FC2ブログ



腐買(海)の住人の皆さま

こんにちは Mink です♪



あっと言う間に12月
早いですねぇ~

Mink の挑戦中の長編
【黒い瞳が邪魔をする】の連載を始めたのが
丁度4年前の12月1日でした
4年も経っているのにまだ第4章の途中とか いい加減進めないと!

気づけば ブログも4周年を超え
気づかなかった私・・・
読者の方は少しずつ変わっているのかも知れませんが
ずっと読んでくださりありがとうございます

昨日からモグモグチャンミン💜始まりましたね♪
まだ観てない💦
そして New Single 来ましたね〜😍
FNSで初披露とか?!早い?
FNSはGuiltyとWhiteでいいです♪←
コラボはして欲しいな😍



暫く滞っていたコメ返をまとめてさせていただきます♪

鍵コメ S-M-さん
ただ圧倒・・・わかります!
あのステージに観入らされてしまって 身動きできないくらいに
入り込んでしまいますよね
素晴らしいステージを観られて感謝です

鍵コメ は〇〇〇さん
レポ 楽しみにしてくださってありがとうございます
わかりやすかったですか?
モニターはですね
私の回りでは何も言う人いなかったです
個人的には やはりユノが多めだと感じはしましたが前回のTriggerほどの不公平感は
感じなかったかな・・・
曲の終わりが2分割されているときも何度もあり
少しは改善されたかなと思います
改善の余地はまだありますけどね

鍵コメ Hさん
チャンミン マシュマロでしたか(笑)
”20日はチャンミンがあまり楽しそうじゃなくて”
わかります 私もそう感じました
あれ?今日はこれだけ?って・・・
20日はMCの時間が初日に比べて短かったんですよ
ユノさんのお友達が沢山観に来ていたことと関係あるのかな?
明らかに19日や21日とテンション違いました
逆に21日は超面白かったもの
パソコン新しくなさったのですね♪
スマホもパソコンも 新しくするとカスタマイズし終わるまでが面倒ですよね
でも新品はいいですね~
XVは本当に楽しくて 私も早くBlu-rayにして欲しいです

鍵コメ ひ〇さん
2日間参戦だったのですね
20日は41ゲート2階スタンドは私と同じ
意外ともの凄く近くにいたのかもしれないですね~
チャンミンのMCマジで面白かったですよね

ジスさん
1回スタンド真正面 素晴らしいお席ですよ~
目隠しとか間近で見られたのですね
あのソファープレイを
2人の世界感に引き込まれてあっという間に時間が過ぎましたよね
2人を信じて応援していきたいですね♪

鍵コメ ネ〇〇〇さん
初コメありがとうございます
ブログを読んでくださっているのですね 
ありがとうございます とても嬉しいです
2人についての考えに同意してくださって嬉しいです
ビギは確かに欲張りで我儘になっていますよね
末永く2人を応援していくためにも
2人が沢山日本で活動したい!と思ってくれるようなファンでありたいですね♪

えっぴっちさん
来年まで待ち遠しいですね♪
私はもう終わってしまったのでつまらないです〜
名古屋も京セラも行きたいよ〜😭



東京ドーム3日間は奇跡的に綺麗に晴れて
その翌日から1週間雨でした☔️
週末晴れて 今日はまた冷たい雨☔️です
皆さまも体調崩されませんよう♪





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_12_02


腐界(海)の住人の皆さま

こんにちは Mink です♪



3回に渡る東京ドームレポを読んでいただき

ありがとうございます😊

拙い記憶ですので

あれ?というところはTwitterで確かめたりもしたのですが

それでも多少間違っている箇所があるかもしれません

これから参戦の方が 実際参戦したときに

違うじゃない?と思われるところがあるかもしれませんが

その辺はご容赦くださいませ



感想については

あくまでも 私 Mink の感じ方ですので

その辺もご理解いただけたらと思っております

パフォーマンスやステージ構成などには

一切不満はなかったです❣️

こんなにストレスのないライブは初めてだったかも♪



思い出したことをいくつか・・・

今回のステージの最大の見せ場である

♪Guilty でステージが斜めになると書きましたが

実はライブを通して

斜めステージは3回あったと記憶しています

1回目は♪Master だったような🤔

2回目が♪Guilty

3回目は最後の♪Pay it forward

最後の曲は しばらく斜めになったステージに 2人が座って歌います

大きな川の土手に座っているような感じ



私の回りの席には 違法なことをしてしょっ引かれる←人もいなかったし

2日目のスタンド上段でも かけ声出ていたし

総じて ストレスの少ないライブでした



演出に関して色々言う方もいらっしゃるようですが

東方神起はもともと 2か国中心で活動していますし

それぞれの国で スタッフも違います

私は SAMさんはじめスタッフの皆さんに感謝をしていますよ

SAMさんは You Tube で SAM TUBE なるものを開設して

東方神起のツアーの舞台裏なども見せてくれていますし

有難いなと思っています

韓国のライブとは違って当たり前です

韓国風味と日本風味

一粒で2度美味しい 東方神起を味わうのも

ファンの醍醐味ではないかと思っています



そして 大事なこと

ライブアンケートを書きましょう

感じたことをスタッフさんに届けるのは とても重要です

どんどんビギの声を取り入れてくださっていると感じますからね

文句と要望は違います

感想 良かったと思ったところや

もう少しこうしたらいいんじゃないか など

思ったことを書いて出しましょう



ライブアンケートはコチラ

長いから 時間のある時に♪

https://jp.research.net/r/toho19xv

それでは また~♪







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_12_01



腐界(海)の住人の皆さま

こんにちは Mink です♪



東京ドームレポの最終回です♪

ネタバレNOな方は 読まないでね

それでは いよいよライブも後半のクライマックスへと突入です











今回のライブの目玉でもあり 一番の見せ場ですね

20 Guilty

福岡から超話題だったので 楽しみにしていました
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 
ワースゲーウオ~
ステージが斜めになります!

