FC2ブログ



あなたに出逢うまでは 1





『好きだ』


「僕も 好き」





その日は 営業時間が終わるまで


僕のお客さんは ユンホさんただ一人だった


何度も身体を確かめ合い


少し 話しては また重ね合う





恋人ごっこは 僕にとって とても楽しかった


限られた時間内だけだとしても


惹かれてしまったユンホさんと


恋人同士になったような 満たされた気持ちになれたから・・・





『チャンミン この仕事は辞めて
俺だけのものになってくれないか・・・』


しばし 息を整えながら横たわるベッドの上で


ユンホさんは 聞いてきた


「僕は 誰とも・・・」


一緒にいられたら どんなに楽しいだろうか


ユンホさんを知りたいという気持ちが


抱かれるたびに大きくなって


どんどん感じ方が強くなった





店の営業は 明け方の5時まで・・・


ユンホさんは 閉店ぎりぎりまで 


僕といた


僕は 身体が動かなくなるほど抱かれ


お見送りもできなかった





ユンホさんの肌の感触





匂い





息遣い





声 





視線





その存在の全てが 僕を包み込んで


ユンホさんの繭でくるまれたよう・・・





このまま 閉じ込められてしまえばいいのに・・・


重い身体を引きずって 


帰る支度を始めると


オーナーのシウォンさんがやって来た





”あの客 ユンホさんって言うんだっけ?
随分とチャンミンにご執心だな・・・
マジで 惚れられてるんだろ?”


「大丈夫ですよ シウォンさん
僕にとっては 大切なお客さんのうちの一人ですから・・・
心配しないでください」


”いま お前にいなくなられると困るからな
キュヒョンは十分やってくれてるが
看板が1枚では 少し心もとないからな?
ミノとテミンに もう少し贔屓の客がつくまで
チャンミンには 頑張ってもらいたいんだ”


「あと数か月はいるつもりですよ・・・
そうすれば ミノやテミンみたいに若くて人気の2枚看板が
もっと 目立つ活躍をすると思いますよ」


”ならいんだけどな”





本当は 少し休んでいたかったけれど


今日は 店を閉めたあと


シウォンさんは用があるらしく


悪いけど 自分の家に帰るよう促された


”ちょっと辛そうだな・・・
肩に捕まれ 送って行く”


「ありがとうございます」


僕は 遠慮なくオーナーの好意に甘え


シウォンさんに掴まり


腰を抱きかかえられるようにして 店を出た


僕の家までは 徒歩7~8分ほど


明るくなった街は静かで


時折 ゴミを食い散らかすカラスの声が響くくらいだ





歩き始めてすぐに 僕は立ち止まった


目の前に ユンホさんが いたからだ





「ユン・・・お客さん どうしてここに?」


『チャンミンが心配でね
随分無理させちゃったから・・・やっぱり・・・』


「あ いえ 僕は大丈夫です」


シウォンさんから離れて


一人で歩こうとしたけれど 


「あっ・・・」


腰が どんよりと重くて 一人では歩けなかった


咄嗟に僕を支えたのはユンホさんで


『送っていくよ
時間なら大丈夫だから安心して?』


「だっ 大丈夫です」


『大丈夫そうじゃないよ?
今だって 一人では歩くのは無理だったじゃないか・・・』


「本当に大丈夫です
ユンホさんもう帰ってください」


『送り狼になんて ならないから安心して』


そんな冗談さえ 笑って返す力もなく


"用があるから悪いけど送ってもらえますか?"という


シウォンさんの言葉で 僕は


特別な関係になってはいけないと言い聞かせているのに


それがうまくいかず 


ユンホさんとは 何かと縁があることを感じ取った





ユンホさんに 腰を抱かれ 歩き出した街は


さっきよりも 色が濃く見える


腰に回された腕や 


肩に回した僕の手首を掴む手の温かさ


僕は 


この温もりを 離したくないと思っている自分を


はっきりと自覚した





        

暑い暑い😵しか言ってない気がする(^_^;)

大雨の影響があった地域の方

暑さも加わり大変と思います(>_<)

どうかお身体を壊されませんよう😔

     

拍手👏にポチ☝🏼
コメント📝に拍手コメント
いつも応援ありがとうございます😊



ポチっとお願いします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_07_14


06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top