FC2ブログ


HOTEL T の秘め事 6階


HOTEL_T_タイトル画_convert_20170924232949





チョン様を意識してしまってからは


極力 仕事に集中できるように


努めて 他のお客様に親切に接するよう心がけた





チョン様は 一週間滞在すると言われたけれど


急用ができたとかで パーティーのあった翌日 


僕の出勤前には既に チェックアウトしていたから


その後 会ってはいない





あれから 一週間


元の何てことない日々が帰ってきたようで 落ち着いて仕事ができていた





しかし 


本来 静かな時間を好む僕に


また 心の奥がザワザワと落ち着かない瞬間は 


容赦なく やって来た





いつも通りに仕事をしていたある日 


その日の宿泊予定者リストに チョン様の名前を見つけてしまったのだ


名前を見ただけで 胸が躍るなんて


一体 僕は どうしてしまったんだろう・・・?


恋する乙女みたいじゃないか!


相手は 男


オカシイだろ


別に 変な目で見ているわけではない


あまりに チョン様が素敵だから


ちょっと 気になるだけだ


若くして 仕事で成功したセレブに 興味があるだけだ


そうだそうだ


いわゆる ファン・・・的な?


今日も にっこりと笑って普段通りに接すると 決めた





少し遅めのランチタイムも 胸がいっぱいで


大食漢の僕が あまり食欲がないとか


少し 変なことだけは 自覚していた


今日は シウォン先輩もキュヒョンも休みだ


緊張をからかわれずに済むと思うと 気は楽だった





昼休憩から戻ると


チョン様は 特別待遇のアーリーチェックインを済ませていた


この間と同じ部屋


応対した 先輩女子社員によると


1人で 来たそうだ


何故か それだけで安心する やっかいな感情を


何とかして 打ち消そうと 深呼吸を繰り返す





”あっ そう言えば チャンミン君
チョン様が 後で部屋にいつものランチを運んで欲しいって!
知ってる? チョン様のランチメニュー”


「いえ 知りません」


”ジャージャー麺よ
もう ランチって時間でもないけど・・・
今日は忙しくてまだお昼取ってないんですって!
もう 頼んであるから 厨房に寄っていってくれる?”


「はい わかりました」


”チョン様はね 私たち女性には決して頼まないのよ
不公平になるからなんですって!
モテること 自覚しているのね・・・
癪だけど チョン様なら 嫌味にならないから不思議ね・・・
というわけで わがままなVIP 
チョン・ユンホ様はチャンミンにお任せするわ!”


「は はいっ!」


”ほらっ 早く行って!
ここは気にしないでいいから チョン様に粗相のないようにね”


「じゃあ ここはお願いします
行ってきます!」








ドアの前で 僕は 大きく深呼吸をした


「御昼食を お持ち致しました」


ガチャンと 音がして 開いたドア


あ・・・


今日も素敵だ・・・


『やぁ チャンミン・・・
待っていたよ』


「失礼いたします」


僕の心臓よ 静かになれ!


動悸を悟られないように


ジャージャー麺の乗った ワゴンを押した


「こちらでよろしいですか?」


『いいよ そこに置いて』


「かしこまりました
お食事がお済みになりましたら
あ・・・ご存知かと思いますが ワゴンごとドアの外にお出しくださいませ
後ほど片付けに参ります」


白いシャツの第二ボタンまで 外したラフな格好が


男らしい 均整の取れた身体つきを余計に 恰好良く見せている


『チャンミン・・・
随分 かしこまってるね』


「あ はい チョン様は大切なお客様ですから」


『つれないなぁ・・・
ほら こっちに来て
今ね とってもキレイなひこうき雲を見つけたんだよ』


「・・・」


キョトンとした僕の肩に置かれた手


制服の上からでも 電流が走ったみたいに痺れる


チョン様は 僕の肩を抱くようにして 


大きな窓際へと 誘導した





     

いよいよ今日は ソウルでのファンミですね♪

渡韓されている方もたくさんいらっしゃるようで 

ユノやチャンミンが行ったお店はきっと今日も明日も大混雑ですね!

チャンミンお気に入りの ONION のパンが食べてみたい Mink です♪

2人の情報が 想像を超えるスピードと量で流れてくるので

この洪水状態に 全くついていけてません・・・

何やら怪しげなムードのお写真が使われているポストカードとか

SUM のグッズだか ビギツアーのグッズだか グローバル?だかなんだか

何が何処ので 一体どうやったら買えるのか?とか

全くわかりません・・・

これからもこのペースで活動されたら 私は間違いなく

東方神起の海に 沈みます ← ある意味 もう沈んでいる

お腹いっぱいですよ 毎日!

💛 💛 💛 💛 💛

昨日で 【Timeless】 が終了したので 

毎日の日課にしていた私としては かなり寂しいのですが

ゲームの中で GETした写真とかは大切にしたいと思っています

本当に随分と 時間とお金を取られていたので

正直 やっと楽になったという気持ちもあります

最近は スタポも全く触ってもいないので

これから長く続くであろうトン活を どういう風にしたら自分に合うのか

考えるきっかけにもなったゲームでした!

💛 💛 💛 💛 💛

さてさて 毎日たくさんの拍手やランキングボタンのポチ!を

本当にありがとうございます

コメ返も できたりできなかったりでごめんなさい・・・

【HOTEL T の秘め事】 は 書くのがとても楽しく楽なので

今のところ 毎日更新ができそうです♪

私のオタク活動の中心は 間違いなくこのブログです!

ユノとチャンミンの愛が 私に生きる喜びをくれている状況ですので

好き勝手に書かせていただきますよ~♪






拍手コメント Hさん
フォトアルバム予約したんですねー
素敵そうですね💛
ほんとラブラブ写真集を出して欲しいですよね
今の状況で撮影したら凄いことになるんじゃ・・・?

拍手コメント Yさん
ブロマンスのケミも
多少のサービス精神過剰な感じは否めないものの
vlive のあ~んは萌えましたよね💛
以前のチャンミンなら拒絶してたでしょうし!
愛って素晴らしいわ~





応援してくださる方
ポチお願いします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_09_30

Comments

チャンミンのツン♪ 

Minkさんあんにょん

ソウルのファンミ!
会場は真っ赤でしたね😆
またこんなシーンが見られるなんて
既に興奮状態ですよん😍

久しぶりにBigeastのDVD見てて
ユノに対するチャンミンのツンを
見ながら、これからは甘甘なのね!
デレデレ💑なのね!
って思うと、自分までデレデレしちゃいますよ〰💓
お話も急接近だし❔❕
ジス  URL   2017-09-30 23:10  

Re: チャンミンのツン♪ 

ジスさん
コメントありがとう~♪

ほんとチャンミンはツンを無くしましたよね
もうあからさまな愛しか感じない
公開告白v-308

こんな幸せを私たちにくれるなんて
ホミンさまわかっていらっしゃる!

今夜も期待しMAXv-344

Mink
Mink  URL   2017-10-01 14:04  

 管理者にだけ表示を許可する

12  « 2020_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top