FC2ブログ


黒い瞳が邪魔をする ~ 第三幕 色褪せぬ想い出 67 ~


タイトル画 第三幕_convert_20161122171129


ユンホside





勝手なことをしているとわかっている


それでも 


俺は チャンミンと別れる道を選んだのだ





次の水曜日 


俺は 今までのように 


チャンミンを 部屋に呼んだ





ドアを開けると 


そこには 


おどおどしたチャンミンが立っていた


気まずいのは お互い様


よそよそしい空気が流れる中


その姿を 目頭が熱くなる思いで 眺めた





『上がれよ・・・』


玄関に 突っ立ったままのチャンミンを促し


狭い部屋に案内した


ソファーではなく テーブルに腰かけ


俺は ペットボトルのジュースを差し出した





「ありがと・・・」





ともすると 静かになってしまう 2人の戸惑いが


俺たちの数週間の距離を 物語っていた


早く 話してしまおう・・・


もう チャンミンの返事は 待っていられない





『チャンミナ・・・急に呼び出して 悪かったな』


「・・・」


『元気だったか・・・?』


「うん・・・ヒョンはいつも 元気そうだった・・・」


『・・・?』


「いつも大勢で 大学内を歩いてる」


『見てたのか・・・』


「2人で歩いてるのも 見た」


『ああ 俺は元気だよ』


「・・・」


『チャンミナ 俺 好きな人ができた・・・』


「・・・!!!」


下を向いたまま さっきから 一度も顔を上げようとしないチャンミンの


ペットボトルを握る手に ぐっと 力がはいったのがわかった





『その人と つき合うつもりだ・・・
だから 俺と別れてほしい!』


「・・・」


『勝手なことだって わかってる
でも 俺は・・・』


「女の人・・・?」


『・・・ああ』


「・・・わかった」


おいおい 本当にいいのかよ?


簡単に返事をするチャンミンが もどかしかった


未だ 顔を上げずに 必死に言葉を絞り出しているように見える





「僕は ヒョンが好きだった・・・
今も 好き・・・
でも ヒョンに 僕よりも好きな人ができたのなら
仕方ないね・・・」


『チャンミナ・・・』


胸の奥で 音を立てて倒れていく何か・・・


「ヒョンの目が覚めたってことだよね・・・」


『・・・?』


「僕みたいな男は 重たいよね・・・」


『ああ 正直 最近のチャンミナは 少し面倒くさいと思ってた
ウジウジと 悩んでさ・・・』


「うん そうだね・・・
ヒョンには 綺麗な女の人が 似合うと思うよ・・・」


チャンミンは やけに素直だった


いっそのこと 罵ってくれた方が どれだけ楽か


お前 わかるか?!


しばしの沈黙が流れ


チャンミンの真意を測りかねた





「ヒョン 今まで ありがとう
僕も 実は お別れを言いに来たんだ」


『チャンミナ・・・?』


「その方が お互いに いいんじゃないかと思って・・・
僕なりに 考えた結論だよ」


『・・・』


「・・・」


『留学 決めたのか?』


「まだ 悩んでるよ・・・
でも 別れたら もうヒョンには関係ないでしょ?」


ガタッと 立上ったチャンミンが 


今日 初めて俺を直視した


大好きな大きな瞳は 星と涙で キラキラしてる


口は 真一文字に軽く結んだまま


俺を見る


その瞳には 怒りも驚きもなく


何故か 深い慈愛の眼差しだけが 感じられた・・・





何を考えている?





俺に別れを告げに来た?





予想もしなかった言葉に 


これでいいんだという気持ちと


あっさりと 別れを選ぶ恋人への未練が交差する・・・





お前にとっての俺は そんな簡単な男なのか?





「僕なりに 考えて出した結論・・・
ヒョンと同じだったんだね
理由は違うけれど
気が合うっていうか・・・」


『チャンミナ・・・』


何を考えたっていうんだよ?


俺と同じように 悩んで悩んで考え抜いた末の結論だって言うのか?!


1人でウジウジ悩んで


俺に何の相談もなく 別れるだと?





俺は 自分が先に勝手なことを言いだしたというのに


それすらも もう 何処かに消えていき


別れを選ぼうとしていたチャンミンの心の中を 


全速力で駆け抜けて その謎を解明したい気分に駆られた





何か 言わなきゃと思うのに・・・


言葉が 出なかった


お互い 相手の目を見つめたまま


時間だけが 過ぎていく・・・





「僕 自分の将来に向けて精一杯頑張るよ
そう 決めたから・・・
だから ヒョンも・・・
ユノヒョンも 頑張って?」


無理矢理見せた 痛々しい笑顔


『お前・・・』





情けないのは 俺の方・・・


今すぐにでも 抱きしめたい


大好きな チャンミナの匂いで満たされたい・・・





本当は その少し茶色い髪も


美しい瞳も


綺麗な肌も 


声も 


気持ちも 全部全部 俺のものなのに・・・!


