FC2ブログ



ラボ69_convert_20160104133401


今日もチャンミンサイドで♪
Changmin


何度も 抱き合って


欲望を解放し合って


疲れ果てた僕たちは


シャワーもせずに ベッドで横になった


毎日 このベッドで寝てるんだね


社会人になると 家具も立派になるんだね


一目で高級とわかるベッドの上で 


高い天井を見上げていた





『チャンミナ・・・後悔してない?』


ヒョンたら・・・


後悔なんて するわけがないでしょう?


僕は ずっとあなたの面影を抱いて生きて来たんだよ





「ヒョンは幸せなんでしょう?」


『えっ?』


「結婚する人もいて 幸せなんでしょう?」


『チャンミナ・・・』


答えられないんだよね・・・


「わかってるよ
言いずらいよね・・・」


この部屋も このベッドも


本当は 僕がいちゃいけない場所だって


痛いほど わかってるから・・・





困っているユノヒョンに


思い切って聞いてみた


「ねぇヒョン つき合っているとき
僕のこと 好きだった?」


『何を・・・言うんだ?』


ビックリしたのか ベッドから身体を起こして


目を丸くして 僕を見据える


突然変なことを聞いた


僕の真意が読めないという風に 眉間に皺を寄せた


『当たり前だろ?
俺が ふざけてお前とつき合ってたとでも
思ってるのか?』


「そうじゃないよ・・・
ヒョンに ちゃんと 聞きたかったんだ
僕たちが 前に進むために・・・」


一瞬 苦虫をかみつぶしたような顔をして


何か言いたそうな表情を見せたヒョン


『ああ 好きだったよ・・・
凄く凄く 好きだったよ・・・』


もう 過去形なんだね・・・


わかってはいても


涙が溢れて 頬を濡らす


『チャンミナ なんで 泣く?』


あ・・・また 困らせちゃった


「泣いてない」


『泣いてる』


「泣いてない」


『これ以上 俺を惑わすな』


長い指で 僕の涙を拭うと


ユノヒョンは その指を舐めた


僕は にっこりと微笑んだ


涙の味も 覚えていて・・・


「ごめん ヒョンを困らせるつもりじゃなかったんだ・・・
好きだったって 言ってもらえて良かったよ」


僕と過ごした時間が 嘘でないなら


それだけで僕は満足だよ?


ヒョンが幸せなら 僕も幸せ


これで前に進めるから・・・





『バイトは 週に何日?』


「ん・・・3日 曜日不定」


『そっか じゃできるだけ 昼飯は食堂に行く』


「ん・・・」


『嫌な奴がいたら 俺に言えよ?
勉強との両立 頑張れよ?』


「うん わかった ありがと」


『応援してるから・・・』


「・・・」


ユノヒョンは 僕の頭をなでて


またベッドに横になった


食堂で 会ったら 


普通の知り合いみたいに


挨拶をするつもりなんだろうか?


しばらくすると


規則正しい寝息が聞こえて来た





ユノヒョン ありがとう・・・


僕は 心の中でお礼を言った


そっと起き上がり 服を着ると


人指し指で 艶やかなヒョンの唇をなぞる


この魅惑的な唇・・・


正直 ちょっと惜しいな


手放すのは 残念だけど


今日を限りに 忘れることにするよ





ヒョンは どういうつもりで僕を抱いたのか・・・?


単に 僕の願いを叶えてくれただけなのか


それとも その場のムードに流された一時的な欲望だったのか


本当のところは わからないけれど


もう どっちでもよかった








あの時は まだ子供で


取り乱したまま別れたことが 心残りだったから


自分の気持ちに区切りを つけたいと


本当に別れを受け入れたいと


ずっと 思ってきた


ヒョン・・・やっと 終わりにできるよ・・・





微動だにしないユノヒョンを 起こさないように


そーっと部屋を出ると もう11時を回ろうとしていた





”勉強とバイトの両立を頑張れ” と言われて 


”うん” なんて 答えたけど・・・


それは


僕が 


ユノヒョンについた


最初で最後の嘘・・・





その日を最後に


僕は バイトをやめた


さよなら ユノヒョン・・・






東方神起完全体まで

あと 588日!



ポチいただけたら嬉しいです



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2016_01_08


12  « 2016_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top