FC2ブログ



WHITE HEAVEN


チャンミンさん・・・


100メートルくらいだろうか・・・?


思わず 足を止めて 


寂しげなのに美しい立ち姿を じっと見つめた


少し俯いて でも 真っ直ぐ立って


店の扉を じーっと見つめている





来てくれたんだ・・・


今日も 仕事で疲れただろうに


俺の店に 来てくれたんだ・・・


離れた場所から 見ただけなのに


俺は 今すぐにでも 駆けだしていきたい衝動を


押さえることに 必死だった





本当に 身体をマッサージして欲しかった?


俺の手で イカせて欲しかった?


それとも


俺に 逢いたかった・・・?


ったく 俺の己惚れも甚だしいな・・・


自嘲気味に


都合良く解釈した自分を 心の中で戒める





今 逢ったら


やっぱり 触れたくなるし


抱きしめたくなるし


マッサージと名打って


気持ちを込めて 身体中を 舐め回してしまいそうだ・・・





一人か・・・?


諦めて帰ってくれるのを 数分だけ待とうか


誰にも言えない秘密のマッサージを


いよいよ


終わりにしなければならない時が


やって来たのかもしれない・・・





でも 


いつまで経っても 


チャンミンさんは 俺の店の前から


動かなかった


少しずつ 近づいて


様子を窺うと


何か 口が動いている・・・


時折 上を向いたり 下を向いたり


手の甲を顔に当てて擦るような仕草は


もしかして


チャンミンさん 


泣いてる・・・?





また 少し近づいてみる


確かに 泣いているようで・・・


ショックだ


何故 泣いている?


そんな 寂しそうに 泣かないでくれ・・・





近づきたい


頬を伝う涙を 俺の唇で救い取りたい・・・


でも


できない・・・


これ以上 チャンミンさんには 


あんなマッサージに 嵌ってほしくはない


そう思うのに・・・


チャンミンさんには 可愛い女の恋人を


作ってほしいのに・・・


身勝手な自分だって 十分にわかっている


でも まだ もう少し


一緒の時間を持ちたいと願う


そんな俺の曖昧な気持ちを


まるで見透かしたかのように


一向に帰る気配のないチャンミンさん


そうか・・・


マネージャーが 30分後に迎えに来ることに なっているのか?


いくら 夜遅い時間とは言っても


ずっと チャンミンさんを 一人で


外に立たせておくわけには いかない


責任重大だ!


彼の身に 何かあれば 俺は 責任を問われるだろう・・・


そんな言い訳が 頭を掠めたときには


俺の足は チャンミンさんに向かって 動いていた





有名人である彼を 守らなければならない


俺が 平常心を保って 彼に接すればいいだけ


そう思うと 今まで通りに 接することができそうな気がした・・・





それに このまま チャンミンさんが迎えの車に乗れば


もう 二度と会うことは 叶わない


俺は チャンミンさんの連絡先さえ知らないのだ・・・


その事実に愕然とし


せめて チャンミンさんが 意識しないで


マッサージを 受けに来てくれる方が


どれだけ 嬉しいことかと


そんな気持ちに 少し気分が晴れた





このまま 逢えなくなるよりは・・・





ふーっと 息を吐いて


深呼吸で 気持ちを落ち着かせる


こんな時に 自己をコントロールできるよう


精神の勉強もしてきたつもりだ


今 活かさないで いつ活かす?!





『チャンミンさん!』


「あっ・・・ユンホさん?!」


『まさか 今日もいらっしゃるとは思っていませんでしたから驚きました』


「突然来て すみません・・・
臨時休業って 知らなくて・・・」


『いいんですよ
私の勝手な都合ですから・・・
どうぞ 中にお入りください
こんな外に 一人で立っているなんて
貴方はも防備すぎます!』


何か まくし立てていないと


涙ごと 抱きしめてしまいそうだった





          

今日は ユノが入隊してから 1年・・・

早いものですね

こんな感じで チャンミンも

もうあと少しだね^_−☆って

言える日が 来るのでしょう

SMT 完全スルーだった私(^_^;)

やっぱり東方神起がいないとね

私は ダメみたいです!

早く ステージのユノとチャンミンに

逢いたいです。・゜・(ノД`)・゜・。






東方神起完全体まで

あと 393日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_07_21


06  « 2016_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top