この演出は 数あるライブの中でも初めてだったのでは?
東方神起以外でも 聞いたことがありません
登場は 鳴り響く音と共にゼブラ柄のエロカッコいいシャツブラウスを着た
大人神起が 2人並んでメインステージに現れるのですよ~\(//∇//)\
赤いパンツと白黒の2トンカラーの靴は ♪大好きだったまで身に着けていたものと同じようです
シャツだけチェンジ!

そしてね ダンサーを後ろに従えて
2列になってメインからセンステへ 行進してくるのですよ😍
去年の夏の日産スタジアム公演の時も 50さん振付の行進がカッコ良かったですよね
さながら あんな風に
そしてね その登場の音楽がね←興奮

何と あの ♪DIRT なんですよ~
(2014年12月発売 兵役前最後のアルバム【WITH】収録曲)
これ 盛り上がるでしょー!
で センステに着いたところで ♪Guilty が始まるんです
途中何度か斜めになるので プレミアムシートなどセンステに近い場所にいると
2人が見えなくなる時もあります
本当に こんな角度に傾くのー?ってくらい思い切り斜めです
そこで何事も無いように歌い踊る2人とダンサーさんたち
本当に凄いです❣️ブラボーです
落ちたら怪我をしますものね
沢山練習を重ねてくれたんだろうなと思います

実は
初めて♪Guilty を聴いたときは 特に何も感じなかったんです
少し重たい曲かな とすら思ってしまって・・・
でも地上波でも披露してくれましたし この曲が推しなんだろうなって・・・
チャンミン 髪をガチガチに固めてのパフォーマンスはやだなあなんて考えたりもして・・・
曲は好きかと聞かれたら 特別好きではないのだけど←だんだん好きになった
東方神起の楽曲は パフォーマンスありきで作られているんだなあと実感しているので
♪Guilty もそんなライブでのパフォーマンスを想定して作られたのではないかなと感じました
それにしてもアルバムが発表されてすぐに リード曲は♪Guilty じゃないかと呟いていた方々 何者?
よくわかりマシタネ・・・

とにかく迫力がありました!

21 Why?

そして 久しぶりの♪Why? ですよ
やっぱり盛り上がります
最初のダンスはフルではなく シングルver. 
ユノの片手倒立は なかった記憶
ここで 本編終了です
最後暗くなって はけていくときに ”ありがとう~”って言ってくれる

アンコールまでの時間も割と短いです
最初から東方神起コール
今回はフクチョーさん出てきません
ステージでは バンドさんがあまり見えないようになっています
でも比較的 コールが揃ったように感じました

VCR 6

VCRで始まるのですが Back Music は ♪STILL
流れる映像は 2人の東方神起になって再始動した2011年からのもの
懐かしい【WITH】のあのシーンも流れますよ
はい ユノが泣いちゃったとこね

あの時は55000人が大号泣したけど 
退役後の【Begin Again】であの映像が流れた時は 笑って見られましたよね
もうお別れすることはないんだし ずっと一緒だという安心感で・・・
で今回【XV】で改めて見ると 何だかまた じ~んとしてしましました
2人が歩いた道のりは 想い出がいっぱいです

22 Stay With Me Tonight

アンコールの登場は 2005年の日本デビュー曲でした
後のMCでチャンミンが言いますが
歌おうと言ったのはユノだったようです

衣装はツアーTシャツにジャンパー
初日は白T 2日目は黒T 3日目は白Tでした
ジャンパーは ユノがピンク チャンミンがブルー
スパンコールかラメか?キラキラのもの 下は黒のデニムです

メインステージから姿を現し
ユノが左 チャンミンが向かって右側へと別れて大きなトロッコに乗ります
トロッコで デビュー曲を歌いますよ~
大きなトロッコはこの1回だけです
側面に大きくXVという文字が光る長方形のシンプルなトロッコ
ダンサーさんも一緒に乗り サインボールやフリスビーを投げるのはいつもの通り

トロッコの止まる位置はここです
1類側は図のビール🍺の位置!3塁側はその反対です

20191127091703481.jpeg


3日目のエキサイトシートはズバリ真ん前に チャンミーン!
叫びましたが 半分はお尻だったかな?
アリーナの方を向いて 途中からこちらに振り返ってくれました

2人のツアーTシャツはまた 綺麗にデコられていて
お尻のところには それぞれ
YUNHO CHANGMIN と名前がありました
チャンミンのお尻の文字じっくり見ちゃいました😆

23 Trigger

そのまま 前ツアー【TOMORROW】で大化けした大人気曲へと突入します
チャンミン もっと撃ってー!!!
ユノは 相変らず決め撃ちカッコ良かったです!

このトロッコはTriggerの終わりで アリーナ後方へと到着し
ユノとチャンミンが合体します←言い方
つまり長方形が2つくっついて バクステになるのです 

24 Survivor

バクステになった状態で サバイバーの始まりです
アリーナ後方と正面スタンドの方は特等席です!
そして ユノとチャンミンは泣く泣く離れて
トロッコは先ほどとは反対方向を回ります

25 Choosey Lover

Choosey Lover で今度はユノ様がエキサイトシートの真ん前にガッツリ停まってくれましたー
で 腰振ってくれましたー(≧∇≦)
私たち 4人でいつものウチワをもってアピールしました!
ユノは 気になったのか目に留まったことは間違いありません
チラチラとこちらを見てくれました
もうめっちゃ近くて ぎゃーっ!キャーッ!
叫ぶ叫ぶ😆
これ 第三者が観たらドン引きだろうな 
いやぁ~ 超幸せな瞬間でした

