FC2ブログ


HOTEL T の秘め事 27階


HOTEL_T_タイトル画_21話から_convert_20171015124527





”チャンミン・・・どうした?”


「あの やっぱり僕・・・あの人の担当は無理です
本当に 色々な意味で 無理そうです
シウォンさん お願いだから 替えてください!」


”それは・・・無理だ”


「どうしてですか?」


”約束してしまった・・・”


「当の本人が嫌だと言っているんですよ?
お願いです!」


フロント裏の事務所の隅 


僕は 精一杯の訴えを起こした


シウォンさんなら 僕が嫌がることはしないよね?って


そう思ってた・・・





僕の両肩を しっかりと抑え


真っすぐに目を見ながら 穏やかに話す


”チャンミン よく聞け
チョン様は チャンミン以外は嫌だと言っている”


「でもっ・・・あんな・・・あんなエロ男
僕は あんなことされるためにあの部屋に行くんじゃない・・・」


”チャンミン そんな顔しないで・・・?
そんなチャンミン見てるのは 俺も辛いんだ・・・”


「じゃあ シウォンさん! お願いです
あの人が どんなにハレンチで 色狂いなのか 知っているでしょう?
男女問わず 人の身体を食い物にして生きているんですよ?
しかも ボランティアとか言ってる!
もう絶対にオカシイですよ
いくらお客様でも 僕は許せない・・・」


”落ち着け チャンミン”


「これが落ち着いていられますか?」


すると シウォンさんは 静かな微笑みを僕に向けた


”本当に 嫌か?”


「・・・」


”チョン様に 何かされて・・・
でも 嫌じゃなかったんじゃないのか?
本当は・・・あ・・・いや・・・やめておこう”


「・・・」


”チャンミン 頼む しばらくチョン様の担当を続けてくれ
ホテルのためでもある”


僕はまだ 半人前のホテルマン


前途洋々としていたはずなのに


気づけば 僕の仕事は チョン様にイタズラされてイッちゃうこと・・・


”さっき チーフとも話したんだけど
チャンミンが担当でいてくれると 全てが上手く回るんだよ・・・
特別手当も出すって言ってたから・・・”


「えっ? 特別手当?」


”そうなんだ・・・ボーナスだと思って何とか続けてくれないか?”


普通に考えたら変な頼みだ・・・


”チョン様は 大丈夫だよ?
チャンミンのことが 大切だって言ってた”


シウォンさんが そういうなら 僕が思うほど変な人じゃないのかもしれない・・・


あの色キチは 僕のこと 何も知らないくせに


どうやってシウォンさんまで丸めこんだんだろう?





「シウォンさん・・・」


”チャンミン・・・きっと 嫌じゃなくなる
だから 大丈夫だよ”


「勤務が終わったら部屋に来てって 言われた・・・」


”勤務が終われば プライベートだ
本当は チャンミンの自由なんだけど
今日は 行ってあげて欲しい・・・”


「シウォンさん・・・」


僕は 何が何でも 止めてくれるとばかり思っていたシウォンさんが


僕をチョン様に差し出そうとしているのだと思うと 悲しくなった


僕はどうして こんな目に遭わなければならないんだ・・・





でも 優しいシウォンさんが そこまで言うのなら


チョン様は 本当に悪い人ではないのかもしれない・・・


またそんな思いが 脳裏を掠めた





どうしても替えてもらえないというのなら


堂々と チョン様と向き合おうじゃないか!


抱きたいというなら 抱かれてやる!


僕だって男だ!


往生際の悪い見苦しい男にはなりたくない!


これも経験!


それに 男は妊娠もしなければ 結婚を迫ったりもしない


あの色狂いが どんなテクニックを持っているのか 


見てやろうじゃないか!


これで 僕をただ痛いだけにさせたら 


本当に 二度とあんな人の所に行かないから!


最初で最後だ!





