FC2ブログ



*思いつきで書いた1話限りのお話です*





「死んでもいいと思いました」


”殺意があったということだな”


「はい・・・」


殺人の罪で 捕まった男は


真顔でそう答えた





連行される際


「離してください
僕は逃げたりしませんよ」


その目力に 警察官も思わず腕を離した


20181106220257ecd.jpeg



男の名前は シム・チャンミン


恨みによる犯行だった


表情を一切変えず


罪を認め 大人しく判決を聞いていた


上告もせず 


意志を持たない人形のように


黙々と 刑務所での義務を果たした





刑の重さは重要じゃない


恨みを持つ男を殺したことで 


自分の役目は 終わったと思ったという


20181107011217c83.jpeg



何度も死のうと思ったが


人間を辞める気力もなかったため


刑務所に入ったと言う





殺した男は


”チョン・ユンホ殺害容疑” で 指名手配されていた男だ


20181107011645d5f.jpeg



警察よりも早く その男を見つけて この世から抹殺する


それだけを 心の支えに生きてきた数か月だという





チョン・ユンホは シム・チャンミンの恋人だった





罪もない人間を 


面識もない人間を 


卑怯にも夜道で背後から襲い 


金目的で無差別に殺した男を


シム・チャンミンは 許すことができなかった


2018110701171047b.jpeg



俺の大切な人を 


ただ一人のお互いの理解者である恋人を


初めて 本気で愛したユンホを


殺したヤツに報復をすることだけを考えて


ひたすら 犯人を捜し続けた


20181107011614065_convert_20181107012943.jpeg


「お前も死ぬんだ・・・
自分が殺した人間以上の苦しみを味わって
死んでいくんだよ
どうだ? 名案だろう?」


そう言って まずは右足を撃ち


「痛いか?」


助けてくれと 懇願する男に向かって


「お前にそんなことを言う資格はない」と


今度は左足を撃った


そして 


狂ったように のたうち回りながら


助けてくれ 悪かったと


半狂乱で泣き叫ぶ男に向かって


何発も 銃弾を撃ち込んだそうだ





詳細に 犯行の一部始終を語り


服役中も 無言で与えられた仕事をこなしたチャンミンは


10年後 模範囚としてその刑期を終え


高い塀で囲まれた 冷たい建物から 外に出た





シム・チャンミン


”これからは まっとうに生きろ
お前なら できるだろう”


世話になった刑務官に


深々とお辞儀をした


「僕にはもう 
一緒に人生を歩むパートナーがいません
でも ユンホの墓参りには 行こうと思います
僕は一人です
今も これからもずっと・・・」


身元引受人となってくれた 知人にお礼をし


チャンミンは 花を買って


ユンホの墓に向かった


201811070616581db.jpeg



太陽みたいに明るい笑顔で 人を惹きつけた恋人の


大好きだった ひまわりの花


墓に備えると 何故か 


溢れた涙が 止まらなかった・・・





ユンホ・・・


僕ももうすぐ そばに行くよ


やっぱり 1人は 寂しいね


アイツを殺したことで 叱られるのはわかってる


でも よくやったって言ってほしいんだ


ユンホが喜ばないことも わかってる


それでも 僕は 


あなたと暮らした部屋で 1人で生きていくよりは


刑務所の方が どれだけ楽だったか・・・


だから もう 


そばに行かせて・・・





💕 💕 💕 💕 💕

拍手コメント Hさん
コメントありがとう😊
東京ドームが待ち遠しい気持ち❣️
わかりますよ〜♪
Mink





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_11_07


10  « 2018_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top