26 Summer Dream

メインに戻って ♪Summer Dream
この曲を歌いながら メインからセンステへ
3日間とも ユノタイムでのバック宙はなく 
ダンサーのサニーさんにおんぶでした

Encore MC

ここで最後のMC
デビュー曲はどうでしたか?と
ユノが選んだ話とかします
「この曲知ってましたかー?」 ”イエ〜イ!”
大きな声で知ってるよをアピールするビギたちに
「確かめる方法がないです」とまた絶妙な反応😅

ライブの終わりが近づいてます的なことを言って
ビギが”えーっ”と言うと 早く帰らないとみたいなことを言っていたように思います
相変らずのチャンミン節
ユノは これからもアゲアゲの曲があるから みたいなこと言っていたと思います

27 Somebody to love

メインステージで 2人向かい合っての歌い出し
安定のSTL 
この曲が2006年の曲だなんて思えないくらい
時を感じさせない曲
東方神起の曲は 本当にいい曲ばかりだと思いました🥰
個人的にも大好きな曲で また?と言われようとも
やっぱり好きなんですぅ😍

最後の方で タオルを回すのですが
ユノチャミに合わせてタオルを回す人が少なくて少なくて残念😢
私は タオル派なので STLが始まるとタオルを首に掛けます
ユノとチャンミンがタオルを回しているときは 一緒に回すようにしています
周りに迷惑にならないように気をつけているつもりですが 
ぶつかっていたらごめんね
小さいタオルがいいよ
ビギは【TONE】の頃に比べると年取ったけれど
それでも 飛び跳ねたりしたいです
 
28 Pay it forward

最後は想像通り この曲
やはり 歌合戦です😅
ユノ側とチャンミン側とか アリーナvsスタンドとか
今回は男性だけ女性だけというのはなかったですが
長い・・・歌わされる時間は結構長いです←

Ending MC

最後はダンサーさんやバンドさんへの感謝を延べ
ファンへの挨拶
3日目は事情により最後の挨拶が聞けなかったのですが
「大好きです」って言ってくれたんですよね😭
からの 言い過ぎ?発言?可愛いなあ😍
直接聞かなかったけれど
以前のツアーでも チャンミンが
「皆さんのことが大好きです」と言ってくれたことがあったんです
この時は直接聞けたのでTwitterのレポをよんでその時のことを思い出しました

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

全28曲 3時間10分のライブは
全体を通して物凄く大人のライブだったなあという感想です

ユノはカメラ目線爆発で皆多分瀕死
チャンミンは今回のツアーでは歌にかけてる感じで
MCでは 主にしゃべる役で
ユノさんを立てて自分はお茶らけ系キャラに徹するという感じで
巧みな日本語の操り方で 私たちビギも沢山お腹を抱えて笑いました
でもね ほんの少しだけ 切なかったりもしました
チャンミン あなたは多くのファンに愛される
素晴らしいアーティストなんだよって😭
チャンミンを大好きなファンが こんなにたくさんいるんだよって直接伝えたくなりました

チャンミンはね SNS 見てますね
でも意外なことを知らなかったりもするけれど
ユノがMCで言ったこと
”個人的に悲しいこともありました”
これだけなら ソルリのことかな?とか プライベートで何かあったのかな?と思うんですけど

”僕も傷つくんですよ 人間だから”って言ったんです
それでね ああ あの帽子のことで叩かれていることを指しているのかなと思いました

だから チャンミンが喋りの方を特にリードしていたのかなと・・・
”僕は 言葉で言うよりも ステージで全部見せるタイプだからこれからも ステージでみせていく” (言葉が正確ではないかもしれません)
そんなようなことを言ったので 繊細なユノはかなり傷ついていると思いました

ステージは本当に素晴らしかった✨✨✨✨👍

このブログでも 何度か書いていることですが
東方神起には なんでだろう?って思うことがいくつもあるんです
フェイクニュースだとしても 恋愛の噂が立った時も2人とも何も言いません
事務所からの 否定報道だけ
東方神起の歴史を語る上で 日本人として忘れることのできない”LOVE LINE”の日本地図がなかった事件でも
2人の口からは何も語られませんでした
だから 余計にその後も 日産スタジアムのサマドリの振りで 
全く違うのに 〇日にこじつけて叩かれました
多くのビギは わかっていても そのことで離れて行くビギもいるんです

だからね そろそろ 自分たちの口で何か語ってもいいのでは?とも思うんです
言わないと伝わらないこともあるのではないかと・・・
それが無いから私たちはこんなにも
じれったくもどかしい思いをするのかな?なんて・・・

きっとそれでも言えない何かがあるのだとしたら仕方のないことなんですけどね

ステージの2人を見ていたら
決して 日本人の私たちビギをないがしろになんてしてないし
日本活動を嫌だなんて思ってないと思うし
むしろ 東方神起の真骨頂であるライブ 
特に日本のライブツアーを
大切に思ってくれていることは間違いないというのがわかります
〇日だったら あんな魂が震えるようなステージは作れない
嘘で固めてアーティスト活動をしていたら いつかボロが出るに決まってる
東方神起は どんどん新し姿を見せてくれて
去っていくファンも多いけれど 新しくファンになる人もとても多い

だから 今も毎年日本でツアーができるんですよね
2人の真摯な人間性が ここまで回りを動かし 関わる人たちの心を動かすのだと思っています

東京ドームでは言ってませんでしたが
福岡のステージでは チャンミンが”ユノはいつも皆さんのことを考えているんですよ”と言ったとか
チャンミンなりに ビギに伝えたかったことなんだろうなと思いました

繋がっていると思っていたのにちょっとしたことで去っていくファンを見て
信じてもらえてない と思ったのかもしれない
そう思うと 2人はどれだけ 傷ついたのだろうと胸が痛くなります😢

何処にいても関係者に囲まれていて 自由があまりなく
言動も制限されているような感じすらする2人
どうか伸び伸びと活動できますようにと願います🙏
で同じ事務所のSJやSHINeeはもう少し自由ですものね



あと感じたのは
今回のライブは男性ファンも多くて
東京ドーム初日は チャンミンが
「男性だけで名前を呼んで」と言ったとき
物凄く大きな声だったんです!

