FC2ブログ


くせ 11

category: くせ  

ユノは 僕の胸に顔を押しつけて聞いた


『チャンミンは 僕のこと 好き?』


「大好きだよ」


『ドンへ君よりも 僕の方が好きだよね?』


「どうしたの?急に・・・
ユノ よ~く聞いて?
チャンミンはね ユノのお父さんだよ
そして ユノのことが世界で一番好きなんだよ」


『うん そうだよね 僕が一番だよね』


「これは ずっと変わらないから 忘れてはだめだよ
チャンミンは ユノが一番だよ」


『うん 僕もチャンミンが一番だもん
世界一だったね』


「そう 世界一」


8歳とはいってもまだ子供


ましてや本当のご両親を亡くした身


時々不安になることもあるのだろう


いつになったら ユノの不安を取り除いてあげることができるのだろう・・・





僕はユノと向かい合い おでこをくっつけた


「いいか?ユノ いつだってユノが一番好きだってこと覚えていて
ユノだけが一番なんだぞ?」


『うん ありがとうー』





その晩も ユノは 僕のナニを握って寝た


最近は ニョロの話をしなくなった


少し成長して 忘れたのかな?


それとも 僕のモノがニョロになったのか・・・





次の日 学校から帰ったユノは とてもイキイキとしていた


『チャンミン 今日もドンへ君たちと遊んでいい?』


「いいよ」


『今日ね ドンへ君がね 学校でね
ユノ君のパパは優しくてカッコいいんだよって
みんなに言ってくれたの』


「そうか〜」


『僕 嬉しかった』


「ドンへ君も優しくていい子だね」


すっかり仲直りした2人の話は 聞いているだけで


日々の疲れが吹き飛ぶようだった





きっかけは 単純なことかもしれない


でも 何気ない一言で 傷ついたり傷つけたりしてしまうことがあるのが人間


大人だってそうだ


ユノもドンへ君も 少し大人になったんだな・・・





そして ドンへ君とユノはとても仲良しになり


ドンへ君の影響で 合気道を習いたいと言い始めた


聞けば ドンへ君が公園でして見せてくれたポーズがカッコ良かったとか


「じゃあ 見学に行こう」


『うん!』


気づけば ユノは習い事は 一つもしていなかった


周りの友達は 英語や算数の塾に通っている子もいるし


ピアノなどの楽器を習う子もいれば 野球やサッカーのチームに所属している子もいるらしかった


沢山の習い事がいいのか悪いのか?僕にはわからなかったけれど


合気道は とてもユノに合っているような気がしたので 早速見学に行く手はずを整えた


ユノが 自分から何かを強請るのは初めてのことだったし


自主性のようなものが芽生えたのか


はっきりと意思を伝えてくれたことが嬉しかった





ユノは その後もとても正義感の強い男の子に成長し


高学年になると バレンタインデーにチョコレートを貰ってくるようになった


『僕 チョコ大好きなんだよね チャンミンも一緒に食べよう』


「くれるの? ユノが貰ったものでしょう?」


『いいの チャンミンと一緒に食べたいの』


「どのチョコを誰からもらったか ちゃんと覚えてる?」


『うーん 忘れた』


「えっ?」


バレンタインのチョコレートをもらったら ホワイトデーにお返しをするんだよと教えると


困ったような顔をしたので 


「そんなに深刻にならなくても大丈夫だよ
じゃあ 誰からもらったかは覚えてる?」


そう言うと 少しホッとしたようだった


『覚えてる AちゃんとBちゃんと・・・』


女の子とチョコレートの種類は 結びつかなかったけれど


5人の女の子は 全員わかった


それぞれお母さんと用意したであろう包みを開けると


チョコレートにカードがついていて


結局 どのチョコレートを誰がくれたのかは全て僕とユノの知るところとなった


助かった


「ユノは モテるんだね」


『そうかな ドンへ君は3個だった』


「僕は こんなにもらったことないなぁ」


正直 小学生の頃から 女の子に全く興味がなかったので


僕は 貰ったチョコレートは どうしたのかすら覚えていなかったのだ





「じゃあ 今日のおやつはチョコレートだね」


『うん!早く一緒に食べよう!』


黒いつぶらな瞳をキラキラと輝かせ


ユノが大きく笑った





🍫 🍫 🍫 🍫 🍫

お2人は帰国しちゃいましたね😢

次のお越しをお待ちしております♪

10月12日(土) MUSIC FAIR 出演ですよ〜㊗️

* * * * * * * * * *

SーMーさん コメントありがとう♪
息子の話 衝撃でしたか😂すみません💦
ずっとそうなんです😅

あ〜○○さん コメントありがとう♪
楽しんでいただけて嬉しいです😊
ユノやチャンミンの子供時代もきっと可愛かったのでしょうね🥰

ひ○さん コメントありがとう♪
お話のユノはチャンミンをチャンミンと呼ぶので
チャンミンも自分のことはお父さんとは言わずに
チャンミンと呼ばせてみました(*≧∀≦*)

Hさん コメントありがとう♪
普通は裸は恥ずかしいですよね😅
うちがおかしいのかも…😂
インドネシアの旅はYou Tubeで一週間に1話ずつなら
無料で見られるみたいですね♪





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_09_24


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top