FC2ブログ


初恋はヒョンの味 3話


2018041812341368c.jpeg








『チャンミナ いい匂いがする・・・』


胸に 僕を抱きしめながら 僕の頭をポンポンと叩く


ヒョンが 僕の頭に顔を近づけて 


匂いを嗅いでいるのがわかる


くすぐったいよ・・・





「ユノヒョンだって 同じシャンプー使ってる」


『そうだよな 風呂場に置いてあるの1つだけだもんな』


僕は おそるおそる 自分の腕を ユノヒョンの背中に回した


こんなときに 他のヒョン達が帰って来たらどうしよう?


要らぬ心配・・・





『なぁ チャンミナ 学校に好きな子とか いるの?』


「えっ? 何で? 急に・・・」


『いや チャンミナ 可愛いからさ モテるだろうなって思って』


「モテないよ ちっとも・・・
男の友達しか喋らないし それに学校行けない日もあるし
行っても 授業終われば速攻仕事だし」


『ふーん・・・でもさ 気になってるコとか いるだろ?』


「そりゃあ 可愛いと思うコはいるけど それだけだよ
ヒョンはモテるよね・・・」


『わかんない ただ よく電話してとか言われて番号書いた紙渡されたり
メールアドレス知らされたりはする』


「それが モテるっていうことなんじゃないの?」


僕は ユノヒョンに彼女がいるのかいないのかも知らない


他のヒョンたちのことも・・・


今 こんな状況だからなのか ユノヒョンのことだけが すっごく気になる


『俺 今は どんなに可愛いコから告られてもいらねーや』


「どうして?」


『だって 東方神起はまだまだこれからだろ?』


「そうだけど・・・」


『彼女とかにうつつを抜かしてる場合じゃない
チャンミナの面倒も見ないといけないしな』


そう言って ユノヒョンはまた 僕をぎゅっとだきしめた


気持ちいい・・・


男同士なのに どうして全然嫌じゃないんだろう・・・


僕は 目を閉じた


「・・・」


『チャンミナ?』


「ん?」


『あ 寝ちゃったかと思ったよ』


「寝そうなくらい 気持ちいい」


『良かった これで 今夜はあったかく眠れるな』


「あ・・・でも ヒョンたちが帰ってきたら 変に思われるよ」


『変って? 俺たちが 一つのベッドで何かイヤラシイことでもしてると思われるって?』


「ちっ違うよっ・・・そんなんじゃないよっ」


ユノヒョンから離れようとした僕は またまたぎゅうっと 抱きしめられた





こんな 柔らかくもない男の身体 抱きしめても気持ちよくないはずなのに


「ヒョンは嫌じゃないの?」


『何が?』


「その・・・僕をこんな風にしたりして・・・男だし」


『嫌なわけないだろ? 嫌ならしないよ わざわざこんなこと・・・』


それもそうか・・・


なんて 少し嬉しくなった


「ありがと」


『素直にお礼なんて言われると ちょっと照れるけどな?
ね さっき言ってた女のコてどんなコ?
クラスメート? 顔は誰かに似てる?
俺 チャンミナの好みが知りたい』


喋っている間もユノヒョンの手は ずっと


僕の頭や背中 腕なんかをさすっている


ユノヒョンの弾力のある胸に顔を埋めて 


身体をさすられていると


日頃の疲れがスーッと取れていくようで


益々 心地良くなった





「別に ただ 少し目がくりっとしてて可愛いなってだけだよ
良く知らないし」


『お前 パソコンの待ち受け ハン・ガインだったもんな』


「うん 可愛いから大好き」


『そっか・・・やっぱり可愛いコがいいか・・・』


「ん・・・でも 美人の方がいいかな?
僕 女のコとちゃんとつき合ったことないから
憧れるっていうか・・・
3回くらいデートしただけで 何もなかったし
正直 どんなコがいいのかよくわからなくて」


『いいんだよ 今は 
俺たち 来年いよいよ日本デビューだろ?
この間 初めて日本に行ったけど 食べ物も美味しかったし綺麗だったよな? 
これから 活動はもっともっと増える
だから 女には気をつけたほうがいい』


そういうヒョンはどうなんだよ


いつも 周りのスタッフや共演者の女性全員に優しくしてる


勘違いされても 文句は言えないくらい・・・





少し 顔を上げると 


ユノヒョンが とても優しそうな顔で 僕を見ていた





この人は とても誠実で 一生懸命な人


頑張り過ぎるのも心配だけど


ユノヒョンが リーダーで良かった


そう思った瞬間だった





僕たちは 数秒 見つめあった





     

進展なくてごめんなさいね〜(^_^;)

なんてことない妄想なんで 許してね(//∇//)

     

拍手コメント Hさん
いつも応援ありがとう〜♪
そう言っていただけると励みになります!
本も良さそうですね😊
人生が変わる・・・すごいことですね💕
Mink



応援してくださる方
ポチお願いします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_04_18

Comments

きゃわゆぃ~😍 

Minkさんあんにょん

題字のチャンミンが可愛すぎて😍
人類史の中、こんなに可愛いアラサーは
チャンミンだけだー😄断言。

可愛いふたりのお話なので
ゆっくりすすんでください😆💓




ジス  URL   2018-04-18 20:15  

Re: きゃわゆぃ~😍 

ジスさん
コメントありがとう〜♪

チャンミンて
凄く男臭くなるときもあるのに
とんでもなく若く可愛くなっちゃうときもあって
一体何者だ?ってなりますよね😍

色々なチャンミン見てると飽きないよ〜😂
お話 ゆっくり進みますね👌

Mink
Mink  URL   2018-04-19 12:45  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2018_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top