FC2ブログ



『夜を歩く士』


終わっちゃいましたね・・・


チャンミン クランクアップ おめでとう!

今更?!


ユン⑯


待ち望んでいた チャンミンの王様役


この日が 来るのを 待っていました・・・


韓国の時代劇 大好きなんです


いつか 時代劇で チャンミンが カッコイイ王様になる日というのを


夢見ていましたので 嬉しいです


願わくば お髭のないチャンミンの王様っていうのも 見たかった~


チャンミンの演技 


もう 本当に素晴らしかった!!!


涙なしでは 観られなかった!!!


こんなに 観る人の心を打つことができる演技をするなんて


本当に チャンミン!あなたっていう人は・・・


チャンミンの存在感が 大きくて


想像以上の演技に 称賛の声がたくさん上がっていました


少しだけ 貼っておきますね♪


チャンミンべた褒めの記事です♪


チャンミンだけの記事ですよ~


korepo

http://korepo.com/archives/145410


東方神起チャンミン、まことに殊勝ではないか!

初の時代劇でとても緊張したというチャンミン(東方神起)だが、努力に努力を重ねて見せてくれた演技は殊勝であると言うに十分だった。
東方神起チャンミンは、10日に終映したMBC水木ドラマ 「夜を歩く士」で、イ・ユン役で人間性とカリスマを兼ね備えた世孫から民のために生きる王の姿までを描き出して安定感ある演技と頼もしい姿で初の時代劇を無事に終えた。
「夜を歩く士」は、チャンミンにとって初めてチャレンジする時代劇だった。特有のトーンと演技の方向があるので経歴がある俳優も気をつかうのが時代劇だ。「夜を歩く士」が、ファンタジー時代劇とは言ってもチャンミンの演じたイ・ユンは正統的な世孫として重みがなければならない部分があるため、完全に現代化された時代劇の台詞ではなかった。チャンミンは、低い声でイ・ユンの性格を描き出した。説得力のあるソフトで穏やかな声は、イ・ユンという人物に対する好感度を高めて時代劇の演技にいっそうプラスになった。



イ・ユンは、ばか正直にも自分が決心したことは推し進める頼もしい君主だった。同時にヒューマニズムがあふれて王の権勢を立てるよりは、ひたすら民のためだという考えに徹していた。芸者屋に出入りするという行動で自分を偽装して淫乱書生というペンネームで宮廷に暮す吸血鬼を知らせようとし、後のことを考えて鬼(イ・スヒョク)の前で頭を下げる屈辱にも耐えた。チョ・ヤンソン(イ・ユビ)に対する愛でキム・ソンヨル(イ・ジュンギ)がためらう時も、ひたすら鬼を倒すという一心で走り続けた。
ドラマのイ・ユンと実際のチャンミンの姿はある面よく似ていた。チャンミンは、12年という間、東方神起として歩みながら自身の仕事にいつも情熱を持って臨んだ。ステージ上でのパフォーマンスはもちろん、今回のドラマでもシナリオにポストイットをぎっしり貼って配役に対する研究を続けた。タイトな撮影スケジュールと演技に対する悩みで体重もかなり減ったという。信じて従うことのできるイ・ユンのごとく、チャンミンも彼を知る人は彼の人間性に対する称賛を惜しまない。
時には哀れで時には鋭い眼差しは、イ・ユンの様々な状況を描き出すのに的確だった。イ・ユンは幼いころ、鬼によって父を失い、おとなになっては祖父と親しい友さえ送らざるを得なかった。 最後の頼りだった王妃のチェ・ヘリョン(キム・ソウン)まで愛が芽生える時点で失わなければならなかった。こんなイ・ユンの傷はチャンミンの大きな瞳に込められて視聴者の心を刺激した。嗚咽しなくても一滴の涙で切なさが感じられ、鬼は倒したがひとり生き残って愛する人々をしのばなければならないイ・ユンの寂しさを力が抜けたような全身で表現した。
今回のドラマで彼がどれほどトップの座にいるかを再度知らせた。7月7日に「夜を歩く士」の製作発表会当時、行事が進行されたMBCの新社屋の周辺にはチャンミンを応援する内外のファンが送った米の花輪が展示された。総量はおよそ47.5トンで、製作発表会で集められた中で過去最多だった。