静かに驚いたし感動しましたよ
2人も驚いていました〜
多分今まで1番大きかったと思うのです

とりあえずレポはこれで一通りかな
また思い出したら書きますね♪

読んでくださりありがとうございました😊



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村





テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_11_29


腐界(海)の住人の皆さま

こんにちは Mink です♪



東京ドームレポの続きです。

書き足しですが ホタルの涙が終わって チャンミンとユノがはけるとき

ムービングの先端から暗闇の中アリーナ後方の出入り口に歩いて行くのですが

お近くの方は 良く見えるようですね

私は遠かったですが 近くでは ユノは手を振ってファンサをしてくれ

チャンミンは 走りながらジャケットを脱ぐから二の腕が見えると・・・キャ💖

そんなレポが結構たくさん上がっていました

そういうのも ライブの楽しみの一つですよね♪



私 Mink のレポも全てが自分の記憶ではありません

セトリはTwitterからお借りしたものを見ながら書き進めておりますし

Twitterに上がる写真やレポで ああこの曲はこの衣装だったなとか思い出して書いております

(日本は撮影禁止なんですけどね 何故か上がるんですよね~高画質←)





そして My Destiny から続くMCも

前記事で書き忘れましたが チャンミンの小芝居が炸裂でした

日本のドラマとかでよく見かける

旦那さんの ”ただいま~” からの

奥さんの ”お疲れ様” がいいと😘

以前もそんな話をしてくれましたよね

旦那さんが帰宅したときの ただいまのマネをするのですが

これがただの酔っ払い(爆)



3日目は ユノさんも

『なんか チャンミン だんだん上手くなってきてるんじゃない?』 と言ってましたし

チャンミンは一体日本の何のドラマを観ているのだろう?と不思議になりました 

身近な人への感謝の言葉を というところで次の曲へ行きます



12 Everyday

女性の声で始まります(言葉は忘れました)
MCからの流れで メインステージへ移動して 可愛く軽やかな感じのステージです
この曲は 歌詞にある通り 彼女がいることになっているので
女性ダンサーが ユノチャミの腕に腕を添えて移動したりもします
ほんの少しですし
ユノやチャンミンが 女性ダンサーをガッツリ抱く演出はないのでご安心ください←

最後の ♪ラビュラビュ エブリデ~♪
これは ユノとチャンミンが向き合って お互いを指で指すんです~
可愛いし 観ているだけで幸せな気持ちになりました
はいはい いつもいつでも ラビュラビュエブリデ~♪だよね~
ちょっと顔がだらしなくなりました 私

13 雪降る夜のバラード

引き続き グレーのチェックの衣装で歌います
これは メインステージで・・・
この曲が CDで聴くよりも断然いい! 良かったんです!

前ツアー【TOMORROW】の時からサックスなどのホーンセッションチーム(男性3人)が加わりましたよね
今回はさらに女性4人のストリングス(弦楽器の演奏)が加わって
メインステージの真ん中にホミンが立ち
そのバックの少し上がったステージの左でホーンセッションチーム
右上で ストリングスチームが演奏します
生の楽器の音が とても荘厳で このバラードを
よりスケール大きく引き立たせていたように思います

CDで聴いているときは 【TONE】で言う 
♪しあわせ色の花 的な位置づけの曲になるのかななんて思っていたんですが
違う これはコレ 本当に素敵にドームに響き渡るんです
【TONE】 の時から 2人も年を重ねて
生み出す歌声に 深みが加わり 声も少し大人びたからでしょうか
生演奏に負けない ガッツリとガブリ四つ(笑)
ドームという広い会場だからなのか 声が音に負けることもなく
いい意味で 張り合うような 
会場にも 私の心にも響き渡る歌でした

2人の歌声が染み渡るってこういうことだと じーんとしちゃいました
まるで 本当に2人が雪が降りしきる冬の夜 雪の中で歌っているようでした
ここは 静かに聴き入り
この歌の世界感に引き込まれてください
かなり 壮大で深いバラードになりました

♪いつかあなたが 僕を思い出した時
この日の2人のワンシーン
覚えてくれていますか

のところは 2人が向かい合って歌いますよ

指 というか手がアップでスクリーンに抜かれるのはこの曲だったかな?
今回のカメラワークは たびたび ポイントアップがあります(喜)

VCR 4

映画館の話が続きます
ここだったか 次のVCRだったか定かではないのですが
夢を抱いて音楽の練習をする4人の少年のうち
2人は親に見つかり 連れて帰られちゃう
残った2人は ホミン夫婦に教えてもらいながら練習を続けるというような内容です
どういうシーンで終わったかは覚えてないのですが
次のB.U.Tへと繋がるのです

14 BE.AU.TY

2人になった2011年から この曲は日本での代表曲の一つなのではないでしょうか?
2人の最初のアルバム【TONE(2011)】に収録 
日本の地上波でも何度も披露されてます♪

登場の仕方がまるで 【TONE】 ツアーのときを彷彿させます
前奏は暗いままダンダンダンダンダンダンとなり
散々焦らされドックンドックン♪でチャンミンがメインステージの左端に登場します
I'm a No.1♪でパッと暗くなり
そして またしばらく感想が続き
雷鳴を轟かせ 虎視眈々と狙って♪で ユノがセンステに光のごとく登場します
会場キャーッ!の大悲鳴でしたね
いつだって熱帯夜~♪のあと 噂通りのビーナス♪で
センステ全体にパッと光が当たり 隣りにチャンミンが出てくると言う
まさに【TONE】の再来ともいうべき伝説の登場シーンさながらのスタートでした
15周年だから 今までの2人の軌跡をたどっているような
そんな印象を受けました

