FC2ブログ



アッコさんが 席をはずしたとき


俺は 前からの疑問を ユノさんにぶつけた


「ユノさんとアッコさん 
ずっと つきあっているものだとばかり思ってました
違ったんですね・・・」


「えーっ? 
チャンミンまで そう思ってたの?
俺 そんなこと言ったっけ?」


「いえ 言われたわけじゃ・・・
ただ 仲良さそうだし」


「まあ もう幼馴染みたいな感覚だからな
別に 子供の頃から知っているってわけでもないんだけど
ヒチョルさんの妹だし 毎日お店で一緒にいるからね」


「アッコさん ユノさんのこと
本当に好きなんですね・・・」


「有り難いんだけどね・・・」


「ユノさん・・・
彼女 いなんでしょう?」


サリーが ズバリ聞く!


突然 投げられた直球


勇気あるなあ・・・


女の方が 度胸があるって


本当だよな・・・


妙なところで感心してしまう


「・・・ああ  いないけど」


「好きな人は? いるんでしょう?」


「・・・まあ いる・・・かな・・・?」


下を向いて 少しこぼれる笑み


その人を 思うと


そんな風に 笑みがこぼれるの?


やっぱり いるんだ・・・ 好きな人


だよな・・・


いるよな・・・


また 胸がズキンと痛む


ユノさんが はっきりと言った


”好きな人がいる”と・・・


ああ やっぱりキツイ


俺 泣きそうだ





「私じゃ ダメですか?」


ん???


サリー 今何て?


ユノさんも 驚いている


「あの・・・私じゃ ユノさんの彼女は
務まりませんか?」


「サリちゃん・・・?」


ユノさんに向かって


ニコっと 最上級の微笑みを 投げかけるサリー


それ! 俺の前でするか?!


いくら 俺に振られたからって・・・


ありえないだろ?


驚く俺を 気にもせず


サリーは 続けた


「あ わかってますよ
チャンミンと別れたばかりなのに
オカシイって 思ってるんでしょう?
しかも 元カレの前で こんなこと 言うなんて・・・
変な女と思われても 仕方ないのは承知の上です」


「ちょっと ごめん サリちゃん
俺 何が起こったのか・・・?
サリちゃんは 魅力的だけど
俺 今は本当に考えられないんだ
誰も・・・」


ちらちらと 俺の表情を 伺いながら


戸惑いを隠せないといった顔で 


話す ユノさん


そりゃそうだ


誰だって びっくりするよ!


当事者以外の人間がいるところで


告白とか 普通しないし


第一 サリーをフッた俺がいるし


ユノさんのことを大好きだと言った


アッコさんが いつ戻るかもわからない


この席で・・・言うか?!


全く サリーは 何を考えているんだ?


「サリー お前さ・・・」


「ごめんね チャンミン・・・
ユノさんの気持ちを 聞きたかったの
アッコさんの前では 聞けないでしょう?」


そりゃそうだけど


たとえ これで OKでも出たら


どうするつもりなんだ?


アッコさんは どうなる?


女って 怖いな・・・


自分さえよければ いいのか?!


それでも


サリーの告白を


即 断った ユノさんに 少し安心する自分


ユノさん 本当に


今は 彼女はいらないんだな・・・


目の前で 2人も女性がフラれるなんて・・・


俺の気持ちなんて


余計 届くはずもないよな・・・





やっぱり このまま 友達がいいんだろうな・・・







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2015_04_08


03  « 2015_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top