FC2ブログ






【濡れたいの 
ステージ上でも 
ベッドでも】




*イメージ ① まだ 若いころのチャンミン
滝汗くんは 昔からでなんすね~!
ラブラブーぬ①


*イメージ ② TREE TOURのチャンミン
TIMEでも TONEでも ライブが終わる頃には 必ず 水をかぶりますね
ラブラブーぬ②


*イメージ ③ ベッドの上のチャンミンなんて 見たことないから知りませんよッ!
はい 想像ですグフフ
ラブラブーぬ③

おまけも
ラブラブーぬ④

もうひとつ オマケ
ラブラブーぬ⑤

”ぬ” に関係ない? はい オ・マ・ケ です!


チャンミンの汗は 美しいんです

キラキラ 輝いています





ポチお願いします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_20


ユノが言ってることが


よくわかんなくて


正直に 聞いてみた


「共演者がどうとか?
なんのこと?」


「なんのことって お前・・・
だから あの記事のことだよ!」


「えっ?」


「ほら ユンホ熱愛とか何とか?!ってヤツ
あれだよ! お前それで 悩んだんだろ?」


「ええ そうですけど・・・?」


「だからさー ん?
ったく! 俺に言わせんの?」


「言ってください」


「全く何なんだよ!
だーかーらー」


「だから?」


「俺と 共演の女優が熱愛って報道だよ!
ドラマの撮影の合間に 車の中でデートとか
休日には ドライブで愛を深めたとか
ドラマの関係者たちも 温かく見守っている!
だとか のあの記事だよ!

くっそ面白くもない でたらめばかりの
でっち上げの どうしようもない記事だよ!

だいたい 写真の一つも上がらないし
俺は 撮影中は ずっと望遠レンズで
ファンに見張られてるし
飯食う時だって 回りに沢山の人がいるし
車の中だって 1人だよ!

チャンミナ お前に電話するときだけだよ!
あ あと眠いときな!

だから 俺とあの子がどうこうなるとかさ
ありえねーってんだよ!

それに俺は たまの休みは
お前にも会えないで
チングのオープンしたてのカフェを手伝ってんだよ!
知ってるだろ?

わかったか!」


凄い剣幕で まくしたてるユノに


僕は ポカンと 見とれた


えっ?


記事って・・・


熱愛って・・・


夜警日誌の 共演者との 熱愛報道だったの?


目の前で ゼーゼーハーハー言ってるユノを


眺めた


目が怒ってるけど・・・


少し 切羽詰まった感じもする


もしかして


必死で 僕に 弁解していた?