ちなみにこの曲からの衣装は 黒の革の上下です
ロングジャケットだったような・・・
とにかくカッコいいんですよ~
頭の中でフラッシュバックした2011年の時より
ずっと大人っぽくセクシーで力強いB.U.Tでした
警備の人も見とれてたよ(P席エリア内調べ 内緒)

15 Hide & Seek

これまた大大大好きな曲です~
嬉しいよぉ~
2014年の年初に放送された地上波の医療ドラマ【チーム・バチスタ4】の主題歌
韓国でのカムバ曲♪SOMETHING の日本語版との両A面シングルでした
スピード感あふれる楽曲でカッコいいんです
トンのライブでは2014年【TREE】で披露されました
当時は 光ゲンジみたいな ピンクとシルバーのアイドルバリバリの衣装で踊ってた
チャンミンのジャンプフェチである私は 
チャンミンがジャンプして自分のかかとにタッチしてながら飛び降りるシーンが
死ぬほど好きでした
(動画載せられなくてごめんなさい)

この衣装2曲だけとは勿体ない・・・

16 Mirrors

なんと ついこの間まで地上波のドラマ【サイン】で聴けた超カッコいい曲
トンペンの願いも空しく Mステなどの地上波で披露されずしまいになっていたので
ツアーでの生パフォーマンスを楽しみしていましたよね←
まさかまさかの 生パフォなし!

やらないんかぁ~い?!

みんなツッ込んだよね
私の福岡のレポ読んで えっ?何この焦らしプレイどころかお預けって
何かのお仕置き?なんて思いますた・・・

でもね でもね 
この曲は MUSIC VIDEO 風に流れるんですが
バンド&ダンサー紹介を兼ねているんです
いつもなら ユノやチャンミンの声で バンドさんやダンサーさんを紹介しますが
今回はスクリーンに名前が出るだけ
名前呼んでたかな?←覚えてない💦
メインステージのスクリーンは
これまためちゃくちゃカッコいいユノとチャンミンのミラーズなんですよ(涙)
本当にこのMVほしい😍
チャンミンの短髪も ミラーズのMVは心臓止まるくらいカッコイイんです
ユノも爆イケですから 全てがカッコいい💖
明るいセロリアンブルー(小学校時代の絵の具にありましたよね?この色←知らない?)っぽい光沢のあるミラーズなスーツに身を包んだ2人と
鏡が割れる映像が 似合い過ぎて苦しかった

途中途中 バンドさん&ダンサーさんが数人ずつ紹介されて 
あちこちのステージで踊るのですが
今までに比べて バンドさんとダンサーさんが目立たなかったと感じたのは
私だけでしょうか?

それだけ迫力のあるイケメンぶりを発揮する2人に釘付けだったのかもしれません
だって 私 カッコいいしか言ってない気がする・・・
(3時間10分のステージで 可愛いは1回しか言ってない自信あります)
お願い! ミラーズのMV 全編収録して~🙏

17 Easy Mind

そしてまたお召し変えになられた王子様が二人登場
濃紺に黄色い模様のテロンとしたブラウスは胸がV字に開いていて
腐界(海)の住人の皆さまも まあまあお好きと思われる素肌にボウタイですよ\(//∇//)\
下は赤いパンツ このブラウス 肘から下に眺めのフリンジがついてる
背中にも♪
メインステージからセンステへ移動だったかな?←あやふや

18 Hot Hot Hot

楽しい流れのままHOTHOTHOTへ
どう動いたか忘れましたので、
Twitter漁ってみましたら わかりました!
ミニトロッコはここでした♪
ムービングの先端からそれぞれ別にミニトロッコに乗るんです
後方のムービングから乗って2人のトロッコが交差して
ムービングの先端に戻るというか ユノとチャンミンの位置が入れ替わるのです
大きなトロッコではなく 移動も短い距離なので 
会場内ではアリーナ後方から正面近辺のスタンドの人がラッキーする場所です
私はただただ楽しくて 踊っていた記憶

20191127091703481.jpeg


この図のオレンジ色のところをミニトロッコが通ります
かなり近いと思う♪

19 大好きだった

この衣装のまま ♪大好きだった に続くんですが
歌ってくれると思わなかったから 嬉しかった
この曲はチャンミンの声にとても合っていると思っているので
無理なく伸びやかな歌声が聴けて満足です♪

センステ そしてメインへ戻って来るというような運びだったと思います
3日目は ユノの左肩がはだけて(歓喜) 
あともう少しぃ~って 叫んだところでユノが服を直してしまいます
みんな あ~あって残念に思ったよね\(//∇//)\
いいのに そのままで 
そのままちょっと落ちればB地区が見えたのに

VCR 5

映画館VCRの最後がどうだったか 3回観たくせに覚えてないんです
ごめんなさい!

とりあえず ここまで~♪

そうそう!
これも①で書き忘れたのですが
3曲目の ♪Crimson Saga だったと思うのですが
始まる時にピンクのファーを羽織って登場して
すぐに脱ぐのですが 本当に一瞬で😅
あれだけの為に用意したのかなぁ?あのファー
どこのホストだよ?って思いました😂
私たちが簡単に足を踏み入れることのできない
超高級会員制の秘密の社交場でNo.1を争う2人
(でも実はデキテル❤️)
すみません💦脱線しました🙇‍♀️

