の喜びを感じています




かるた ふ VOGUE



2人のお名前をお借りした妄想小説は数多くあります

イメージ的にはホミン!という方が多いと思いますが

私のスタンスは

”二人が二人で幸せならば”

ホミンでもミンホでもホミンホでもOK!

妄想ですから!

”今までホミンだったけど

『背徳の日々』 を読んだら

ミンホも大丈夫だった”

という 嬉しいお言葉もいただきましたので

少しでも興味があれば 読んでみてくださいね

そんなに 悪くないと思いますよ

ミンホのイメージも 皆様の想像とは少し違うかもしれません

参考記事

”私が思うミンホ”考
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-420.html

追記まで かなり真剣に書いた記事です

お読みいただけたら 嬉しいです



今まで書いたお話は

トップから2つめの記事に 目次として一覧を載せています

ご参考になさってくださいませ♪



2人を好きになった頃は 腐っていませんでしたが

今では 二人の関係が

気になって気になって仕方ありません!


”いつから?”


”どっちから?”


”どんな風に?”


などなど じっくり妄想することが

ライフワークのように なっています

絵になる2人の最高の男たちの世界を

妄想するだけで幸せな気持ちになれます



東方神起は 自分にとって最高のアーティスト

東方神起が 私の生きる糧

東方神起を 愛した証を残したい




私と同じように

ユノとチャンミンを愛してやまないトンペンさんと

一緒に萌え萌えできたら嬉しいです

18歳未満は読まないでね!と言っても

誰が読んでいるかなんて わかりませんので

全て自己責任で お読みくださいませ


これからもよろしくお願いいたします

Mink



注) あくまでも妄想でございます

お名前をお借りしていお2人や所属事務所には一切関係ございません






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2030_04_27


お話が増えてきましたので

目次をつくりました❣️  

1 【2人の約束】 (ホミン予定)
(2014年8月~長いこと連載中断中)

最初に書き始めたお話で リアル設定
いずれ完結させる予定
トンの2人がどういう風に結ばれたのかを日々考えている私
いくつかのパターンを妄想しています
このお話は その中の一つ

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-7.html



2 【背徳の日々】 (ホミンホ)
(2014年10月~2015年1月 完結 全87話)

リアル設定
2014年夏 ユノがドラマ 【夜警日誌】 の撮影で忙しかった頃
チャンミンはイタリアへ1人旅に出たり 撮影でバリに行ったりしていました
そのイタリア旅行からヒントを得たものです

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-36.html



3 【紫色の誘惑】 (ホミン)
(2015年1月~7月 めでたく終了 全141話 番外編6話もあり)

初めて書いたパラレル小説
バーテンダーのユノさんと社会人1年目のチャンミンの恋を綴ったお話
ユノさんが作るカクテル チャンミンのイメージは紫・・・

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-175.html



4 【赤い華】 (ミンホ)
(2015年7月~11月 完結 全100話)

辛い過去を乗り越えて開業医としてほどほどに仕事をする
女たらしのチャンミンと
韓国出身アーティストとして日本で活躍するユノ
ヒョンなことからユノがチャンミンのクリニックを訪れて
いつの間にか惹かれあい 恋人になる
実は2人は 若い頃 会ったことがあった

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-383.html



5 【黒い瞳が邪魔をする】 (がっつりホミン)
(2015年12月~第四幕連載中)

王道ホミンの恋物語を切なく書く長編に挑戦!
第一幕 偶然の再会 全30話
別れた恋人同士が偶然再会し 
一度だけ身体を重ねるものの
ユノの現在の姿を知り 
身を引くことを選びチャンミンが姿を消します
お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-541.html

第二幕 蒼い恋 全52話
2人の出会いを書いています
高校1年と3年で出会った初々しい2人が 
ユノの卒業の頃に結ばるまで
お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-591.html

第三幕 色褪せぬ想い出 全69話
同じ大学に進み幸せだった2人 
ふとしたことが原因となり
胸を引きちぎられるような思いで 
ユノがチャンミンに別れを告げます
お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-681.html

第四幕 どんなに遠く離れても
傷心のままチャンミンはアメリカへ留学 
ユノは新しい道を模索する
どうしてもお互いを忘れることができず 
苦しむ日々に更に追い打ちが・・・
(長くなりそう)
お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1228.html

第五幕 未来へ・・・・・・?

