FC2ブログ


黒い瞳が邪魔をする ~ 第三幕 色褪せぬ想い出 62 ~


タイトル画 第三幕_convert_20161122171129


ユンホside





春休みは 2人とも


それぞれの予定で忙しくしていたけれど


毎晩の電話は 欠かさなかった


チャンミンの留学の話は ずっと


心に引っかかっていたから


たまに 聞いてみたけれど


チャンミンからは 煮え切らない返事が繰り返されるばかりで


一向に 行く!とは言わなかった





もうすぐ俺が4年 チャンミンが2年になるという4月の初め


アパートに戻る前日に 俺はまた


チャンミンのお母さんの手料理をご馳走になる機会があった


妹のハナちゃんとその友達に 


大学受験に向けて 誰か家庭教師を頼まれてくれる人はいないか?という


依頼を受けるためだった


ハナちゃんは 塾で大勢の中で勉強するよりも


個人的に 苦手な教科を教えてくれる先生を探していた


その友達もまた 同じだった


俺は 授業が忙しく到底無理だということは


チャンミンのお母さんも ハナちゃんもよくわかってくれていて


友達に 適任者はいないか探してみてほしいという趣旨だった





それなのに チャンミンは 何故か


終始不機嫌で


俺が 家庭教師を受けることは 物理的に不可能だと


知っているはずなのに


ヒョンが如何に忙しいか?!を力説するから


俺の苦笑いの回数も増えるばかりだった


足で ツンツン突いてくる ダイニングテーブルの下


わかってるって・・・


俺 受けるつもりなんかサラサラないって 昨日も電話で言っただろ?


まるで 俺が いなくなってしまうことを恐れるかのような 


チャンミンからの ラブアピールだった





どちらにしろ ハナちゃんは文系志望だったから


ドンへに聞いて


友達を当たってもらうことにして 話をまとめた


『そうだ キュヒョンはどう?』


「えっ? キュヒョン・・・」


『ドンへに聞いては見るけれど チャンミナもキュヒョンに聞いてみてよ』


「そうか・・・キュヒョンなら できるかもしれないなぁ・・・
母さん ハナ 聞いてみるね」


”キュヒョン君なら ハナも知っているし いいかもしれないわね”


そんなこんなで 何とか 俺はチャンミンの痛い視線から逃れることができた





途中 早めに帰宅したチャンミンのお父さんが


食事に合流する形になり


話は 自然にチャンミンの留学の話になって行った


途端に 口数が少なくなる隣りのチャンミン・・・


お父さんからは 


是非 ユンホ君からも説得してほしいと 泣きが入った


こんな願ってもないビッグチャンスを 


何故 チャンミンが ここまで頑なに断るのか


お父さんもお母さんも 解せないんだと 嘆いていた





チャンミンが 建築家の道を目指したいと言ってくれたときは


涙が出るほど 嬉しかったこと


できれば 早く結婚をして 奥さんも事務所で一緒に働いてくれたら


この先 安泰だと思っていること


女っ気のないハンサムな息子に


ユンホ君から 是非 女のコを紹介してほしいと思っていること・・・





お父さんの口から出る言葉の数々は 


俺の胸をチクリチクリと突き刺し


多分 チャンミンも 同じように胸を痛めているに違いないと思うと


いたたまれない気持ちになった


堂々と意見も言えず 本当のことも言えず


でも お父さんの気持ちも言葉も 最も過ぎて


一切 反論の余地もなかった





『そうですよね・・・こんないい話
もう ないかもしれないし 
若い時の方が 何かと得るものも多いと思います』


「でも 僕は アメリカで一人暮らしとか 自信ないよ・・・
たまには母さんのご飯も食べたいし・・・」


”何言ってるの? たまには戻ってこられるでしょう?
こっちからも会いに行くしね
この子ったら・・・”





