FC2ブログ



HOTEL_T_タイトル画_21話から_convert_20171015124527





「じゃあ 行ってきます」


『ゆっくり話してこい
キュヒョンは最終便で帰るんだろ?
空港で飯でも食べたらいい』


「ありがとうございます」


『じゃあ キュヒョンによろしくな
最終便が出る前には 迎えに行く』


「大丈夫だよ・・・一人で帰れる」


『俺が心配なんだ
夜は危ないからな』


「僕は 大人の男なのに・・・」


『チャンミナ お前のエロさは大勢の男を狂わす
危ない以外の何物でもない』


「そんな・・・ユノだけです」


『わかってないな 
最近 富にエロさが滲み出ているのがわからないか』


「わかんないよ・・・そんなの
ユノだけだってばぁ」


プンとむくれて見せれば


『ああ ダメだダメだダメだ
やっぱり心配でたまらない
送って行く』


「え? いいよ」


僕の言葉なんて 聞いちゃいない


さっさと着替え 車のキーを手に


『行くぞ』


水色のシャツが 爽やかさを引き立てて


これまたカッコ良過ぎて嫌になる


ぼけっと突っ立っている僕に


『そんなに かっこいいか?』


「べっ 別に・・・」


『そうか・・・』


じっと見つめられて


「かっこいいです・・・
とても・・・」


つい 言ってしまった僕


ユノの嬉しそうな表情に 内心 にやけが止まらない


『チャンミナー 少しの時間でも離れたくないが
仕方ないから 我慢する
チャンミナも我慢しろ いいな』


ギュッと 抱きしめられて


チュッと軽いキス


『うん そのシャツならいい』


「何言ってるの?」


『身体のラインが極力隠れるような服を着ろ
そのストライプのシャツならいい
第二ボタンは開けるなよ』


この人は 一体いつから こんなになったんだ?


社長なのに・・・





”チャンミナ 愛されてるね”


キュヒョンの言葉が 頭にチラついた


僕は 愛されてるんだ


そうだよね 僕だって ユノを愛してる・・・





ピンポーン!


”はーい チャンミン待ってたよー”


飛び出さんばかりの勢いで ホテルの部屋のドアを開けたキュヒョン


”しゃ・・・社長・・・”


僕の横に立っている ユノの姿を見て 一気に笑顔が消えた


”どうぞ”


何故か ユノも一緒に部屋に入る


「ユノ もういいよ 僕大丈夫だから
キュヒョンが困ってる」


『ああ 悪いな
じゃあ これで失礼するよ』


”・・・あ そんなことおっしゃらずに どうぞごゆっくり”


心にもない言葉が 出るキュヒョンが


流石に可哀相になった


「ユノ 僕たちもゆっくり話がしたいし
本当にもう大丈夫だから・・・」


『そうだな 帰るよ・・・
キュヒョン わかってるとは思うが
俺の大切なチャンミナをよろしくな』


”はい お任せください”


『チャンミナ じゃあ後でな ちゅっ』


僕の顎を くいっと2本指で持ち上げ


リップ音を響かせて 軽いキスをされる





「ユノッ」


驚いて 固まるキュヒョンに向かって


口角を上げ ニヤリと笑って 出て行った人


僕は 恥ずかしくて 俯くしかないじゃないか・・・





”お気をつけて・・・”


消えそうな小さな声で 片手を力なく挙げたままのキュヒョン


その声は 勿論ユノには届いていないのだけど・・・





「あ・・・キュヒョン ごめんね その・・・」


”はぁ・・・大物だわ・・・”


「ユノったら キュヒョンの前であんなことして ごめん」


”いいものを見せてもらったわ”





それからのキュヒョンと言えば・・・


言わずもがな 僕への質問攻め





何か特別なプランで


チェックアウトを半日も伸ばしたことを


大正解だと一人で喜んでる


部屋の中でゆっくり話したいらしく


ルームサービスで飲み食いするという徹底ぶり


”こんな話 外の店では したくないだろ?”


よくできた親友に これは逃げられないと悟り


僕は できる範囲で 質問に答えた





”はぁ・・・すげーな チャンミンは王妃だな
社長は 王様って感じだ”


「僕は 男だけど・・・」


”知ってるよ 立派なモノがついてるもんな”


僕の下半身を じーっと見つめ


”ああ ヤバいな 想像しちゃうよ”


僕の顔を見ては さっと目を逸らし 赤くなった





     

昨夜はお2人が早速の来日♥️

少し疲れているように見えましたが

私 弱ったチャンミンが大好物なんです😍

あ〜ごめんなさい💦 チャンミン💜

怒ったような表情で見下ろすチャンミンも大好きだけど

昨日の空港写真は激萌えでした\(//∇//)\

20180820124336084.jpeg


か〜ら〜の これ❤️

2018082012443131a.jpeg


はぁはぁしちゃいました😝

何を見ていたのでしょうね?

ユノも上を見てましたよね😊

20180820124549807.jpeg


20180820124623d10.jpeg


201808201246557c0.jpeg


20180820124723457.jpeg


はぁ💕すてき✨

でもこの写真が

疎開に向かう日本の戦時中の子供のように

見えてしまいました😂

わかるなかなぁ わかんねぇだろうな😅

シャツの柄が オシャレすぎてね…

下はモンペなんだわ…

2018082012483559d.jpeg


チャンミン💜ごめんね😣

     

いつも応援ありがとうございます♪



更新待ってるよ♪という方
応援よろしくお願いいたします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_08_20


07  « 2018_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top