東方神起の影響力が途方もない日本でも、チャンミンが出演したドラマであるため相当な広報効果を享受している。チャンミンはもちろん軍服務中のユンホの入隊前最後のドラマを見るために韓国ドラマを放送する有料チャンネルへの加入者数がかなり増えたという事実も伝わった。11月に日本で開催される「夜を歩く士」のイベントは、横浜アリーナで2回進行される。チャンミン効果によって、ドラマのイベントとしては異例のアリーナ公演場で開催され、一日で約7万人の人員を動員すると見られる。
ドラマ自体の完成度とは別個に、チャンミンはこの作品を通じて様々なジャンルをやりこなすことができる俳優としての潜在力を充分に見せてくれた。約5ヶ月間、「夜を歩く士」に気力を注ぎこんだチャンミンは、11月の軍入隊までスケジュールをこなしながら同時に休息を取ってプライベートなな時間を持つ計画だ。



そうでしょ? そうでしょ? 


チャンミン人気の凄さにも 触れてくれて嬉しいわ


sunbi_photo150911103935imbcdrama1.jpg

sunbi_photo150911103935imbcdrama0.jpg

sunbi_photo150911103935imbcdrama2.jpg

sunbi_photo150813181240imbcdrama0.jpg


こちらの記事は ドラマ全体について


THE FACT JPN

http://m.sportsseoul.jp/article/read.php?sa_idx=17222


毎週水、木曜日の夜に、甘いときめきとおどろおどろしさ、スリルを行き来しながら大きな話題を集めてきたMBC水木ドラマ「夜を歩く士(ソンビ)」(脚本:チャン・ヒョンジュ、リュ・ヨンジェ、演出:イ・ソンジュン、制作:コンテンツK)が、有終の美をおさめながら熱い関心の中、終演した。


「バンパイアの士」という興味深い素材としっかりした原作のおかげで、放送前から高い関心が寄せられた「夜を歩く士」は、視聴者たちが自主的にパロディものを作るなど、連日話題を呼んだ。


10日に放送された最終回では、絶対悪のクィ(イ・スヒョク)を殺すために地下宮の爆破作戦を開始したキム・ソンヨル(イ・ジュンギ)と、これを助けるチョ・ヤンソン(イ・ユビ)、イ・ユン(東方神起チャンミン)、スヒャン(チャン・ヒジン)、ホジン(チェ・テファン)の活躍が描かれ、胸を打つ感動をお届けした。


特に、ソンヨルとクィが繰り広げる最後の決戦は、息を呑む緊張感を与える名場面となった。2人はすべてをかけた壮絶な戦いをみせ、結局地下宮は爆発され、クィは日差しによって灰になり消滅した。しかし、ソンヨルは地下宮の下に閉じ込められ生死をわからない状況。ヤンソンをはじめ、ユン、スヒャン、ホジンらは大切な人を失った悲しみに陥った。


その1年後、ヤンソン、ユン、スヒャン、ホジンは各自の役割を果たしながらソンヨルが帰ってくる日を待っていた。王座に上がったユンは国政運営に励み、スヒャンは自分の分身のようなファヤン閣を守った。ホジンはソンヨルに代わってキムヘンスになり、彼の帰還を待っていた。
ソンヨルの最愛の人、ヤンソンはウムソク村で子どもたちに字を教えながら彼を待ち、ついに2人は再会した。ソンヨルはまるで風のようにヤンソンの前に姿を現し、2人はそれまで耐えていた恋しさを噴出しながら、変わらない愛を描く美しい結末を迎えた。


夜を歩く士」は、ソンヨルとヤンソンのハッピーエンドのように視聴者たちにも幸福をお届けするドラマだった。独歩的な演技力で視聴者を魅了したイ・ジュンギをはじめ、イ・ユビ、シム・チャンミン、イ・スヒョク、キム・ソウンなど、宝物のような主役たちの熱演、お茶の間を笑わせ、泣かせた名場面まで、ドラマは見れば見るほど感動を与える作品になった。


「夜を歩く士」が残した3つのモノ


一。イ・ジュンギの優れた演技力&美貌は、今作でも輝いた
イ・ジュンギは眩しいくらい輝いていた。“バンパイアの士”というキャラクターと完ぺきなシンクロをみせ、美しい俳優であることを改めて証明した。彼が韓服を着ている姿は、まるでグラビアのようなビジュアルに古典的な魅力や神秘さまで加え、“バンパイアの士 キム・ソンヨル”を致命的な魅力を持つ魔性の男に描き出した。