そんな会話の繰り返しに 全く結論は見えず


新学年になれば そろそろ教授に返事をしなければならない


タイムリミットが迫ってくることも聞かされて


俺は 正直なところ


チャンミンの将来を 決める重要な帰路に


自分が 絡んでしまっていることが


申し訳なく 少し 重たく感じてしまっていた


自分のアパートに帰ってからも


ベッドで横になり 頭上に組んだ手の上に頭を乗せ


ぼーっと 天井を見つめては


自分の親も 同じように 


息子への期待を口にすることを思い出した


親の気持ちなんて そこまで深く考えたことはなかったけれど


俺は 親を裏切れない・・・


チャンミンをここまで育ててくれたチャンミンのご両親のこともまた


俺は 裏切ることは できない・・・


到底 できない・・・





チャンミン わかってくれるか・・・?


チャンミンを この1か月見て来た限りでは 


この先も チャンミンからいい返事が聞けることはなさそうだということも


薄々わかってきたこともあって


どうすれば 自分が チャンミン進む道を


邪魔せず わからせてやることができるのか 


何時間も考えた





そして 


チャンミナ・・・


俺は 決めたよ


一晩寝ないで 考えた


正確には この春休み中 ずっと考えていたこと・・・





チャンミナ・・・





俺達・・・





別れよう・・・





     

今日のカウントダウン!

チャンミンの女子力の高さに脱帽でございます!

207日_convert_20170123093828

マイケルの追悼公演の時だったかしら?

素敵💛

ユノ87日_convert_20170123093853

あああああ!

どうしてこの2人の耳打ちって

見ているだけで こんなにもぞもぞしてしまうのでしょうか・・・

2人207日_convert_20170123093746






東方神起完全体まで

あと 207日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_01_23

Comments

(゜Д゜;)え? 

Minkさん あんにょん!

別れよう …からの
今日のチャンミンのびっくり顔。
悲しいけど、つながってますねぇ(*≧Δ≦)

リアルの2人も
自分のコトより
相手のコトを考えて
行動するでしょうね(つд`)

見た目も麗しいのに
性格まで良いカップルv-458って!
どの世界で探しても
居ませんよねv-398
もう、マンガみたいヾ(≧∇≦)
ジス  URL   2017-01-23 18:26  

Re: (゜Д゜;)え? 

ジスさん
コメントありがとう*\(^o^)/*

あ…チャンミン驚き顔(^_^;)
これも無意識にセレクトしてました〜♪

漫画のような2人😍
何から何まで絵になるし
現実離れしてますよね〜💖

お似合いのカップルだわ\(//∇//)\

Mink
Mink  URL   2017-01-23 21:25  

:(;゙゚'ω゚'): 

Minkさん、こんばんは。

えっ?いきなり?
覚悟はしておりましたが、そんな突然:(;゙゚'ω゚'):。


全く関係ない話で恐縮なのですが、今ちょっと何度目かのロス状態に入っていまして。
先日、ギュのライブに参戦してきまして、とても楽しく、素敵なギュの歌声、愛嬌のあるMC。
本当に良い子なんだろうなぁ。こんな良い子が友達のチャンミンは、やっぱり良い子だわーって。
他のアーティストのライブに行くと、それが東方神起やチャンミンに近しい人であればあるほど、2人のライブを思い出して、恋しくなってしまうんです。
今日も、トンの曲を聞こうと思ったら、涙でそうになってしまいました。

お話であるとわかっていても、2人がくっつけば嬉しくて、離れれば辛い。
これって、本当に幸せなんですよね。😆😆
cherry  URL   2017-01-23 22:10  

Re: :(;゙゚'ω゚'): 

cherryさん
コメントありがとう*\(^o^)/*

ギュのライブ♪
とても良かったみたいですね(≧∇≦)
複数の方に勧められました😊
横アリ追加出たんですよね
巡り合わせが良かったら行ってみようかな?

cherryさんのたまにやってくる
ロス期(T_T)
チャンミンとユノに会いたくなるよね〜
。・゜・(ノД`)・゜・。

お話はごめんなさい(>_<)
耐えて!

Mink
Mink  URL   2017-01-24 09:40  

 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top