残りはまた 明日かな?
いよいよ 今ツアーのクライマックスへ❣️



💖 💖 💖 💖 💖

2人はゆっくりできてるかな?
まだ観てないものがたくさんあるから観たいな〜💕
チャンミンの番組ももうすぐ始まる〜

いつも応援ありがとうございます😊



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村






テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_11_27


腐界(海)の住人の皆さま

お久しぶりです Mink です♪



一週間と空いてなくても お久しぶりな感じですね



さてさて 【XV婚 in TOKYO DOME】 参戦してまいりましたので

私 Mink の腐った目線でのライブレポを書き残しておこうと思います

とにかく 凄い圧巻のステージでございました

そして めちゃくちゃ楽しかった~ 

世界一の男2人を存分に愛でて 美容液を注入してもらいました

感動してウルっとくるところは何か所かありましたが

ボロボロ大泣きするところは 私 Mink にはなかったです

スピード感あふれるステージは もう1秒たりとも目が離せなくて

あっという間に時間が過ぎるからです

満足度のかなり高いステージだったと言えると思います

これから書く感想については

注)他の方々とは 違う感覚が多々あるかと思いますが
発酵しちゃってますので ご容赦くださいね♪


今回のツアーは 東京ドーム3日間のみの参戦ですので

私 Mink の 【XV TOUR】 はもう終わってしまったことになります

まだ余韻に浸っておりますが

参戦できたことに感謝して

自分の記録用に このお部屋に残しておこうと思います

他の方のブログやインスタ Twitter で皆さま色々見聞きしてらっしゃいますよね

私 年齢のせいなのか?!記憶力が著しく低下しおりますので間違っていたらごめんなさい

先に謝っておきます

また あくまでも Mink 個人の感想ですので その辺をご理解くださいませ

私のツボは 毎度毎度あまり他の人から理解されませんので・・・

では 大丈夫な方だけ お進みください



チケットと身分証を拝見いたします♪

お席は全員スーパープレミアムシートでございます











東京ドーム レポ

*席について*
今回 私に用意されたお席は
19日がプレミアムシートP12ブロック チャンミン側
センステからのムービングステージの真横
(図 黄色い星⭐️の位置)

20日は 40ゲート2階スタンド真ん中あたり ややユノ側
(注)通称ユノ側はメインステージに向かって右側 
   チャンミン側はメインに向かって左側を指しますが
   実際は 今回は満遍なく2人が交互に来てくれます
 (図 イチゴ🍓の辺りのスタンド上の方です)

21日は 21ゲートエキサイトシート キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ユノ側
ムービングステージの先端になる場所と先端になる場所の丁度真ん中あたり
(図 ビール🍺の位置)
トロッコが目の前に停まる場所でした

拙い絵で説明しますと こんな感じです

*座席表はTwitterよりお借りしましたので青い○は関係ありません

201911241647123a6.jpeg


メインステージがV字型
センステがアリーナのど真ん中にあり そこから斜め四方にステージが動くので(黒い矢印が星の位置まで動きます)
リズム感の無い私は 自分が何処にいるのか?
何処が前でどこが後ろなのか?わからなくなるという感覚でした
この感じ 共感してくださる方いらっしゃるかなぁ・・・

特に東京ドームのチャミ側P席は 入場口から センステを挟んで反対側になるので
ぐるりと歩かされるのですが 
ステージの配置が今までと随分違うので
何処をどう歩いて辿り着いたのかよくわからなかったです
2日目だったらそんなことはなかったかもしれませんが
自分にとっての初日がP席だったのでそう感じたのかもしれません
座ってから 全体を見渡して確認しました

今回は プレミアムシートのエリアがかなり改善されており
アンケートなどの意見が取り入れられていることを感じます
明日婚で不評だった 
大ハズレP席や これはPだろ?アリーナ後方席が無くなり
2人の移動するステージ回りが 全てP席となっていました
アリーナ後方もステージ回りはP席ということです
これなら文句も出ませんよね

P席のお土産も前回TOMORROWからは小ぶりになりましたし
今回のお土産の入ったバッグは私的には相当なお気に入りです
早速お弁当バッグとして毎日使っております←えっ

お土産は コチラ 

201911241654074e3.jpeg


ルームフレグランスと2人の写真のポストカード プレミアムの文字の入ったペンライトです
お土産は使うかどうかは別として チョイスはいいと思いました
安っぽい大きなバッグに 誰が使うの?という変なクッションよりも
大人っぽくて断然素敵です 
スタッフさん ありがとうございます
これからも どんどんビギの意見や感想を参考により良いものをお願いいたします



*ステージについて

Opening VCR 1

今回のテーマは15周年イヤーということで(本当の15周年は来年ですが)
XVで15ですから
いちごがテーマ? というかいちごにかけたものでした
ユノ=いちごだし トンペンには馴染みのある素材ですので やっぱり来たかという感じです
9月だか10月に 目撃情報の上がった新潟の古い映画館
案の定 ツアーVCRの撮影だったようです

ツイにあった通り 【STRAWBERRY THEATER】という名が(笑)
古い映画館を経営する夫婦(ユンホとチャンミン)がいて
そこにステージに立つことを夢見る少年たちが集まり
夫婦に楽器を教えてもらい 夢に向かって頑張る というようなストーリー仕立てのVCRです



そして 1回目のVCRはどんなシーンで終わったかは覚えておりません←えっ

V字型なので正面から見ないと字幕が全部は見えません

(真ん中に2人の顔が映ると曲がって見える瞬間も)

そう VCRは全て英語なんです

メインステージの左右に全ての映るスクリーンありましたが小さめです

オープニングはコチラでした

1 Hello

 メインステージでの登場
 赤いジャケットに黒の革パン ジャケットには豪華な刺繍
 中は白のシャツでノースリーブです! 脱がないけど動いたときに肌が見えるのでわかります
 ようこそ♪と迎えられているようなオープニングにふさわしい曲でした
 ハロー!といのは言いやすいので 最初から一気に盛り上がります

