FC2ブログ



~ 実感 by Yunho ~


「ユノさんの ファンクラブに入っているサラは当たり前ですが
看護師たちは皆 あなたを好きみたいですよ?
きっと 食事会なら いつでもOKでしょう」


『何度も言いますが 
チャンミン先生が同席!が条件です
女性との接し方も 教えていただきたいですね』


人生で 初めて出会う究極の”プレイボーイ”が


女性と一緒のときに どういう行動を取るのか


それは マジで 興味があった


「別に 参考になることもないですよ
相手から 寄ってくるんですから・・・
必死に口説いたりしたこともないですしね!
口説きたいなら 参考にはならないと思いますね」


『それは わかっています
それに・・・
看護師さんたちは 皆
チャンミン先生のものですから
手を出そうなんて 思ってもいませんよ』


「そうですか
私は 
”来るものは選り好み 去る者は追わず”
何の未練もありませんから 
お気に召した娘が いれば
どうぞ? 自由に口説いてください」


なんだか 


”女性を落とす技術”の 講義でも


聞きにきたんじゃないかと 勘違いしそうだ・・・





淡々と話し 黙々と 料理を口に運ぶ綺麗な男を


不思議な思いで 眺めた


この人は 本気で人を好きになったことは


ないのだろうか・・・?


それとも 何か


恋愛で 嫌なことでも あったのだろうか?





今まで 出会ったことのないタイプの知り合い


あまりに個性的で


目を引くビジュアルも相まって


チャンミン先生に ますます興味が湧いた





「んー これは美味しいですね
さすが 芸能人は いいお店をご存じですねえ
これじゃあ 女性はすぐになびくでしょう・・・」


パクパクと 肉を口に運びながら


無表情に 食べ続ける・・・


長い睫毛だな・・・


下を向いたときに その睫毛の長さとボリュームに


驚きを 隠せない


天然物だとしたら すげー!


見惚れていたら 急に顔を上げるから


ちょっと ドギマギした・・・のは 秘密!





すると 突然話しだす・・・


「そうそう 美味しいお肉と一緒です!
女性は 私の五感を 満足させてくれれば それでいいんです」


『五感? ですか・・・』


また 新しい講義の始まりか・・・


そこに 席をはずしていたキムさんが


戻って来て 口をはさむ


<おい ユノ もう そっちの話か?>


『毎日 女性と日替わりで デートしてる人なんて
チャンミン先生しか知らないし
興味あるから・・・
五感・・・て どういうことですか?』


「説明 しましょうか?」


『はい・・・』





キムさんが 僕の耳元で


<チャンミン先生 お酒 飲んでないよな?>


確認するように 囁いた・・・





読者の皆さま 大丈夫かなー?
 
チャンミン先生が こんな プレイボーイになったのには

ちゃんと 理由があります!

今だからこそ! 現実から少し離れて

チャラミンを 堪能しちゃうつもり♪





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2015_07_22


06  « 2015_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top