FC2ブログ









運悪く 一部屋しか空いてなかった


これも 運 なんだろう


戸惑いを見せる俺を横目に


チャンミンは堂々としていた


やはり この男・・・





「ユノさん 早く部屋へ行こう
そんなに怖がらないでよ
僕から 襲ったりはしないから」


『そんなこと 思ってない』


「ふふふ ホテルの人は慣れてるよ
男同士も珍しくないからね・・・
気にしなくても大丈夫」


そう言うと


さっさとルームキーを持って 進んでいった





スペインに来てから感じていた 独特の匂い


小さいけれど 小綺麗なホテルは


窓から ひまわり畑を見渡すことができた


朝は もっと綺麗なんだろうな・・・





「ユノさん
先にシャワーどうぞ」


『えっ・・・・?』


何を緊張しているのか


妙にドキドキしてしまう


「もう!そんなガチガチにならなくても・・・
僕は 後からシャワーを浴びたらすぐ寝るから安心して」


『ああ わかった シャワー借りるな?』


妙に緊張して シャワールームへ入る





『はぁ・・・』


緊張するなという方が 無理だった


空いていたのがたった一室だったとはいえ


この部屋は ダブルだったのだから・・・





俺 我慢できるんだろうか?


それとも チャンミンが言うように


我慢なんて する必要もないのだろうか?


別につき合っているわけでもないのに


一緒に旅行をしている奇妙な関係を


俺は 続けていくことができるのか?


ベッドでチャンミンが横になっているかと思うと


自然に頭を擡げてくる 俺の中心・・・


火照る身体は 嘘をつけなくて


シャワーの水量を最大限にして


チャンミンで 抜いた





シャワーを浴びたら さっさと寝てしまおう


チャンミンが シャワーをしている間に 寝てしまえばいいんだ


『お待たせ 
チャンミンも浴びて来いよ』


バスタオルで 髪を拭きながら チャンミンに声をかけた 





そこには べブルベッドの真ん中で 


目を閉じているチャンミンがいた


ブランケットを脇で挟み 出ている肩にはTシャツはなく


『頼むよ・・・』


そんな姿を見せないでくれと


心の中で思いながら


『チャンミン 起きろ!
シャワー 空いたぞ!』


大きな声で声をかけた


「んっ・・・んん・・・あ・・・
ユノさん 終わったの?」


『あ・・・ああ』


眠そうな目を擦り のそっと起き上がったチャンミンは


上半身 裸だった


マジで 勘弁してくれ・・・





『はっ・・・早く浴びて来い!
俺は 先に寝る』


「ん・・・」


寝ぼけ眼で 歩き出し 


俺の横をすり抜けた細い身体


ほんのりと残るいくつかの赤い痣は 紛れもなく俺の唇がつけたもの





心臓が飛び出しそうな俺の気持ちを 


知ってか知らずか


チャンミンは 


「行ってくるね・・・」


俺に 悪魔の微笑みを投げかけ


シャワールームへ消えていった





この旅行は 間違いだったのではないか


未だに往生際悪く 俺は モヤモヤとしていた





     

拍手コメントをくださったHさん
引き続きありがとうございます♪
チャンミン退役の時に
ユノさんが花束持ってお迎えに😍😍😍
そりゃあ萌え禿げますね\(//∇//)\
是非是非実現してもらいたいものですよね(≧∇≦)
今後のスケジュール♪気になりますが
発表を待つことにしましょうね😊 Mink

💕 💕 💕 💕 💕

今日のカウントダウン!

パラダイス牧場のハン・ドンジュ王子様💛

素敵ですぅ💛
110日_convert_20170430092730

花の都 パリでのデートは爽やかですよね~💛

今日のようなお天気にぴったり!
2人110日_convert_20170430092710

TILL2 今日の名古屋で最後ですね・・・

参戦された方 お疲れ様でした

終わっちゃうの 淋しいなぁ・・・

あんな素敵なフィルムコンサート💛

また見たいな~♪

是非是非 DVD化を望みます!

Timelessも 今回は 2人の女装がありますからね!

最近してないわ~という方 是非♪

見る価値アリ!!!ですよ♪  





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_30








スペインの空は青い


どこまでも青く 広い


見渡す限りのひまわり畑


どこまでも続く広大な畑に


背の高いひまわりが 太陽に向かって


一斉に背伸びをしているようだった





『すげーな!
ここなら いい写真が撮れそうだ』


撮影旅行に着いてくると言ったチャンミンの申し出を


俺は 断ることができなかった


何故か チャンミンと一緒にいられると思っただけで


少し 浮足立っている胸の奥の感情に 突き動かされたからだ


嫌なら途中で 別れればいい


聞けば チャンミンも一足早い夏休みを一人旅しようと


考えていたみたいだしな・・・





一人で 自分だけのペースで回ろうと思ってはいたものの


やはり 地元に精通しているスペイン在住の人の案内があると


楽かもしれないという思いもあった





それに チャンミンなら・・・





一瞬 頭の中をよぎった


さっきまでの妖艶な身体の動きとそそられる声


思わず 抱いてしまった相手は


男なのに男じゃない


俺を一瞬にして翻弄したチャンミンの


ベッドでの姿が 頭から離れなかった


一度きりのはずの・・・





でも


これから 一緒に撮影旅行をするとなると


不埒な考えが 頭をよぎらないでもなかった


チャンミンも 俺と同じか・・・?


そもそも チャンミンから仕掛けて来たアバンチュール


やはり 旅先でも・・・?


俺にも 下心がないとは 言えなかった


いや 期待していると言った方が正しいだろう


しかし・・・


俺は ブルブルと頭を振った





スペインには 仕事を兼ねて来ているということを


忘れたわけではない


インスピレーションが大切な撮影だ


俺の撮りたいように撮ればいいんだ





『次の個展用の写真を撮りたいんだ
俺のペースで回るから
途中で飽きるかもしれないぞ』


「邪魔はしないよ・・・
ユノさんの自由にね
僕は 一緒にいられるだけでいいから・・・」


『悪いが 地理的なことは全くダメなんだ
スペインは初めてでね
そこんとこ 手伝ってくれるとありがたい』


「わかった
ユノさんのために ガイドになるよ」


『悪いな・・・
せっかくの夏休みなんだろ?
いいのか?』


「うん・・・
母親が韓国に行くから一緒にって
思ってたんだけど
約束したわけじゃないし
ユノさん 僕の好みだから
一緒にいたいだけ・・・」


『そう あからさまに言われると
俺も戸惑う・・・』


「ふふふ そう?
ユノさんだって 僕に興味があるでしょう?
僕 わかるんだよ」


興味があったから 抱いた


恋人でもあるまいし


俺は 何に固執しているのか?


