FC2ブログ


ご挨拶♪

category: ご挨拶  

”東方神起の海”にようこそ
はじめまして①_convert_20160210163006


東方神起について書かれた

星の数ほどもあるブログの中から

この ”東方神起の海” に巡り合ってくださって

ありがとうございます

パソコンでご覧いただくと

プロフィールなどもすぐに見ることができますが

スマホで ご覧になる方が多いかと思い

ご挨拶を兼ねて

この記事をトップに置くことにしました



    



私は 管理人のMinkと申します

2011年 東方神起の再始動後に

チャンミンに一目惚れのチャミペン

東京在住のBigeast

ユノも大好きなトンペンです

2人が好き過ぎて苦しくて

溢れる情報の波や

2人への抱えきれない思いなど

東方神起の海に溺れて

アップアップの毎日です







2010年8月21日に

ユノとチャンミンが

ソウルで 華麗に復活の狼煙を上げました♪

その日を記念して

2014年8月21日にブログを立ち上げました

コメントは 承認制です!



主に 私の頭に浮かんだ架空の妄想話を綴り

たまに 東方神起活動で感じたことを心の声そのままに記事に書いたりしています



ユノとチャンミンのお名前をお借りして

美しい2人の恋物語を書くこと

妄想の世界で萌え萌えすることに 至福の喜びを感じています




かるた ふ VOGUE



2人のお名前をお借りした妄想小説は数多くあります

イメージ的にはホミン!という方が多いと思いますが

私のスタンスは

”二人が二人で幸せならば”

ホミンでもミンホでもホミンホでもOK!

妄想ですから!

”今までホミンだったけど

『背徳の日々』 を読んだら

ミンホも大丈夫だった”

という 嬉しいお言葉もいただきましたので

少しでも興味があれば 読んでみてくださいね

そんなに 悪くないと思いますよ

ミンホのイメージも 皆様の想像とは少し違うかもしれません

参考記事

”私が思うミンホ”考
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-420.html

追記まで かなり真剣に書いた記事です

お読みいただけたら 嬉しいです



今まで書いたお話は

トップから2つめの記事に 目次として一覧を載せています

ご参考になさってくださいませ♪



2人を好きになった頃は 腐っていませんでしたが

今では 二人の関係が

気になって気になって仕方ありません!


”いつから?”


”どっちから?”


”どんな風に?”


などなど じっくり妄想することが

ライフワークのように なっています

絵になる2人の最高の男たちの世界を

妄想するだけで幸せな気持ちになれます



東方神起は 自分にとって最高のアーティスト

東方神起が 私の生きる糧

東方神起を 愛した証を残したい




私と同じように

ユノとチャンミンを愛してやまないトンペンさんと

一緒に萌え萌えできたら嬉しいです

18歳未満は読まないでね!と言っても

誰が読んでいるかなんて わかりませんので

全て自己責任で お読みくださいませ


これからもよろしくお願いいたします

Mink



注) あくまでも妄想でございます

お名前をお借りしていお2人や所属事務所には一切関係ございません






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2020_04_27


お話が増えてきましたので

目次をつくりました❣️  

1 【2人の約束】 (ホミン予定)
(2014年8月~長いこと連載中断中)

最初に書き始めたお話で リアル設定
いずれ完結させる予定
トンの2人がどういう風に結ばれたのかを日々考えている私
いくつかのパターンを妄想しています
このお話は その中の一つ

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-7.html



2 【背徳の日々】 (ホミンホ)
(2014年10月~2015年1月 完結 全87話)

リアル設定
2014年夏 ユノがドラマ 【夜警日誌】 の撮影で忙しかった頃
チャンミンはイタリアへ1人旅に出たり 撮影でバリに行ったりしていました
そのイタリア旅行からヒントを得たものです

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-36.html



3 【紫色の誘惑】 (ホミン)
(2015年1月~7月 めでたく終了 全141話 番外編6話もあり)

初めて書いたパラレル小説
バーテンダーのユノさんと社会人1年目のチャンミンの恋を綴ったお話
ユノさんが作るカクテル チャンミンのイメージは紫・・・

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-175.html



4 【赤い華】 (ミンホ)
(2015年7月~11月 完結 全100話)

