FC2ブログ



ユノさんの 衝撃の告白に


少し 戸惑ったものの


正直に 言いにくいことを 話してくれたユノさんを


やっぱり 好きだと思う・・・





「俺 ユノさんが ゲイだろうが なかろうが
関係ないですよ」


『サンキュ・・・正直 自分でもよくわからない
好きだな・・・って 思うのは チャンミナだけ』


「決めつけなくてもいいんじゃないかと
思いますよ・・・
それに ユノさんを 好きになった俺もまた
今は ゲイなのかも・・・しれないですし」


『チャンミナ・・・お前は違うだろ?』


「でも あんなに女たらしだった自分が
女性に全く興味が 湧かなくなったなんて・・・
信じられないですから!
それもこれも 全部 ユノさん! 
あなたの責任ですよ?」


『え? 俺の責任なの?
俺を好きになった自分の責任だろ?』


「いーえ! 違います!
俺 ユノさんに 責任取ってもらうつもりですから」


『なんだよ 不倫関係を 清算された女みたいなこと言って・・・』


「ずっと 俺だけを見て!ってことです・・・」


ちょっと うっとりと 言ってしまってから


しまった!と 思った


ユノさんの 顔が みるみるうちに赤くなり


『お前・・・どうして そんなこと言うの?
ああもうっ! こんな・・・』


それはそれは 強い力で むぎゅーっと


抱きしめられた


痛いよ・・・ユノさん


でも 心地いい痛み


ユノさんの 嬉しさが 


凝縮された 力任せのハグに


こんな痛みなら いくらでも受け取れる自信がある!


そう 思った


「お互いが お互いを想っている・・・・
それで 十分じゃないですか?」


『そうだよな』





ああ ユノさん 好き!


『チャンミナ・・・』


ユノさんからの 


優しい愛の塊りみたいなキスが


降ってきて・・・


きっと 2人が初めて 繋がった今日という日は


忘れることは ないだろうと


いつまでも 鮮明な想い出として


この胸の中に 輝き続けるだろうと・・・


確信を持った





ユノさんが 話してくれた過去


俺も 話さないわけには いかないと


決心をした





「あの・・・」


『チャンミナ』


同時に口を開いた


「ユノさんから どうぞ・・・?」


『そう? 一つ聞来たいことがあるんだけど・・・
チャンミナ どうして 急に事務所を辞めたの?』


遂に ユノさんから 聞かれてしまった





正直に 話そう・・・


いずれ わかってしまうだろうし


いや 話さなければいけないことだと 思うから・・・


「それは・・・」


ふーっと 息を吐き


自分を 落ち着かせてから


ユノさんの アーモンドアイを 


見つめた


”この目に ウソは つけない”


俺は 覚悟を決めた





ポチはコチラ



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2015_11_02


10  « 2015_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top