FC2ブログ



桃色レッスンタイトル画①





新しい生徒が来た


僕にも生活があるから


仕事はしないとならない


そして 


思いがけず出逢ってしまった ユンホくんに


溺れすぎることを防ぐために


本来のボーカルレッスン教室を 


真面目に運営していかなくてはと


そう思って更に販促をしたのだ


最寄りの駅の構内には 地元のコミュニティセンターが管理する


掲示板がある


勿論 勝手に貼れるわけではないが


所定の申込用紙で申し込みをし 2週間という期間限定で


生徒募集の案内を貼らせてもらってから すぐに数人の生徒ができた


僕の経歴を見て


ステージに立った経験のある先生なら


習ってみたいと思ったそうだ





今日レッスンにきたのは 20才の女性だった


世間でいうところの いわゆる可愛いタイプで


どうしても歌手になりたいのだそうだ


僕は 生徒一人一人に合ったレッスンを心がけようと誓って始めたこともあり


そのコについても たくさん質問をした


初回ということもあり 通常1時間の予定のレッスン時間を


大幅に長引かせてしまった


それは つまり


その後 来る予定のユンホくんと 鉢合わせになるということだった





予定のレッスン時間よりも随分早く来たユンホくんは


リビングのソファーに座って所在なさげにこちらを見ていた


狭いマンションの部屋だから レッスンに使う部屋とリビングは一間のようなものだった


これがあのユンホくんかと思うくらい


不機嫌な仏頂面丸出しで


レッスンが終わるのを 待っているのだから


こちらも 居心地が悪い


おそらく 新しい生徒さんも・・・





「長くなってしまいました
申し訳ありません」


”いえ なんだかいい先生に巡り合えたみたいで嬉しいです
私 頑張れそうな気がします
今度 レコード会社のオーデションがあるので 
来週は その対策も教えてください”


「いいですよ
では 歌いたい曲とそのオーディションの詳細を
来週は教えてくださいね」


”はい ありがとうございます!
私 友達に自慢します
とってもカッコ良くて優しくて 素敵な先生を見つけたのよって”


「それはそれは お褒めに預かり光栄です
来週もお待ちしていますね
気をつけて お帰りください」


そのコの背後には 


次のレッスンを待つという名目のユンホくんが


相変らず 鬼の形相で こちらを睨んでいた





怖いな・・・





”あ 次の生徒さんですよね?
お待たせしてスミマセン
もう終わりましたから”


愛想よく 声をかける20才の女の子に対して


『ああ 待ちました』 とか 感じ悪いこと この上ないではないか!


女の子も 少しビックリした様子で


”ごめんなさい” と言って帰って行った





おいおい 


ユンホくん こんなに嫉妬深かったのか?


「ユンホくん お待たせしました」


『・・・』


「どうしたんです?そんなに怖い顔して」


『なんだよ あれ』


「あれとは?」


『先生もダラーっと 鼻の下伸ばしちゃってさ
優しい顔で 見つめちゃってさ
僕には 女性とのエロシーンを目の前で 見せつけておいて
あの若いコには あんなに優しい顔しちゃってさ』


「ユンホくん もしかして ヤキモチってやつでしょうか?」


『は? そんなんじゃないよ
ただ 先生が あまりに無防備に笑いかけるから
少し むっとしただけ』


「そんなに嫉妬してくれて 嬉しいですね」


『だから 嫉妬なんかじゃないって・・・』





僕は 独占欲を露わにしたユンホくんが 急に愛しくなった


「誰のレッスンをしていても
頭の中は 君でいっぱいだってこと
どうしてわからないのですか?」


そうっと 近寄り 


ユンホくんを ふわりとっ抱きしめた


『あ・・・せんせ・・・』


「ん・・・そんなに妬かれては 僕も嬉しくて
舞い上がりそうです ふふふ」


『笑うな』


何て嬉しいのだろう


愛しい君が 妬いてくれている


「これでも 妬けますか?」


ユンホくんの唇を ハムっと食べた


『あっ・・・ん』


途端に 色っぽい声で僕を誘うユンホくん


これは このままというわけにはいかないなと


まずは ボーカルレッスンの前に 


つまらない誤解を解いてあげないと・・・


ちゅっ・・・


髪を撫で 今まで 一番優しいキスをした


うっとりと 蕩けるような表情を見せるユンホくんに


僕の下半身が また 暴れ出した





💕 💕 💕 💕 💕

皆さま

VOGUE の衝撃は少し収まりましたか?

今回のVOGUE は2014年以来の衝撃でした~

VOGUE様とSPUR様はいいお仕事をなさいます😍

こんなに大人っぽく 男っぽくエロく色っぽく

私たちを翻弄しにかかってくるなんて❣️

なんて いい男たちなんだー㊗️

このチャンミンとかマジでヤバいです(//∇//)

20190302154306f3c.jpeg


☆画像お借りしました♪

メイキング動画いい〜😍😍😍

20190302165637210.png


既に色々な公のサイトで 雑誌内の写真も出回っているようですね

発売日に雑誌掲載写真をどんどんSNSにアップしてしまう人が

以前よりも 多い気がして

それはなーっていつも思うのですが

公のサイトに出ている写真ならいいと思います

売り上げを伸ばすと言う意味で できれば買って欲しいからです

次の号が出るまでは上げないっていうのが鉄則だったような気がするのですが

最近はそんな小姑みたいなこと言う人減ったのかな?

(マスターさんがあげるライブの隠し撮りとかも ありがたく見ちゃいますけどね)

いいねやリツイはだめなんですよね 本当は

VOGUEはもう公のサイトに上がってるのでOKかな

でもWOWOW の動画はダメですよ~

はい うるさくてすみません💦

最近 色々思うことがあり つい・・・

でも 妄想は楽しく😊 応援も楽しく😊

モラルと約束事を守って応援していきたいと思います♪

来週はいよいよアンコンですね😘

渡韓されるご予定の方

色々と準備も盛り上がってくださ〜い🥰



応援よろしくお願いいたします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_03_02


02  « 2019_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top