FC2ブログ






【トン活道 
ブレーキ効かずに 
焦る日々
追いうちかける 
ビギメール】




そう ブレーキが 効かないの・・・


壊れちゃったの・・・


好きが 止まらないの・・・


走ってるのよ~


東方神起号は 降りる駅が ないの~


東方神起のファンでなかった頃が 


もはや 思い出せないんですけど・・・


毎日どうしてたんだろ?


今や 寝ても覚めても 東方神起


朝から晩まで 365日24時間 頭の中は ユノとチャンミンのことだけ


タラ~ン


これ ホントです


ヤバイよね~ まずいよね~ でも 楽しいから 止められないのよね~


おうちの事も少々 後回し気味になったりして・・・忘れることもあるけれど


でも ちゃんと 仕事・家事はやってるもん!


女性ホルモン活発になるし 新しいこといっぱい知ることができるし


何より 表情が柔らかくなって いつも笑っていられて 幸せだもん!

ただ ニヤけてる だけでは?


少しでも 元気に長くトンペン仲間と 萌えたいから


することして トン活に費やす時間とお金と意欲!


いつまでも 持っていたいと思っています


もともと 行動力は ある方だけど


トンペンさん 皆さん 逞しいですよね



*イメージ ① ビギメールと言えば まあ 大抵が 集金のお知らせですね
アルバム シングル DVD ツアー カレンダー などなど 発売のお知らせの多いこと多いこと
”今度は何だろう?”って 恐怖ですよ

とー①_convert_20141204155822



*イメージ ② ツアーやa-nation SMT ファンイベントなどなど グッズが決まった時のお知らせも
楽しみでもあり 恐怖でもあります

これはTREE TOURのグッズね! うまくまとめてくださっている方がいらしたので お借りしますね♪
気づけば 殆ど買ってるじゃねーか?!
とー②_convert_20141204155906



*イメージ ③ エイネのグッズと言えば コチラ
毎年恒例の ウ・チ・ワ
これも まとめをツイよりお借りしました♪
ハイ 全部持ってます

とー④_convert_20141204160009


 I WANT YOU~

 I NEED YOU~

 I LOVE YOU~

 君に~会えて どんどん近づくその距離に

MAX ハイテンショ~ン   (AKB48 ヘビーローテーションより)



だって~ コレだもの
とー⑩


今年の夏も発表と同時に盛り上がりましたが 


勿論 次は チューってことで 


間違いないですよね


たとえば こんな
とー⑥


あら やだ


これは パンピー様の目に 触れたら まずいですわよね~ オホホ


せめて コチラくらいでね
とー⑨
ツイで見つけた加工画像に フレームをつけてみました♪ 


是非是非 腐女子の夢を 叶えてくださいませ~


来年 エイネ?


どうなる?! (>人<;)


てか エイベさん 来年のカレンダー まだですかー?






ポチしてくれたら嬉しいです



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2014_12_04


ユノは 相変わらず


僕を じーっと 見つめる


僕は いたたまれなくて


顔を背けて 目を逸らす・・・


「チャンミナ 見ろよ」


「・・・」


僕の上に 跨って


両手を ベッドに置いて 突っ張って


自信満々に 見下ろすユノ・・・


「こっち 向けよ」


「嫌だ・・・」


「ほらっ! 俺を見ろよ」


「・・・」


「見てよ?」


「だからっ 嫌だって 言ってるだろ?」


もうっ! お願いだから やめてよ・・・


ギュっと 目を瞑る・・・


「ふーん どうして そんなに恥ずかしいの?」


「うるさいな!」


「何度も こうして・・・してるのに?」


ユノの顔が だんだん 近づいてくる


「・・・っ だからっ」


「ねぇ・・・ チャンミナ 見てよ・・・」


「いいから 早くしろっ!」


「早くして欲しかったら 俺を見て?」


「見たくない」


「俺は 見ていたいよ・・・お前のこと ずっと・・・」


「恥ずかしいから 嫌だって言ってるだろ?」


「俺は お前の感じてる顔・・・好き
だから・・・見ながら したいのに・・・」


ああ・・・もう ほんとに 早くしてくれ!


どうにか なりそうなんだよ!!!


すると


ユノの 唇が


横を向いている 僕の顔に 触れた


おでこに 柔らかい 感触・・・


そして 瞼に 熱い息が かかったと思ったら


唇の 感触・・・


「あ・・・」


すぐに 声が出てしまう


鼻 頬 そして また 瞼へと


ユノの 唇が這いまわる


「すぐに 気持ち良くしてやる」


右手で 僕の髪を掻きわけ


頭を 押さえながら


唇は 僕の顔や耳を 這いまわるのに


ユノのイケナイ左手が


さっきから 自己主張をしている僕を 掴む


「ああ・・・」


「だから 気持ち良くしてやるって 言ってるだろ?
こんなに なってるくせに 
素直じゃないな・・・? チャンミナは・・・」


素直じゃないのは 昔からだ


知ってるくせに


ユノは 僕をいじめて 楽しんでる


もう 痛いくらいに パンパンなんだよ


お願いだから・・・


早く


して・・・


~ C ~

少し Sっ気のあるユノさんを ご堪能ください

コトに 及ぶまでが 長い?

いえ じっくり 状況を思い浮かべながら 

書くと こうなっちゃうんです・・・








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2014_12_04


11  « 2014_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top