2 Manipulate

 そのままアルバム同様この曲に向かいます
 とにかく2人がカッコ良くて 
 スクリーンのアップも見たいし ソコにいるリアルのお姿も拝みたいし
 近いのに双眼鏡も使用しました
 2人がどこをどう動いたのかよく覚えていませんが
 涎を垂らして観ていた自分だけははっきりわかります

3 Crimson Saga

 おーっ!きたかー!の大盛り上がり曲ですね
 序盤で来てしまうというのは少し勿体ないような気もしましたが
 2人とももうすっかり5万人を抱きに入っていて
 会場のボルテージも最高潮でございました
 なんたって You're my only buddy ですよ(涙)
 ♪隣には君がいる なんですよ?胸アツじゃないですか・・・
 何処をどう移動してのパフォーマンスだったかは全く覚えていませんが
 曲の途中で 短い挨拶が入ったと思います
 この曲は 3:07くらいのところのユノの You're my only buddy Yeah!ということろが
 大好きで大好きで毎日鬼リピしているのですが
 生で聴けただけで感無量です
 
4 Disnelocity

 2013年9月発売のシングル【SCREAM】(映画「貞子」のテーマソングでしたよね)のカップリング曲
 スピード感のあるノリノリの曲が大好きなので
 この曲をもう一度歌ってくれて本当に嬉しいです♪
 確かどのアルバムにも収録されていない曲です
 大好きな振り付けもあり 堪能させていただきました
 メインステージでの披露だったと思います

5 Six in the morning

 2人が左右に分かれてメインステージの端から 
 ムービングのステージに移り 女性ダンサーと踊りながら センステに移動していきます
 ユノはリナさん チャンミンはリカさんとのコンビです
 女性ダンサーは前回同様の4人ですので 安心でした
 これ以上はいらないけど 

VCR 2

 映画を無料で観ようと客席でない場所に忍び込んだ4人の少年たち
 夫婦はそれを見抜いていて 見せてやるから掃除を手伝えと言います
 少年たちは 掃除用具のバケツを取りに言ったはずが 荷物部屋のようなところで
 ギターを見つけて それを持って降りてきます 
 夫婦が以前ステージに立っていたという設定で 少年たちから教えてくれと言われるんです
 そこで夫婦の昔のステージの様子が映るんですが
 ロゴなどの感じが まんま BEATLES
 でも夫婦のグループ名は STRAWBERRIESでしたー
 ここでもいちごかい?!
 ユノとチャンミンの夫婦が ステージでスーツを着てギターを披露する様子がセピア色で映ります
 ギターを教えてくれという少年たちに
 ユノが 『”Master”するのは大変だぞ!』と言います
 その流れで次の曲へ

6 Mster

 これも 好きすぎて毎日鬼リピでございます
 この曲から衣装が変わります
 紺色(黒?)に黄色の模様の入った上下に中は黒っぽい縁取りのある白ブラウス
 メインステージから センステへ移動するのですが
 この時 ダンサーさんが 何やら道具を持つのです
 その透明に見える道具の中に ユノとチャンミンの顔が交互に映るという
 不思議な仕掛けがあるグッズで 
 センステでは 2人がこれにぐるりと囲まれて歌い踊ります
 もう カッコいいしか言葉出ません

7 Hot Sauce
 
 そのままセンステから始まります
 ムービングも使っていたはず
 今回のムービングも WITH や BEGIN AGAIN と同じくシースルー
 客席の頭上を移動します
 初日は このムービングのすぐ脇だったのですが 
 近くにくると 逆に2人の姿が見えなくなります
 でも ギャーギャーそれはそれは叫んでしまいました
 うっかり間違って ここに落ちてきてくれないかしら?とか思いながら
 観ていましたが 落ちてきてくれませんでした
 
8 目隠し

 この曲は ソファープレイです
 ムービングの先端でのそれぞれのプレイです
 チャミ側(つまり私がいる側)のステージはユノ
 チャンミンはユノ側のステージでした
 初日はユノのプレイを間近で堪能させていただきました
 チャンミンは遠かったので たまにスクリーンを観ましたが
 近くに爆イケユノ様がいらっしゃるので 観ないなんてもったいないと
 ユノ様のパフォを堪能させていただきました
 ユノに釘付けになってましたが ソファープレイにはカップルがいまして
 ユノには achiさんとリカさん(後でツイで知る)
 そうなんですよ 今回achiさんがダンサーに復帰されていて好きなので嬉しかったです~
 でも曲の最中はユノしか見てなかったからわからなかった←
 チャンミンには 50さんとリナさんご夫婦(本物のご夫婦)でした

 このソファープレイが何とも秀逸な演出で・・・
 初日のチャンミンは見えなかったですが 
 2日目にスタンド上段から丁度
 チャンミンが良く見えまして・・・
 ソファーに腰を下ろして 長すぎる足を組んで前に出し
 背もたれに寄りかかって 
 目を閉じて上を向くというシーンがあったのですが
 これがもう震えるくらいのカッコ良さで 
 もう身体中から 色々なものが出ました
 今もあのシーンが 蘇ります~

 3日目のエキサイトシートからも良く見えたのですが
 違うプレイでした 
 座って 長すぎる足のももに肘をついて 
 下を向くという
 考える男でした
 このときは カップルが踊っています

 靴を履いたままソファーに上がったりするシーンもあるのですが
 背もたれに腰かけて座るポーズのカッコ良さったら 
 もう言葉にはなりません!
 そして 軽やかにソファーから滑り下りるシーンは
 頭の中で走馬灯のように 流れております・・・はぁ
 チャンミンたら 仕草だけで私たちをイカせるなんて
 何て罪な男なの?

