俺のバンビに手を出すな! vol.13


タイトル画①_convert_20170202165653





次の日も ユノ様は チャンミンが仕事を終えて


お店を出てくるのを待っていました





”チャンミナ 今日はあの変な人 来なかったね!”


「・・・うん」


”昨日の話って何だったの?”


「別に 大したことじゃないけど・・・」


”大したことじゃないのに 今日はチャンミナそわそわしてるの何で?”


「そわそわなんてしてないよ
それに 昨日のこととは関係ないし・・・」


”少し元気がないって言うか・・・”


「そ・・・そうかな?
そんなことないよ 僕はいつもと変わらないけど?」


”あの人 何者なの?
前にもお店で チャンミナをいきなり抱きしめたりしてたよな?
チャンミナは そういうの慣れてるだろうけど
あれ 普通に考えたらオカシイから!
お前 きっぱり断るって言ってたけど 大丈夫?
誘われたんだろ?”


「ん・・・まぁ・・・」


昼間のお店は 空いていて お客様も疎ら・・・


仕事の合間に チャンミンを心配したキュヒョンが 話しかけて来ました





”チャンミナにずっとご執心だったシウォンさんも
最近 あの人のこと すげー気にしてる
変だから チャンミナに何かあっては困るって言ってた”


「シウォンさんも 相当変だけどね・・・」


少し笑ったチャンミン


キュヒョンは 自分の親友を 可愛いなと思いました


可愛いのはいいけど 優しい平和主義者だから 


狙われるんだよ・・・?


今までも何度も 襲われそうになっているチャンミンを


何とか救ってあげたいと思っていたのです


ユノ様と話をした後に いつも耳が赤くなるチャンミンが


本気であんな人にたぶらかされては たまらないと・・・





”今度 来たらさ 俺が出て行くよ・・・
で はっきり言ってやる!
もう チャンミナにまとわりつくな!ってね”


カウンターの中で 良く乾いたクロスを使い


グラスを丁寧に拭きあげながら


チャンミンは 何か考え事をしているように見えました


「でも あの人の目は 嘘をついていない・・・」


”チャンミナ・・・”


「王様なんだって!」


”へっ?”


「東方王国っていう国の国王なんだって・・・
地球で暮らす人間には 知られていないって言ってた」


”えーっ?! そんなの嘘に決まってるよ!
チャンミナ・・・ヤバいよそれ・・・
お前 まさか・・・”


「・・・?」


”あの人のこと 好きなの?”


「えっ・・・?」


ドギマギして 目をパチクリさせたチャンミンの耳が また少し色づいたのを


キュヒョンは 見逃しませんでした


伏し目がちになるチャンミンの整った横顔を じっと眺め 


親友として 自分はどうしてあげたらいいんだろうと


考えていました


「でも 悪い人ではなさそう・・・
ちょっとおかしいところはあるけど
僕のこと 好きなのも 嘘じゃないみたい」


”チャンミナ 早めに合コンしよ?
ミノに頼んで可愛い子を数人連れてきてもらおうよ
人に迷惑とか そんなこと考えないでさ
ちゃんと付き合ってます!っていう人がいれば
きっと チャンミナにまとわりつく人もいなくなると思うんだよ・・・
そうだよそうだよ! 
あー俺っていいこと考えるなー!”


ユノ様のことを話すチャンミンを 無視するかのようにまくしたて


1人 自画自賛でニコニコするキュヒョンが お客様の注文を取ってきて


コーヒーを淹れる準備を始めました


”いやー 俺ってマジで親友思いだわ!
チャンミナ カッコいいし綺麗だし可愛いし
頭いいし優しいし 控えめだし
良く気がつくし 料理もできるし
整理整頓も上手だしさ
こんな人 家庭向きだと思うんだよ・・・?”


キュヒョンの言葉を聞いているのかいないのか?


チャンミンは 黙ったままでした


”ん? 待てよ? それって 
なんか いいお嫁さんの条件みたいな気がしてきた・・・
そうか! チャンミナ 結婚してしまえ!
そうすれば 完全に平和だよ!
なっ? なっ? そうしろよー!”


1人テンション高くしゃべり続けるキュヒョンを 


有り難く思いながらも グラスを拭く手は止めずに


下を向いたまま 言いました


淹れたコーヒーをトレイに乗せて 歩き出そうとしたキュヒョンの耳に


「そうだね・・・結婚しちゃえばいいんだね・・・」


信じられないくらい嬉しい言葉が 聞こえたのです





チャンミンの頭の中は 昨日のユノ様の言動が強く残っていました


キュヒョンは チャンミンが 女のコとの合コンで相手を見つけようとしているものと思い込み


ルンルン気分で カウンターに戻ってきました


”チャンミナ・・・善は急げだ!
今日 ミノが来たら 飛び切りの可愛い子を揃えるように頼んじゃお!
ヤッホー!俺好みのコ 来るかなあ・・・?”