欲しくなったら抱いて スッキリすればいいだけ


男同士の関係なんて そんなものだと思っていた





「邪魔はしないから 安心してね?
それに 夜 
ユノさんが そうしたくなったら 抱いていいよ?
僕が勝手に着いて行くんだから
僕からは わがままは言わない・・・
自由にしていいよ
嫌ならそう言ってくれればいいし
女みたいに生理もないから 便利でしょ?」


『チャンミン・・・
便利とか 言うな』


「・・・」


チャンミンは 不思議そうに俺を見た


『あまり 自分を安売りするなよ』


「ユノさんは 撮影が終わったら 韓国に帰るんでしょう?
それまでの期間限定だから はっきり言ったんだよ
短い間だから せめて
ユノさんをそばで感じていたくて・・・
僕 ユノさんを 好きみたい・・・
ユノさん 上手だったし
遠慮してたら 今日限りでしょ?」


告白みたいだと思った


いや 明らかに告白だろう・・・


『ああ 確かにな・・・
じゃあ 俺の助手ってことでいいか?
俺が 撮影に没頭している時間は 自由にしてていい』


そんな会話のやり取りの後の撮影旅行だった





身体を繋げた翌日


列車とバスを乗り継いで


俺たちは 広大なひまわりの畑に着いたというわけだ





陽が落ちていく・・・


夕方のひまわりも美しい


ひまわり畑に溶け込むチャンミンもまた 美しかった





『今日は 疲れただろ?』


ひまわり畑に近い ホテル


部屋を別に取ろうとした俺に


チャンミンが 





「一緒でいいよ」





悪魔の一言を囁いた





     

デビュー12周年の記事に拍手コメントをくださったHさん
ありがとうございます♪
私も全く同じ思いです
ユノとチャンミンは素晴らしいアーティストですものね
ずっと応援していきたいですよね💛



今日のカウントダウン!

パラ牧ですよ~♪
111日_convert_20170429011243

このビジュアル 大好きだった~
2人111日_convert_20170429011158





東方神起完全体まで

あと 111日!








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_29








出逢ったばかりの男


男にしては 線の細いチャンミンは


身体は 紛れもなく男のそれだけれど


仕草や 笑い方が とても可愛らしかった


決して 女みたいというわけではなく


どちらかと言うと 無性別


ふとした仕草や 表情が 女のそれとは比べ物にならないくらい


愛らしく 可憐なのだった





チャンミンから 誘ってきた


一夜限りのアバンチュールだとしても


それでいいじゃないか・・・


変な常識にがんじがらめにならなくても・・・


ここは 情熱の国 スペイン


出逢ってすぐに恋に堕ちた経験など 俺にはない


色恋には 意外と慎重になってしまうほど


実は生真面目な性分の自分に たまに嫌気がさすこともある程だ





それに 明日からは マドリードを離れて地方を回るつもり


一夜限りの情事


お互いが 気に入った者同士だっただけ


男なら そんなこともある


そう自分に言い聞かせ


シャワーで身体を綺麗にし


俺は チャンミンを抱いた





チャンミンは 黙っているときとは 印象が違い


ベッドでは かなり大胆で


快楽を求める行為が 初めてではないことを


身体で証明していた





柔らかさの欠片もない平たい身体を 唇でなぞっていくと


「あっ・・・」


熱い吐息と共に 短く声を上げ


俺に しがみついて来たり


愛撫が 下半身に及ぶと


活きのいい魚のように ピクピクと身体を震わせ


「ユノさん・・・キス・・・して」


俺の髪を掴み 顔を上げた俺の首に手を回し


引き寄せ 唇を合わせようとしたりした





何度か 愛撫とキスの繰り返しで


2人の吐く息が 相当荒くなったところで


挿入の準備をする


勿論 ローションもゴムも チャンミンが持っていた


いつでも できるように準備してあるってわけか・・・


まさか 本当に客を取ったりしているわけじゃないだろうな・・・?


まだ この可愛い男の全部を信用したわけではない


自分に危害が及ばなければいい


一度きりの快楽で 終わらせるつもりだった





なのに・・・


こんな行きずりの相手でも


チャンミンのあまりの可愛さに釘付けになる


エロく大胆なのに 下品ではなく


中毒性を持った男


どんな表情で感じるのか


イク時は どんな声を出すのか


攻め続けたら 何て言うのか


不思議なほど湧いてきた興味に


翻弄されながら


ゆっくりと丁寧にほぐしていった





柔らかく準備の整った場所に


ゆっくりと 自分を埋め込む


最初に 指で確かめた時は 


直近に 男に挿れられた形跡はなく


かなり 締まって固かったのだ


それが今


薔薇の花が開くように


怪しく蠢いて 俺を誘う





『あっ・・・は・・・気持ちい・・・い』


「ユノさん 上手だね・・・は・・・
それに キツイよ・・・
大きいし』


初めての相手に対し


チャンミンは まるで いつもそうしているかのように


「ユノさん・・・ユノさん・・・あっ・・・」と


俺の名前を口に出して


感じ続けた


つられて チャンミンの名を口にする俺は 


すっかりペースに載せられているということか・・・





その瞬間も チャンミンを最高に気持ちよくしてやりたいと


本気で 腰を動かして


自分の欲望を 一気に絞り出した


チャンミンの大きな瞳が 潤み


色をつけて 頬を桜色に変え


感じたままに 艶っぽい声を漏らし


怪しい眼差しで 俺を捉えている間も


俺は チャンミンの中で 満足げにその役目を終えようとしていた


名残惜しく・・・





「ユノさん 良かった・・・」


『お前もな・・・』


ふふふと 力なく微笑み


ベッドでぐったりするチャンミンを


抱きかかえて シャワーまで連れていけば


「ユノさん 優しいんだね・・・
ますます 罪な人」


淋しそうに笑った





シャワーで身体を洗い流し終えると


「いつまで スペイン?」


『1か月近く滞在する予定だ
明日からは グラナダへ向かう
チャンミンは 明日も仕事か・・・?』


「うん でも明後日からは夏休みをもらってる
グラナダで 何をするの?」


『建築を見たり 向日葵畑を回ったり・・・
俺は こう見えてもカメラマンなんでね
写真を撮りにいくんだ』


「ふーん」


『着替えたら帰るよ 
あ 水 1杯くれないか?』


ミネラルウォーターを 一気に飲み干して 


服を着た俺に


チャンミンが言った言葉





「ねぇ・・・ユノさん
僕 着いて行っちゃ・・・ダメかな?」


それは 1か月近いチャンミンとの旅行の始まりだった





     

今日のカウントダウン!

こんな格好でも 漏れるイケメン💜


2011年の雑誌だったかな?






東方神起完全体まで

あと 112日!


これ しばらく載せ忘れてた!







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_28


東方神起

日本デビュー12周年

おめでとう!!!