 勿論ユノにロックオンのユノペン様たちも
 イカされっぱなしだったと思いますよ
 チャンミンのジャンプフェチの私は 
 軽やかでしなやかなダンスもさることながら 
 ソファーから下りるシーンだけで
 あー(あに点々ね) と身体中が沸騰しました
 チャンミン 男でした・・・
 
9 ホタルの涙

 この衣装のまま ホタルへ突入します
 この曲は染み入りますね
 3日目は 歌に聴き入っているときに 
 目の前真っ暗な通路をスタッフさんが ソファーを抱えて移動していました
 ♪好きだよ~ 好きだよ~ まだ~
 リフレインが叫んでおります
 聴かせるねぇ~東方神起

VDR 3

 ここで不思議なアニメ
 いちごのパンツを履いているライオンとキツネのアニメが登場します
 トムとジェリーみたいなと言われていたものです
 実はこのアニメの声優をユノとチャンミンがしていたと後でわかります
 (どうしてもトイレに行く方は ここがいいかなと思いますよ
 2人の姿は映らないので)

10 Truth

 ここから衣装が変わります
 グレンチェックとかいろいろなチェック柄の上下に腰布もグレーのチェック
 靴は半分白だったかなあ・・・
 こんな不思議な衣装は 東方神起の2人しか着こなせませんよね
 チャンミンは インナーも黒革のハイネック
 ユノは 首回りは革の縁取りのクルーネックだったように思います
 この曲もムービングを使っての演出で
 事前にかなりTwitterで出回っていたせいか 掛け声も良く出ていました
 私は 半分くらいしかできませんでした
 掛け声入りの動画を見てなかったのと 
 2人に見とれて声を出すのを忘れるからです

11 My Destiny

 そして ここで過去曲の登場です
 トンペンの間で過去曲と言うのは分裂騒動前の5人時代の曲のことを指します
 今回はアルバムを聴いた時点で 過去曲は封印するのだと思っていました
 でもキマシタネ
 【My Destiny】
 元メンの印象がかなり強いですが いい曲です
 今回の過去曲も最後の方の見せ場はユノのパートでした
 (BEGINもBoleroもLove in the Iceもユノでしたよね)
 たまには チャンミンに最後の見せ場をを歌わせてほしいな思ったのは私だけではないはず
 チャミペンとしては ここのパートはチャンミンに歌ってみてほしかったな という箇所が随分あります
 ユノペンさんごめんなさい

MC

 このMCが一番長いです
 15周年イヤーに向けてのXVに込めた想いをユノさん説明してくださいとチャンミン
 感謝を込めたとユノ
 今回のテーマは感謝ということで
 会場から2人ほど選んで 誰にどんな感謝の言葉を伝えたいか?を聞くのですが
 19日は チーフカメラマンの池田さん(女性)ともう一人スタッフの男性(名前忘れました)でした
 20日は スタッフの宮田さん(いかつい男性)とレーザー光線を操るスタッフのカツロさん(女性)
 21日は 会場のファンの中から2人選ばれました

 この時のチャンミンが めっちゃ面白くて大爆笑です
 今回のMCはチャンミンが進行を担当しています
 ずっと喋ってくれて 流暢な日本語と絶妙なフォローと切り返しなど
 日本人でもできないような 素晴らしいMCぶりを発揮してくれました
 やっぱりこの人 頭がいいんだわ と再認識した次第です
 普段聞いていると たまに言い回しを間違えたり 発音が変だったりはまだまだありますけれど
 当たり前だし それが可愛かったりもしますが 
 母国語でない日本語をここまで 巧みに操るチャンミンと
 勿論意味も全て理解しているユノには 感謝しかありません
 日本のファンに寄り添ってくれて ありがとうです(じぃ~ん)
 
 会場のファンの選び方は 福岡とは違ったみたいで
 遠い席のファンを選んでくれました 
 チャンミンはセンター天井席辺りのファンを
 ユノは ユノ側天井席辺りのファンを選びました
 おそらく事前にこのあたりにしましょうと打ち合わせをしていたと思われ
 あの辺とか言ってスポットライトが当たるあたりにスタッフさんがマイクを持って待ち構えていました
 映し出されたあたりがメインステージの大スクリーンに映るのですが
 大きすぎて チャンミンの身長でも届かないんですね
 この人 とかチャンミンが指を指すんだけれどスタッフさんと息が合わず(笑)
 「ああ違う こっち~」 とか もう見事な日本人の日常会話で(爆)
 そのうち 「もう~誰でもいいっ!」 これには大爆笑です!
 「名前を聞いてほしいですか?」と言っておいて「聞きません」的なことを(爆)
 それでもちゃんと聞いてあげて あと何だったかな?もう一つ
 ファンとのやり取りの中で 「嫌です」ってはっきり言ってて(大爆笑)
 ほんと 面白い 

 少し毒のある話術が 安住信一郎かチャンミンか?!と言われる所以なのでしょうね
 変なコトを言うのは自分の担当だみたいなことを言っていて
 ユノはあまりそういうことを言うイメージがないけれど
 自分が言うと ”ああまたアイツは変なこと言って”という風になるとか
 (すみません 言葉は違うかもしれませんがそんな風なニュアンスでした)

 私が思うには
 チャンミンは 多分ですが 
 帽子の件などもあって叩かれたユノを気遣って 
 今回は いつも以上に 自分がMCでおどけてみせたのではないかと思っています
 自分がおちゃらけキャラに徹することで 愛するユノを守る 
 そんな風に見えてなりませんでした
 その場では 大笑いしましたが 後で考えて涙が出てきました

 そして テーマが感謝ということで
 「僕と一緒に15年間 東方神起を守ってくださってありがとうございます」って頭を下げてました
 ユノも
 『ずっと隣りにいてくれてありがとうございます』みたいなことを言ってました
 めでたしめでたし💛

今日はここまで 

また続きをアップしますね♪

FNSにも出演が決まったみたいでワッショーイ!

ではまた~
 
拙い記憶を頼りに書きましたので違うところはご容赦ください





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_11_24


06  « 2020_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top