FC2ブログ



繝峨う繝・€€繧ソ繧、繝医Ν逕サ縲€竭。_convert_20160609140144





そう言えば と 荷物の中から


ノートを取り出し 


”チャンミン” に聞きたいことを書こうとしたとき


ヨハンさんが 香りのいい紅茶を淹れて持ってきた





”チャンミンお坊ちゃまの好きな紅茶です
どうぞ お召し上がりください
テーブルの用意ができたら 
お声をおかけいたします”


『どうもありがとうございます』


黒いスーツを品良く着こなしたヨハンさんは


部屋を出て行きかけたと思ったら すぐに振り向いて


”チョンさん 
色々聞きたいこともおありでしょう
少し説明いたしましょうか?
全部筆談では お坊ちゃまが大変です”


そう言って 笑った


『お願いします・・・』


出しかけたノートを リュックに押し込めながら


俺は ヨハンさんの話を聞いた





御屋敷1





”チャンミン” は 父親の仕事の関係で
中学の頃から ドイツに来て 
こっちの大学を卒業した23歳



両親とも 昨年事故で亡くなり
もともと身体のあまり丈夫ではない彼は
ショックで 声を失った・・・



年の近い2人の妹は 
小さい頃から仲の良かった親戚の家に
お世話になることになり
韓国に帰っていった



今は大学に通いながら
ソウルで 姉妹2人で暮らしている



”チャンミン” は非常に頭も良く
ドイツ語も堪能だが
病弱な上 声が出ないので
外で 働くことができない



ご両親に 大変お世話になったヨハンさんが
住み込みで 働きだしたのは3年前
それ以来ずっと ”チャンミン” の面倒を見ている



以前は 明るく友達も沢山いたが
両親の死をきっかけに 病状がかなり悪化し
鬱の症状も出始めたため
友達にも会いたがらなくなった・・・
そのうち 尋ねてくれる人もなくなり
今に至る






ざっと そんな感じだった・・・


神妙な面持ちで話を聞く ”チャンミン” の


趣味は 映画とワインだとか・・・


5話 ドイツチャンミン





「シム・チャンミンです」


ヨハンさんが 出て行った後


俺の出したノートに そう書いた


『チャンミンて 呼んでもいいか?』


恥ずかしそうにコクンと頷く仕草が 


まるで 処女のよう・・・


『俺はチョン・ユンホ 27歳
カメラマン 今 休暇中
ユノって呼んで』


そう言ってしまってから


『あ・・・ごめん』


しまったと 慌てて頭を掻く俺に


チャンミンは 優しく笑いかけた


なんという笑顔


はにかむという言葉は 


チャンミンのためにあるんじゃないかと思えるほど・・・





ああ


やっぱり 


君は 俺の天使だ





チャンミンは


ペンを取ると


素早く ノートに


「気にしないで」


そう書いた






食堂で 用意されたランチを食べる間も 


俺は 天使が気になって仕方ない





ヨハンさんは


チャンミンの手話を 俺に通訳してくれる


”お坊ちゃまが 人をお屋敷に呼ぶなんて
本当に久しぶりなんですよ
ランチの後 チョンさんと 
お部屋で お話したいと言っています
お時間は大丈夫ですか?”


この時 休暇でここに来たことを


心から 嬉しく思ったことは


俺の心の中だけにしまっておこう


「もちろん 大丈夫です」


チャンミンが 俺を見て


また 嬉しそうに 笑った





東方神起完全体まで

あと 434日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_06_10


05  « 2016_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top