FC2ブログ



ラボ㊱





Yunho 


初めて 会ったのは


高校生のとき


俺が3年で チャンミンが1年だった





スキー部に所属し スノーボードを趣味にしていた俺たちスキー部員は


雪のない季節は 陸上部と一緒に


グラウンドで トレーニングに参加するのが決まりで


確か 5月頃だったか


雨で グラウンドが使えず


あまり広くはない体育館の隅で 


ストレッチをすることになった日があった





その日の体育館は 


バドミントン部と卓球部が 使っていて


新入生が 正式に入部したばかりで張り切る上級生の


はつらつとした声が 響いていたっけ





俺も 最上級生として 引退までの間は


1年の面倒をみることにしていたから


新入部員数名を連れて


悪友のドンへとともに 体育館に行った


まあ 引退までと言っても


俺たちは 冬が本番だから


大学受験を控えて すでに活動の場は


ないに等しかったけれど・・・





新入部員に指示を出し


何気なく 他部の活動に目をやると


バドミントンのコートに 一際細くて背の高い奴がいた


1年生か・・・見たことない奴だな


先輩の言うことに


まじめな顔をして 返事をする姿が


初々しくて 見入ってしまった


新入部員なんて


何人もいるはずなのに


初めから そいつしか 目に入らなかった





1時間程度のトレーニングを終えて


解散の合図をすると


スキー部の新入部員の一人が


”ありがとうございました” と俺に挨拶をして


体育館を出て行こうとした


そこに


休憩に入ったバドミントン部の新入部員たちが


歩いてきたのが 見えた


スキー部の新入部員 


確かキュヒョンとか言ったな


”あ チャンミン やっぱり バドミントン部だったんだ”


キュヒョンが 話しかけた相手は


さっき 見かけた背の高い1年


”キュヒョンはスキー部だったよね?”


光るような 笑顔を向けて


キュヒョンに答えた奴


なんて顔をして 笑うんだ?


さっきまでの 真剣な顔は どこにもなくて


輝くような


少なくとも俺には 輝いているように見えた笑顔で


同級生と話をしている1年生が


俺の心の中に 飛び込んできた瞬間だった





”チャンミン” って言う名前なんだ・・・





物おじしないタイプのキュヒョンが


”じゃあ 失礼します!”


そう言って 俺に頭を下げたのを見て


慌てて


”チャンミン” も 


「失礼します!」 と 軽くお辞儀をした





『ああ お疲れ!』


顔を上げた ”チャンミン” は


少し緊張した様子で


真顔で 俺を見た


ほんの1秒だけだったけど


目が合った





見たことないくらい 整った顔立ちだった


姿勢も良く 細い脚は 少し幼さを残し


まだ 発展途上の男の子


俺は 瞬間的に


”チャンミン” の成長を 見届けたくなってしまったのだ


どうしてなのか わからない


けれど


稀に見る ”金の卵” 


人間としての ”ダイヤモンドの原石” を


見つけてしまったんだと思った





なぁ・・・チャンミン


俺にも その輝く笑顔を


見せてくれよ・・・





東方神起完全体まで

あと 619日!



ポチはコチラ ↓


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2015_12_08


11  « 2015_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top