FC2ブログ



繝峨う繝・€€繧ソ繧、繝医Ν逕サ縲€竭。_convert_20160609140144





俺に持たれて 目を閉じるチャンミンの身体を支え


片手でチャンミンの手をさすったり


乱れた前髪を 整えたりしながら


苦しそうな様子を なす術もなく見つめ


回復を願っていた





屋敷に到着すると


ヨハンさんと2人で チャンミンを支えて


中に入って行く・・・


『チャンミン もう着いたからな・・・
しっかり捕まってくれ!』


「・・・」


住み込みの料理人ゲオルクさんと 


通いのお手伝いのアドルフさんも 飛び出してきて


チャンミンを心配そうに見る


『2階の部屋ですか?
俺が 運びます!』


”でも・・・”


『いえ させてください』


ヨハンさんの言葉を遮り


俺は チャンミンを前に横抱きにして


階段を上がって行く


通いのアドルフさんは 先に駆けあがり


部屋の扉を開け放ち


ブランケットをめくって ベッドを整えた





何とか横たわらせて 靴を脱がせる


柔らかいニットを身に着けたチャンミン


Vネックから 覗く肌が汗で光る


熱っぽく だるそうな身体・・・


ズボンのベルトを緩めなくては・・・と思う


躊躇している場合ではないことは わかっている


チャンミンの服に 手をかけるということが


俺に 昨日のことを思い出させ 


こんな状況だというのに 


妙に ドキドキしてしまう・・・





このまま チャンミンを 全裸に剥いてしまいたい!


ムクムクと湧き上がる 自分勝手な欲望を必死に抑え


ベルトのバックルを外し 前を開ける


ファスナーを下げる時に チャンミンの大切なところに手が触れてしまい


胸の鼓動は最高潮に達した





「んっ・・・」


チャンミンが 苦しそうに 目を開け


俺を見つめる


その口は ゆっくりと動くが


何を言いたいのか わからない


『チャンミン どうした?
このまま なんてことないよな?』


俺は焦りが 先走って


チャンミンの言葉を 理解してやれないことが


心底悔しい・・・





『待ってろ 
今 
ヨハンさんを呼んでくるから・・・』


「ユ・ノ・・・」


確かに ユノと言った


俺の名前を 呼んだ


『チャンミン しっかりしろ!
苦しいか?
少し待ってろな』


下で 何か用意をしているであろうヨハンさんを呼ばなくては・・・


動こうとした俺の手を チャンミンの熱い手が 引き止める!


『チャンミン!』


その手は 力なく握られてはいるが


俺に 行くな!と言っている


『大丈夫か?!』


「・・・」


苦しそうに 頷いて


また 俺の手を 握り直す


『わかった
ここにいてやる』


チャンミンの手を 両手で包み


俺に 何かを訴えかけようとする潤んだ瞳を


マジマジと見つめた





ぎゅーっと 胸が締め付けられる思い


この思いの正体に 俺は気づいてしまった・・・





『チャンミン 好きだ・・・
君のことが 好きだ
だから 早く良くなってくれ!』





咄嗟に 伝えていた・・・


周りは 何も見えなかった


しっかりとチャンミンの瞳を見据えて


自分の想いを吐露した俺に


チャンミンは 涙を流した





「ス・キ」





確かにそう言った 


好きだと 言ったんだよな・・・?


目尻から スーッと流れ落ちる一筋の涙


唇を寄せて その涙を掬い


瞳で 会話をする





ゴーン! ゴーン! と鐘が鳴った


その時


確かに 俺たちの気持ちは 通じ合ったのだ





青ざめた唇に 自分の唇を当て 熱を送る・・・


切なさで 胸が張り裂けそうだった・・・





☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今日は写真がなくてごめんなさいm(_ _)m





東方神起完全体まで

あと 424日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_06_20


05  « 2016_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top