FC2ブログ



第二幕 蒼い恋 ①_convert_20160113002416


Yunho


やったね!


チャンミナとのデートの約束を取り付けた


でも まだ油断は禁物だ


気持ちを 打ち明けたわけでもないし


チャンミナの気持ちが わかったわけでもないのだ


ただ一つ 言えること


それは


どちらかというと


俺に ”好意を持ってくれている”


コレ! 確実!


それが わかっただけでも テンションが上がるってもの





今日は 俺がヘマしたおかげで


ドンへとキュヒョンが一緒だったけど


チャンミナのクラスメイトで 親友でもあるキュヒョンと


部活以外での親睦を 深められたってことは


大きな進歩だ


今後のことを考えると


キュヒョンの存在は重要だからな・・・


俺の印象は 良くしておくに越したことはない





4人で 部活の話や 先生の話


修学旅行や文化祭の話なんかを話しながら


冷房の効いた 施設内の食堂でラーメンをすすることになった


〔ここのラーメン 意外と美味いんだよな~
良かったよ! ハンバーガーじゃなくて〕


一人で呟くドンへに


『忘れてねーよ!』 と釘を刺す


後輩が2人もいるんだから 


今日は 俺だけ奢ってもらうわけにはいかないだろ?





”せんぱ~い! こっちです! ここ!”


大きな声で 取った席を知らせるキュヒョンは なかなか小回りが利きそう


うん 仲良くしておく方が 得策と見た!


どんどんずるくなる俺の 緩んだ表情に


鈍感なドンへでも 流石に気づいたようで・・・


ラーメン待ちの最中に 俺の背中をトレイで押す


『痛ぇな! てめぇ なんだよ!』


〔ねぇ チャンミンにどうやって話しかけたんだよ?
既に すっかり打ち解けてるじゃん!
なぁ 教えろよ~?〕


誰が 教えるか!


『秘密だね!
ドンへ君は 負けたの!
大人しく 明日ハンバーガー奢れよな』


〔ちぇっ!ケチ!何だよ何だよ!
ハイハイ どうせ何しても ユノには負けますよ〕


『お前ねぇ その卑屈な考え やめろ!
スヨンちゃんに口聞いてやろうかと思ったのに・・・』


〔えーっ! マジ?
頼むよ~ユノ!
大好き!ユノ~お願い!〕


上目遣いで 頼まれても


お前 ちっとも可愛くねぇ!


チャンミナだと あんなに可愛いのに・・・


突然 めちゃくちゃ必死になるドンへの可笑しな顔に 


プッと吹きだしながら 


『文化祭のときに 一緒に飯でも誘う?
どうせ 俺たち3年はちょっと顔を出すだけの
お客さんなんだし』


〔うん 誘う誘う!
ユノ君 ありがとう!ちゅっ!〕


頬にキスするマネをするから


『やめろ! 気持ち悪い』


ゲーっと吐くマネをしてやった


〔いくら男同士でも そんなに気持ち悪がらなくてもいいだろ~〕


その言葉に ちょっとチャンミナが 気になった


ちらっと テーブルの方を見ると


何やらキュヒョンと 話しこんでいるようで


今の一言は 聞こえてなさそう・・・


良かった


チャンミナと 上手くいったら


ドンへとキュヒョンには はっきりと


協力を申し出なくちゃならないな・・・


なんて 俺はもう すっかりその気!





『はい お待たせ!』


点数稼ぎのラーメンを 4人分


テーブルに持って行くと


気の利くキュヒョンが すでに


割り箸とお水を 人数分 持ってきていた


『お前 気が利くなあ・・・
スノボも その調子で頑張れよ!』


”ハイ! ありがとうございます!
受験が終わったら 春合宿で一緒に滑るの
楽しみにしてます!”


チャンミナも 同じクラブだったら良かったのにな・・・


俺は チャンミナの隣りに腰を下ろし


ドンへと向き合う形で座った


「ユノヒョン どうぞ」


左隣から 


チャンミナが 俺に割り箸を差し出し


普通と反対の向きに 置いた


『えっ?』


「ユノヒョン 左利きですよね?」


『知ってたの?』


「あ この間 本屋さんで 握手したときに
最初 左手を出したし・・・
本を拾う時も 左手だったから・・・
そうかな?と 思って・・・」


激しく跳ねだす胸のうち


スゲー!


チャンミナ! お前 マジでスゲー!


やっぱり 頭いいんだな?


俺のこの感動! 


ドンへ! お前にわかるか?


『サンキュー!』


さりげなさを装って パチンと割り箸を割りながら


どうにも収まらない 胸の鼓動を


チャンミナにも 聞かせたいと思った





東方神起完全体まで

あと 558日!


ポチお願いします



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2016_02_07


01  « 2016_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top