現在第四幕で2人が離れ離れのまま連載中断中←鬼



6 【俺はさすらいのカメラマン】 (ホミンホ)
(2016年1月~気まぐれ連載中)

自由気ままな新鋭カメラマンのユノが 世界各地を撮影で回り
訪れた土地土地で 色々なチャンミンに出逢い恋に堕ちる話

アムステルダム(オランダ)編
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-600.html

ロンドン(イギリス)編
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-701.html

ドイツ編
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-764.html

スペイン編
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1103.html

イタリア編
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1722.html

韓国編 (2019.6.22 ~ 連載中)
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1759.html

and more・・・まだまだ続く予定



7 【Lunch Time Dreamer】 (ソフトミンホ)
(2016年4月~5月 美味しそうな香りの中で終了 全50話)

将来飲食店経営を考えながら車でランチの販売をしているチャンミンのところに
有名なIT企業に勤めるユノがランチを買いに来たところからお互いが気になる存在に・・・
やがては結ばれ ユノの仕事のプロジェクトに参加する形でチャンミンはレストラン経営をすることになる

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-717.html



8 【WHITE HEAVEN ☆ 魅惑のマッサージ】 (ホミンホ)
(2016年7月~10月 変態プレイのまま終了 全82話)

アーティストとして大人気のチャンミン
そんなチャンミンを好き過ぎて行き過ぎた愛は気持ち悪いくらいに大きいユノ
ユノが営む ”いちご倶楽部” なる怪しいマッサージ店にチャンミンが訪れたところから
マッサージ師というベールで包み隠した変態が一気に顔を出す
Mink 作品の中では 一番の変態ものです

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-817.html



9 【俺のバンビに手を出すな!】 (ホミン)
(2017年2月~4月 雲の上でめでたく完結 全70話)

初めて書くファンタジー
雲の上の国の王様ユノと地球人のチャンミン
王様に見染められたチャンミンが 雲の上の王国に嫁ぎ
バンビに姿を変えられたりしながらも幸せに暮らします

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1029.html



10 【苺と葡萄のランデブー♪】(プラトニック)
(2016年7月~8月 甘い香りに包まれて完結 全20話)

いちご農園の跡継ぎユノと ぶどう園の跡継ぎチャンミン
お互いの気持ちを確かめながらも 親や仕事や地域性などしがらみから離れることはできず
このまま仕事を頑張ろうと約束する
一線を越えてしまうことへの不安や恐怖から 2人はプラトニックを選びます

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1186.html



11 【想定外の香港NIGHT】 (ホミン)
(2017年8月~9月 やっと結ばれて幸せに完結 全15話)

リアル設定
兵役を終え 再始動した東方神起
ASIA PRESS TOUR で訪れた香港で 暴漢に絡まれたことがきっかけで
今まで胸の奥に秘めていた気持ちを伝えあうことに・・・
お互いが同じ気持ちでいたことを知り結ばれる

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1255.html



12 【HOTEL T の秘め事】 (ホミン)
(2017年9月~2018年9月 雪をも溶かす濃厚な愛に包まれて完結 全117話)

飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続ける外資系ホテルが舞台
晴れてホテルマンになった若く優秀なチャンミンに
VIPという立場を利用して 我儘を言うユノの魔の手が伸びる
そのVIPの正体は・・・

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1284.html



13 【初恋はヒョンの味】 (ホミン未満)
(2018年4月~6月 恥ずかしいくらいに初々しく終了 全42話)

作者の個人的な気持ちの都合により現実逃避して書き始めた短編
随分昔の2人に想いを馳せて
初めてのキスを妄想~
甘酸っぱい2人に萌え萌えしちゃって~💛

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1359.html



14 【あなたに出逢うまでは】 (ホミンスタート)
(2018年6月~連載中断中)