Attachment-1.gif



10周年でおめでたいけど しばらくお別れだし!で大泣きした

2015年春のWITH婚から 早2年!

東方神起は 日本デビュー12周年を迎えましたー🎉



ユノはもう 超カッコいい姿でお戻りになっているし

チャンミンも 義務警察服務は あと4か月を残すのみ!

本当に早いですね♪

来年の13周年は ユノとチャンミンも2人一緒にいられるんですね💕

久しぶりにね ライブのDVDを見たんですが

やっぱり この2人見てると 泣けちゃうところが必ずあるんですね

誰が何と言おうと 2人が大好きだー❗️って改めて思いました👍



昨日今日と大阪城ホールで行われている 

TILL2

行かれた方 雨の中 お疲れ様です

先日の横浜アリーナのレポが 記事になっていますのであげておきますね♪

excite ニュース

http://www.excite.co.jp/News/emusic/20170423/E1492665668143.html

東方神起 不動の人気を実証! アリーナ会場でのフィルムコンサートツアーが大盛況/ライブレポート

フィルムコンサートでアリーナツアーを敢行。東方神起、不動の人気

4月18日(火)、【東方神起 FILM CONCERT 2017~TILL2】が横浜アリーナで開催された。過去のライブ映像に加え、今回のために撮り下ろされた新規ライブパフォーマンス映像や、来場者だけに向けたMC、新録コメントも公開。フィルムコンサートにも関わらず横浜アリーナは1万5000人の観客で埋め尽くされ、昼夜2回公演が満席となる盛況ぶりで、東方神起のすさまじい人気と吸引力をまざまざと見せつけた。

本編に先立ち、東方神起のライブ関係者がゲストとして登場。ツアーの裏話やメンバーの意外な一面など、貴重な秘話を明かし、コンサートを盛り上げているのだが、この日は過去のライブの演出を手掛けたTRFのSAM(※昼公演のみ)、バンドメンバーの柿崎洋一郎、ダンサーのRui、KODAIが登場。SAMは「二人の成長がすごかった」と絶賛し、「特にチャンミンのダンスがどんどん上手くなって、セットリストにダンス曲が増えていきました」と、メンバーの進化が演出を左右したことを告白。また、「ユンホは徐々にセンターに立ってしまう“センター病”」だとも語り、「まさに天性のスター」だと讃えた。柿崎は、ツアー中に九州に温泉旅行し、メンバーと男同士の裸の付き合いをして絆が深まった、と回想。

Ruiは、とある曲の振り付けが難かしかったこと、その曲で前傾姿勢を取る際、ユンホが果敢に前のめりになり過ぎてしまい、支えるダンサー陣が緊張した、という苦労話を明かした。KODAIはリハーサル中にユンホから「ダンサーだけど、アーティストだから」と声を掛けられ、共にステージをつくる対等な存在として尊重されたと感じ胸を打たれたことや、チャンミンが緊張をほぐしてくれた思い出話を明かし、沸かせた。
Rui君のお話は SOMETHING のことです

本編がスタートすると、会場にはカラフルなライティングやレーザー光線の照射、特効の炸裂など、映像の世界とまるで一続きの空間であるかのように感じられる本格的な演出が施され、臨場感満点。過去4ツアーを織り交ぜて再構成された映像は、そのツアーごとの思い出、味わった感動を蘇らせると共に、時を経るにつれて二人のパフォーマンスが進化していることをまざまざと実感させた。また、各ツアーのラスト曲の中から、開演前、観客に拍手による多数決で公演ごとのラスト曲を決定する、というファン参加型の試みも。本編は約2時間、1万5000人の観客は終始、東方神起のテーマカラーである赤いペンライトを灯し、立ち上がって歓声を送り、ライブさながらの盛り上がりを見せていた。

「フィルムコンサートで全国を回ることができてうれしいし、実際、顔を観ながら(ライブを)やりたいですね」(チャンミン)、「この映像を(皆さんが)観たら、僕はもう、(活動に)戻る準備をするんじゃないかな? すぐに行くから!」(ユンホ)とのコメントには、悲鳴にも似た歓声が湧き起こり、東方神起の不動の人気、彼らへの並々ならぬ待望感を体感させられた。

3月18日(土)に幕張メッセイベントホールで幕開けた本フィルムコンサート・ツアーは、全国5か所18公演を実施。4月26日(水)、27(木)大阪城ホール、4月29日(土)、30日(日)日本ガイシホールを残し、全13万人を動員する。

本人たち不在なのに 13万人動員て!!!

恐るべし!東方神起! と言わざるを得ません!



*エイベの東方神起担当の方へのお願い*

TILL と TILL2 の コンプリートDVD を必ずや出してくださいね♪

特にTILL2 は 見に行けない方もたくさんいらっしゃいますから!

ゲストの方々の語ってくれる2人とのエピソードも 入れてほしいですし

バンドやダンサーさんのインタビューも是非♪

DVDと違うアングルの映像は永久保存版です!

観に行かれた方は デジタルアンケートを忘れずに書いてくださいね!


💕 💕 💕 💕 💕


それから もう一つ記事を!

ユノが除隊したときの韓国ニュースです!

2人のことが書いてあります❤️
あ のところをクリックすると日本語になります!

http://m.entertain.naver.com/read?oid=382&aid=0000559703&spi_ref=m_entertain_twitter&spi_ref=m_entertain_twitter#

ユノ・ユンホ除隊の日、チェガンチャンミン休暇
15年の…"東方神起の始まり"

2人のメンバーの友情がべたべたする。

グループ東方神起のメンバーのユノユンホが20日、軍服務を終えて除隊した後、同じグループのメンバーである、チェガンチャンミンと会って、久しぶりに懐抱を解いた。 現在、ソウル地方警察庁、警察広報団で服務中の、チェガンチャンミンはユノ・ユンホのジェデイルに合わせて休暇を出たという。

二人は22日午後、ソウル江南区鴨鴎亭洞(カンナムグ・アプグジョンドン)の某所で親しい友人など多くの人が一緒に会って楽しい時間を過ごした。 その後2人は別に席をして軍生活と今後の活動などについて真剣に話を交わしながらまともに打ち上げの時間を持った。

彼らは研修生時代を含めて15年が過ぎても一緒に生活してきた、実の兄弟と変わらない間柄だ。 並んで軍服務をする時にも休暇を合わせて出たりもするなど、お互いを格別に手にした。

二人のある側近は23日"あえて言葉にしなくても通じている間"とし、"軍服務によって生じたチームの空白をどう埋めるつもりかに関する悩みなど、一層成熟した姿を見せてあげようと努力している"と明らかにした。

先立ち、ユノ・ユンホは20日、除隊し、"(最強)ちゃんみんは私にしっかりしたメンバーであり、支援軍だ。 残った軍服務を誠実に終えて帰ってくるだろう"、"東方神起はこれからが始まりだから完全体を期待してほしい"、ファンの頑丈な結集を呼びかけた。

、チェガンチャンミンが8月に除隊し、今後の活動もより具体化するものと見られる。 2015年に発表したスペシャルアルバムが最後であり、これ以上遅れない時期に東方神起の新しいアルバムを発売してファンと会う計画だ。

李ジョンヨン記者annjoy@donga.com



韓国記事なので 直訳が可笑しいですけれど

読んでいてほっこりしました!

