FC2ブログ



そうそう ツアーと言えば


忘れられないのが グッズ並び!


今回の WITHは 会場限定チャームが


可愛かったですよね~


コンプリート! しました!
DSC03632_convert_20150411104040.jpg


私は 遠征が思うようにできませんので


遠方の会場の 限定グッズは チングに頼みます!


寒風吹きすさぶ中 ヤフオクドームで 並んでくれたり


雨の中 京セラで 並んでくれたり


GETしてくれたチングたちには 心から感謝しています


その代わりに 東京ドームは並ぶよってことで


4日間 並んだんです・・・


4月2日は マジで想定外の凄さだった~


ちなみに 並び始めから 買い終わるまでの時間ですが


2月25日・・・4時間半
2月26日・・・4時間半 (雨も降る)


4月1日・・・5時間
4月2日・・・5時間 (想定外の人数が並び ニュースに)


我ながら よく並んだな・・・と


2月25日は チングと少し離れて 1人で並びました


でも それ以外の日は 1人ではなかったので 


楽しかったです♪


一緒に並んでくれたチング達に 感謝です♪


4月1日は 朝7時頃に待ち合わせをして


4人で 並びました


この日は チャームの量を増やしたのか

京セラから それまでの倍くらい 用意してた気がする


午後1時を過ぎても チャームが売りきれず


なぁ~んだ 遅く来ても買えるんじゃん!て気になったんですが・・・


2日は 


① 前日入りの遠征組の皆さんも並ぶだろうし


② オーラスという付加価値も加わるし


③ チャームの色が 東方神起カラーの赤だし


④ 前日のユノの言葉による影響 (暫くツアーがないことが確定したこと)もありそうだし


などなど もろもろの理由から


1日よりは きっと並ぶね・・・


なんて思って10分くらい早く並んだんですが・・・(たった10分かい


甘かった~


予想を遥かに遥かに上回る 人数の大行列で


1日に並んだ場所からは 遠く離れたところまで 列が続き


朝7時の時点で 1日の2倍は 並んでいると思われ


これ 買えるのか?!と いささか心配になりました


コレが ツイッターに上がった列の写真ですよん


この中にいたのか・・・
2日のグッズ③


えらいことに なってるでしょ?
2日のグッズ②


警備員さんが ”嵐を越えた”と・・・
2日のグッズ④


列を赤ペンでなぞりたいくらいですよ


こういう風な順番なんですよ~とね! 最後の方は ドームの入り口の階段を昇らされて


写真では見えないですが ドームの2階入り口を昇らされて ぐるっとドームを巻いているんですよ


最終的に何処まで伸びたのかは わかりません
2日グッズ①


8時過ぎに並んだ方は チャームは買えなかったようです(10時だったかな?)


早く来て良かった~


今回は 買えるか買えないかの 熾烈な戦いだったので


横入り(並んでいる友達のところに 後から入ること)には


相当うるさく オーラスの日は 横入りするなという


警備員の方の呼びかけもあり 


殺伐とした雰囲気にならずにすみました


販売時間も 9時半からと 早くしてくれたので


買い終わった時は12時過ぎでも ホッとしました


グッズに興味のない方や 一般の方は なんのこっちゃ???て感じでしょう


この後のホッと1杯の コーヒーが 美味しかったこと


そして ランチ会!


久しぶりに会う 地方からのちんぐとも会えて


いつものメンバーとも 会えて 楽しいひと時を過ごせました


そう!グッズと言えば


リボンブレスね


私は このように 3色しまうことにしました!


去年のファンイベントの時のグッズ 赤いコインケースに


丁度 収まったんです


これね!
DSC03629_convert_20150411104340.jpg


ほら 幅が丁度いいんですよ~
DSC03631_convert_20150411104316.jpg


そして ペンライトの柄の違い ご存知でしたか?


チケットについてくるペンライトと グッズのペンライトは 柄が違うんです!


わかりますか? 上がチケット付きのもの 下がグッズでなんと WITH千鳥柄
DSC03024_convert_20150411104218.jpg


この方が よくわかるかも
DSC03643_convert_20150411123631.jpg


スタッフさんも 沢山のアイディアを出して 頑張ってくれているんですね


想い出の銀テープ
DSC03637_convert_20150411112951.jpg


東方神起って すごいな!


こんなにたくさんの日本女性を ここまで 虜にして!


しかも ほとんどが 彼らよりも 相当年上ですよ・・・


いいファンを 掴みましたね


浮気しないもん・・・


彼らが 数年いなくても


離れないと確信できるファンが 殆どですよね・・・(個人的感想)


中には これで最後!の人とか


2人がいない間に 心変わりしちゃう人もいるかもしれないけど


戻ってきたら 


また 社会現象のように ファンが集まると思うんです


それだけ 魅力があるんですね





それから 2日の日に ちょっと驚くことがあったので 続きを読む に書きます!

お暇なら 読んでみてくださいね!







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2015_04_11


「やっぱ チャンミンといるときが一番いいや!
俺 チャンミン 好きだわ なんか落ちつく!」


「あ・・・ありがとうございます」


「あれっ? もしかして 赤くなった?
可愛いな・・・
うん ホント可愛いし カッコいいし
チャンミン最高! カンパーイ!」


「ちょっと! ジントニック少しくらいで
そんなに 酔っぱらわないでくださいよ」


「酔ってないよ
ホントのこと チャンミン 最高に好き!」


「からかわないで くださいよ」


「だってさ~
女といるときのチャンミンは 男の色気振りまいて
超絶に カッコ良いのにさ~
俺に 可愛いって 言われただけで
こんなに赤くなるなんて!
同一人物とは 思えなくてさ・・・」


二ッコニッコと 俺の顔を 覗き込みながら


楽しそうに 話す ユノさん


「何のことを言われているのか 全くわかりませんね」


「言ってもいい?」


「はっ? 何があるというんですか?」


何だ? 


怖いじゃないか?


「サリちゃんとの・・・見ちゃったから・・・」


「・・・!!!」


「前に お店の前で 夜さ・・・」


「あ・・・」


そう言えば


ユノさんと 目が合ったっけ・・・


「結構 激しくて・・・」


「やめてくださいっ!」


頼む! 


もうヤメテ!


恥ずかしさの極致だ


「ごめん チャンミン
映画の1シーンみたいに カッコ良くて
つい 目が離せなくて 
俺 あのとき 少し嫉妬しちゃった・・・」


はぁ?


もう!


何言ってるんだ? この人は?


嫉妬って?


サリーみたいな女と キスしたいってこと?


目をギューっと瞑って


下を向いた俺に


ユノさんが たたみかける


「ごめんな チャンミン
見るつもりはなかったんだ・・・
偶然で・・・」


あなただって 


アッコさんに 腕を引かれて


お店に 消えたじゃないですか・・・?


今更 あの時のことを 言われるなんて


顔から 火が出そうだ


なのに 嫉妬とか 言わないで!


「モテモテのユノさんが
何で嫉妬とか・・・?
わけがわかりません!」


「ごめん もう言わないよ」


「ユノさんなら サリーじゃなくても
いくらでも その・・・キスの相手くらい
いるでしょう?
お願いだから もう忘れてください!」


「ごめん 悪かったよ・・・
もう 言わない 
忘れることはできないけど」


「あ?」


ユノさんを 見ると


少し いたずらっぽく


口を とんがらせて


俺を見て 少し首をかしげた


「俺 チャンミンに嫉妬したんじゃないよ?」





見られたこと 忘れていたのにね 

ユノさんは 忘れていなかったんですね 濃厚キスシーン








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



2015_04_11


03  « 2015_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top