辛い過去を乗り越えて開業医としてほどほどに仕事をする
女たらしのチャンミンと
韓国出身アーティストとして日本で活躍するユノ
ヒョンなことからユノがチャンミンのクリニックを訪れて
いつの間にか惹かれあい 恋人になる
実は2人は 若い頃 会ったことがあった

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-383.html



5 【黒い瞳が邪魔をする】 (がっつりホミン)
(2015年12月~第四幕連載中)

王道ホミンの恋物語を切なく書く長編に挑戦!
第一幕 偶然の再会 全30話
別れた恋人同士が偶然再会し 
一度だけ身体を重ねるものの
ユノの現在の姿を知り 
身を引くことを選びチャンミンが姿を消します
お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-541.html

第二幕 蒼い恋 全52話
2人の出会いを書いています
高校1年と3年で出会った初々しい2人が 
ユノの卒業の頃に結ばるまで
お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-591.html

第三幕 色褪せぬ想い出 全69話
同じ大学に進み幸せだった2人 
ふとしたことが原因となり
胸を引きちぎられるような思いで 
ユノがチャンミンに別れを告げます
お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-681.html

第四幕 どんなに遠く離れても
傷心のままチャンミンはアメリカへ留学 
ユノは新しい道を模索する
どうしてもお互いを忘れることができず 
苦しむ日々に更に追い打ちが・・・
(長くなりそう)
お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1228.html

第五幕 未来へ・・・・・・?

現在第四幕で2人が離れ離れのまま連載中断中←鬼



6 【俺はさすらいのカメラマン】 (ホミンホ)
(2016年1月~気まぐれ連載中)

自由気ままな新鋭カメラマンのユノが 世界各地を撮影で回り
訪れた土地土地で 色々なチャンミンに出逢い恋に堕ちる話

アムステルダム編
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-600.html

ロンドン編
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-701.html

ドイツ編
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-764.html

スペイン編
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1103.html

and more・・・まだまだ続く予定



7 【Lunch Time Dreamer】 (ソフトミンホ)
(2016年4月~5月 美味しそうな香りの中で終了 全50話)

将来飲食店経営を考えながら車でランチの販売をしているチャンミンのところに
有名なIT企業に勤めるユノがランチを買いに来たところからお互いが気になる存在に・・・
やがては結ばれ ユノの仕事のプロジェクトに参加する形でチャンミンはレストラン経営をすることになる

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-717.html



8 【WHITE HEAVEN ☆ 魅惑のマッサージ】 (ホミンホ)
(2016年7月~10月 変態プレイのまま終了 全82話)

アーティストとして大人気のチャンミン
そんなチャンミンを好き過ぎて行き過ぎた愛は気持ち悪いくらいに大きいユノ
ユノが営む ”いちご倶楽部” なる怪しいマッサージ店にチャンミンが訪れたところから
マッサージ師というベールで包み隠した変態が一気に顔を出す
Mink 作品の中では 一番の変態ものです

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-817.html



9 【俺のバンビに手を出すな!】 (ホミン)
(2017年2月~4月 雲の上でめでたく完結 全70話)

初めて書くファンタジー
雲の上の国の王様ユノと地球人のチャンミン
王様に見染められたチャンミンが 雲の上の王国に嫁ぎ
バンビに姿を変えられたりしながらも幸せに暮らします

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1029.html



10 【苺と葡萄のランデブー♪】(プラトニック)
(2016年7月~8月 甘い香りに包まれて完結 全20話)

いちご農園の跡継ぎユノと ぶどう園の跡継ぎチャンミン
お互いの気持ちを確かめながらも 親や仕事や地域性などしがらみから離れることはできず
このまま仕事を頑張ろうと約束する
一線を越えてしまうことへの不安や恐怖から 2人はプラトニックを選びます

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1186.html



11 【想定外の香港NIGHT】 (ホミン)
(2017年8月~9月 やっと結ばれて幸せに完結 全15話)