特に、彼の見事な演技力は「イ・ジュンギ=キム・ソンヨル」という公式を成立。初回では、最愛の人を失った悲しみを一気に爆発させる渾身の演技で視聴者たちを一瞬に魅了する一方、甘くて初々しいロマンスや切実な感情を表現するメロ、優麗な動作が際立つアクションまで、ジャンルを問わず限界のない見事な演技を繰り広げた。
また、奥深いまなざしと声で女心を魅了し、1人3役を演じる“自我分裂シーン”を完ぺきにこなして、視聴者たちを感動させた。



二。イ・ユビ、シム・チャンミン、イ・スヒョク、キム・ソウン、チャン・ヒジン、ヨ・ウィジュなど宝物のような男女優たちの熱演
イ・ユビ、シム・チャンミン、イ・スヒョク、キム・ソウンは、それぞれの役割をしっかり果たしながら、いっそう成長した演技力を認められた。
イ・ユビはかわいらしいルックスを絶妙に生かしながら、切ない演技で多くの視聴者たちの涙腺を刺激し、イ・ジュンギと息ピッタリな相性を完成させた。
何より、チャンミンの熱演は「俳優としての成長」を証明した。人物の間で葛藤する複雑な感情演技を見事にこなし、理想的な王の面貌とカリスマ性をみせながら、視聴者の好評とともに“俳優シム・チャンミン”というタイトルを確実にした。
イ・スヒョクは絶対悪の存在感をはっきりとみせてくれた。クィが地下宮を出るたびに視聴者たちは手に汗を握り、彼の悪行をみて身震いした。
キム・ソウンは“イ・ミョンヒ”と“チェ・ヘリョン”という1人2役の悲恋な女性を見事に演じて好評を寄せた。
他に、チャン・ヒジン、チェ・テファン、ヨ・ウィジュなど助演たちの活躍は、物語に活気を吹き入れ、イ・スンジェ、キム・ミョンゴン、ソン・ジョンハク、チョン・ギュスなどのベテラン俳優たちの熱演は、劇に重みを加えた。


三。何度もみたい名場面の誕生
「夜を歩く士」は、視聴者たちの心をわくわくさせる甘いラブシーンから、痛快さを与えるアクションシーンまで、多彩な名場面を誕生させた。
何より熱血視聴者たちは、その名場面を再解釈し、新しいコンテンツ(パロディ)で作り、そのおもしろさを倍増させた。彼らの熱い愛情と関心は、ドラマでは感じられない楽しさを産み出し、出演陣も視聴者たちと疎通しながら作品に対する格別な愛情を表した。


このように「夜を歩く士」は、俳優、視聴者、スタッフたちの情熱と愛情が集まって完成した作品だった。誰よりも激しく、熱く夏を送った俳優とスタッフ、視聴者たちの努力があったからこそ、ドラマは話題性を持ち続け、有終の美をおさめながら4ヶ月間の旅を無事に終えた。



『夜を歩く士』 関係者スタッフの皆さま


本当に お疲れさまでした


色々な意味で ありがとうございました


チャンミンは このドラマで 確実に成長し


俳優としても やっていける実力があることを証明しました!


後半のドラマキャプより いくつか 画像お借りしています♪


ユン㊻

ユン58

ユン⑮

ユン⑰

ユン120


誰よりも 好きなチャンミンのドラマだというのに


あまり 記事にしてなくて 


チャンミン ごめんね


それは 


環境と 時間と ハングルのせいです

堂々と 言い訳


夜の10時というのは


家族がいて なかなか リアル視聴できないんです


チングが ラインに上げてくれる和訳を ザーッと流し読み


で 後から ユン様CUTを 字幕付きで 楽しむという流れだったから!


字幕付きの フル動画が 途中から上がらなくなって


フルを 後で観て ラインのストーリーを何となく


照らし合わせて 見る感じ?!


もっぱら ツイで拾う 麗しいユン様の画像保存に


勤しんでいるという日々でした・・・


でも ユン様の画像は 一体何枚保存したんだ?ってくらい


スマホが いっぱいになってるから


早めに整理しておかなくちゃ!って 思ってます!