お前は すがることなく 簡単に俺から離れていくのか・・・?





テーブルの幅だけある距離が


俺たちが 触れることを邪魔している





思わず 伸びそうになった手を そっと下ろすと


チャンミンが 口を開いた


「ユノヒョン・・・
今まで 楽しかったよ
ヒョンの幸せを 祈ってるよ・・・」





ダメだ・・・





行くな・・・





俺の方が ダメなんだ・・・





それなのに・・・





頬を伝う涙を 拭いもせず


チャンミンは 微笑んでいる





近寄り だらりと垂れた俺の手を 取り


両手で そっと包み込むチャンミン・・・





「ヒョンの綺麗な手 大好きだった」





堪らず目を閉じた 俺の左の手の甲に


暖かく 柔らかいものが 触れた・・・





「さようなら・・・」





『・・・!』





次の瞬間


俺は 離れていくチャンミンの腕を掴み


引っ張っていた





    

今日のカウントダウン!

TONE のときの伝説のソロ 大好きな♪Rusty Nail
201日_convert_20170129085036

ユノ様 ご立派な・・・!
ユノ81日_convert_20170129085100

どこでも 安定の耳打ち💛
2人201日_convert_20170129085009





東方神起完全体まで

あと 201日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_01_29

Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017-01-29 17:57  

チャンミンが😭 

Minkさん あんにょん

チャンミンが健気でv-409
ズキズキきちゃいました〰
Minkさんのセリフもチャンミンに
ぴったりだから、
さらに泣けちゃうんですよ

私の妄想チャンミンは
こう言うセリフ言うんですよv-398
チャンミンは一人でぐるぐる考えて
健気に結論出しちゃうの。
そこで、必要なのが
真っ直ぐなユノなんです!
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

だから2人は永遠に一緒なのです。
あ、勝手にキュンキュンして
勝手にシメてすみませーん😂😂😂
ジス  URL   2017-01-29 21:52  

Re: タイトルなし 

鍵コメ Iさん
コメントありがとう\(^o^)/

悲しくなっちゃって
ごめんなさい(>_<)

私もね リアルでは いざとなると
チャンミンの方が強いと思ってます!

チャンミンにはしなやかな強さがありますね♪
ユノは実はメンタルはとても繊細な気がしています

映画化? 嬉しいわぁ💕
いや〜できたら夢のようです(≧∇≦)
私の書くお話に限らず ホミンBLの世界には
”是非これをユノとチャンミンに演じてもらいたい”
というのが山ほどあります😘

リアルと被って 観る方も大変そう💦
鼻血 汗 涙 色々なものが身体から噴き出て
瞬きすらできなくて 息も止まるかも😱

2人が主役の恋愛もの❤️
観れたら本望です‼️

Mink
Mink  URL   2017-01-30 00:47  

Re: チャンミンが😭 

ジスさん
コメントありがとう\(^o^)/

ジスさんは
王道ホミン❤️ですね^_−☆

チャンミンのオタク気質と
生まれ持った儚げな印象が
力強く明るいリーダーのユノとの関係に
バッチリ嵌まるんですね(≧∇≦)

ぐるぐるチャンミンに
真っ直ぐなユノがぶつかって包みこみ
2人は固い絆で結ばれる\(//∇//)\
ああ しゅてき💖
すみません!夢に出てきて〜♪

考えただけて発熱しそう(≧∇≦)

Mink
Mink  URL   2017-01-30 00:57  

ぐるぐる 

Minkさん、こんにちは。

以前のコメントの中でも書かせてもらったのですが、Minkさんのお話の中の二人って、リアルとダブるところがあって、今回のやりとりもまさにそれ!!
読みながら胸がズキューンとなってしまいました。

あんなに真逆ともいえる二人が惹かれあって❤❤❤
二人が主役の恋愛物(#^.^#)考えただけで、Minkさんおっしゃる通り、あらゆるところから、色んなものが噴出しそう(^。^)y-.。o○。
でも、見たい!!
ホントに見たいのは、リアルホミンのリアルイチャイチャ。ですけどね。
cherry  URL   2017-01-30 13:32  

Re: ぐるぐる 

cherryさん
コメントありがとう~v-344

会話がリアルと言ってもらえると嬉しいですv-308
本当に2人のイチャイチャが見たいですよね~v-343

この間のSMのレストランの話あったじゃないですかv-343
ユノが軍楽隊の方々を招いたときの写真が上がってたけれど
実は チャンミンも来てた!っていう事実v-319
もうね!狂喜乱舞でしたわ~v-308

いつもいつも 後からわかる驚愕の真実!に
これ ホミン教やめろって言われても無理!
絶対無理ですv-363

何なの? あの2人v-344

Mink
Mink  URL   2017-01-30 21:27  

 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top