リアル設定
兵役を終え 再始動した東方神起
ASIA PRESS TOUR で訪れた香港で 暴漢に絡まれたことがきっかけで
今まで胸の奥に秘めていた気持ちを伝えあうことに・・・
お互いが同じ気持ちでいたことを知り結ばれる

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1255.html



12 【HOTEL T の秘め事】 (ホミン)
(2017年9月~2018年9月 雪をも溶かす濃厚な愛に包まれて完結 全117話)

飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続ける外資系ホテルが舞台
晴れてホテルマンになった若く優秀なチャンミンに
VIPという立場を利用して 我儘を言うユノの魔の手が伸びる
そのVIPの正体は・・・

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1284.html



13 【初恋はヒョンの味】 (ホミン未満)
(2018年4月~6月 恥ずかしいくらいに初々しく終了 全42話)

作者の個人的な気持ちの都合により現実逃避して書き始めた短編
随分昔の2人に想いを馳せて
初めてのキスを妄想~
甘酸っぱい2人に萌え萌えしちゃって~💛

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1359.html



14 【あなたに出逢うまでは】 (ホミンスタート)
(2018年6月~連載中断中)

男娼のチャンミンと No.1 ホストのユノが出逢う
作者の頭の中で 猛烈にストーリーが膨れ上がっている状態
一生懸命書いてますが 今は中断中

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-date-20180623.html



15 【コールセンターの君】 (エロエロミンホ)
(2018年9月~11月 激しくエロく結ばれて完結 全30話)

オーディオメーカーのコールセンターに勤めるチャンミンと
電話をかけてきた変なお客さんユンホさんが出逢い恋に堕ちる
スイッチが入るとエロく豹変するチャンミンがユンホさんを骨抜きにする
久々のミンホ💛

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-date-20180930.html



16 【桃色レッスン♪】 (ミンホ)
(2019年1月~チャンミン先生 天使の笑顔でユンホくんを楽しみ中)

チャンミンがユノより年上という初めての設定に挑戦!
美しく優しいチャンミン先生の天使か悪魔かわからない誘惑に
年の割に純粋なユンホくんがまんまと罠にはまる
計算して遊んでいるようで 実は本気の大人と
遊ばれているようで とても大切にされる真面目でカッコいい大学生のお話♪

お話はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-1675.html



☆ 2人のShort Story ☆ (気まぐれ連載の短編)

リアル設定で 突然浮かんだ妄想などを短いお話にしているもの
1~2話くらのお話が多いです
カテゴリーから探してくださいね♪



☆ 東方神起かるた ☆
あるある編 と ラブラブ編があります (飛び飛び更新です)

