FC2ブログ


HOTEL T の秘め事 95階


HOTEL_T_タイトル画_21話から_convert_20171015124527


【あなたに出逢うまでは】 途中ですが
チャンミンが仕事を辞めたところで一旦休憩
放置されたままの 【HOTEL T の秘め事】をアップしますね♪


こちらは終わりが近づいているので 
このまま最後まで行きたいと思っています
北海道ですっかりラブラブの社長と秘書の熱いお部屋を
覗き見してくださいね~



前回のお話はコチラ 94話

http://minminchangmintvxq10.blog.fc2.com/blog-category-51.html





特別仕様の温かい部屋は 居心地が良くて


裸だというのに ちっとも寒くない





ユノが作ってくれた2人の城


ここでの生活にも慣れてきて


僕は ユノに包まれて


毎晩のように 気持ちよく吐き出してしまう日々が続いていた





今夜もまた 


ガラス張りの部屋の窓際で


床に敷いたシーツの上で 僕たちは裸で戯れていた





『チャンミナ・・・どう? 興奮する?』


「ん・・・はぁ・・・はぁ・・・ユノォ・・・」


身体を捩って ユノの首に巻き付く


僕の身体を刺すのは ユノの昂ぶり


ユノの唇にそっと 自分の唇を押しつけ


「ユノも気持ち良くなって・・・」


がっしりとした逞しい身体に唇を這わせ


少しずつ下に下りていった


熱い熱い昂ぶり・・・


『いいよ・・・チャンミナ・・・あっ』


「ん・・・」


僕たちは こんなにも広い部屋の殆どを使わずに


窓辺に貼りつくように 愛を確かめ合っている





ユノも僕に続いて吐き出して


それでも飽き足らずに 


そのまま 身体を重ねた・・・





『チャンミナ・・・そう そうしてて・・・』


「恥ずかしいよ・・・」


僕は 四つん這いにされ お尻を突き出すような恰好で


ユノに貫かれた


「あっ・・・あっ・・・あっ・・・」


本当に 外から見えていないのか・・・?


流石に社長ともなれば そんな無謀な事はするまいと思うと


本当に 外からは見えないような特殊なガラス板なのだろうと推測するけれど


一度たりとも


夜に外からこの部屋を見たことがない





満月の月明りのもと 誰も見ていないのなら


いっそのこと 僕たちの幸せな営みを


お月様に見てもらってもいいのではないかとすら思う


それほど 気持ちよく 幸せな時間を僕たちは共有していた





ベタベタの身体を寄り添わせ


外を眺める


部屋も真っ暗 外も真っ暗・・・のはずが


やはり 月明りというのは こんなにも明るいのかと驚くほど


雪が白く キラキラと輝いている





『あっ! ほら見て チャンミナ また キタキツネ』


「わぁっ! 可愛い」


窓際から 1メートルにも満たない近い距離に 


小さめのキタキツネが キョトンと佇んでいた


「子供かな・・・初めて見た」


『実は キタキツネは普通に見られるよってイトゥクが言ってたけど
本当だったんだな』


「疑ってたの?」


『アイツは女たらしだからな・・・
言うことが調子いいんだよ』


「ふふふ・・・」


ユノの肩に頭を擡げて 笑う僕に


ユノが不思議そうな顔をして覗き込んだ


『何が可笑しい?』


「だって 女たらしとか・・・あはは
ユノの口からそんな・・・」


『っ!・・・チャンミナ』


「ホントのことでしょ?
僕がどれだけ 傷ついたか 知らないでしょ」


『・・・悪かったよ・・・
まさか チャンミナとこんな風になれるなんて 始めは思ってなかったんだよ』


「の割には 随分強引でしたけど・・・」


『もう言うなよ・・・』


「ユノの そんな頼りない顔が見られるなら 何度でも言っちゃう・・・
女たらし・・・」





『チャンミナ? キタキツネに見せてやるか?』


「えっ? え~っ! ちょっと待ってもう ちょっ・・・あっユノッ」


仕返とばかりに 僕を押し倒し


あっと言う間に 僕の視界は天井


「酷いよ ユノ・・・もう・・・」


『チャンミナが悪い』





意地悪く ニヤリと笑ったユノに


僕は激しい口づけを受けた


とぎれとぎれの熱い吐息さえ カッコイイと思うなんて


僕はやっぱり とんでない重症なんだな・・・


どんなユノも 大好きだなんて・・・





『女たらしって言うな 
チャンミンたらしって言え』


「僕は その手には乗りませんよ~」


『そうかそうか』


「あっ! ああーっ ひゃっ・・・ああっ・・・ん」


『これでもか?!』


いきなり 足を開かされ 指を複数本同時に入れられ


前を口に含まれ 


激しく動かされた指で 一気にビクンと感じてしまう・・・


「やっ・・・ユノ ずるい・・・はぁ・・・ん」


『ずるいのは チャンミナだよ・・・
裸で 俺を誘惑するんだから・・・』


「そんなことしてなっ・・・あっ・・・あっ・・・」


『チャンミナッ・・・』


「ユノッ・・・ああん」





結局 僕はその晩も ユノにいいようにされて


秘書としての役割を全うしたのだった





     

