FC2ブログ



色あせぬ想い出 ②+使用画像_convert_20160418143420


チャンミンside





僕は ユノヒョンに溺れた


どうしようもないほど 好きになった





初めての人・・・





目が合って


気になって


声をかけられて


知り合いになって


好きになって


思いが通じて


そして


つきあうことになった・・・





この1年で 僕は 少し大人になったような気がした





今まで 女のコと まともにお付き合いもしたことがない


だから


つきあうっていうことが どういうことなのかが よくわからない


でも


ユノヒョンのこと 好きだから


ヒョンも 僕のことを 好きだと言ってくれたから


一緒にいる


キスをしたり 身体を触ったり・・・は


つきあっている人同士がすることだっていうのが


僕の認識であり 僕の中の常識





つまり 僕たちは そういうことをする間柄だから


恋人ってことなんだ


ヒョンに逢う前の電車の中で そんな分析をしたり


ヒョンに逢ったら 


どうやって 気持ちを伝えようかとか


色々考えてしまうのが 僕・・・


気持ちなんてわかっているけれど


僕が どれほどユノヒョンのことを好きなのか


どうしても 伝えたくて・・・








「ヒョン・・・あっ 痛いよ・・・」


『ごめん でも 今 離せない』


「・・・」


僕の薄い身体は ヒョンの力強い腕に固定されて


全くと言い程 動けない


『チャンミナ・・・チャンミナ・・・』


このままでは ユノヒョンの身体の中に


取り込まれてしまうのではないかと思うくらい


密着させられて


こんな風に 突然抱きしめられたら 嫌なんて言えなくて


強引なところも男らしいなんて思って


堪らなく嬉しくなる


やっぱり僕は 少し女のコみたいなのかな・・・





『ん・・・チャンミナの匂いだ・・・一週間ぶりかな・・・』


「ヒョン・・・」


胸いっぱいに広がる安堵


僕は ユノヒョンの肩に顎を載せて 目を閉じた・・・





幸せだ・・・


ヒョンが 僕を・・・


こんな風に 思ってくれて・・・





暫く抱き合って


身体を離したヒョンが 僕の肩に手を置いて


おでこを チョンとくっつけた


『相変らず 世界一可愛いな・・・』


「ヒョン・・・」


赤くなっていく頬を自覚しながら


ヒョンの目を じっと 見つめた


『浮気 しなかったか?』


「何言ってるの? ふふふ
するわけないじゃん!
僕の頭の中 どうなってるか 教えてあげようか?」


『知ってるよ・・・俺のことでいっぱい・・・当たりだろ?』


「99%当たり!」


『何だよ? それ』


「正確には ユノヒョンのことしかない」


『お前・・・』





言葉を発する前に 口を塞がれた


「んん・・・」


『あっ・・・ん』


一気にボルテージを上げて


熱を帯びた 情熱的なキス


何度も何度も角度を変えて 手前から奥まで


そして 苦しくて 息が苦しくて


どうかなりそうなほど


舌を吸われ 唇も吸われ 歯列をなぞられ


ゾクゾクするほどの大人びたキスに 僕は懸命に応えた


ヒョン・・・


ヒョン・・・


どうしてこんなに キスが上手いの?


ユノヒョンとのキスは どうしてこんなに気持ちいいの?


ガクガクと震えがきて 


僕は 激しい口づけを受け止めるだけで精いっぱいになった





「はっ・・・ん・・・」


『あっ・・・チャンミナッ・・・』


「んん・・・んあっ」


湿った淫靡な音


まだ 服も脱いでいないというのに


もう 身体を繋げているくらいに 感じていた





ヒョン・・・


もっと もっと して 


いいから 僕が壊れるくらいに 激しく求めて


僕も ヒョンが 欲しい・・・





震える身体で 必死にヒョンの舌を探し


僕も 吸い付いた


『あっ・・・』


「ん・・・」


『すげっ・・・気持ち良過ぎ・・・
どこで 覚えた? こんな舌使い・・』


「ヒョンのっ・・・ヒョンのマネ・・・した」


『俺をこんなに痺れさせて どうなるかわかってる?』


ハァハァと お互い熱い息を吐き出しながら


その眼は 欲情しきっていて・・・


「どうなるの・・・? 僕」


『チャンミナ!』


いきなり着ていたTシャツをの襟をぐっと広げられ


首筋に 軽い痛みが走った・・・





「あっ・・・ヒョン・・・」





見えるところに印がつくと 瞬時にわかっても


僕は それを止めようとは思わなかった・・・





☆ ☆ ☆ ☆ ☆

チャンミンが 戻るまで 

これからは できるだけ多くのカウントダウンを載せていこうと思います

勿論 できる限り ユノも2人ver.も 載せたいと思っています

写真が探せれば・・・

今日は こんなチャンミンに会いたくて💛


295日_convert_20161027103355



東方神起完全体まで

あと 295日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_10_27


09  « 2016_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top