つまりチャンミンは ユノの除隊の日は休暇を申請していたんですね

あの義務警察のコンサートの後 すぐに会ったということでしょうか

身近な人たちで 打ち上げをして 

そのあと2人の時間を持ったと書かれています

ユノがご家族との食事を終えてから?

時系列がわからないけど

一緒にいたのは事実ですよね~\(//∇//)\

上の記事にも 

”2人は敢えて言葉にしなくても通じている間” と書いてあるし

私たちが知るよりももっともっと深く繋がっているのではないかと推測します

ユノも ”休暇の度にチャンミンと逢った”

はっきり言いましたからね!

安心いたしました\(^o^)/





これからも 2人で手を取り合って 東方神起として

充実したアーティスト活動をしてください


そして そばにいさせてね♪





明日は お話を更新します♪



     

a-nation! が 8月26日27日に決まったそうですが・・・

皆さんは トンの出演はあると思いますか?

物理的には 可能なんですよね・・・

どうかな〜出るかな〜?



今日のカウントダウン!

チャンミン💜
113日_convert_20170427151026

あんよが長いの!
113日元_convert_20170427151634

【さんまのまんま】 ダダ漏れでしたね~😍

ユノはすぐに触るしねぇ・・・チャンミンは超嬉しそうだしねぇ・・・😘
2人113日_convert_20170427151000

早くこんな2人が見たいよ~!

幸せそうな2人の写真 どんどんプリーズ❗️







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_27








「やっぱり・・・」


『ん?』


暫く 抱きしめていたせいか


チャンミンの顔が赤くなっている


俺の心臓も 音を立てている・・・





『何が やっぱりなんだ?』


「その気もない相手に 優しくしちゃダメだ
ユノさんは無意識に そうやって人を傷つけちゃうタイプ
思ったとおりだ」


『・・・』


「もう いいって言ったでしょう?
帰って? でないと 期待しちゃうよ?」


『今晩だけだ』


「・・・?」


『シャワーは何処だ?』


何がどうなったのかわからないと言った風情で


キョトンとしているチャンミンに


『抱く気になった・・・』 一言告げた





チャンミンの言う通りだ


その気がないなら さっさと帰るべきだったんだろうな


正直 ズバリ好みのチャンミンを抱きたいと思っていた


そして チャンミンも俺を好みだという・・・


なら


一度だけ 抱いてみてもいいかと


この際 騙されてもいいと


そう思った・・・





綺麗な薔薇には棘がある・・・というではないか


ここで 金をぼったくられたとしても


パスポートも大切な商売道具のカメラも


全て ホテルの金庫に置いてきた


取られるとしたら 少しばかりの現金と命だけだ・・・


流石に命だけは まずいな・・・





半信半疑に思っているであろうチャンミンの瞳を見て


優しく笑いかけた


『気が変わった 
さっきは 酷いことを言って悪かった
チャンミンを抱きたい・・・
今からでも いいか?』


すると チャンミンは途端に頬を赤らめて


ドギマギし始め


「いいよ・・・」


小さい声で 返事をした





それからは 無言で 


靴を脱いだ俺の指の先を ちょんと握り


奥へと歩き出したチャンミン


狭いが 掃除の行き届いた小奇麗なシャワールーム


脱衣所などはない





恥ずかしそうに 俺を見上げ 


俺のTシャツに手をかけた


落ち着いた瞳には さっき見せたような怒りはもう見えない


あの威勢は どこに行ったんだと 聞きたくなるくらい


静かで しおらしい雰囲気のチャンミンが


ゆっくりと 俺の黒いTシャツを脱がせた





「あ・・・」


手の平で そっと 俺の胸に触れた


更に頬を染めたチャンミンが とんでもなく可愛くて


俺は そのまま 一気に履いていたジーンズと下着を引き下ろし


全裸になった


現れた 俺の分身が チャンミンの目に留まると


チャンミンは 慌てて 自分の手を 俺の身体から離した





恥じらっているのか・・・?


今時 処女でもしないような仕草が どうしても


演技とは思えず


堪らず そのまま 抱きしめた


「あ・・・あた・・・当たってる・・・」


何を今更・・・


『どうした? 初めて見たわけでもないだろう?』


「うん・・・
ごめん ちょっと 緊張しちゃって・・・
ちょっと待って 今脱ぐから」


チャンミンが Tシャツとジーンズを脱ぐ様子を見ていた


顔は 可愛いし 恥じらう様子は 女なんて比べ物にならないほど可愛い


なのに 胸はぺったっんこ


腕の付け根は 少し筋肉で盛り上がり


ウエストのくびれはなかった





やっぱり男だな・・・


ただ 


細かった


『細い腰だな 
こんなんで 男とデキるのか?』


まだ 履いているボクサーショーツは 


真ん中が こんもりと盛り上がり 少し染みを作っている





『シャワー 浴びるんだろ? 』


ウエスト当たりのゴムから さっと手を差し入れて


小さくて すべすべのお尻に手を這わした


「あ・・・いいよ 自分で脱ぐ」


さっさと脱いでしまった


細い腰の下に現れたソレは 紛れもなく男のもの


俺のよりは少しだけ細い


身体に比例するんだろうか・・・





「あんまり見ないでよ
どうせ 僕のは細いんだから・・・」


『いや 可愛いよ』


「何だよ さっきと全然違う態度・・・
ユノさん 優しいのか 嘘つきなのかわからない」


『そんなのどっちでもない・・・』


喋っている時間ももどかしく


俺は チャンミンの身体を抱き寄せて


キスをした


「ん・・・」


うっとりと目を閉じ 唇の端から熱い息を漏らし


俺に合わせて 唇を動かす


少しは 恥ずかしさが なくなってきたのか 


チャンミンから 積極的に舌を差し込んできた


『ん・・・』


その舌を絡め取り 取られ


吸っては 吸われ


いつしか 俺たちは キスに夢中になった


チャンミンのキスは 上手かった




そして俺たちは キスを続けたまま


シャワールームへと なだれ込んだ





     

今日のカウントダウン!