あるある編はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-62.html

ラブラブ編はコチラ↓
http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-52.html



その他 ライブや妄想など 思い立ったときにお話し以外の記事も書きます
お話の感想やリクエストなど
遠慮なく お知らせいただけたら嬉しいです♪





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2020_02_18


20190422122927955.jpeg






こんなに美味しそうにご飯を食べる人を見たことがない


というよりは 


こんなに嬉しそうに と言った方が当たっているかもしれない


「食べるために生きていると言っても過言ではない」


とか何とか 言ったとか言わないとか・・・





ああ 大きな口


思わず涎が出てしまう


ああ あの口で 俺のも食べてよ ねぇ・・・





俺が カメラマンとして 食べ物を撮るようになったのは


小さい頃のあまり豊かではない生活の経験によるものだ


食べるものが 豊富にある今 あの頃が嘘みたいで


世の中って 不公平だな なんて思ったのも遠い昔のこと


慣れというのは とても恐ろしいものだ


頑張れば食べられるようになるって 自分自身で証明した俺


食べ物のありがたみは わかっているつもりだ


でも 今 目の前で嬉しそうに食べ続けるこの男は 食べる者に苦労したことなんてないのだろう


かと言って 粗末にしているわけでもない


彼を撮影しているとわかる


食べ物に深い愛情を注いでいるということが・・・


決して残さないし 丁寧に味わう


俺たちが 生きるために絶対に必要な食料品を


大切に扱うスーパースターに好感が持てた





「そんなに まじまじと見られたら食べにくいです」


『悪いな チャンミンがあまりに美味しそうに食べるものだからどうしても見惚れちゃうんだよ』


「一緒に食べますか?」


『いや いいよ 見てる方が楽しいから』


「じゃあ 遠慮なく」





そうそう それでいいんだよ


あ 唇の端についたトマトソース 


舐め取りたい・・・


あっ 


チャンミンの赤い舌が ペロリと舐めとった


そんなに幸せそうにしなくても・・・


次は ビールか


喉ぼとけを動かしながら


ゴクゴクと 豪快に飲み干す様は 見ていてとても気持ちがいい


ああ ビールになりたい


いや グラスになった方がいいか・・・?


トマトソース? それは すぐに身体から出てしまうからダメだ


フォークかスプーンとして 何度も舐めてもらうほうがいいか・・・





「口 開いてますよ?」


『あ・・・ああ』


「そんなに 楽しいですか? 僕を見ているのは」


『楽しいよ 嬉しいし 俺も食べられたいし』


「はっ?」


『・・・』


「今 なんて?」


『あ いや 何でもない
俺も やっぱり食べたいかな なんて』


イケナイイケナイ つい本音が・・・





俺は 食べ物を専門に撮るカメラマン チョン・ユンホ


今は売れっ子だけど


子供の頃は 結構貧しかった


小さい頃に 父さんが事故で亡くなり


母さんと妹の3人で ひもじい思いをしながら小学校生活を送った


仕事でいつも忙しい母さんの作る殆ど具のないチヂミ


料理なんて したことも興味もない俺が 


タレを工夫して 毎日違う味にして食べたりしたものだ


あれから20年近く経ち 俺は食べ物には困らない生活を送っている


そして


今 イタリアで仕事をしながら美しい男を眺めている





❤️ ❤️ ❤️ ❤️ ❤️

突然ですが

さすらいのカメラマンをのんびりペースで更新します♪

ストーリーは全く考えていません

書きながらの思いつきで進めてみます😅

【黒い瞳・・・】をゆっくり書きたいのに

なかなかできなくて(>_<)

ユノもチャンミンもしばらくはソロのお仕事が続くのかな?

2人が今日も元気でありますように😊

ここに遊びに来てくださる皆さまも

良い日々が送れますように♪





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_04_22

没になった話

category: 雑談  

腐界(海)の住人の皆さま

こんにちは Mink です♪



今日は 変態妄想族の私 Mink の頭に

ちら~って浮かんだけれど お話としては書けそうもないな

という突発的な妄想話を一つ

皆さまに 勝手に聞かせちゃおうという記事です

😆

長く勤めた会社を退社した後の5年間の専業主婦時代に 

腐るほど観た←腐らない 韓国ドラマ

またフルタイムで働くようになってからは

全く観られなくなってしまったので

新しいものは 殆ど知らないのですが

結構現実離れしている内容が多いですよね

ないないっ!って言う感じや

こんな人いたら怖いわ~的なのや

ここまでくると笑えるわ~みたいなの

でも観ると楽しくなっちゃう

韓国ドラマを見ない人にとっては 何のこっちゃ?なのではと思います

(多かったんですよ そういうのが
出生の秘密やあり得ないほどの偶然や常軌を逸した復讐劇などなど)

そんなドラマの見過ぎなのか 

少し過激な感じのストーリーが たまに頭に浮かぶんです

でもね これは絶対書けないだろ!というものが多い♪

この ”書けないだろ!” というのは

①全く知らない世界のことだから 知識が無さ過ぎて難しい

②元メンが出てくる

③お国事情が絡む

④あまりにも社会的モラルを逸している

⑤過激で重々し過ぎる

⑥ヨジャ絡み過ぎ

⑦自分の表現力や語彙力が拙過ぎて多分伝わらない

⑧妄想は楽しく!のこのブログのポリシーに反する

だいたいこんな理由で 思い浮かんだけど 没になる話

これが結構沢山あったりするのです

今では 忘れているものが殆どですが

メモで残しているものもいくつかあります

今日は 一つだけ簡単なあらすじを書いてもいいかなー?

