FC2ブログ



第二幕 蒼い恋 ①_convert_20160113002416


Changmin


久しぶりに逢うユノヒョンが 


今までよりも 少し大人びて見えて


僕は やっぱり 緊張する


今日は 最初に逢ったときから


ドキドキしっぱなしだったんだ





誘われた部屋


綺麗に整頓されてる・・・


もしかして 綺麗好き?


「お部屋 きちんと片付けられてる・・・
僕の部屋よりも 綺麗」


『いや 昨日 あまりにも汚いんでさ
母親が 掃除しちゃったみたいなんだ・・・
入るなって 言ってるのに
シーツをまとめて洗いたいから とかなんとか言ってさ』


「そうなんですね・・・良かった~
あまりにも ユノヒョンとイメージが違ってたから焦りました」


『ちょっと! チャンミナ~それ どういう意味?』


「いえいえ 何の意味もありません」


『こらっ!言えー!』


プロレス技をかけて来たユノヒョンに 真剣に止めてとお願いする


だって 本気出されたら 僕 絶対に勝てないもん・・・


『もう! わかったよ・・・俺は 掃除や片付けが苦手なんだよっ』


照れたように笑から なんか 可愛いなーって思ったら


緊張もほぐれた


「安心しました! それより ユノヒョン!
ワンピースが好きなんですね?
全巻揃ってる! 僕も大好きなんです!」


少しでも ユノヒョンとの共通点が見つかって 嬉しくて


くるりと 振り向くと


『一緒だな?』 って 優しく微笑む大好きな人





少し近づいてきたその人は 


さっきとは 打って変わって 真剣な眼差しになり


僕の両肩に手を置いた


向かい合う目の前


端正な顔に 少し色を含んだ瞳で 僕を見るユノヒョン


ゆっくり 近づく顔


ダメだ・・・ド緊張MAX


急に ドキドキが大きくなってきた・・・ 


『チャンミナ・・・逢いたかった・・・』


「僕も・・・逢いたかったです」


そんな近くで じっと 見つめられて


僕の心臓は これ以上ないくらい跳ねている


長い指で 僕の前髪をそうっとかき分ける


おでこを掠める指の感触だけで 感じそう・・・


固まってる僕に


ユノヒョンは そのまま 


ためらいもなく 唇を押しつけて来た


「んっ・・・」


ぴったりと 重なる唇


ああ この感触 いつぶりだろう・・・?


触れた唇から 全身に血が駆け巡るように


身体中が 痺れていく


倒れそうだ


少しずつ動きだす唇の動きに 合わせるように 


ユノヒョンの手が動き


僕をふわりと 包み込むようにだきしめる


優しいけど 止まらない熱いキス


唇を確かめ合ううちに


ぎゅーっと 抱きしめられて


僕は 身動きが できない


力も入らない


身体中が ユノヒョンで満たされて


気が遠くなりそう


必死で 唇を動かし


僕も ユノヒョンの唇に ついて行く


ブラブラさせていた手を


恐る恐る ユノヒョンの背中に回す


背丈が同じくらいだからか


キス しやすい・・・


顔を 少し斜めにして 


鼻が ぶつからないように


口を開けて受け入れる 暖かい愛


僕も舌を 差し出すよ


「んんっ・・・」


次の瞬間 強く強く舌を吸われ


身体から 一気に 力が抜けた


更にギューッと 抱き寄せられて


「んん・・・んはっ あん・・・ユノ・・・ヒョ」


『んん チャンミナ・・・』


大きく口を開けては 何度も何度も舌を絡め合う


好きな人とのキスは こんなにも 嬉しいものなんだと悟り


もっと!もっと!と 頭の奥から指令が下る


抱き合いながら 顔をずらし


激しくなるキスは 唾液ごと飲み込んでいく


『はぁっ ん・・・』


ぴちゃっ ぴちゃっ 


「あっ・・・んん」


切羽詰まったような口づけ


止まない唾液の絡む音


息が 上がる





『ハァ ハァ・・・ チャンミナ・・・
ココ 反応してる・・・』


左手を広げて 僕の後頭部に 指を差し入れ


頭を固定しながら


右手で 僕の昂ぶりを ズボンの上から 触る


「あっ・・・ダメ」


顔を見ると


欲情した アーモンド形の黒い瞳が


僕を 間近で 見つめていた・・・





    

久しぶりのチュー

10代の青少年同士のキスなんて

いけないわ! いけないわ!

蒼い・・・まだ咲けない 固い蕾だわ!

見てはいけないものだけど 見たくてたまらない

可愛すぎる


IMG_4098.jpg



東方神起完全体まで

あと 534日!


ポチお願いします



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2016_03_02


02  « 2016_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top