僕は 覚悟を決めた





「わかりました・・・」


”チャンミン・・・”


「シウォンさん 僕 行ってきます!
その代わり 本当に僕がもうダメだと言ったら
その時は 誰かと交代させてください
僕はホテルを辞めさせられる覚悟で行ってきますから!」


”チャンミン・・・きっと大丈夫だよ”


僕は 意を決して 


私服に着替え チョン様の部屋へと 足を向けた


午後6時半か・・・


まだまだ時間はたっぷりある


それがいいのか悪いのか⁈ 


これも仕事だと自分に言い聞かせ


部屋の扉の前で 大きく深呼吸をした





チョン様は 白いシャツの第三ボタンまで開けた


黒い シンプルなスラックス姿で


僕を出迎えた





『待ってたよ・・・』


「失礼します・・・」


頭を上げると そこには


とても優しいチョン様の眼差し・・・





不覚にも


僕はまた


カッコいいと 思ってしまった





     

チョン様 今まで書いたお話の中でも

類を見ないほどの不人気 (爆)

こんな 自分勝手な色狂いのKY 

誰だって 嫌ですよね~😅

チャンミン 無事に生きて帰れるのか?!

💕 💕 💕 💕 💕

この間のMステの後 パンピー様のツイを微笑ましく見ていたのですが

”東方神起 沼の香りがヤバい”って呟いてる方がいらして・・・

沼って・・・😂

もう言い得て妙というか 1人で声を出して笑っちゃいましたよん

【嵌まったら 抜け出せなくなりそう】 って意味ですよね?

【2人が 既に2人だけの沼にいることがわかる】 って意味じゃないよね?

ちょっと焦ったけど きっと前者だと思って笑いました!

中にはね 【東方神起ってつきあってるの?】 っていうツイもありましたからね

焦るけど 必ずいるんですよ( ̄▽ ̄)

この手の呟きをする方が・・・

それほど ただのデュオには見えないってことなんですね~

はぁ~ 幸せだわ❤️



拍手コメント Hさん
anan 同じく2冊目なんですね~♪
あれはダメですよね 欲しくなるわ!

拍手コメント Eさん
楽しんでいただけて嬉しいです♪
ちょっと行き過ぎちゃうかも?!



応援してくださる方
ポチお願いします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2017_10_21

Comments

沼の香り😆 

Minkさんあんにょん

パンピー様の反響はそちらの、
沼の香りにまで及んでいるのですね!
2人が撒き散らすニュアンスは
ワカル人には分かるでしょうし
ビジネスの名を借りた
ブロマンスも
日常のイチャイチャ?なだけだし😂
見つけちゃったらハマるし
抜け出せない、良い香りの沼ですね😍
ジス  URL   2017-10-21 23:30  

Re: 沼の香り😆 

ジスさん
コメントありがとう~v-344

そうそう!
わかる人にはわかるんですよねv-414

以前からこの手のツィートを見つけると
嬉しくなっちゃってv-408

もっと多くの方に気づいて欲しいし
”こちらの世界へようこそ”って
引っ張りこみたくなりますねv-308

Mink
Mink  URL   2017-10-22 00:14  

 

”東方神起 沼の香りがヤバい”って呟いてる方がいらして・・・。
そのつぶやき私も見ました。
「がっつりはまって味わってください。」的なお返事送ってしまいました(笑)
深い沼、みんなでハマればいとおかし♪(´∀`*)ウフフ
みんなで楽しくハマりましょうね~ヽ(*´∀`)ノ
yamamechin  URL   2017-10-23 00:00  

Re: タイトルなし 

Yamamechinさん
コメントありがとう~v-344

ご覧になりましたか~?
そうそう!皆でハマって楽しく幸せなトン活v-308
この沼は 底なし沼ですからね

一緒にずぶずぶと沈んでいくのも良いですよねv-408
あ もう私たちは既に沈んでましたねv-319

Mink
Mink  URL   2017-10-23 00:29  

 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2020_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top