FC2ブログ



タイトル画①_convert_20170202165653





突然のユンホ様からの質問に


チャンミンは 困ってしまいました


あまり 言いたくない・・・


黙っているチャンミンに


ユンホ様が聞いてきます


『ん? どうした?
何か言えないことでもあるのか?
私のことも聞きたがったであろう
私も チャンミンのことが知りたいと思ってはいけないか?』


「あ・・・そうではなくて・・・
僕は ユンホ様みたいに多くなくて」


『何が多くないのだ?』


「だから その・・・経験が・・・」


『ん? 何の経験?
あー! わかったぞ!
SEX か?』


「本当にデリカシーがないなっ!」


『そんなことは気にする必要はない!
私だって 半分はマグロになっていただけだぞ!』


「でも 50人はしたわけで・・・
僕は たった3人で・・・」


『何? 3人?』


「・・・」


『3人か・・・』


高校時代の彼女と 初めて大人へのステップを踏んでから


海外留学時に 飲んだ勢いで アメリカ人の大学仲間と1回だけシてしまい・・・


その後は コーヒーショップでアルバイトを始めた頃に つきあった彼女と数回


チャンミンの経験は それだけでした


いたって普通の男性


別におかしなことでもないのですが


ユンホ様の経験値に


チャンミンは どうしても


自分の経験の少なさが


恥ずかしいと言うよりは


申し訳なく感じてしまったのでした





なんとなく 2人の間にぎこちない空気が流れ


シャワーを浴びて


朝食に向かうときも


ユンホ様は無言でした





チャンミンは


いたたまれなくなり


あんなに旺盛なはずの食欲が


すっかりなくなってしまいました





”チャンミン様
沢山お食べになると 伺っておりましたが
お口に合いませんでしたか?”


山のように盛られたフルーツや


焼き立ての雲のパン


いい香りが鼻を擽る淹れたてのコーヒーなど


本来ならば


嬉しくて仕方のない朝食です





新婚初夜明けに


こんなお通夜みたいな朝食タイムは


ユンホ様に 申し訳ないと思い


チャンミンは 務めて明るく振る舞うことにしました


経験が少ないのは仕方ないこと


変えられない事実だ


これから


ユンホ様の喜ぶことを


たくさん してあげればいいと


そう思いました





「ユンホ様? ごめん・・・
朝から つまならない思いをさせてしまって・・・
がっかりしちゃったと思うけど
僕 頑張るから!」


『チャンミン・・・誤解だ
悲しませてすまない』


「誤解?」


『私の大切なチャンミン・・・
こんなに美しい男なんだ
考えれば わかりそうなものなのに
私としたことが・・・』


「ユンホ様
意味がよくわからないけど・・・」


『何がわからないのだ?
あまり恥ずかしいことを言わせないでくれ』


「・・・?」


チャンミンは


下を向いて モジモジしているユンホ様が


なんか可愛く思えて


顔を覗き込みました





すると・・・


なんと


ユンホ様が 真っ赤になっているではありませんか?


もしかして 照れてる?


ユンホ様が 重い口を開きます


『チャンミン・・・
私は・・・
そなたの身体に 3人も触れた人がいると思うだけで
気が狂いそうになるのだ』


「え・・・?」


『すまない
みっともないところを見せて』


なんと ユンホ様は チャンミンの過去に嫉妬していたのでした


予想外の返答に


チャンミンは


ポカンと口を開けていました





     

今日のカウントダウン!

155日_convert_20170316015734

ユノ35日_convert_20170316015753

2人155日_convert_20170316015712





東方神起 完全体まで 

あと 155日!




これからもお付き合いくださる方!
応援お願いします♪




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_03_16


02  « 2017_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top