若いころから 胸筋は綺麗でしたね~💓

なかなか こんな風にはならないそうですよ(≧∇≦)
114日_convert_20170426005854

こちらも記憶に残る空港神起❤️

数日ぶりに逢っただけなのに

2人の回りは 花が咲いたみたいにパァーッと明るくなった💖

マネさんたちも嬉しそうだった~*\(^o^)/*
2人114日_convert_20170426005830

ん 何度見ても良いお写真だわん( ´ ▽ ` )ノ





いつも読んでるよ!って言う方
応援ありがとうございます♪




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_26








チャンミンと名乗る ハーフの男は


あのバルで働いていた


親が暮らす家のすぐ近くのアパートに一人で住み


気ままに暮らし


将来は 世界中のビールを集めたバルをひらくのが夢だと言っていた








「先に シャワー浴びていいよ?
用意しておくから」


『ちょっ・・・お前・・・』


一目惚れした相手に 誘われて


そのまま 手を引かれて チャンミンのアパートに着いてしまった


玄関のドアを開けて 靴を脱いだチャンミンが 


立ち止まった俺に 振り返る


『どういうつもりだ?』


「ユノさん 否定しなかった・・・
僕に興味 ありありでしょう?
顔に書いてあったもの」


『だからって 初めて会った見ず知らずの男を
簡単に自分の部屋に通すのか?』


「やだな・・・そんな言い方・・・
まるで 僕が節操ない奴みたいじゃない」


『あるとは思えないが・・・』


「ユノさんに 旅の想い出を作ってあげようと思っただけなのに・・・」


『だから どうしてそうなる?
俺のこと 何も知らないで』


「じゃあ 教えて?」


『俺はカメラマンだ 
写真集用の写真を撮るためにスペインに来てるだけだ
別に 男を漁りに来たわけじゃない』


「もう・・・ユノさん カタイな・・・
僕も ユノさんもゲイでしょう?
アリ! じゃない?」


『・・・』


コイツ 可愛い顔して 毎晩こんなことの繰り返しか?!


「ピンときた相手と寝て 快感を得る 
一晩のお楽しみってだけなのに・・・
男の人なんて 殆どそうなんじゃないの?
出張とか言って 女を買ってる人 たくさん見て来たよ」


『俺は 違う・・・』


「もう ごちゃごちゃ言わないで!
こうして 僕に手を引かれてここまで来てるくせに!
それに 僕は病気も持ってないし
男同士は妊娠の心配もないよ」


『そういう問題じゃない!』


「ユノさん 初めてじゃないでしょ?
僕は どっちも経験あり
でも 女は嫌い・・・
香水や化粧品で 変な匂いするし
やたら 大きな声出して 喘ぎまくるから興覚め・・・
もう何年も 女には触ってない
やっぱり男同士がいいな」


『お前は 恋人はいないのか?』


「いたら ユノさんのこと 誘うと思う?」


『いくら取る気だ』


すると チャンミンは キッと俺を睨み


大きな瞳は怒りに満ちて 物凄い形相で手を震わせた


 


「僕は ユノさんが超好みなだけ
客を取ったりしてるんじゃない!
ユノさんでなければ 殴り飛ばしてる」


『ホントかどうか・・・?!』


可愛い顔に 似つかわしくない言葉がポンポン飛び出る


チャンミンという男が 正直わからない・・・


でも その時の俺は 何故か 


身体の関係があってもなくても チャンミンを知りたいと思ったのだ





「僕のことが信用できない?」


『コトをおっぱじめたら ガタイのいいお兄さんが来て
俺を殴って金を巻き上げるんじゃないだろうな?』


「ユノさん・・・」


大きな瞳を 更に大きくさせ 顔は苦痛で歪んだ


海外まで来て 男を抱こうとして詐欺に合うとか 笑い話にもならない





『帰るよ』


くるっとチャンミンに背を向けて 玄関のドアを開けようとした


「だったら どうして 来たの?
僕を 辱めるために来たの?
いくらなんでも そこまで 失礼なこと言われたことないよ
本気で その気がないなら 普通
ここへ来る前に 誘いを断るだろ?
逃げることだって できただろ?
酷いよ・・・
それとも 走れないの?」


背中に響く声に 俺は そのまま耳を傾けた


意外にしつこい男だ


付きまとわれたら たまらない・・・


だけど チャンミンの容姿なら 恋人の一人くらいいても良さそうなものを・・・


『悪いが 俺は合気道とテコンドーの有段者だ
運動神経も 多分お前よりは相当いい
走るのも早いし 力もある
知りもしないで 失礼なことを言っているのは そっちじゃないか?!』


振り返れば


何と チャンミンの大きな瞳から


大粒の涙が ポロリと落ちた





『・・・どうして 泣く?』


「ユノさんが 信用してくれないから・・・」


ここでも 俺は 帰ろうとすれば いくらでも帰れるものを


何故か 泣いているチャンミンの前で 動けずに棒立ちになっていた





手が 自然にチャンミンの頬へ伸び


涙を拭う


チャンミンは 俺の手をそっと払いのけ


「帰って?」


『・・・』


「わかったから 帰ってよ
ちょっと 慰めてもらおうと思った僕が バカだった
ユノさん カッコいいもんね 
恋人 いるんでしょ?
僕は ナンパ失敗だね」


ナンパは失敗か・・・


『確かにな』


チャンミン お前の誘い方は売春婦と変わらないぞと


心の中で思う


「わかったから・・・
もう わかったから・・・いいよ」


『明日もまた 違う男をナンパするつもりか?』


「もう 会わないんだから 関係ないでしょ
残念だけど・・・
こんないい男逃しちゃうなんて 僕はダメだな・・・」


下を向いて 手の甲で涙を乱暴に拭いている





「早く! 出てってよ! ほら・・・」


チャンミンが 俺の肩をつかみ ドアの方へ向けさせる


背中を押して 外へ出そうと・・・





『じゃあな・・・』


言ってはみたものの


チャンミンの持つ どこか寂しげで儚い雰囲気が


俺の足が 外に出ることを 拒んだ





「ユノさん・・・?」


声を聞いた瞬間


俺は くるりとチャンミンに向き直り


その細くて若い 男の身体を 


自分の腕で引き寄せ 胸の中へ収めた





「えっ・・・」


『動くな!』


驚いたチャンミンを これでもかというほど


ぎゅうっと 抱きしめていた





     

拍手コメントをくださったJuliachiekoさん
ありがとうございます♪
返信できるようになっていたのでしてみたのですが
見られますか?見られるのかよくわからなくて・・・
いつも楽しみに読んでくださってありがとう💛
喜んでいただけるように頑張りますね

     

今日のカウントダウン!

