FC2ブログ



タイトル画 第三幕_convert_20161122171129


ユノside





理系は 忙しい


文系の大学に進学したドンへは 念願の彼女ができたらしく


飲み会だらけのサークル活動にデートが忙しいらしい・・・


ウザイくらいに連絡が来るから 最近は見ないで放っておく


そして デート代を稼ぐという名目でのアルバイトに精を出し


俺とは真逆の大学生活を送っていた





俺はと言えば


3年にもなると 研究室で過ごすことが多くなり


ゼミの担当教授や同じゼミの仲間たちと


忙しいなりに 充実した日々を送っていた


ただ一つ


チャンミンに対する嫉妬を覗けば・・・





そう


忙しい方が 気が紛れて


チャンミンのことを考えなくても済んだのだ


同じ敷地内にいても 逢えない日の方が遥かに多く


実家に帰るチャンミンとは 水曜日以外は すれ違いの毎日が続いた


あっという間に試験が始まり 


長い長い夏休みが 始まった


と言っても 俺は ゼミやサークル活動で予定がいっぱい





チャンミンは


随分遅れて 写真のサークルに入ったと 


試験の直前になって 本人から聞いた


夏休みは 


写真サークルの合宿と


お父さんの事務所でアルバイトが主な予定とか・・・


現場を見に行ったり そのノウハウを学びながら


建築の仕事について 知識を深める計画だという





つまり あまり 逢えないってことだ


お父さんが絡んでくると 無理に来いとも言えなくて


チャンミン自身も たまに逢うほうが


ありがたみが増すから 敢えて我慢するとか何とか


最もらしい理由をつけては 


お父さんのところでのアルバイトに余念がなかった





ちぇっ・・・つまんないや





でも 逢えば 俺のちっぽけな嫉妬なんて すぐに何処かに飛んでいき


それよりも 一緒にいられることが嬉しくて堪らなかった


チャンミンも・・・





「ヒョン・・・あまり 逢えなくてごめんなさい
でもね 僕 今のアルバイトが楽しいんだ」


『それは 良かったな・・・』


「一生懸命勉強して 早いうちに建築士の資格を取る
そして 早く一人前の建築士になれるように
たくさん経験を積みたいんだ」


『お前・・・しっかりしてきたな』


大学生になってから チャンミンが急激に大人びてきたように感じる


「うん ヒョンに・・・追いつきたいから・・・」


『俺に?』


「うん ヒョンの隣りで 恥ずかしくない自分でいたいと思って・・・」


『で? 俺の家 建ててくれるんだろ?』


「えっ?」


あれから チャンミンの家には 何度も遊びに行って


ご両親とも 数回食事をしている


俺の実家にも 来てもらい 俺の家族とチャンミンもまた


良く知った間柄となった





「建てるよ・・・建てるけど
僕が建てるのは・・・」


『ん?』


「ううん 何でもない・・・」


『なんだよ? 言ってくれよ』


「僕が建てるのはね 
いずれ ヒョンが独立したら その事務所を・・・って思ってる
それから ヒョンの家じゃなくて
ヒョンと僕の家・・・」


『・・・』


お前 俺と一緒に住んでくれるの?


「・・・ヒョン?」


『あ・・・』


「ごめん・・・そんな勝手なこと・・・
重たいよね こんなこと言われたら・・・」


『バカ! その反対だよ!』


「えっ? 反対?」


『ああ そんなこと考えてくれてたなんてさ
思いもよらなくて・・・
ほら・・・チャンミナのお父さんが言ってただろ?
いずれ いい人と出会って結婚したら みたいなこと・・・
あれって 女性と ってことだよな』


「う うん・・・父さんは 間違いなくそう思ってるみたい」


『ま 普通はそうだよ』


「僕たち 一緒に暮らせるかな・・・」


『いつか そうなれるように まずは頑張るんだろ?
今は何も考えるな!』


「そうだね! まずは大学を卒業して ちゃんと仕事をしないとね!」


そう言って 微笑むチャンミナ





俺も お前に負けないくらい頑張って


仕事も成功させて いい男になるから・・・





『お互い 頑張ろうな・・・
あ でもあまり 回りに色気をまき散らすなよ?』


「はぁっ?
ヒョンこそ 天然のたらしだって 大学中の有名人なんだから
気をつけてね 変な女の人に引っかからないようにしてね」


『俺には お前だけだって 
何度言ったらわかるんだよ?』


その形のいい頭を引き寄せて


つむじに ちゅっと キスをした


上目遣いに 俺を見つめる大きな瞳には


また ゆらゆらと揺れる俺が 映っていた・・・





💛 💛 💛 💛 💛


少し 短めでごめんなさい!

コメ返も遅れていてごめんなさい!

今日のカウントダウン!

2人で再始動したときの 『WHY?』 も 御多分に漏れず

ver. が沢山ありました

4~5種類あったように記憶しています

BUG は MUSIC VIDEO というよりは短い映画仕立てのDVD付きでしたね♪

17~8分のストーリーが何とも素敵でした!

このチャンミン💛 めっちゃ好き💛 

空に向かって ピストルを撃つシーン!上手かった!

212日_convert_20170118142240

このユノはサイン会のときのもの

ユノもDVDの中で 迫真の演技!

太ももを撃たれたり・・・

チャンミンを助けに行った時のアクションシーンがカッコ良かった~💛

ユノ92日_convert_20170118142302

これは 2011年年末の日本レコード大賞出演時のもの💛

大賞10曲の中の1曲にノミネートされたんですよね💛

また そんな日が来ることを願っています💛

2人212日_convert_20170118142216





東方神起完全体まで

あと 212日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_01_18


12  « 2017_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top