自分の備忘録として!





芸能界とやくざの繋がりは何処の事務所にもあって

断り切れないしがらみとかで本当に大変で

少し離れようとした事務所がやくざに怒りを買っちゃうんです

その報復というか見せしめのために東方神起が捕まっちゃうお話

ね?ありえないでしょ😅

【不夜城】というお話 ご存知ですか?

金城武が主演で映画にもなりました

原作も本で読んだのですが お話の中に 

”どうしても一人の命が必要なのだ” みたいなフレーズが出て来たんです

理屈ではなく 1人の命を差し出さなきゃいけないという事態

これが トンだったら・・・





2人が捕えられてしまう・・・

倉庫みたいなところに 別々に連れて来られて

目隠しされて 猿轡はめられて  

手は後ろに縛られ 2人とも全裸にされちゃうの



連れて来られた場所は 倉庫のようなところで

それぞれに後ろに男がいて 2人の縛った手を持ってる

目隠しを外されると 

ユノにはチャンミンが チャンミンにはユノが 視界に・・・



捕まえた男たちは ゲイで 

ハンサムな2人を このまま殺すには惜しいと考えて

少し楽しんでから どちらかを抹殺して 親分に差し出す予定にしているの

この事態をわかっているユノは 

『俺を差し出せ』 と・・・

『チャンミナに手を出すな!』 と暴れる

始めは きつくされていた猿轡もはずされて 

2人とも喋れるようになるんだけど

出てくる言葉は 相棒を助けてくれという言葉ばかり・・・



チャンミンも 「ダメだ ヒョンは生きないと! 僕を殺せ」 と言うし

ユノは それだけは絶対に許さないと言う

実は 東方神起として活動を始めた頃から 

チャンミンは ユノが好きで 憧れの人

そして 一番大切な人なの

だけど 自分の気持ちはずっと封印してきて

こんなくだらない抗争で 大好きな人の命を奪われたくないと強く思うんだけど

何を隠そう ユノも全く同じ気持ちだったというわけ

お互い その気持ちを隠し続けて生きてきたの

だけど こんな事態になって 

愛する人を守りたいという思いで 気が狂わんばかり・・・



”さてさてどっちから 試そうか?”

下品な男数人が 2人を品定め

お互いが 相手をかばい 自分をヤレ殺せと懇願する様子に

”素晴らしい ドラマを見てるようだぜ
もしかして お前ら デキテルわけ?”

なんて 揶揄される

そして 1人の男が

”この2人にやらせたらどうだ?” と言い出す始末

”綺麗なお兄さんふたりの SEXシーンは売れると思うけどね”

顔に血管が浮き出そうなくらい 怒りに震える2人



一人の犯人が ユノに向かって言うの

”この目の大きな可愛い子ちゃん お前さんにほの字みたいだからよ
最後に濃い想い出作ってやれよ”

とユノをたきつける

もう一人の犯人は

泣きながら自分を殺せ 相手に手を出すなと懇願し続ける2人に

”もうすぐいなくなるって言うのに
メロドラマやってんじゃねぇよ”

”可愛いお兄ちゃん そんなにコイツのことが好きか?”

男が 近寄って チャンミンの顔の近くに来て

指で つーっと身体をなぞる

そして中心を見る

”お前さんの好きな男はいい身体してるよな”

”さぞかし あっちの方も強いんだろうな”

”どうだ? 想い人としてみたくはないか?”

