FC2ブログ


初恋はヒョンの味 31話


ユノ初恋①_convert_20180421233746





ユノside





『チャンミナ・・・泣かないで ごめん』


「・・・」


『もう 何もしないから・・・
お願いだから 泣かないで・・・』


「ごめん・・・ごめんなさ・・・い ヒョン・・・」





チャンミンを泣かせたくなんかない


俺は 少し調子に乗ってしまったようだ


チャンミンが可愛くて 


2人で 戯れているうちに


俺は チャンミンを 特別な目で見ていることに気づいてしまい


チャンミンといると ムラムラしてしまうようになった


もう はっきりと認めるよ


俺は お前が好きだ


シム・チャンミンというメンバーが 


俺にとって 特別で


恋愛対象になっていること 認めるよ・・・





でも チャンミンは 違うんだろうな・・・


俺のことは メンバーとしても兄としても


大好きでいてくれているのは事実だけど


それは 俺もわかるんだけど


彼女ができたと喜ぶくらいだから 勿論ノーマルだし・・・


でも 少しは 俺のこと 特別な存在として認めてくれてるんだよな?





まだまだ 経験値の浅いチャンミンのこと 


いきなり 男の俺に身体を自由にされたら 


そりゃあ戸惑うに決まってる


チョン・ユンホ! お前は 少し急ぎ過ぎだぞ!





チャンミンのTシャツを元に戻し


大きくてキラキラなお目目を隠す腕を取る


そっと外せば


涙に濡れて 深い湖のようだ・・・


俺の勝手で泣かせておいて それでもこの瞳を見て


美しいと思ってしまう・・・





チャンミンの持つ 計り知れない魅力に


打ちのめされた気分だ


この男は どんどんカッコ良く成長していくだろう・・・





ゆっくりと 気持ちが同じになって行けばいいけれど


女という邪魔者が この世の中には存在する


俺は 何としてもそんな邪悪な輩から チャンミンを守ると決めている





『ごめんな チャンミナ・・・俺 どうかしてた
もう 大丈夫だよ』


「・・・」


『チャンミナ 怖かったよな・・・
嫌がるって考えもしないで 変なことして ごめんな?
チャンミナが 嫌がることは しないから 信じて?』


溢れる涙を 指で掬い 


おでこに張り付いた前髪を払ってやる


俺のこと 頼むから 嫌いにだけはならないでくれ


そっと 上半身を起こしてやり


しょぼんとしている顔を 覗き込んだ





『俺 チャンミナを見てると 触れたくて触れたくて堪らなくなっちゃって・・・
キスだけでも十分幸せだったのに 身体まで・・・
ホント 勝手なことしてごめん
だから 機嫌直して?
チャンミナが嫌だと言うなら 俺 リビングで寝るから
もう休めよ・・・
明日も仕事だからな 目が腫れたら大変だ』


「違うんだよ・・・ごめん ほんとにごめんは僕の方・・・」


『いいんだよ 無理するな』


「僕が こんなに頼りないから・・・
童貞だし 何の経験もないから
ヒョンを 悲しませて ごめん
早く大人になりたいのに・・・」


『気にするな 誰だって最初は怖いさ・・・
それに チャンミナには 彼女もいるっていうのに 俺があんなことしちゃダメだよな』


頭を撫でてやると 


「ヒョンは 女のコにも きっと スマートに迫ったりするんだろうなって・・・
僕 自分が情けないよ・・・」


『何言ってるんだよ 俺だって そんなに経験ないよ』


「シャワー 浴びてきていい?」


『ああ 綺麗にしてこい』


「ヒョンも浴びてね」


『サンキュ』





俺の唾液が沢山ついた身体を 綺麗に洗い流してこい


俺は 急いではいけないと 自分に言い聞かせた





下を向いて戻ってきたチャンミンに水を渡し


シャワーを浴びてくるから 先に寝ているように言った





チャンミンの 彼女との初体験を


何としても 阻止しなくてはならない 


だけど 少しばかり大人ぶって


ものわかりのいいフリもしなくてはならない


シャワーを浴びながら 長く考え込んでいた


彼女


チャンミン


仕事 


東方神起


密かに 気持ちを通わせるには どうしたらいいのか?


あからさまに邪魔をすると 嫌がられそうだし


あまりに 子供っぽ過ぎるな・・・


でも邪魔しないといけないし・・・





そうだ 女の怖さをアピールすればいいんだ!


俺は 名案を思いついたとばかり


浮かれて 鼻歌に口笛まで シャワールームに響かせた


♪この想いを伝えたいのに~ Ooo baby


大きな声で 俺たちのデビュー曲を歌った


♪両手を広げて 無邪気なその笑顔


この腕に 包み込み 抱きしめたいんだ~


まるで 今の俺の気持ち そのものだった・・・


歌い終わって 


チャンミナ~ 大好きだよ~って 即興の歌まで 披露して


いつもながら 長いシャワータイムとなった


きっと チャンミンはもう 寝ているだろうな・・・





俺は 諦めない


さて どうやって チャンミンを丸め込もうか?


頭を悩ませながら 身体を拭いた





結局 俺は 自分勝手にチャンミンをモノにしたくてたまらないんだ


頼む 女は怖いって 教えるから 


俺のこと 信じて?





     

ユノは何のお仕事なのでしょう?

チャンミンもレストランや軍の予備訓練?で

ツーショット撮りまくり 

みんなに狙われちゃってるから

ユノは早く帰って来てね♪

日本に来て 同棲生活してね💛

     

拍手コメント Hさん
コメントありがとう~♪
QUEENですか?ロックじゃないですか!
懐かしいです!
Mink



応援してくださる方
ポチお願いします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_05_19

Comments

きっと♪ 

Minkさんあんにょん

まだ、うぶうぶで
垢抜けないチャンミンの
計り知れない魅力に
最初に気づいたのは
ユノなんですよね!
そして、とんでもなく
美しくしたのもユノ
なのね 😍
ジス  URL   2018-05-19 23:52  

Re: きっと♪ 

ジスさん
コメントありがとう~♪

そうそう
ユノさんは 昔から
チャンミンのことカッコイイって言ってたし
もっとカッコ良くなるみたいなことも言ってましたもんね
前から目をつけていたんですねv-408

Mink
Mink  URL   2018-05-20 16:27  

 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top