「お前なー 俺がせっかくここまで言ってるってのに
何で リアクションがないんだよ! あ?」


こういうときの ユノは 怖い


しばらく 離れていた方がいいのは いつものこと


でも 今日は 何かが 違う・・・


「あの 記事 読んでみてもいいですか?
読んでないんです」


「はぁっ???
お前 マジで読んでねーの?
1行も? 呆れた!
読まないで 1人で気にして荒れてたの?」


「恐かったから・・・」


ユノの顔から


さっきまでの 怒りは 消えて


あきれ顔に 変わっていた


~ C ~

そりゃあ ユノだって ???ですよね~





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_20





【にやけちゃう 
脱いだら凄い 上半身
顔に似合わず 
ムキムキマッチョ】






*イメージ ① チャンミンの上半身て 鍛えられてますよね?
記憶に新しい 日産スタジアムでの 麗しいお姿
ラブラブーに①


*イメージ ② 大好きな 《パラ牧》での 全身! スレンダーなのに お胸は逞しいの
ラブラブーに②


*イメージ ③ そして 直近では 上海でのコレ!(隠し撮り?)2枚だけ載せちゃいます
かなり ヤラシイ感じですね・・・
ラブラブーに③

こちらも
ラブラブーに④


ハァハァ

おまけ チャンミンの胸筋て 美しいですよね

若いなあ
ラブラブーに⑤

ラブラブーに⑥

ラブラブーに⑦


鍛えて作れる形ではないって 聞いたことがあります

 
こんなところまで 特別な人なんですね





ポチお願いします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


2014_11_19


今日は 記事のアップ時間が 遅れてごめんなさい





「バカだな・・・」


「ユノ・・・」


「随分泣いたろ?」


「うん・・・」


「1人で 抱え込むなって
いつも言ってるじゃん」


「でも・・・
思い出しちゃって・・・」


「何を?」


「あのときの・・・」


ユノは すぐにわかったようで


「もう あんな思いは させないし
しなくて済むように して行こう!って
約束したじゃないか?」


と 言った


「そうだけど・・・」


「不安に思うことが あったら
すぐに 俺に言えよ?」


「うん ごめん
心配かけて・・・」


「これからも こういうことは
ないとは言えないから・・・」


「そうだね」


「視聴率とか 売上とか
大人の事情ってヤツで 勝手に進行することが
よくある世界だから」


「ん・・・」


「だいたいさ
よくよく考えても見ろよ
今の俺に 休みなんてほとんどないのに
”休日には共演者とデート”なんて!
できると思うか?」


「えっ???」


ユノは 何を言っているのだろう・・・?


「あんなの 全部でっちあげ!」


「共演者って?」


「あの子だよ!
この間の放送で 俺が助けた子だよ」


「・・・」


話が 見えない・・・


「お前さ 記事 読んでないんだろ?
ちゃんと 読むなり マネージャーに聞くなりすれば
すぐに 嘘だって わかるのに・・・はぁ」


ユノは 僕を抱きしめながら


少しだけ 身体を離して


僕の顔を見て 大きく ため息をついた


「ユノ 共演者の子が どうしたの?」


~ C ~

はい 話が 噛み合っていませんね・・・

そりゃ そうだ チャンミン 気づけ!





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_19





【何度でも
君に伝える 
I Love You






*イメージ ① 愛が 溢れてる~ 何度見ても 幸せな気持ちになれる・・・
ラブラブーな①


*イメージ ② もうっ! 輝いています 幸せオーラ全開MAXです
ラブラブーな②


*イメージ ③ ステージの上でも お互いを確認するんだよね・・・ 愛しそうにね・・・
ラブラブーな③


2人の幸せそうな写真を上げたら キリがないっ
I Love You~
ラブラブーな④


いつ見ても 何度見ても 涙が出るくらい好きなシーン
ラブラブーな⑤





ポチお願いします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_18


ユノが 心配そうに 僕を見る


「誰とも 話はしてないよ・・・」


「じゃあ なんで?
記事って 今日の?」


「うん・・・」


少し 落ちつきを 取り戻した僕は


ユノに 話をした


「ユノ 熱愛って・・・
書いてあった・・・」


「ああ あの記事な・・・
さっき マネージャーから 聞いたよ」


「もう みんな 知ってるの?」


「ああいう記事は 一気に広まるからな」


「どうしよう・・・僕
怖いよ・・・ユノ」


「はあ? 何でチャンミンが怖がるの?
気にする事ないよ」


「何で? どうしてそんなに
軽く構えていられるの?」


「あんなの 嘘に決まってるだろ?
気にするな」


「でも 記事を読んだ人は 嘘だって思うかな?
ユノや 僕のファンも きっと 今頃大騒ぎになってる」


「俺のファンは 大丈夫だよ?
ああいうスキャンダルは 慣れてる」


「僕は 怖いよ
僕たちを 信じて ついてきてくれてるファンでも
あんな記事を見たら・・・
きっと ”裏切られた”とか ”見損なった”とか
酷い事 言われるにきまってる!」