男娼のチャンミンと No.1 ホストのユノが出逢う
作者の頭の中で 猛烈にストーリーが膨れ上がっている状態
一生懸命書いてますが 今は中断中

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-date-20180623.html



15 【コールセンターの君】 (エロエロミンホ)
(2018年9月~11月 激しくエロく結ばれて完結 全30話)

オーディオメーカーのコールセンターに勤めるチャンミンと
電話をかけてきた変なお客さんユンホさんが出逢い恋に堕ちる
スイッチが入るとエロく豹変するチャンミンがユンホさんを骨抜きにする
久々のミンホ💛

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-date-20180930.html



16 【桃色レッスン♪】 (ミンホ)
(2019年1月~チャンミン先生 天使の笑顔でユンホくんを楽しみ中)

チャンミンがユノより年上という初めての設定に挑戦!
美しく優しいチャンミン先生の天使か悪魔かわからない誘惑に
年の割に純粋なユンホくんがまんまと罠にはまる
計算して遊んでいるようで 実は本気の大人と
遊ばれているようで とても大切にされる真面目でカッコいい大学生のお話♪

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1675.html



☆ 2人のShort Story ☆ (気まぐれ連載の短編)

リアル設定で 突然浮かんだ妄想などを短いお話にしているもの
1~2話くらのお話が多いです
カテゴリーから探してくださいね♪



☆ 東方神起かるた ☆
あるある編 と ラブラブ編があります (一通り終了)

あるある編はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-62.html

ラブラブ編はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-52.html



その他 ライブや妄想など 思い立ったときにお話し以外の記事も書きます
お話の感想やリクエストなど
遠慮なく お知らせいただけたら嬉しいです♪





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2030_02_18

くせ

category: 未分類  

腐界(海)の住人の皆さま

こんにちは Mink です♪



突発的なお話を書かせていただきます

何話になるかわかりません

題名すら決めてないという・・・

仕事中や食事の準備中などに ふと思いついたりすることがたくさんあるのですが

それをその場でメモれない~

忘れてないときはあとから ちょろっとメモするんですが

これもそんな思いつきのお話です

大人のチャンミンと子供のユノ

子供を題材にするのは初めてです

少しおふざけ的な感じで読んでいただければと思います

設定があまりお好きでない方はこのままお引き取りを・・・

Mink の書く作品ですので まぁ エロもありです

では お楽しみいただけましたら幸いです









『ねぇねぇ チャンミンのお〇〇〇〇と僕のお〇〇〇〇は どうして違うの?』


「同じだよ?」


『違うよ ほら チャンミンのは大きいし 毛も生えてる』


「あのね ユノ 男の子はね
みんなお〇〇〇〇がついていてね それが男の印なんだ
ユノは毎年 背が伸びているでしょう?
それと一緒で 大人になると ここも大きくなるんだよ
ユノだって 大きくなったら もっと大きくなるし毛だって自然に生えてくるんだ」


