FC2ブログ



息苦しくなって 離れれば


お互い ハァハァして 息が荒い


ユノのその目は 艶っぽく 


僕を捕えて 離さない


視線を 絡めあったまま 


僕たちは また キスを始める


ユノは 片手で 僕の頭を押さえ


もう片方の手は 僕の首を


後ろから がっちりと ホールドする


キスが 急に激しくなる


僕も 必死で ユノに しがみつく


お互い 髪の毛の中に指を 入れて


梳くように 確かめるように 


なでたり かき回したりしながら


頭を動かし キスの角度を変える


夢中だった


1か月くらい ユノに 触れてなかったから・・・


僕が知っているのは この感触


僕が求めているのも この唇


他の誰も あなたの代わりはできない


顔中に キスの雨を降らされて


僕は 少し照れながらも


嬉しくて


「ああ・・・ ん ユノ・・・」


目を閉じているのに


ユノの 表情が 見えるようで


ますます 身体が 熱くなる


ユノが 動くたびに


少し 口が開いてしまう・・・


「ユノ・・・ あ・・・ん・・・」


「チャンミン・・・ 俺のチャンミン・・・」


僕がのけぞると すかさず


その 僕を酔わす唇が 


首に 降りてくる


「ああ!」


急に 吸いつかれて


大きな声を 出してしまう


「チャンミン・・・ ダメだよ・・・そんな声」


「ああ で でも・・・ああ」


「エロすぎるって・・・」


それは あなただ!


心の中で そう叫びながら


思うように 喋れない


ああ もう止められない!


気づけば


僕は ベッドに 押し倒されていた


2人とも ビンビンに 元気になっていた


~ C ~


長~いキス もっともっと したいの

唇 腫れちゃうわよ!





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2014_11_06


10  « 2014_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top