言葉で 焚きつけると チャンミンの身体が少し反応する

”ほほう・・・”

”最後に 仲良くしてるとこ 見せてくれないかなー
時間もあまりないんでね”

しつこく迫られ いい加減何かしないとならないという雰囲気になり・・・



『わかった 俺がする』

「ダメだよ ユノヒョン」

『チャンミンは そのまま立ってろ
何もするな』

と言って チャンミンの顔に近づき 見つめて

目を閉じて 口づけるの

2人とも手は後ろで縛られたままだから 口しか使えないの

突然のユノからのキスに 驚いて目を見開くチャンミンと

落ち着いて 慈悲深い眼差しでチャンミンを見るユノ

ユノは どうせ死ぬなら 最後にチャンミンの肌に触れたいと願い

付けた唇を首筋 胸 と伝わせて 愛撫をしていくの

チャンミンは 夢にまで見た愛する人からの愛撫に

これが 最初で最後なんだと知ると 涙が止まらなくて・・・



ユノは ゆっくりと膝まづき チャンミンのモノを咥えるの

そして 精一杯の見えない愛をたっぷりと唇から注ぎ

口で チャンミンをイカせるの・・・

「やっ・・・やめてっ・・・汚いから そんなことしないで」

それでも 止めないユノの口技に 次第にチャンミンは感じてしまい

ブルブルと震えて 果ててしまう

「止めて! ユノ お願いだからもうそんなことしないで」 と泣くチャンミン

はぁはぁと 荒い息で お互いを見る2人

チャンミンの放ったものを飲みほして 立ち上がるユノは

それはそれは とても愛おしそうに 大切な人を見つめるの

そして そうっとね

チャンミンの耳に 口を当てて

『チャンミナ 愛してたよ・・・ずっと前から チャンミナだけを愛してたよ』 と囁くの

目を見開いたままのチャンミンは言葉を発することもできず

ただただ驚くばかり・・・

あの憧れのユノが自分を・・・

それだけで 嬉しいというよりも驚きの方が勝って

言葉を発することができず ユノを見つめることしかできなかったの



”もういいだろ 連れて行け”

そろそろ時間だと言われ 屈強そうな男2人に腕を掴まれ

隣りの部屋へと消えるユノ

何度か後ろを振り返るユノの目には

涙をためた 美しく可愛いチャンミンの切羽詰まった表情が映るのです



暫くすると ユノが連れて行かれたと思われる

見えない部屋から 聞こえた銃声・・・

そこで ハッとなって 重大な事実に気づくチャンミン

真っ青になって それはそれは大きな声で泣き叫びます



「ユノーッ!」



大好きだった

愛してた

だけど それを大切な人に 伝える術がないのです



男たちが何を言ったのかもわからず

ただひたすら 泣き崩れた・・・



チャンミンは その後 約束通りに解放されたけれど

それからは廃人のようになり

痩せ細り 笑わなくなる・・・

泣き暮らす日々

勿論 東方神起はなくなって

芸能界からも姿を消したチャンミン

ソウルから離れ 外国で暮らします



3年ほどそんな生活が続き 親も心配だし

そろそろ韓国に戻って働こうかという気になったとき

全くの未知の世界に身を置こうと決め 

ホストになる決心をするの

偽りの世界の方が 毎日を生きることが楽かもしれないと・・・

もう 触れることも言葉を交わすこともできない

愛する人のことを 忘れていられる時間が欲しかった



全く違う自分になり 死ぬまで細細と生きていこうと決め・・・

ところが 何と 働くことになったホストクラブの経営者は ユノそっくりだったの!

思わず凝視し 勇気を出して聞いてみたけど違うと言う

名前は偽名かも・・・

チャンミンは どうしてもその人がユノに思えて仕方なく

いつか 本当のことを聞きだそうと 一生懸命に働き

成績を上げていくの



チャンミンの読み通り 

その経営者は 実はユノ本人

あの時 チャンミンや芸能界と2度と関わらないことを条件に助けられて

こっそり解放されていたんです

少しの間 外国で暮らし 戻ってから偽名で今の仕事に・・・



オーナーの正体を知りたくて知りたくて堪らないチャンミンと

ともすると 愛しさが溢れて自分の正体を告げてしまいそうになるユノの攻防戦が続き

オーナーはユノだと 確信を持つチャンミンと

でも 決して正体を明かさないユノ

いつしか それでも 傍にいられるなら・・・と

その仕事を続ける健気な2人

10年くらい経って 世間のほとぼりも冷め

東方神起が忘れ去られた頃

抗争で 2人を引き離したヤクザの組が滅亡するの

芸能界も縮図が変わり 2人が所属していた事務所もなくなって・・・

愛し合う2人を分かつものが何もなくなると

ユノがコツコツと下準備をしておいた計画を実行し

チャンミンに告白するの

そして ユノの準備のもと 2人は遠い国へ移住し

遅すぎるくらいの春を迎えて 

ようやく幸せに暮らせるようになりましたとさ・・・





こんなお話です😅

はい 素人話ですので ツッコミは無しでお願いします

2人で 映画に出てもらいたい願望が強すぎて

こんなの考えちゃったのかな?

