FC2ブログ



第四幕 ユノ ①


ユンホ side





女々しく チャンミナへの想いを完全に捨てきれないまま


時間だけが どんどん過ぎて行く


運動もしないのに 腹が減るのと同じだ


気づけば 年が明け いよいよもうすぐ就職という時期になった





高校時代からの悪友 ドンへから


何とか卒業の見込みもたち やっと就職も決まったと


疲れたように電話があったのは 年が明けて10日程経ったときだった


”ユノ 旅行しようぜ”


『はっ? 今更?』


”やっと決まったんだよ
お世話になっている親友の卒業&就職祝をしてあげようとは思わないのか?”


『誰が世話になってるって?』


”ユノが俺に”


『どの口が言うか?
世話してやってるのは こっちの方だって 誰が見てもわかるだろ』


”そんな冷たいこと言わないでさ~
俺と一緒に アメリカ行かない?”


『アメリカ・・・?』


ドンへの口から アメリカという言葉が出て


俺は 思わず 食いついてしまった





”おー ユノ君 さすがだねー
アメリカという言葉に すぐさま反応を見せてくれて
俺の読み通りってヤツ”


『何だよ?その読みって・・・
てか なんでお前から アメリカを提案されなきゃなんないの?』


”知りたいだろ?”


『別に』


”おーおー やせ我慢しちゃって”


『何だよ もったいぶって』


”実はさ 当たったの!
ペアの航空券”


『はっ? お前って一生懸命懸賞とかに応募するタイプ?』


”そんな面倒なことしないよ
スマホが壊れてさ 新しいのに買い替えたんだけど
なんか電話屋でキャンペーンやっててさ
その場で申し込んだら 当たったんだよ”


『へぇー 商店街の年末福引セールみたいだな
オバチャンかよ』


”で その航空券で 俺が世話してる大事な友達ユノ君を
アメリカへ連れて行ってあげようと思ったってわけ”


『親と行けよ
俺はいいから』


”それがさ 母親も腰が痛いとかで 今長時間の飛行機は無理そうなんだ
父親は 仕事で無理だし
ねーちゃんも 行きたいけど無理だって”


『そっか・・・で? 暇そうな俺を誘ってんのか?』


”そう卑屈になるなって”


『何だか 偉そうに言ってるけど 恩着せがましいぞ
それに これだけははっきりしておくけどな
お前に世話されてると思ったことは今までただの一度もない
わかったか?』


”そう言うと思ったよ
ま 事実俺の方が 世話されてるのかもな?”


『当たり前だ』


”でさ これ春までに使いたいんだよ
仕事始めるとどうなるかわからないだろ?
だからさ はっきり言うよ
チャンミンのいるアメリカへ行こう”


『いいよ 俺は・・・』


”なんでだよ”


『俺たち もう別れたんだよ・・・
お前だって 一部始終を知ってるじゃないか』


”でも ユノ 未練たらたらだし・・・”


『そんなことない
それに チャンミンには彼女がいるらしいじゃないか
だから もう 俺には関係ない』


”あ 聞いた? おばさんから
おばさん言ってたぞ 
ユノは めっきりチャンミン君の話をしなくなっちゃったんだけど
あの2人 何かあったのかしら?って・・・
あんなに仲が良くて 実家にもお互いで入りしていたのに
急に話題にも上らなくなったって・・・”


『だからって あんまり親にペラペラ話すなよ』


”チャンミンに彼女がいても 平気なの?”


『平気とか平気じゃないとか そういう問題じゃないんだ
もう 関わらないって決めてる
連絡先も消したよ』


”ユノ・・・”


『誰かほかの友達でも誘って行けよ
俺は 本当にいいから・・・』


”ますます 心配になるな・・・
チャンミンの親友キュヒョンがさ 
チャンミンがあっちで無理してるんじゃないかって
文字だけでの連絡だけど
元気がないように感じるって 言ってたからさ”


『そっか でも 本当にいい』


いくら 俺が 諦めきれないからって


アメリカへ行ってどうなる?


チャンミンに会って どうすればいいんだ?


何もすることはないじゃないか


俺が 別れを決め アイツも納得したはずだ



今更・・・





”ユノ? お前がそこまでかたくなに言うなら
もう 何も言わないけどさ
一度チャンミンと会ってみろよ・・・
で 本当に良かったのか その場で決めてもいいんじゃないか?
まだ 間に合う気がする”


『今更?』





別れて 半年か・・・ 


そろそろ きっぱりと 前に進めるように吹っ切らないと・・・


ドンへに言われなくても そんなこと 


俺自身が よくわかっていた


だけど


チャンミナは 困惑するだろう?








その晩 同じ会社に入社することになっていた


イェソンから 連絡があった


研修で何度か顔を合わせ 


仲良くなった男だ


イェソンの 大学時代の友だち数人で


スノーボードに行かないか?という誘いだった


一人どうしても行けなくなったらしく


穴埋めで呼ばれたその一泊旅行で 


俺は また 新たな出会いをすることになる


そんなこと 想像もせずに


ただ 予定があることが 嬉しかった





     

皆さま やっぱりヨジャ絡みは辛いんですね

私は平気なんです

書いてる本人だから かもしれないですが

所詮 作り話ですからね♪

それよりも 例え嘘でも 

リアルでのヨジャが絡む噂の方が嫌なんです

あの2人の間になんて 誰も入れません!

今日も2人はリハーサルでしょうかね

ようやく埼玉のチケットが届き

いよいよなんだな・・・って 実感が湧いてきました

     

拍手コメント Sさん
初コメありがとう~♪
以前から読んでくださっていたのですね
ありがとうございます
八ッピーエンドご希望ですね
まだまだ道のりは長いのですが
二人の気持ちは一緒のはず
これからもよろしくお願いいたします
Mink

拍手コメント Hさん
コメントありがとう~♪
確かに 兵役前だったら読めなかったと言う方は
いらっしゃるかもしれませんね
TVへの露出もツアーが始まるまではないでしょうね
Mink





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_09_17


08  « 2018_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top