FC2ブログ



HOTEL_T_タイトル画_21話から_convert_20171015124527





「う~ 寒い」


スノーブーツで 雪の積もった庭を歩く


ユノが建ててくれたコテージは ぐるりと一周しただけで


凍えそうになるくらい 広かった





平屋だから 余計に広く感じるんだろうけど・・・


普段 何気なく 過ごしているこの建物は


白亜の豪邸と言っても過言ではないくらいの


堂々とした 大きな家だった


「はぁ・・・立派だな・・・」


ザクッザクッと 音を立てて新雪が凍りかけた場所を踏みしめていく


暗いせいで よくわからないけれど


目の前の湖の水面が 少しだけ揺れているように見える


ここが北海道で この新しい土地で


ユノという恋人と 新しい生活を始めたんだということに


改めて気づく





建物を 数メートル離れたところから見つめると


「何も 見えないや・・・」


いつも自分たちが身体を重ねる


あの部屋の窓と思しき


弧を描く部屋のカタチと窓ガラス


壁ガラスとでもいうべき 大きなガラスは真っ黒で


家の中は 何も見えなかった





ユノの言った通りだ・・・


僕たちが 何をしていても外からは見えない


ホッとすると同時に


当たり前じゃないかという感情が湧き 1人苦笑いをする


あのリゾートの社長が 外から丸見えのガラス張りの白いコテージで


夜な夜な 恋人である男と


産まれたままの姿で あんなことやこんなことをしているなんて


いくら 人気のない場所と言えども 


リスクが大きすぎる


少しでも疑ったりして 僕もまだ器の小さい男だなと思う・・・





ここは 2人だけの城なんだ


ユノが 僕との生活のために用意してくれた城


そう思ったら とても愛しい場所に思えてきて


自然と頬が緩む


「ああ 寒い寒い 早く部屋に入ろう」


僕は コテージの回りをぐるりと一周して 玄関にたどり着いた





手が かじかんで なかなか鍵が出せない


少し赤くなった手を吐く息で温めて


ようやく玄関の扉を開けた


ガチャッ


『お帰り』 


「ユノ・・・」


『早く入れ 風邪ひくぞ』


「うん・・・」


僕は 鍵を閉め スノーブーツを脱いだ


何となく ユノの顔を見られずに 俯いたまま・・・





ブーツを脱ぎ終わると仕方なく顔を上げる


その瞬間 ユノに優しく抱き寄せられた


『冷たい』


「うん」


『俺まで凍えそうだ』


「うん」


ユノは 僕のダウンを脱がせ また抱きしめた


今度は ユノの身体の温かさが 伝わってくる


触れる頬と頬


僕の頬は 今 きっと氷みたいだね





『こんなに 赤くなって 冷え切ってるじゃないか』


改めて僕の顔を見たユノが 僕の頬を両手で包んで言った





「ユノの手 あったかい・・・」


『ほら どうだ?』


「ひゃっ」


耳たぶを顔につけるように押し付けられる


耳たぶの裏から ユノの手に温められた


ゆっくりと近づく顔


そっと重なる唇は 温かくて


僕の心のわだかまりや意地を ジワリジワリと溶かしていくようだった





     

リアルなユノはサウナみたいですね

いつもの友達とでしょうか?

仲良しのあの人ともカフェに行ったみたいで( ̄ー ̄)

チャンミン いいね♪したかな?← 未確認😅

チャンミンは一人の時間をゆっくりと味わってますね

インスタの写真がカッコ良過ぎてのけ反りました😍

チャンミンと2ショットなんて✨✨✨

     

拍手コメント Hさん
コメントありがとう😊
そう言っていただけると私も
非常に嬉しいです😘
Mink



更新待ってるよ♪という方
応援よろしくお願いいたします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_08_13


07  « 2018_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top