「そんなことない!
ファンは大丈夫だよ!
それに あの報道が出てから
事務所が 速攻で否定したし」


「そうなの?
否定したの?」


「お前 何も見てないの?」


「うん 誰とも 話もしてないし・・・」


「マネージャーから 連絡入ってんじゃない?」


僕は 目を覆いたくなるような あの記事の見出しを見て


そのまま スマホを閉じたまままだった


そう言えば サイレントマナーのままで


バイブにも していなかったから


ユノがくれた 電話にも 気づかなかったんだ


「ごめん 僕 怖くなって 気を失っってたんだ・・」


「チャンミナ・・・嫌な思いさせて 悪かったな
ごめん あんな記事 デマだから!
お前を 悲しませるようなこと しないから・・・
俺の気持ち わかってるだろ?」


「ユノ・・・ユノだけじゃないよ
僕だって 同じ気持ちだよ!
大切にしたいだけ・・・
あんな記事で 壊されたくない」


「チャンミナ・・・」


ユノは 優しく 抱き締めてくれた


~ C ~




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_18





【コンサート 
ペンラ振り過ぎ 叫び過ぎ
声はガラガラ 腕筋肉痛】




*イメージ ① ペンライトは 私は3本持ちで振ります! このTホルダーだと 抜けちゃうんだもの
あるあるーこ①


*イメージ ② サプライズのペンライトも しっかり保存!
あるあるーこ②


*イメージ ③ こんなのも ありましたね~ これは本当に綺麗でした
あるあるーこ④


毎度毎度の感動レッドオーシャン
あるあるーこ③


ユノとチャンミンに会うと それだけで もう感激して 

嬉しくて嬉しくて 年なんて 関係なく

はしゃいじゃうんだよね

東京ドーム4日間の次の日は ぼーっとして 死んでました・・・





ポチしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_17


~ Y ~

チャンミンの様子が 変だ


だいたい この間 あんな別れ方をして


撮影が終わるまでは 


会わないって言ったばかりなのに


撮影中に 電話をかけてきたりして


用があるなら カカオか メッセージを残すだろう・・・?


案の定 電話をかけ直しても 


出ないし・・・


たまたま 今日は 少し早く終わったし


食事の予定も なかったから


良かったものの


これで 俺が夜中まで


気づかなかったら どうなってた?


泣き疲れたのか


気を失っていたのか わからないけど


ソファーで うつ伏せになって


寝ていたチャンミンを見て


瞬時にオカシイと思った


なかなか 起きないし


起きても 正気じゃない


だいたい 目の焦点が合ってないし


泣きはらしたらしい目は 腫れている


そして 驚いたのは


抱き起こしたら


震えていたこと・・・





あのときみたいに・・・


そう 分裂騒動の頃


1人になるのを 極端に怖がった頃


俺が 毎晩抱きしめてやらないと


眠れなかったチャンミン・・・


フラッシュバックする 苦い記憶





そのときと同じような 状況に 


誰がした?


何があった?







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_17





【ゲーム好き 
オタク集団
ギュラインメンバー】


 

*イメージ ① チャンミン キュヒョン(SJ) ミノ(SHINee) SMの若き担い手3人衆ですね♪ ザ・ギュライン
あるあるーけ①


*イメージ ② 後から加わったジョンヒョン(CNBLUE) 一番左や 
SMの振付師シム・ジェウォンさんも一緒に チャンミンのバースデーをお祝い
あるあるーけ②


*イメージ ③ そして 何と言ってもこの2人 仲がいいよね~ ちょっと妬けちゃうな
あるあるーけ③


一緒に旅行に行ったり ご飯食べたり ゲームしたり しょっちゅう一緒!
漫画の話なんかも合うみたいだし どんだけ仲いいんだよ! 


キュヒョンになりたい(爆) そして チャミの全てが知りたいわ


それにしても チャミ・・・ハンサムだわ


*おまけ ギュラインの集い
SJ リョウク入り♪
あるあるーけ④

SJ ドンヘも♪
あるあるーけ⑤





ポチしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_16


僕の様子が


いつもと違うことに ユノは驚いたようだ


暫くは 何も言わずに


背中をなでたり


優しく叩いたりして


僕が落ちつくのを 待ってくれた





「チャンミナ どうした?
何が あった?」


ゆっくりと 身体を離して


顔を上げれば


そこには


心から 僕を心配してくれる


優しい ユノの顔が あった


「ユ…ノ・・・」


「少し 震えてるぞ
落ちつけ 俺がいるから」


「・・・うん・・・」


「電話 出られなくて ごめん・・・」


「ううん・・・撮影だって わかってたのに
かけたりして ごめん・・・」


「気づいてすぐに かけ直したんだけど
お前 出なかったから・・・」


「気づかなかった・・・」


「留守電も入ってないし
メッセージも何もないから・・・心配した」


「ごめん・・・仕事大丈夫だった?」


「今日は もう終わった
それより どうした?」


「見た・・・?」


「何を?」


「記事・・・誰かに 何か
言われなかった?」


怪訝そうな顔をしたユノが


「お前 誰かに何か言われたの?」


~ C ~

チャンミンが 昔みたいにならないように

ユノは 仕事を終えて 一目散に マンションに帰ったんです





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_16


10  « 2014_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top