2人のビジュアルが今最高だからね😍

こんなストーリー2人が演じてくれたらな~

ドラマでも映画でも CMでも

是非是非 たくさんのオファーがあるといいなと思っています

ユノのCM?カッコいい❤️

チャンミンも新しい番組の撮影してるみたいだし💜

しばらく韓国活動ですね🇰🇷

私は濃い妄想で乗り切りたいと思います
😆

ではまた〜♪



応援よろしくお願いいたします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_04_18


東方神起が二人になる前の10代の
ユノとチャンミンです♪





「ユノヒョン・・・なんなんですか・・・
僕 わけがわからない・・・」


『ごめん 困らせちゃったな』


もじもじと 俺の腕の中から脱出を試みるチャンミナ


そうは簡単に逃げられないよ?


「ヒョッ・・・あ・・・お願い・・・もう」


『ん?』


「離して・・・」


『ダメ』


「え・・・ひどい」


大きなキラキラとしたお目目が 潤んでる


あ・・・溢れそうになっているのは 涙か・・・?


『ごめんチャンミナ
どうしても キスしたくなって・・・
俺 変だよな お前も俺も男なのに・・・』


「・・・」


『チャンミナは やっぱり特別なんだな・・・』


「・・・あ・・・お願い・・・もう 離れて」


『やっぱやだ こんなチャンス滅多にない』


赤く焦ってドギマギしているチャンミナを 更にぎゅうっと 抱きしめた


チャンミナの首に 顔を埋め


首筋の匂いを嗅いだ





「っ・・・」


『チャンミナ いい匂い 落ち着く匂い
俺の大好きな匂いだ』


「恥ずかしいから 止めて」


『俺 今 凄く幸せ感じちゃってるんだけど
チャンミナは? やっぱり嫌?
俺にこんなことされるのは 嫌?』


「・・・」


返事がないのをいいことに


待つふりをして クンクンと鼻を鳴らして首筋にすり寄った


「ユ・・・もう・・・」


きっと 初めてのことで チャンミナはいっぱいいっぱいなんだろう


これ以上くっついていたら マジで嫌われるかな?


