FC2ブログ



繝峨う繝・€€繧ソ繧、繝医Ν逕サ縲€竭。_convert_20160609140144





チャンミンの使っているベッドは 大きめのセミダブル


ドイツ人の体系に合わせたものなのか


韓国で見かけるセミダブルよりも 少し大きく感じた





”今晩は この部屋にチョンさんのベッドも用意しますので
そちらで お休みください
隣りにいてくだされば
私どもも安心ですし
何よりも チャンミンお坊ちゃまが安心なさるでしょう”


ヨハンさんの心づもりは わからなかったが


俺とチャンミンの 目に見えない関係を


いや 繋がりかけている絆のようなものを


感じ取っていることだけは確かだ


だからこそ


こうして俺に 警戒心もなく


良くしてくれるのだろう・・・


何よりも 


チャンミンお坊ちゃまが心を許した人


という立ち位置にいる 俺なのだ





俺は チャンミンとの時間が持てるだけで嬉しいことに変わりはないが


俺を慕う 弱者を 守りたい


ただ シム・チャンミン という男を


愛してしまった以上 守りたいだけだ


そう・・・


俺は 


チャンミンを


多分


愛している・・・








顔色の良くなったチャンミンを支えながら


食堂に移動し


遅めのランチは軽く サンドイッチと紅茶





午後は チャンミン自慢のイングリッシュガーデンを


2人で のんびり散策することにした





チャンミンは 小さなノートを取り出し


紅茶の横に置くと


「僕だけのとっておきの場所
ユノさんに 見せてあげる」


書いてから


自慢気に 俺の顔を見た


『是非 見たいな!
チャンミンの秘密の場所か・・・
楽しみだな』


「ヨハンさんも知らない」


『OK! 言わないよ
安心しろ』


「あ・り・が・と・う」


簡単な言葉なら


書かなくてもわかる





チャンミンが俺だけに教えてくれる秘密を


誰にも言えない優越感に浸りながら 紅茶と一緒に飲みほした





『チャンミン 寒くないか?』


お天気は良くても ここは意外と涼しい


風邪をひいたりしないように 


たっぷりとしたニットカーディガンを羽織らせ 手を繋いで歩く


チャンミン自慢の庭は


ゆっくりと歩くと 意外と広い


特別大きな屋敷ではないが


庭は おそらく屋敷の数倍はありそうな感じだった


薔薇のアーチを抜けると


俺にはよくわからないけれど


小さく可憐な花々が咲き誇るエリア


そして 家庭菜園に


なんとブランコまで!





得意げに案内するチャンミンが可愛くて


今すぐ 食べてしまいたいくらいだ





1つ1つ 花の名前を聞いては


ゆっくりと動くチャンミンの唇を眺めた


言い終わる度に チュッとキスをすると


始めは驚いたり 恥ずかしがったりしていたチャンミンも


だんだん 当たり前のように


キスを受けるようになり


自分から 目を閉じるようになったのは


多分 10個目くらいの花・・・





俺は 花の名前なんて どうでも良くて


事あるごとに チャンミンと戯れられることが


嬉しくてたまらなかった


だって


チャンミン自慢の花たちよりも


チャンミン自身の方が綺麗なんだから・・・





『これは?』


「ゼ・ラ・ニ・ウ・ム」



『これは?』


「ニ・チ・ニ・チ・ソ・ウ」


『これは?』


「ル・ピ・ナ・ス」


ゆっくりと 顔を近づけて


ピタッと止めて 間近で見るチャンミンは


肌が 子供のように艶やかだ


なかなか 触れない唇に


業を煮やした君が


目を開いて ビックリする・・・





瞬時に顔を赤らめて


これ以上ないというくらいに大きく見開いた瞳


抱きしめようとした俺の腕をぎゅっと掴んだかと思ったら


なんと 天使のキス!


君からのプレゼントは


今までの どんなプレゼントよりも


俺を感激させた





驚いたのは 俺の方・・・


抱きしめることも忘れて


立ち尽くしてしまったのだから・・・





     

コメントでもいただきましたが

チャンミンはもはや

プリンセス

深窓のご令嬢

なるほど!

確かに そんな印象かも・・・

皆さん うまいことおっしゃいます!

初めは 少し影のある王子様風・・・を考えていたのですが

どうもチャンミンは女性的な印象になりがちで

それがまた似合ってしまうので

ユノに しっかりと守ってもらうことにします


2人のティータイムと言えばコレ!

幸せそうですよね〜(≧∇≦)




東方神起完全体まで

あと 422日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_06_22


05  « 2016_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top