FC2ブログ



ラボ73_convert_20160104133430


Yunho 


少しウトウトしてしまった


今週は 忙しかったからな・・・


目を開けて 隣りを確認する


えっ? 


チャンミナが いない・・・


ついさっきまで 


肌を温めあった相手がいなくなっている・・・





ベッドから飛び降りて 裸のまま家の中を探した


リビング キッチン トイレ・・・


シャワー?


バスルームを覗くけど


いない・・・


朝 俺が使ったままのバスタオルが


洗濯機に引っかかった状態で冷たくなっているだけだった





まさか・・・


恐る恐る玄関へ向かう


チャンミナが履いてきたと思われる靴は 何処にもなかった


あるのは 見覚えのある自分の靴だけ


帰ったのか?


まだ 何も話してない


それに 俺・・・


お前にまだ 謝ってない


”ごめん” って 言ってない


”急に別れを切りだして ごめん” って・・・


”お前の気持ちも考えず 決めたりしてごめん” って・・・


俺・・・


まだ 言ってないんだよ?!





なんで 行っちゃうんだよ・・・


こんな 温もりの記憶だけ残して


なんで 帰っちゃうんだよ?


俺の気持ちを乱しておいて


一言もなしかよ?


何 一人で完結してんだよ?!


チャンミンの連絡先さえ知らないことに気づいて 愕然とした





物凄い喪失感


玄関で 足の力が抜け


しゃがみこんだ俺の目から


自然にこぼれた涙


また お前を傷つけてしまった・・・





どんなに強く捕まえても


ふんわりと笑って するっと


俺の手から すり抜けて行ってしまう


天使のような男


もう 俺の手には届かないのか・・・?





しばらく ぼーっと床を見つめた後


力の抜けた身体で 立ち上がり


どうしたらいいのか わからない感情を


洗い流したくて シャワールームへ向かう


力いっぱい 洗った


チャンミナの残り香


肌の感触


全てを 洗い流した





冷静になって考えると


自分の行動がチャンチャラ可笑しい


引き止めて どうするつもりだった?


ユンアとの結婚を控えている身で


チャンミナとも 続けようとした?


本当に好きなのはチャンミナだって


告白でもするつもりだった?


で チャンミナの気持ちは?


俺は いつからこんなに身勝手で 


卑怯な人間になり下がってしまったんだろう・・・?


ミネラルウォーターを 一気飲みすると


チャンミナのいた形跡を 消すべく


シーツ丸ごと 洗濯機に放り込んだ





ため息をついたのと


エントランスからのインターホンが鳴ったのは ほぼ同時だった


スマホを確認すると ユンアからのラインがいっぱい・・・


気になって 来たんだろう・・・


今 ユンアに会う気には到底なれず


友達が来ているからと いい加減なウソをつき


インターホン越しに 断った


父親の運転手が車で送って来たと聞いて 


その車で帰ってもらうことにした


さすがに この時間に女性を一人で帰すわけにはいかないからな・・・


部屋の電気を消し 窓から下を見ると


マンションの前に 黒塗りの車


立ち止まって上を見上げ 


諦めたように 車に乗り込むユンアの姿が見えた





結婚相手が来たというのに 姿も見せない俺は


ユンアにも チャンミナにも 何て不誠実なんだろう


ごめん・・・





自分がどうしたいのか ますますわからず


大きなため息ばかりが 耳につく





明日のランチは社食で取ろう・・・


今度こそ チャンミンの連絡先を聞きださなければ・・・





そんな単純な俺の目論見も


翌日のお昼には 容赦なく無意味なものとなることを


考えもしなかった 浅はかな俺





チャンミナは バイトを辞めていた・・・





うっとりと ”逢いたかった~” なんて 嘘だったの?


一度身体を重ねれば それで良かったのかよ?


大きな目いっぱいに 涙を溜めながら 


”好きだったか?” と聞いたのは?


それで 綺麗さっぱり最後にするつもりだったのか?


昨夜の妖艶で積極的なチャンミナを思い出し


胸が 苦しくなった・・・


チャンミナ・・・


お前 どんな思いで 俺に抱かれたの?


どんな決意があったの?


どうして 一人で抱えるんだよ?


やり場のない後悔と やるせなさに苛まれたまま


その晩 ユンアと会った・・・





チャンミナ 


お前は 今 何処にいる?








第一幕 Fin





    

”えーっ?”って声が聞こえてきた

再会したのに・・・

すみません こんな展開で・・・

ここで 第一幕を 下ろさせていただきます

怒られそうだわ・・・

ちょっと辛い展開なので 少し間を置きます!

第二幕は 2人の出会いから つき合い始めた頃

ラブラブでキラキラした高校生時代を 書きたいと思っています

その後 大学生になって 別れに至るまでを第三幕

離れていた時間を 第四幕

第五幕で 再び現在の2人に戻るという展開で行こうと考えています

ダラダラと長くすると 読みにくいでしょうし

少し苦しいお話になっているので(今のところ)

分けることにしました!

でも心配ご無用! 

現実の2人は繋がっていますからね~心も身体も

一応 ”私の中では” と付け加えておきます

明日は かるた 

明後日は 新しいお話をアップさせていただきます

ホミン不足の皆さまに 申し訳ないので

もう一つ別な楽しいお話も 入れ込んでいくかもです

ラブラブエロエロ不足の腐ペンの皆さま

お付き合いくださいませ

拍手やポチ! ありがとうごじゃいます



東方神起完全体まで

あと 587日!


ポチいただけたら嬉しいです


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_01_09


12  « 2016_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top