『ふぅん・・・』


お風呂で


僕の股間をまじまじと見て 観察しているのは 最近引き取った子





名前はユノ 年は5歳 天涯孤独


ご両親を事故で無くし 親戚もいなく 引き取り手がないため


近所の施設に入った


僕は 仕事でその施設に出入りをしている


ユノは 初めて会ったときから 僕に懐いていた





僕もわけあって家族とは絶縁状態で 戸籍も全く別


つまり 同じく天蓋孤独


高校卒業と同時に家を出て 一人暮らし


アルバイトでピアノを教えたり ゲームで鍛えた得意のコンピューターを使って在宅ワーク


貯めたお金で 通信制の大学で卒業資格を得た


22歳の今 近所の孤児院に週に1度 ピアノを弾きに行っている


勿論 これはボランティアだけど・・・





ユノは 初めて会ったときから 異様なまでに僕に懐き


帰りは泣き出してしまう程で


先生たちも 困っていた矢先


一度 ”チャンミンさんにご迷惑でなければ” と頼まれて


ユノを自宅である狭いマンションに泊めたのが 1ヶ月ほど前のこと


それが 僕とユノの運命を狂わせた


いや 狂ってなんかいない


2人を結び付けたのだ





『チャンミンのお〇〇〇〇気持ちいいね』


ユノは 寂しいのか 何かに触っていないとダメなようで


夜も一緒のベッドで眠り 僕にぴったりとくっついている


そして 僕の股間についている 男の印を握って眠るのだ


5歳の男に握られて さすがに変な気にはならないけれど


最初はとても驚いた





ベッドの中で もぞもぞユノが動いて下に移動したから・・・


「ユノ どうしたの?」


『・・・』


布団を剥いで ユノを見ると


ボクサーブリーフだけで寝ていた僕の股間を まじまじと見つめていた


「ん? 言ってごらん?」


『チャンミンのお〇〇〇〇 さっき 尖ってた』


「えっ?」


『飛び出しそうだったから よしよししたら 静かになった』


「え・・・?」


正常な大人の男である僕は 朝はもちろん たまにわけもなく固くなったり


勃ってしまうこともある


興奮していなくても 寝ている間に 勃っていることもある


それを見たのだろう・・・


尖ってはいないと思うけど(笑)





「ユノ それで気になって見てたの?」


『うん』


「大人になるとね カタチが変わったりすることがあるんだ
別に変なことじゃないから 気にしないでいいよ
僕は別に病気でもないし」


『そうなの? じゃあ 触ってもいい?』


「え・・・?」


『さっき よしよしした後にちょっと触ったの
そうしたら ムニムニしてて とっても気持ち良かったの』


「・・・」


『僕 ずっと 一緒に寝ていたニョロがいなくなっちゃってつまらないから』


「ニョロ?」


『うん これくらいでね チャンミンと同じくらい柔らかいの
いつも一緒に寝ていたんだけど なくなっちゃって・・・』


「ぬいぐるみかな?」


『うん きのこみたいで 顔がついてて可愛かったの』


「そっか・・・」


きっと 自宅に置いたままのお気に入りのぬいぐるみなんだろう


整理されてしまって きっと捨てられてしまったに違いない


今は ご両親と住んでいた家は もうないみたいだから・・・


僕は そんなユノがとても不憫に思えて


「握るだけならいいよ」


そうい言ってしまったんだ





『ほんと? チャンミンありがとうー! 
やっぱりチャンミンは優しい 大好き!』


そう言って 僕の股間のモノを握りしめた





無邪気な顔で 僕を見上げ 嬉しそうににぎにぎしているユノを見たら


ダメだよとは とても言えなかった


「いけない子だね 大人の身体で遊ぶなんて」


『気持ちいいんだもん 僕寝るね』





5歳のユノが 本当にイケナイ子になるなんて


この時の僕は 考えもしなかった





💖 💖 💖 💖 💖

2人は今日は何をしてるのかな?