さわやかチャンミンで♪
115日_convert_20170425154438

午後のまどろみって感じかしら?
2人115日_convert_20170425005138





応援お願いします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_25








俺は さすらいのカメラマン


気が向いたときに 


気が向いたところに写真を撮りに旅を重ねる


もう 何か国行っただろうか・・・


今回は 情熱の国 スペイン


現地コーディネーターも手配せず


完全な1人旅


以前 何かで見た スペインの青い空


藍色かと 見まごうような濃い空の色


いつか 1人で見ると 決めていたんだ


映画で見た 広大なひまわり畑にも行ってみたい


そんな思いが 強くなって


1人 初めての国 スペインにやって来た





幸い 俺は英語が話せる


スペイン語はダメでも 何とかなるんじゃないかって


1か月くらいかけて 


田舎の方まで 回ってみることにしたのは


つい 数日前





首都 マドリードは 人も多く雑多な印象


スリや物乞いには 気をつけろと 知人に言われたから


到着した日の夜は


ホテルに荷物を置いて カメラさえも持たず


身軽に Tシャツ1枚で 街に出た





スペインの夜は 遅い


もう 既に11時を回っているというのに


繁華街の店は 人で溢れ


よく見ると 客引きのような 怪しげな男も立っていた


別に 初夏だからというわけでもなさそうだ


きっと ここはそんな人々が集まる地区なのだろう


捕まらないようにしないとな・・・


正直 そんなに遊ぶ金は 持ち合わせていない


それに 女に興味もない・・・


俺は 27歳になった今 はっきりとわかったんだ





男の方が 好きだって・・・





男相手に 欲情するんだって・・・





だからと言って 外国で 行きずりのいかつい男と


そういう関係になる程 飢えてもいない


病気だって 心配だ


だから 客引きの目につかないよう


気をつけながら 地元のビールでも飲もうと


比較的安全そうな店を選び


明朗会計であることを確認し


中に 足を踏み入れた





オープンエアのバル


陽が長いせいか 11時でも宵の口


店の人が言うには 


これから どんどん人が増えていくのだそうだ


外のテラスの雰囲気とは全く違う店内


歴史がありそうな 重厚な分厚い1枚板のカウンターに案内された


回りを見回すと 殆どが男性同士のカップル


なるほど そういう店か・・・


外国人の同性カップルの愛情表現にも興味がないわけではない


しばらく 観察させてもらうとするか





是非飲みたかった ビール ”クルスカンポ”


わりと軽い・・・


人目を気にせず 濃厚なキスをする男たち


これは 気持ち良く酔えそうだと


もう一口飲もうとしたとき


「じゃ また明日!」


店の店員らしき若い男が 手を挙げて


帰ろうとするのが 目に入った


スペイン人じゃないな・・・





歩いてきたその男と 目が合う





一瞬 時が止まった





その男は 俺と同じ東洋系か?


スラリと背が高く 細い身体に小さい顔


大きな瞳に 少し毛先のカールした柔らかそうな髪





こんな可愛い男 見たことない・・・


ズバリ 好みだった!


少年のような透明感を持ったその男は


きっと 実年齢より幼く見えるに違いない


どう見ても 20才そこそこか


せいぜい21〜22くらいにしか見えなかった





「お兄さん 隣りで一緒に飲んでいい?」


『えっ?』


気づけば その男は 俺の隣りに腰を下ろし


俺と同じ酒を 注文していた





「突然驚いた?
観光? 日本人? 韓国人?
この時間に ここにいるってことは 一人旅だね?」


初めて逢った俺に にっこりと


人懐っこい笑顔を向けて


質問攻めにしてくる


突然のことに 俺は何と答えていいかもわからず
ただ その男に見惚れていた


「マドリードは初めて?」


『ああ・・・初めてだ』


うっかり 韓国語で答えてしまった俺に


その男は 顔を綻ばせ


「僕はチャンミン!
韓国とスペインのハーフ
生まれも育ちもマドリードだからね
韓国語は かたこと・・・」


『そうか』


目の前の男が 好み過ぎて


うまく言葉も発せずにいる俺を


チャンミンと名乗る男は


下から見上げるように覗きこんできた





「お兄さん 名前は何て言うの?」


『ユノ・・・』


「ユノさん
僕を抱きたいと思ってるでしょ」


『なっ!』


「恥ずかしがらなくても大丈夫だよ
僕も 同じ気持ちだから」


熱を持ったバンビのような瞳が


俺を 熱く突き刺した





💕 💕 💕 💕 💕

引き続き 拍手コメをくださったMさん
またまたありがたいお言葉をありがとうございます♪
私も 拍手の数が画面によって違うなぁと思っていました
不思議ですよね〜😅
深夜のバトルは知りませんでした😳
皆さま凄い(≧∇≦)

💜 💜 💜 💜 💜

今日のカウントダウン!

どうです! このお目目😍
116日_convert_20170424014012

マドリードの出会いはバル🍻で乾杯‼️
2人116日_convert_20170424013947







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_24


腐界の住人の皆さま

こんにちは Mink です♪



今日から 新連載を始めま~す!

【俺はさすらいのカメラマン】 シリーズでスペイン編です

このシリーズは 

新進気鋭の若手イケメンカメラマン ユノが

世界各地を旅して そこで出会うチャンミンと恋に堕ちる


というお話で 毎回場所やキャラが違うものです

以前に書いた カメラマンシリーズとは繋がりません

オランダのチャンミンとか

イギリスのチャンミンとか

ドイツのチャンミンとか

ユノとお別れのままで ごめんなさい(>_<)

また 思いつきの内容なので

先は決めてませんが

短く10話くらいを目標に 書くつもり♪ ←

海外を舞台にすると どうしてもゲイ設定になりがちなんですが

今回もしかり!です!

楽しんでいただけますように・・・

よろしくお願いいたします!



初めて このシリーズをお読みになる方

他のシリーズも読んでみたいという方

もう忘れちゃったよ!という方

一応 貼っておきますね♪

【俺はさすらいのカメラマン アムステルダム編】 全⒑話
ユノの設定は アムステルダム編の1話でわかるようになっています

http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-600.html

【俺はさすらいのカメラマン ロンドン編】 全⒑話

http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-701.html

【俺はさすらいのカメラマン ドイツ編】 26話

http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-entry-764.html



ああ こんなお話だったっけ?って

私も 忘れている部分がありましたー

それでは スペイン編をお楽しみください!