でもね 今だから言っちゃうけど・・・


チャンミンが主役にしか思えなかった件


あああ 言っちゃった~ 


遂に 言っちゃった~


でも もう言わずにはいられなかったの


このストーリーからして


イ・ユン様は 相当重要な役なわけで・・・


正直 途中からは絶対チャンミンが主役だよね?!って 毎回思ってた


チャンミンという人間の持つ尋常じゃないオーラと


素晴らしい演技力で どうしても目立ってしまうの





もちろん イ・ジュンギさんは素晴らしい俳優で


かくいう私も イ・ジュンギものは いくつも見ているし


一枝梅(イルジメ)なんて 涙ものだったし・・・ね


sunbi_photo150910104648imbcdrama1.jpg

sunbi_photo150820101902imbcdrama1.jpg


今回は ヴァンパイアという役どころが いけなかったのか 


ストーリー上でも ソンヨルとイ・ユン様と鬼(クイ)の


三つどもえ!!!は 間違いないところですよね・・・


鬼役のイ・スヒョクさんの演技も これまた素晴らしかった!


吸血鬼って 美しいんだ ← 違う・・・


AUf5CaaiuaH8635756646151156836_convert_20150915112932.jpg

sunbi_photo150717140844imbcdrama0.jpg


この3人が主役!ということに しておきましょう!


中殿の役は キム・ソウンさんで良かったような気がします!


途中から チャンミンの存在感が どんどん増してきて


製作陣も焦ったんじゃないかな?


で 最期 あくまでも主役は イ・ジュンギですよ~みたいに


取ってつけたような ヤンソンとの再会シーンみたいなのを


持ってきたような・・・


あくまでも 想像ですけど


チャンミンの演技が 好評を博すに連れ 出番が増えたし


イ・ジュンギさんは 内心ちょっと面白くなかったんじゃないかな?って思いました


多分 もう 共演はないでしょうね・・・


チャンミンは やっぱり主役が似合う人なんです!


でないと 今回みたいな重要な役をすると


主役が取って食われる可能性は大ですもの


あのビジュアルに 演技力も加わったら


怖いものなし!でしょう?


そして 礼儀正しくて 真面目な努力家ですもん


ドラマ関係者も 驚いたはずですよ・・・


ただ 一応イ・ジュンギさんが主役ということになっているので


あまりにも 目立ってしまって 製作者側も戸惑っただろうなあ・・・という思いもあります





ともあれ チャンミンの努力に 


私は 惜しみない拍手を送りたいです!


だって 見たでしょう?


この ポストイットが貼ってある写真を・・・


sunbi_photo150828112022imbcdrama1.jpg


負けず嫌いのチャンミンのこと


ものすごく 努力をしたんだと思うんです


幸い 東方神起活動が 一時途切れて


このドラマに かけられたのも良かったのかもしれませんね・・・


ううん! チャンミンはいつだって


どんな状況だって 全力ですよね!


このドラマに関しては


まだまだ たくさん残しておきたいところがあるので


そのうち また記事にします!


写真も た~くさんあるから!


イ・ユン様 ギャラリーを 作らないと


公式DVDが 出たら


字幕で ゆっくり観たいな~


その頃には チャンミンは もう・・・


かもしれないけど いや そうだけど


きっと 何度も観ちゃうだろうな・・・


ドラマを きちんとフルで観ていない今の段階では


心に残るシーン BEST10 とか できないのが残念です


ああ 素敵


RWLD6o1bVwkh635763819626681012_convert_20150915143630.jpg


愛しの な・で・肩 
yyUEN38slsXp635768141278832072_convert_20150915143657.jpg

sunbi_photo150904100522imbcdrama0.jpg

おおっ! 天然痘かと 思ったわ・・・
sunbi_photo150904102949imbcdrama0.jpg

sunbi_photo150828111817imbcdrama2.jpg

sunbi_photo150828111817imbcdrama1.jpg

ふふふ 生着替え
sunbi_photo150828113803imbcdrama0.jpg

sunbi_photo150828112640imbcdrama0.jpg

可愛すぎ
sunbi_photo150828112022imbcdrama0.jpg


”チャンミンが王になる” っていうのが


一つの憧れシチュエーションだったので


今回のドラマ 『夜を歩く士』 は


私にとって 本当に嬉しいものだったんです


私にとっては 永遠の王子様


”蜂蜜のような声” で 甘~く 囁かれてみたいですね ← 鼻血

ユン76





チャンミン 今日は何をしているのかな~

スタジオに缶詰なのかなあ?

どこかで ばったり遭遇!を夢見て

今日も 妄想で乗り切ります!

えっ?!帰っちゃったの?ガーン(>_<)

赤い華 いいところなのに・・・更新なくてミアネ!

明日ね




ポチっとお願いします



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2015_09_15


08  « 2015_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top