色々書きたいことあるけどこのへんで

また明日〜♪





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_08_24


20190622141148293.jpeg






赤くなった膝をいたわるように


俺はチャンミンを横抱きにして 


バスルームの床に腰を下ろした


片方の膝を立て チャンミンの背中を支えるようにして 


もう片方の手で さっきまで繋がっていた部分を綺麗にした


シャワーを流しっぱなしにして できる限り丁寧に綺麗にした


ぐったりとしたチャンミンは 反応もせず俺の身体に寄りかかり


されるがまま 洗われるがまま という状態だった





膝頭が赤い・・・


『ごめんな 無理させて』


「ん・・・」


目は 開いたような開かないような


多分殆ど無意識なのだと思う


痛かったに違いない膝を 手で優しく撫でた





『チャンミン 立てるか?』


床にべったりと座っている 自分よりも背の高い男を持ち上げられるほど 俺は力持ちでもない


チャンミンの脇の下に手を回して 抱きかかえるようにして身体を支えた


『痛くないか・・・?』


「ん・・・」


『そう ほら いいから掴まって 持ち上げるよ』


「ん・・・」


『よいしょっ』


やっとの思いで持ち上げ


また 俺に寄りかかるようにして 腰と肩を抱きかかえた


立ったまま 片手でバスタオルを動かすのには 少し無理があった


今のチャンミンは 俺の支えがなければ このまま倒れ落ちてしまいそうだ


だから手を離すわけにもいかず


かと言って 水をダラダラと滴らせながら ベッドに戻るわけにもいかず


できる範囲で 拭いた


それから まだ 水滴の落ちる髪を雑にひと撫でし


チャンミンを横抱きに持ち上げ ベッドに運んだのだ


ボンと凹んだスプリング


大の男を運ぶのは やはりキツイ


いくらチャンミンが痩せていたとしても 俺よりも身長があるのだ


これ以上動かすのは 難しいなと


ベッドからはみ出した細い足を見て溜息をついた 


もう少し頭の方に動かしたいのだけれど


これは チャンミン本人に動いてもらうしか方法はなさそうだった





『チャンミン 動けるか?』


「ん」


相変らず ん しか言わない


暫くこのままかと諦めて 自分はドライヤーでもかけようかと 


立ち上がったとき チャンミンが目を開けた


「ユノさん・・・」


『チャンミン 大丈夫か?』


「ユノさん ありがと・・・重かったでしょう?」


『ああ 腰が痛いよ』


「ごめん 後で僕がマッサージしてあげるから」


『いいよ 俺は大丈夫 腰が痛いなんて冗談だよ ハハハハ』


「でも 僕を運んだから・・・」


『心配するな チャンミンを動けなくしたのは俺なんだから・・・』


「もう 大丈夫です 動けそう」


重たそうに 身体を捩って 寝たまま 横着して枕のある方に這い上がろうとして上手くいかないチャンミン


諦めたのか クルリと横を向いてから 起き上がり


四つん這いで 少しベッドの上の自分の位置を調整した





まだ 水分の多く残る髪をタオルで拭き


下着を穿かせ


自分も髪を乾かしてから 水を持ってベッドに戻った


多分 たったの5分程度の時間だったと思う


ベッドに戻ると 


チャンミンは 穏やかな顔をして スヤスヤと寝息を立てていた


『寝ちゃったか・・・』


寝顔も美しい


超がつくほど 忙しい身でありながら 俺との時間を持ってくれたチャンミン


ぐったりと疲れるほどに 抱いてしまったことは 


申し訳ないと思いこそすれ 後悔はしていなかった





俺とチャンミンは まだ 始まったばかり


毎回こんなに激しく繋がることはできないだろうけれど


まだまだ 神秘のベールに包まれたチャンミンという人間を


どんどん剥いていきたいという強い欲求


チャンミンの全てを 俺に預けてもらえるように


俺は 仕事も恋も 全力で頑張るまで


目の前で コアラのように可愛く眠るチャンミンを見下ろし


そっと 唇に 唇を重ね合わせた


勿論 重ねるだけの軽い口づけ





『お休み チャンミン』


歯を磨き 寝る準備を済ませると


狭いベッドではあるが チャンミンの隣りに寄り添うように


そっと身を横たえた


愛しくて堪らない最愛の恋人を 起こさないように・・・





チャンミン 明日も 一緒にいよう


そして 俺の願いが叶うなら


この先もずっと 一緒にいよう・・・





そんな決意を いつ チャンミンに伝えようか


無邪気にも見える恋人の寝顔を見ているうちに


いつの間にか 俺も 夢の中へと誘われていた





❤️ ❤️ ❤️ ❤️ ❤️

ユノとチャンミンは月曜日の帰国後も忙しくしているようですね

でででででー

遂に❣️遂に❣️遂に❣️

ユノ様 ご開帳〜💖㊗️💖㊗️💖㊗️💖㊗️💖㊗️

2019082112484933b.jpeg


あ〜この日をどれだけ待ち望んだことでしょう😭

嬉しいですね〜

旅行とか一緒に行くお友達ですよね?

