FC2ブログ



桃色レッスンタイトル画①





すっかり その気になった2人は


そのまま 身体を感じるままに動かし続け


僕が 腰を突きあげるたびに


ユンホくんが 甘く掠れた声を漏らす





その声は どんどん エロくなり


目を閉じていると 声だけで 勃ちそうなくらいに


特別なものだった





腰を揺らしながら ユンホくんを抱え込み

 
赤い粒に 舌を這わせる


『ああっ・・・ん・・・はっ・・・あ・・・ん』


「行けませんよ・・・
そんなに大きな声を 出しては・・・」


『だって・・・せんせ・・・い・・・がっ あっ』


「そんな声を出し続けられたら 止められなくなります」


『はぁ・・・ん』


とろんとした目 


半開きの口


赤く染まった 柔らかい肌


特別感じる場所に 僕のものが当たるたびに


少し 震えながら 


ビブラートのかかった くぐもった声を漏らす


その声が 堪らなくて


僕は 何度もソコをめがけて 腰を振る





『やっ・・・ダメッ・・・もうダメ・・・』


「気持ち いいですか・・・あっ」


『壊れそう・・・感じ過ぎて どうかなりそ・・・ああっ』


「壊れてください・・・
僕が います」


『はっ あああっ・・・も・・・ダメ・・・あああん』


一層大きな声を出しながら 


ユンホくんは イッた





下半身を いやらしく震わせ


涎を垂らし


目が 虚ろになり


先生・・・と 僕を呼び


そして 


目を閉じた





「少し 無理をさせちゃったかな・・・」


想像以上に感じるこの身体が 


僕を 君の虜にしているようだ・・・





何と言う出会い


偶然とは言え


こんなに身体の相性が合う相手には そうそう巡り合えるものではない





僕は 汗や涙や 欲で 


ベタベタになった身体を ユンホくんから離し


自分自身を覆っていたカバーを外すと


溢れんばかりの白い欲望で 


結ぶことすらできないゴムを そのままゴミ箱に捨てた


ユンホくんの足をそうっと持ち上げて広げ


赤く 開いたままの愛しい場所を見つめた


随分無茶してしまったけれど 切れてはいなかった・・・





シャワーを浴びたら


ユンホくんの身体を綺麗にしてあげよう


自分が すっきりすると


熱いタオルを絞り


彼の身体を拭きはじめた


ぐったりと横になるユンホくんが 愛しくて


軽くキスをして 首筋から拭いた


『あ・・・先生・・・俺・・・ごめん』


「そのままに・・・
今 身体を拭きますから」


『すみません』


「何を言ってるんですか
僕が無理させてしまったから・・・
身体を拭いたら お水を持ってきますね」


お尻の下は 2人から出た色々なもので 


じっとりと シーツが濡れていた





明日からは レッスンを真面目にしなくては


なんて


当たり前のことを考えては


果たして ユンホくんを前に できるだろうか?と


思ったよりも 旺盛だった自分の性欲に


苦笑いをするしかなかった





これは 無理やりにでも


他の生徒を取り


ユンホくんが来られない日を作らないと


大変なことになるなと


ユンホくんの身体を拭きながら


明日からの生活のリズムについて 1人


思いを巡らせたのだった・・・





☆ ☆ ☆ ☆ ☆

まだ こんな不定期更新ペースが続くと思います

明日は チャンミンの誕生日ですね♪





応援よろしくお願いいたします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_02_17


01  « 2019_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top