FC2ブログ



 


【ちゃんとして!
掃除 片付け 忘れ物!】




* イメージ ① 
2011年の『オンタマ』で チャンミンは このように答えています!
『ユノの困ったところは?』 「いっぱいある!」と・・・
ちー②


*イメージ ②
 TV番組では 割合このテの話が多いですね
SMAPの中居くんにも 「喧嘩はしないのか?」と聞かれ
チャンミンが 『小さなことで喧嘩することもある 』と答えて
か~ら~の この流れ!
「掃除しないの?」
こういう話題のときは 大抵ユノさんは 大人しくなります
ちー⑦


*イメージ ③
2013年の『王様のブランチ』では 「一緒に住んでいたんですか?」から
喧嘩の話に ふられ・・・
ちー⑤

珍しく ユノが 説明をして・・・
ちー④

「ちゃんとしてよ!」と言われたと・・・
ちー③


ユノさんの ダメなところは ファンも


周知の事実!


ペットボトルの蓋を 開けっ放しにしたり


携帯をなくしたり


部屋の片付けが 苦手だったり・・・


靴紐がほどけているのは しょっちゅうだし

四六時中一緒にいるわけでもない
私たちファンが見てそう思うのだから
きっと 普段はもっと?



何とも 不思議な人で あります


ユノペンさんは そんなところも全て愛おしいんでしょうね~


もちろん 私も ユノさん 大好きですよ~


いつも 隣りにいるチャンミンは 


この10年で 慣れたのか 諦めたのか


ユノのそんなところも全て 優しく包んで


ユノという人間を 愛しているのでしょう


ファンイベントでの ラブラブキッチンを見れば


チャンミンが 如何に 


ユノを 寛大な心で 暖かく見守っているかが よくわかります


ユノは そんなチャンミンに甘えていますよね~


場面によっては この関係が 反対になったりもしますけど


あくまでも ユノのしたいように やらせてあげるというか


チング達の間では


『チャミは ユノさんの扱いが 上手いわ~』って


自由奔放な夫を 手のひらで転がす できた嫁?


はたまた 子どもを育てる母みたい


チャンミンは 基本ユノを信頼し 頼っているところはあるけれど


仕事の面では 甘えないようにしていると思います


いつも ユノを立てて その場の状況を瞬時に把握し


どういう振る舞いをしたらいいのか 常に考えていると思うんです


ここ最近は かなり自由になって 楽になったのかな?って


思うくらい のびのびとしていて


見ていて 安心できるようになりました


お互いを 頼り 


認め 


切磋琢磨しながら どんどん 進化する!


そして 他の追随を許さない 圧巻のステージを作り上げ


私たちのような 根強いファンを がっちり掴む!!!


揺るぎない絆で 結ばれているからこそ 出せる


2人の 安定した あ・うんの 呼吸


あのユノさんを 受け止めるチャンミンも凄いし


あのチャンミンを 受け止めて 変えて


ここまで言わしめたユノも凄い


ここまで


とは 


この間も 触れたけど


コレね
ちー⑥


人間 かわることも あるんですね~





ポチしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2014_11_30


「あはは」


「このー! 笑うな!」


少し ホッとしたような


残念な気持ちのような・・・


「こんな場面で くしゃみをするなんて
やっぱり ユノだ」


「何だよ お前が 動くから
髪の毛が 鼻に入ったんだろうが!」


「ハハハ」


僕は するりと ユノの腕から 抜けて


立ちあがり ユノから 逃げた


自分の 戸惑いが 


ユノに ばれないように・・・





「待てよー」


ユノが 立ちあがってすぐに


追いかけてくる


特別広い部屋ではないけれど


追いかけっこくらいは できる


「やー! こっちこっち」


「おいっ!」


「へへへ」


「この野郎!待てよ!」


ソファーや ダイニングテーブルの回りをくるくる回る


そして 自分の部屋に 逃げ込んだ


ユノが 僕を捕まえて


後ろから はがいじめ


ハァ ハァ・・・


2人の息が 上がっている


「お前なー? なんだよ」


「だって ユノが笑わせるから」


「笑うな! 真面目に迫ってたのに」


「その 真面目が 怖いんだって」


「そう? じゃあ もっと真面目にしてやる」


うっ! 怖い!


「やだよ~」


無言で クルリと 前を向かされ


アッと言う間に


唇が 塞がれた


いきなりの キス


予想していたし


僕が 望んでいたことでもあったけど


突然 キスされて


僕は 一瞬にして 


身体が 熱くなる


ユノの腕は 力強い


僕を しっかりとホールドし


そして そのキスは 情熱的だった


「ん・・・」


~ C ~

久しぶりっていうのは 盛り上がるんです・・・







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_11_30


10  « 2014_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top