でも あまり嫌がっているようには見えない


可哀そうだけど ちょっと押してみるか・・・





抱きしめながら チャンミナの髪や背中をさする


『チャンミナ こういうの初めて?
女のコと したことある?』


「な ないよ 誰とも・・・」


ああ 抱きしめて くっついた胸に伝わる激しい鼓動


『じゃあ 俺が初めて? ファーストキスってこと?』


「・・・」


答えないということは 当たりということ


『チャンミナ 俺も今 めっちゃドキドキしてるの わかる?』


「う・・・うん ユノヒョンの心臓の音 伝わる」


『その音が 俺の気持ち
チャンミナとくっついたら心臓がさ バックバクなの』


「僕も さっきから」


『チャンミナ 正直に言ってくれてありがとう
大切なチャンミンの初めてのキスを 俺にくれてありがとう』


ゆっくりと 身体を解放してやり 肩を抑えてオドオドした挙動不審なマンネを見つめた


『嫌じゃないなら・・・今からちゃんと キスしたい』


「・・・」


更に赤くなり でも 目は窺うように俺を見据えた


チャンスだ


ここは一気に 攻めよう





チャンミナの頭を片手でがっちりとホールドし


顔を傾けて チャンミナの唇に 俺の唇を重ねた


「・・・っ」


緊張してガッチガチの唇は 少し震えてる


舌こそ入れないものの


唇を優しく噛んだ


最初から 深くするわけにはいかない


それでも チャンミンの口は 軽く開き


俺の唇の動きに合わせて 少し動かしていた


10秒くらいのぎこちないキスを終えた





顔は赤いのに 俺をしっかりと見る大きな目


「今のは 何のキスなの?」


『・・・大好きだよっていう愛情のキス』


「・・・」


俺を見るチャンミナの目が 少し悲しそうだ





『誤解しないで 俺 ふざけてない』


「でも・・・」


男同士で こんなのあり得ないのに キスされて


ふざけられているものだと 勘違いしているに違いない・・・


おでこをくっつけて 訊いてみた


『チャンミナ 俺のこと 好きなんだろ?』


「・・・」


『俺も お前が好きだよ
兄としてとか メンバーとして じゃなくて
シム・チャンミンていう人間が好きみたいだ』


「ヒョン・・・僕は・・・僕・・・は・・・」


みるみるうちに 涙が溢れる大きな瞳


『多分 俺たち 同じ気持ち・・・なんだと思うよ
お前 俺のこと いつも見てたろ?
そんなお前のことを考えていたらさ
俺も チャンミナのことが気になって気になって・・・』


「うっ・・・ヒョン・・・ユノヒョン・・・僕
好きでいて いいの? 
ユノヒョンのこと 好きでいても いいの?」


『何泣いてんだよ 当たり前だろ
俺は お前が好き
お前も 俺が好き
それだけで 充分じゃないか?』


そう シンプルなんだ


答えは とてもシンプルなものだった





ホッとしたような 穏やかな表情を見せたチャンミナは 


さっきまでの切羽詰まった表情ではない


相変らず 顔は赤いけど


少し安心したような表情





すると チャンミナが 俺に抱きついてきた


「ユノヒョン ありがとう 
僕の方が お礼を言わないといけないのに
僕を好きと言ってくれて ありがとう!
こんなに嬉しいことはないよ」


何と今度は チャンミナから キスをしてきた


ぎこちなく 初々しいそのキスは 


俺を興奮させるには 十分すぎる破壊力で


瞬時に 頭を擡げて来た 俺の息子を


どうやって 収めたらいいのか?


このままくっついていたら バレる


腰を少しだけ引き気味に チャンミンからのキスを受けた


『2人だけの秘密 な?』


「はい・・・」


恥ずかしそうに下を向いて


でも上目遣いで俺を殺しに来る


はじらいの中に潜む 意志の強さと俺への気持ち


これから 少しずつ温めて行こうな


たった今見つけた幸せを噛み締めて


チャンミナをふわりと抱きしめた





💕 💕 💕 💕 💕

続きも書きたくなっちゃうね💦

一旦終了!

昨日は SHINee のミノ君が入隊の日でしたね

ミノ

遂に SHINee はテミン一人になってしまいました😢

テミン❣️頑張れ👍

ミノテミン1

チャンミンが入隊する日も

ユノが先に入隊済みだったので チャンミンは一人なんだなって寂しく思っていたら

SMファミリーがたくさん 見送りにきてくれて胸がじ~んとしたこと

今も覚えています😭

ミノ君も来てくれて泣いていたし

親友キュヒョンも 目を真っ赤に腫らしていたし

イトゥクさんやマネージャーら多くの人に見送られての入隊でした😌

たんみん7a

昨日も テミンやチャンミン ギュにスホが見送りに来て

礼儀正しいファンサの神は 

元気にオツトメに出て行きました😌

きっとね あっという間だよ ミノ君💕

元気で 帰ってきてね😊

待ってます♪



ウネコンにいったユノとチャンミンの2ショ

まさかそんなのが上がるとは思ってなかったからこれも嬉しすぎた(≧∇≦)

公式2ショ190414

で 今年はa-nation 東京ないのね?

東方神起の出演もまた発表されてはいないけど

東京なかったら 今年はお留守番します😌

青森っていうのも新しい⁉️

では 時間切れ〜

またね〜



応援よろしくお願いいたします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_04_16


03  « 2019_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top