皆さまそれなりに背も高くてゲイゲイしいお写真最高です😘

TARZAN の表紙も飾れそうです(*≧∀≦*)

ますますユノとチャンミンが離れているようで寂しいけれど

ホンマもんのガチだから 見せてくれないのよね←

ユノはやっぱりお胸のいちご🍓ちゃんあたりが

えっちですね\(//∇//)\

だから白黒なのかな😆😆😆

それでは❣️





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_08_21


腐界(海)の住人の皆さま

こんにちは Mink です♪



a-nation 終わりましたね

現地参戦された方 テレビ参戦された方

観られなくても心で参戦された方

お疲れ様でした♪

201908220855517e1.jpeg


きっと SNSを通じて レポはお読みになっていることと思います

当たったー!と言うか 希望が叶った~!

明日婚の時も ツイでちょっと呟いたんですが

会場に入ったら チャンミンに

♪Welcome to the Jungle ~

って 迎えてもらいたいと思っていたんです❤️

だから 1曲目に Jungle が来たときは 

心の中で 盛大にガッツポーズしました😆

はい Wi-Fi もバッチリで 家の大画面で 東方神起を観ることができました

嬉しかった~㊗️

8月18日 a-nation 最終日 (大阪 ヤンマースタジアム長居)

大トリ 東方神起 セトリ


① Jungle

② Showtime

③ Get Going

④ Road

⑤ Jealous

⑥ 運命

⑦ Share the World

⑧ This is my Love

⑨ HOTHOTHOT

⑩ Trigger


最高じゃないですか?

20190820163049344.jpeg






オマケに私のJungle〜妄想置かせてください♪

いらない方はここまでで♪



待ちに待ったドームライブ(ドームツアーの時に思っていたことだったので)

会場の中に入ると 靄がかかっていて 

うっそうとした熱帯雨林が生い茂る

カラフルな南国の鳥が飛ぶ 蒸し暑い空間

湿った雨露の匂いが立ち込め

東方神起のライブ会場だと言うのに 

いったい私は 何処をどう行けば ライブが観られるのかもわからない

気づけば 自分一人が 見たこともない樹々に囲まれ

たった一人・・・

あああ~ と遥か彼方から聞こえるのはターザンの声?

大好きなチャンミンの声にも聞こえる

もしかして 私 呼ばれてるの?

チャンミンに 呼ばれてるの?

夢中で 大きな葉をかき分け 先もわからないのにただ進む

うっすらと 滲む汗

それでも 声のする方へと 南国の高い樹々の間をすり抜けて走って行くの

暫くすると 白い靄の中に 一筋の光が・・・

うっそうとした森を抜けると

卒然 明るい空間が広がっていたの

光で 眩しい 

思わず 腕で目を隠した

すると さっきのターザンのような声が 間近で聞こえて

薄々と目を開けると 

そこは 靄が晴れてステージが・・・



あ・・・やっと・・・

やっと辿り着いたんだ

そう思った瞬間 身体の力が抜けて 座ってしまいそうになった

すると 

いきなり

♪Welcome to the Jungle ~

目の前に チャンミンがぁ~

にっこりと微笑んで 立ち

片手を出して 招いてる・・・

私を招いてるの・・・

思わず手を伸ばして 

チャンミンの手を取ろうとしたの



すると 突然目の前が真っ暗になって

視界が遮られて・・・

『ポクを招いてくれる?』

そう言って チャンミンと向かい合い 

見つめあっている黒マントの男

遮られたと思ったのは ユノの背中だったのだ

息を切らし走ってやっと辿りついた場所で いとも簡単に

私の努力をなかったものにしてしまうユノ



チャンミンは にっこり笑ってユノの手を取り 

ユノの手を引いて 歩き出していってしまった

えーーー?

チャンミーン 私は招いてくれないの~?

その人は 吸血鬼なのよ~ (TONEのライブVCR参照)

騙されちゃダメ~

叫んでいる私の目の前に また 靄がかかり

ユノとチャンミンは消えて行ってしまった・・・

あああ〜と ターザンの声だけがこだましていた





失礼しました💦

ジャンゴーで始まる夢が叶ったので嬉しくて😂

それでは皆さま

また〜






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村






テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_08_20


07  « 2019_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top