FC2ブログ



第二幕 蒼い恋 ①_convert_20160113002416


Changmin


ユノヒョンは 本当に追い込みみたいで 


2学期が終わった途端


全く会えなくなった





朝のほんの少しの時間でも・・・って


学校へ行くときみたいに


塾に行く前に逢うとか できないのかな?


ユノヒョン曰く わざわざ逢ってしまうと


後ろ髪を引かれるから ダメだとか・・・


あと少し 僕も我慢しなくちゃ!


クリスマスは 逢うことはおろか


声を聞くこともできなくて


カカオのメッセージだけで伝える Merry Christmas!


冬休みは 部活に家の手伝い


お正月も 親戚の家に行ったりと


家族の予定がびっしりで


ユノヒョンには 当分逢えそうもないなって諦めてた


親戚の家は お年玉目当だから絶対に行く


僕の貴重な収入源だから!





今年は 合格祈願のお守りを買って


今度ユノヒョンに逢ったら プレゼントするって


随分前から 決めていたんだ


結局


学校が 始まる日まで ユノヒョンには全く会えず


年が明けて数日


始業式の朝 いつものように待ち合わせして


学校へ行くことになった





久しぶりに会うユノヒョンは


少し 痩せたみたい・・・


精悍な感じで


凄く男らしくて 照れる・・・


いきなり目を合わせることも できなくて


窺うように 見ると


優しい顔で 微笑み返してくれて


『チャンミナ! ご馳走たくさん食べたか?』 と聞いてきた


「はい! たくさん!
あの・・・改めて 明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします」


ぺこりと頭を下げた


『明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします』


僕のマネをして 同じ挨拶をするユノヒョンに


クスクスと笑ってしまった


「ユノヒョン 受験勉強で 疲れていませんか?
これ 僕から なんですけど・・・
良かったら 持っていてください」


恐る恐る 合格祈願のお守りを 差し出した


『これ チャンミナが 買ってくれたの?』


「はい・・・僕の愛情入りです・・・」


『マジか・・・』


何か 驚いているみたい


こんなベタなプレゼント 女子でもしないのかな?


嫌・・・だった?


マジか?という 言葉の意味が 不安を煽る


「あの・・・ごめんなさい
こんなの渡されたら 返ってプレッシャーですよね?」


『違う・・・ごめん そういう意味じゃないんだ』


「・・・」


『チャンミナが 俺のために買ってくれたのかと思うと
それだけでも嬉しいのに
恥ずかしがり屋で 照れ屋なチャンミナが
”愛情入り” とか 言うから・・・
ちょっと クラクラしてた』


「・・・良かった 
いらないって 言われるのかと思いました」


『チャンミナ・・・マジで嬉しい!
ありがとう! 俺 めちゃくちゃ嬉しいよ!
チャンミナの愛情入りのお守りなんだろ?』


「はい・・・あの・・・
邪魔だったら おうちの勉強机の引き出しにでも
しまって置いてくださいね」


『そんな勿体ないこと するわけないだろ?
肌身離さず 持ってるよ』


ユノヒョンは お守りを じーっと眺めて


その真ん中に チュッと キスをした


そして 大切そうに


制服の胸ポケットに しまうと


僕の顔を見て にっこりほほ笑んでから


自分の胸を ポン!って叩いた





『チャンミナ 手 出して』


「はい」


右手を差し出すと


その手を取り 回りをチラっと見てから


手の甲にも チュッとキスをした


慌てて 引っ込めようとしたけれど


ユノヒョンにしっかりと握られた手は 動かなくて・・・





『ホントにありがと!
俺 これで 頑張れるよ
絶対 合格勝ち取るから!』


「は はい! 頑張って! ユノヒョン」


握手をして 温かい手が ゆっくりと離れた





僕のおまじないが効いたのかどうかは わかないけれど


その後


ユノヒョンは 第一志望の大学に見事合格した





東方神起完全体まで

あと 536日!


ポチお願いします



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_02_29


01  « 2016_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top