「あっ・・・あ・・・あっ・・・」


『うっ・・・んんっ・・・はっ・・・』


「すご・・・」


『んんん・・・』


「ユノさん どのくらい出したの?
いつまでも 僕の中で ドクンドクンて
波打ってる・・・」


『ああ・・・気持ち良かった
最高・・・
俺たち 相性いいよな?』


「うん・・・僕もそう思うよ
だって ユノさんが入ってくると
とてつもなく気持ちよくなるんだもん・・・」


『お前の顔 見てたらわかるさ
恍惚とした表情・・・スゲーんだもん
その顔だけで 俺 イケそう!』


「エッチだな・・・ユノさん
顔だけで 変な感じになるの?」


『お前 自分の顔がどんなにエロくていやらしくて
誘ってるか わかってないの?』


「自分じゃわからないよ」


『そんなんだから 無自覚だって言うんだよ
あんまり 誰にでも誘うような仕草はするなよ?』


「なっ・・・なんだよ
誘うような仕草って・・・
失礼だな!」


ベッドの上で 繋がったまま


こうして しばらく話をするのが好きだ


「もう いい加減抜いてくれない?
僕 締まりが悪くなりそ」


『心配するな 
お前のここ 相当締まってるから・・・
すぐに戻るよ
それに 口じゃそんなこと言ってるけどさ
抜いたら 寂しくなるんじゃないの?
すぐに もっと とか もう一回とか
強請るの お前だろ?』


「ユノさんが 上手過ぎるからいけないんだよ
あと ユノさんは 大き過ぎるよ
何でも大きけりゃいいってもんじゃないのに・・・」


『その大きなので 目いっぱい広げられるのが好きなんだろ?』


俺のことも 俺との身体を繋げる生々しい行為も


好きなくせに


可愛い顔は そういうことは言わないんだ


ブツブツ文句ばかり言って見せる





大量に吐き出した直後だというのに


また 息を吹き返しつつある俺の息子


俺も相当 スキモノだな・・・


少し いじめてやるか


ベッドに横たわる細い腰に手を当てて抑える


そのままの体勢で 強く ズン!と突き上げてやる


「あああっ・・・」


『ほら見ろ! 
そんないやらしい声出すんじゃない』


「自分の方が よっぽどイヤラシイよ
イクときなんて 眉間に皺寄せてさ
僕みたいに華奢な男を 力いっぱい攻めるんだから・・・
うっ・・・とか 口を少し開いて
やたらセクシーなんだから困る」


『そうか・・・俺はセクシーか?』


「やだな わかってるクセに・・・
自分は モテるって知ってる顔だ
自信たっぷり!」


『ああ その通り
そしてお前もな 
どうすれば 自分の声や仕草で
相手が 悦ぶのかを熟知している男だ』


「お互いサマじゃないか・・・」


『ははは どうだ? 図星だっただろ?』


「他の人には演技もしたけど
ユノさんは 違うよ
そんな計算は通用しない相手・・・
それに 激し過ぎてそんな余裕・・・ない・・・」


足をぐっと広げられて


俺に 奥まで 突っ込まれてる状態で


ムッと膨れながらも


平然と会話ができる コイツ


相当慣れてんな・・・





お互いを褒めあいっこして


ほんと めでたいよ 俺たち・・・





この可愛い男


シム・チャンミンを 


俺はいつの間にか愛していた・・・


不覚だった


まさか こんな感情に支配されるなんて・・・





コイツの感度の良さは天下一品だ


チャンミンの身体を知ってしまったら


もう一生 他の奴を抱く気になんてなれない


当然 男だけじゃなく 女も・・・


『ったく・・・お前は魔性の男だよ・・・
俺を虜にして 逃がさないつもりだな?』


「どうとでも言ってくれよ
それよりも 早く抜いてってば!」


『抜けない・・・
だって もう・・・わかるだろ?
中がどうなっているのか・・・』


また 一気に最奥まで ズン!と突いてやる


「あんっ・・・」


可愛い声出しやがって 


俺は そのまま 抜かずに続けて


可愛い男を 愛した





チャンミン・・・最高だよ





💛 💛 💛 💛 💛

拍手コメントをくださった Mさん
ありがとうございます

99999 と 100001 拍手をしてくださったのですね
それだけで十分です
それに おかしなことなんて何も書かれていないですよ
ご安心くださいね♪
嬉しいお言葉をこれでもかと言う程たくさんいただいて🎉
読んでいて涙が出ました・・・😭
私の書くお話を愛してくださって
本当に本当に感謝いたします😍
これからも書き続けますので
少しでも Mさんのお力になれれば
それが 私の力にもなると信じております
ありがとうございました😊


私も いくつか 他の方のお話ブログを読んでいますが
キリ番を踏んだ方のリクエストを受け付けている方もいらっしゃいます
私は そこまで余裕がないのですが
99999と100001 と聞くと
100000ジャストの拍手をしてくださった方はどなたなのかな?って
気にはなりますね(^_^;)
ご迷惑でなければ お知らせくださいね♪



💕 💕 💕 💕 💕

今日のカウントダウン!

パラ牧のBeautifulチャンミンで💜
117日_convert_20170423124832

美しいお2人💙
2人117日_convert_20170423124809





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_23

TILL2 に感謝!

category: 雑談  

腐界の住人の皆さま

こんにちは 

TILL2 の回し者 Mink です♪



TILL2_公式サイトスクショ_convert_20170320115238



TILL2

残すところ 大阪と名古屋ですね

大阪 名古屋に観に行ける環境の方

是非是非行ってみてくださいね!

もうマジで ライブだから!



内容のネタバレはまだ載せられないけれど

本当に楽しくて楽しくて 

涙あり 笑いあり 感動あり

絶対に後悔はしない内容だと断言します!

どうしても行けない方や Twitterなどでの情報収集をしていない方のために

少し書かせてくださいね♪



司会は 毎度おなじみ みんしるさん♪

今回のTILL2 は 5会場だけだからなのか

今のところ 必ず 全会場にゲストが来ています

スタッフブログにも載っていますので チェック♪



参考 TILL2 特設サイト

http://toho-jp.net/special/till2/



私が見に行った3月の幕張初日は

東方バンドのTETSUさんと ダンサーのDAISUKEさんがゲストでした♪

みんしるさんの司会で

ユノとチャンミンとの印象に残るエピソードをお話してくれます

ちくしょー! 羨ましいぜ! となるエピも披露されますが

バンドとダンサーの方なら OKです ←

どんどん教えてください!

2人と普通に お話するってどんな感じなんだろう?

TETSUさんは チャンミンに肩をマッサージしてもらったとか・・・

あれ?どっちだっけ? 確かTETSUさんだったと思います

想像しただけで 私は昇天しちゃいそうです



参考 東方神起オフィシャルサイト
TILL2 30秒CMもここで観れます!


http://toho-jp.net/



先日 横浜アリーナも 昼夜と参戦してきました

ゲストは バンマスのかきやんこと柿崎さんと

ダンサーの Rui さん KODAI さんでした

1回目の昼の部には おなじみ SAM さんまで!

”チャンミンの成長が素晴らしい!” って 褒めてくれて嬉しかった!

しっかり者のチャンミンと 陽気なユノ

2人は 本当に相性がいい!


って SAM さんのお墨付き!

チャンミンが ”ユノはセンター病” だと・・・

2人が 歌い踊っているときに

チャンミンが 斜め後ろにいることが結構ありますよね

SAM さん曰く

”本当は 2人横並びですよ!
ユノが 踊りながらどんどんセンターへ寄って行ってしまうので
チャンミンが スーッと後ろに下がるカタチになっちゃうんです
本当は 違うんです”

えーっ! そうだったのー?