突然の 【HOTEL T の秘め事】

いかがでしたか?

あと少しで終わる予定なんです

このエッチな2人を書いていると

2人が2人で幸せならそれでいい

それ以上 何も望まないと思えてくるから不思議です

では しばらく 【HOTEL T の秘め事】 で

お楽しみくださいね♪

     

ここ一週間くらいの間にコメントや拍手コメントくださった方

短いですが コメ返しています ご確認くださいね♪

拍手コメント Hさん
いつもありがとう~💛
訂正しましたー!
東京駅直結行幸ギャラリー是非行ってみてくださいませ
REBOOT も ROAD も
MV が音付きで流れています♪
Mink



更新待ってるよ♪という方
応援よろしくお願いいたします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_08_05

Comments

行けました〰️💗 

Minkさんあんにょん

ラブラブ💓💏💓幸せなふたり。
リアルもそうであって欲しいし
そうに違いない!😁
今日はユノが出張でひとりだけど😂

ギャラリー行けました〰️💗
付き添いおじさんのほうから
「あれ日産で着てた」とか
日産スタジアムの写真見ながら
知らない女性と「この辺りに座ってました」
なんて会話してて、それなりに楽しんでて
良かったです笑っ
もう少し涼しいとゆっくり見られるのに😂
😵💦
ジス  URL   2018-08-05 21:00  

 

minkさん‼️
きゃーー久しぶりのホテルT 日産の頃から置いてけぼりだったんですね(=´∀`)人(´∀`=)
キタキツネにも見せつけて熱い二人(´∀`=)
チャンミンたらしのユノ‼︎やっぱりいいですね
minkさん❣️チャンミンに赤い痕いっぱいつけちゃってください。
東京駅の聖地 行ってきました‼︎パラダイスですね。
カフェのチャンミンの眼光が鋭くて、どこに行っても目が合い⁉︎ちょっとドキドキしました💓
minkさん‼︎最後までホテルTいっちゃってください。
いろんなユノとチャンミン本当に二人一緒というだけで幸せです。
感謝💜💜💜💜💜
まんどぅい  URL   2018-08-05 23:00  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2018-08-06 09:39  

Re: タイトルなし 

まんどぅいさん
コメントありがとう~♪

は~い
2人が戻ってきましたv-308

これから ラストまでお付き合いくださいませ~

Mink
Mink  URL   2018-08-07 00:51  

Re: 行けました〰️💗 

ジスさん
コメントありがとう~♪

まぁ 行けたんですねv-415
それは 良かった!

でもお家の方と一緒だなんて・・・
なんて仲良しv-343
それにしても!
ホテルTの2人よりも ずっとラブラブですねぇv-319
ジスさん♪

Mink
Mink  URL   2018-08-07 00:54  

Re: こんにちは 

鍵コメ S様
コメントありがとうございます

北海道の綺麗な風景を想像してくださっているのですね♪
そして私を気遣ってくださりありがとうございますv-420

もう少しで終わりですが
この熱い2人を応援してくださいませねv-308
Sさんも 夏風邪などひきませんようにv-415

Mink
Mink  URL   2018-08-07 01:01  

 

東京駅直結行幸ギャラリー。
良いですね~(´∀`) 何回往復しても終わらなくなりそう。
地方にもそう言うギャラリー的なものが来てくれるといいんですけどね。
久々のホテルT楽しませていただきます。
絶対戻ってくるって信じてました~ヽ(*´∀`)ノ
yamamechin  URL   2018-08-07 02:06  

Re: タイトルなし 

ymamaechinさん
コメントありがとう~♪

東京駅の行幸ギャラリーは 
本当に立ち去りがたい場所でした
東京以外のトンペンさんも観ることができるといいんですけどねv-393
Hotel T お楽しみくださいませ~ v-415

Mink
Mink  URL   2018-08-12 21:23  

 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top