FC2ブログ



HOTEL_T_タイトル画_convert_20170924232949





『ほらね キレイだろ?』


「わぁっ! 本当だ!」


チョン様が 見せてくれたのは


東京にしては濃い目の青空のど真ん中を 


長~く伸びる 一本のひこうき雲


『だろ?』


「あっ! すみません・・・僕 従業員なのに
こんな お部屋の奥にまで来てしまって・・・」


『いいんだよ 私が誘ったんじゃないか・・・
というよりも 私が無理矢理チャンミンを窓辺に連れて来たって言った方が正しいかな?
本当に綺麗だと思ってくれたみたいで 嬉しいよ』


こんなに優しく微笑まれたら 


女なんて 一人残らず 堕ちるに決まってる


用は男に頼むって言うのは 大正解だと思った


女性なら その場で失神しそうだ





チョン様の手は 僕の肩を抱いたまま


もう片方の手で 遠くの空を指差す


自然の景色を見ることは カメラが趣味の僕も大好きだけれど


肩に置かれたチョン様の手が 気になって気になって仕方なかった





だって・・・





何度も何度も さすったり 叩いたり


ぎゅっと 掴んだりするんだから・・・


もう 全神経が そこに集中してしまい


仕事を忘れそうになってしまう





『また 固くなってる・・・』


「・・・」


『私は お客様でもあるけれど 
君のことが 気に入った
個人的にチャンミンと仲良くなりたいと思っているんだ・・・
ダメ・・・かな?』


「あ・・・いえ そんな・・・」


口に出す言葉にも責任が生じることを思い出した僕は


少し 口ごもった


本心は 喜んで! 


でも今は・・・





「チョン様のお言葉はとても嬉しいです
でも今は仕事中ですので・・・」


そんな堅苦しいことしか言えない僕を 優しく見つめたチョン様


『チャンミンは ひこうき雲みたいだな』


「僕が・・・ひこうき雲 ですか?」


『ああ・・・澄んだ青空に
スーッと真っ直ぐに伸びた白い雲は
なんて 爽やかで 清々しい・・・
まるで チャンミン!そのものだよ』


「そ そんな・・・」


『それに・・・言っても いいかな?』


勇気を振り絞って 隣のチョン様の顔を見た





こんな間近で・・・こんな美しい人を見たことがない!


初めてかも


美しい・・・


間近で 顔を覗き込まれて


顔から 火を噴きそうになる


それでも チョン様を拒めない僕も


相当 いかれちゃってる





『美しい・・・』


「え・・・」


『本当に 美しい・・・
私はね 美しいものが大好きなんだ』


この距離で 真面目に見つめられて


そんなことを言われて


「あ・・・そんな・・・チョン様こそ
美しくて さっきから 見とれてしまっているのは僕の方です」


『だからこんなに緊張してるの?』


相変らず 肩をしっかりと抱かれたまま


至近距離で会話するなんて 


僕は このあと まともに仕事ができる気がしない





さっきまで ひこうき雲を指していた美しい手が 


僕の頬をそっと撫で


顔からも 電流が走った





「んっ・・・」


『ん・・・』


それは 突然だった





僕の唇に チョン様の唇が重なって


肩をぐっと抱き寄せられ


昇天しそう・・・





チョン様は 魔法使いみたいだから


僕に 拒むという選択肢は その時は全くなかった





     

2人の距離も 少しずつ・・・ふふふ

昨日のファンミ💛 素晴らしかったですね♪

私はお留守番で 日本でエロ小説書いていましたけどね←

夜は Twitterでのライブ配信を有り難く拝聴して涙しました

声だけでしたが リアルで会場の様子がわかるし

2人の声が 耳からはっきりと入ってくるんですもの・・・

胸アツでしたね

勿論 離している内容は全くわからないのですが

終わってから かなりの時間追いツイして

だいぶ内容が理解できましたー!

もう色々あり過ぎて 嬉しすぎて!!!

結局150分も?! 2人が言うように特別なファンミですよね?

セトリも見たけど あんなにたくさん歌ってくれて・・・

大好きな How Can I や RISE・・・泣けちゃいました

何と言っても2人のお互いへの手紙・・・

書きだしたらキリがないから今日はやめておきますけど

結局公開結婚式みたいなモンでしたよね?!

決して茶化しているわけではなく私はいたって真面目でございます

だって現世では僕がずっと・・・とか
来世は・・・とか もう訳をみているだけで泣けてくるでしょ・・・

素敵な写真もたくさんあったから また今度まとめます



お話の2人は 急接近💛

リアルの2人と重ねて妄想してるから

チューのシーンなんて いくらでも書けそう♪

では また明日



拍手コメント Hさん
昨日は本当に情報を追っているだけで幸せになれましたよね
今夜も期待しちゃいます!





応援してくださる方
ポチお願いします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_10_01


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top