数か月前に フラれたばかりのキュヒョンは 


モテる後輩ミノの彼女の友達たちに 多大な期待を寄せていました


モテモテのチャンミンとは 女のコの好みが違うことに安堵して


初デートのプランを考え始めて もう既にニンマリしています


まさか 親友が 男相手に結婚のコトを悩んでいるなんて


思いもしなかったから・・・





その日の帰り 合コンの約束を無理矢理取り付けたキュヒョンと


チャンミンは一緒にお店を出ました


お店の右側で 壁に凭れて待つユノ様には 全く気付かず


キュヒョンと一緒に 左側へ 歩き出してしまいました


”チャンミナー 巨乳だけど顔は普通のコとさ
可愛いけど貧乳のコ どっちがいい?”


「可愛くて巨乳 足が綺麗なら尚可!」


”そりゃ そうだけどさー
なかなかいないぜ?
更に性格も良ければ 尚可とか言うなよな!
お前はよりどりみどりだろうけどさ
俺は わがまま言ってられないんだからさ・・・
まぁ 普通に可愛くて 愛嬌もあって 声が可愛いコ
いたらいいなぁ・・・
声って ほら あの時に大事じゃない?”


「そんなコいるかな?」


”チャンミナ! お前 全然期待してないだろ?”


「期待しないで行ったほうが 見つけたときの喜びも大きいでしょ?」


”冷めてるねー! やっぱ モテる奴は違うね!
でも まぁいいや! チャンミナが結婚を前向きに考えてくれるなら
俺も安心!”





2人の後ろを歩き チャンミンに声をかけるタイミングを見計らっていたユノ様ですが


聞き捨てならない話の内容に


すっかり 嫉妬してしまいました


後ろから 無言でチャンミンの肩を掴み 振り向かせたのです


「きゃっ!」


『誰が? 誰と結婚するんだ?』


凄みのあるユノ様に チャンミンは驚きました


「あなたは・・・」


”すみませんが 離してもらえます?
突然 失礼じゃないですか?”


『バンビちゃんを 合コンとやらに たぶらかさないでもらいたい』


”はっ? あなたやっぱり頭がオカシイんじゃないですか?
一体 あなたはチャンミンとどんな関係があるって言うんですか?
怪しすぎますよ”


お店の中ではないのをいいことに キュヒョンは思ったことを口に出しました


すると


『私は チャンミンの夫になる身だ』


「ちょっ・・・まだ そんなこと」


”はっ?”


『チャンミン 決めてくれたか?
私のもとに 嫁いでくれる気になったか?』


「・・・!」


『私はいつでも そなたを迎え入れる準備はできている
私は あきらめないぞ
私とそなたは 結ばれる運命なのだ』


チャンミンの肩を抱き寄せ 


チャンミンの前髪を払う手慣れた仕草・・・


先ほどとは打って変わって優しい微笑みを向ける変な人と


自分が見たこともないような 艶っぽく恥じらう姿を見せたチャンミン・・・





キュヒョンは ポカンと 口を開けて


2人を交互に見たのでした





     

今日のカウントダウン!

きりんのぬいぐるみを持つチャンミン
💛
184日_convert_20170215151223

王者の貫禄💛
ユノ64日_convert_20170215151318

これはケチミではないですね♪いつだったかしら?
2人164日_convert_20170215151128





東方神起 完全体まで 

あと 184日!




これからもお付き合いくださる方!
応援お願いします♪




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_02_15

Comments

コミカルエロ😍 

Minkさん あんにょん♪

私もコミカル好きです〰😋
クスってしたら楽しいですよね。
プラス’エロ’💘でコミカルエロ😍
あ、切ないのもあるし
幸せワールドです!

カウントダウンのふたり。
ホミンペンが見ても
キャv-10な写真なのに
一般の方はどう受け取るのでしょう!
ふたりの魅力は、見た目だけじゃないけど
このドアから入場しちゃうと
もう、抜けられませんねヾ(≧∇≦)

ジス  URL   2017-02-15 18:37  

Re: コミカルエロ😍 

ジスさん
コメントありがとう\(^o^)/

どんなタイプのお話でも
エロははずせませんね(^_^;)

2人は綺麗だから
生々しい行為も許せちゃう(≧∇≦)
むしろずっとイチャイチャベタベタ
していてほしい\(//∇//)\

2人の動画とか写真とか
一般の方の反応知りたいですよね😘

Mink
Mink  URL   2017-02-15 21:44  

心は正直 

Minkさん、こんにちは。

チャンミン、自分の気持ちの変化に気づきつつありますよね。
心は正直!
ユノ様、女性との合コンなんて、何としても阻止しなければ!!ですね。
そんな俗っぽいことに、愛するバンビちゃんを行かせるわけにはいきませんものね!
がんばって、ユノ様。

このユノ様、私結構ツボかも!!です。
cherry  URL   2017-02-17 14:22  

Re: 心は正直 

cherryさん
コメントありがとう*\(^o^)/*

ユノ様♪ ツボですか?
私もこのキャラのユノ様は
書いていて楽しいんです(≧∇≦)

連載を始める前に考えていたのと
少しずつ変わってきてしまうのは
いつものこと(^_^;)

ユノ様この路線で行きますね♪

Mink
Mink  URL   2017-02-17 19:52  

 管理者にだけ表示を許可する

02  « 2017_03 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

検索フォーム

QRコード

QR




page
top