で チャンミンが ”ユノはセンター病” と言ったんですって!

よく 立ち位置をチャンミンに直されてますものね

”ユノは 根っからのスターなんでしょうね” というようなことも

SAM さんは言ってました

で 2人の相性がいいって💛

ハイハイ 知ってます~ 

いつでも何処でも ←

今も昔も オンもオフも 朝も昼も夜も💛

相性バツグンなんですってば💛



SAM さんは 自分の出したDVDの宣伝もしてました!

”皆さんもライブに向けて体力をつけなくてはならないでしょう?” 的なことを言い

”シニア向けのエクササイズDVDを出しました” と・・・

おいっ! SAM! 出て来い!

自分もシニアだろ!


はいはい おっしゃる通りです!

確かに 会場を見回すと 中心層は40~50代ですね

3時間半立ちっぱなしに耐えられるかどうかは

私も心配になりましたもん

でも 今回の TILL2 は 途中から結構立ち続けて

ペンライト振って 叫んだので

久しぶりに ライブの臨場感が味わえて楽しかったです



Ruiさんからは 爆弾酒を飲まされたエピ

KODAIさんは WITH からの参加で緊張していたところ

ユノの前で 1人で踊らされて

”ダンサーもアーティストだから” と言われて感激した話も!

そう言えば 福岡でしたっけ?

ゲストのエピで

”ユノは 飲むと赤くなるけど弱くない
チャンミンの方が 飲むとへべれけになって
ユノが支えて 部屋に戻って行く”

というような内容があったとか?!

聞いた話ですよ?

なんか 想像するとニヤケちゃう~



当日券あると思うので

行けそうな方は是非行ってみてくださいね♪



かきやんの

”一緒に温泉に入った” 

”一緒に温泉に入った”

”一緒に温泉に入った”

発言に

色々な妄想が膨らんだ Mink でした



一緒に入りてー!

いや 違う!

見たーい! ← 何を?!



やっぱり 脱いだ後に タオルで前を抑えて入るのかしら?

湯船で 悪ふざけとかするのかしら?

背中 流しっこしたりするのかしら?

バスタオルで身体を拭く姿とか 見たのかなぁ・・・?

ユノパイとか 前とか 後ろとか・・・

ブーッ!

はい! そこまで!

次は どんなエピが聞けますでしょうか?



      

今日のカウントダウン!

パラ牧(パラダイス牧場)のチャンミンに堕ちたという方も多いですよね

最高に可愛かったもん♪

このドラマは チャンミンのビジュアルを愛でるドラマだと思っています♪
118日_convert_20170422163731

早く ライブの2人が観たい!
2人118日_convert_20170422163700



一昨日 拍手がもうすぐ100000になるということを書いたのですが

今朝 コメ返をしようと PCを開いたら・・・

10万 超えてた

Sさん 100万じゃないですよ~10万!

GWくらいには・・・なんて 思っていたのですが

正直 驚きました!

ありがとうございます

で 何もご褒美はありません

リクエストにお答えできるほど余裕もなくて・・・

でも 除隊のときのお話を何かというお声もいただいておりますので

そのうちね・・・

ブログを 続けることが

読者の皆さまへの恩返しだと思っていますので

首を長~くして 待っていてください

何かご希望があれば お知らせくださいませ

きっと忘れた頃に 何か書いてるかもです



こんな私ですが
これからも応援よろしくお願いいたします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_22


タイトル画①_convert_20170202165653





    Epilogue   


ホミンという生き物に 自然に身体が反応してしまうという


特殊な趣向をお持ちの 腐界の住人の皆様


【東方神話】


いかがでしたか?


こうして 私が伝え聞いたお話を 皆さまにお伝えできて


ホッとしております・・・


相変らず 突然現れる あの美術館


また 行くことができたので 入ってみたら


違う額が飾られておりました


なんて 幸せそうなお2人なんでしょう・・・
美術館⑤_convert_20170202105821


あ 今 身体の何処かから 何か出てきちゃったあなた


これからも ホミンを愛でて生きていきましょう


きっと いいことがあります





小耳に挟んだ情報によると


ユンホ様とチャンミンは とても仲睦まじく


末永く 幸せに暮らしたということです


地球のお天気も 勿論 安定していき 


ぽかぽかと晴れる日が多くなったそうです





~ 本当に fin ~





     

【俺のバンビに手を出すな!】

たくさん応援していただき感謝しています♪

私がブログを開設した理由の一つに

”自分と同じ想いや考えの人と繋がりたい” という想いがありました

自分の生活や事情もあり

際限のない自由なトン活が厳しい中

せめて ここで想いを吐き出せたらと思ったのです

私の妄想を書き綴る 毎日の楽しみ

自由に好き勝手なことを書けて

今では なくてはならないトン活の一つとなりました

コメントや拍手 拍手コメントにランキングボタンのポチ!

本当にありがとうございます💛

お会いしたことのない方々なのに

勝手に お友達みたいに感じていますよ~♪

ここに遊びに来てくださることに本当に感謝しております



今後のことですが

仕事や家のこと 子供や親のことなどなどで

これから 今よりももっと忙しくなりそうなんです

お話がアップできない日も 出てくると思いますが

カウントダウンだけは 必ず載せるつもりでいますので

私 Mink の妄想部屋に

遊びに来てくださると嬉しいです♪

1話を短くして毎日更新するか?

書けたときに更新するか?

どっちがいいんでしょう?悩みます 






あと ちょっとしたお知らせ♪

皆さまからいただいた温かい拍手の数が

もうすぐ 100000になります

ひゃくまんじゃないですよ?じゅうまん!

10万くらいで喜ぶなと言わないでね!

わずかな拍手しかいただけない記事もあった中

10万という数字は 【東方神起の海】を愛してくださる皆さまの

日々の拍手の積み重ねが 大きくなったのです

絶対無理だと思っていたのに あと少しで実現可能だとわかって

ちょっぴりウルウルしちゃいました

ランキングに関しては 先月 自分の中の目標を達成できたので

あまり気にせず 気楽に参加していくつもりです♪

いつも読んでくださる皆さま

どうもありがとうございます





     

今日のカウントダウン!

「ユンホ様ぁ! 早くぅ!
一週間ぶりだよ? ここに来て♪」
119日_convert_20170421010357

ユノが無事退役したので ユノのカウントダウンはなしです!

薔薇の似合う男たち
2人119日_convert_20170421010258

ユノとチャンミンは逢えたかなぁ?

ユノはジャージャー麺食べたかなぁ?

明日からは 【俺はさすらいのカメラマン】の予定♪





東方神起 完全体まで 

あと 120日!




これからもお付き合いくださる方!
応援お願いします♪




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_04_21


03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top