初恋はヒョンの味 33話


ユノ初恋①_convert_20180421233746





ユノside





デートって言ったよな・・・?


隣りのベッドで スヤスヤと眠る小鹿


まあるい背中をじっと見つめた





自分に経験がないから


俺に呆れられないように 彼女と練習するっていう計画?


てことはだ


明日のデートで コトに及ぶつもりなのか?


チャンミンのよくわからない予定に


さっきまで 意気揚々としていた俺の心は撃沈した





これは うかうかしていられない


想定外の行動に出たチャンミンを 止めなければ・・・





あまり眠れないまま


翌日を迎え 


俺たちは 新曲のレコーディング


意外にもいつもよりも早く済み


夕方 晴れて 自由の身となった


”明日は朝から 夜中まで 撮影だからな
しっかり飯食って 早寝しろよ?
お前らも遊びに行くなよ?”


マネージャーに釘を刺されて


三々五々スタジオを後にした


他のメンバーは 実家でご飯を食べるとかで


メンバ-全員誘われたけれど


俺とチャンミンは 断った





『じゃあな あまり遅くなるなよ』


メンバ-を送り出すと


もじもじしたチャンミンが 家まで送るというマネージャーに


何と言おうか 考えあぐねている様子だった


『チャンミナ 俺も一緒に行くよ
だから 送ってもらおうぜ』


「えっ? ヒョンも?」


『うん 悪いけどさ 2人一緒でいいから 
家じゃないところまで送ってくれませんか?』


俺は すかさず マネージャーに


チャンミンの彼女の部屋のある場所を告げた


「ヒョン 何で知ってるの?」


『えっ? あれっ? この間 チャンミナが言わなかったっけ?』


「僕 言ったっけ?」


『言ったよ』


おっとっと 焦った焦った


俺がこの間 タクシーで尾行したなんてこと


バレたら 絶対にチャンミンは怒るに違いない





彼女の部屋のすぐ近くで 降ろしてもらうと


すぐさま 建物のエントランスに入った


「あの・・・ヒョン?
僕は・・・ここで・・・」


『おう 俺 挨拶してもいいかな?』


「えっ? 誰に?」


『チャンミナの彼女だよ 
大事なチャンミナが お世話になるんだ
挨拶くらいしておかないと 失礼だろ?
りーダーとして』


俺は必死だった


この際 失礼なのは自分だろ?というツッコミは置いておいて


どうしても チャンミナの彼女に会いたいと 


強引に押し切り


エレベーターに向かおうとした


「ちょっと待って ヒョン
ヒョンが一緒にいたりしたら 多分彼女が凄くびっくりしちゃうから
先に連絡してもいい?」


『どうぞ』





チャンミンは 狭いエントランスで


彼女に電話をした


「ユノヒョンが どうしても挨拶したいって言うんだけど
一緒に行っていいかな?
挨拶だけしたら すぐに帰ると思うから・・・」


誰がすぐに帰るって?


今日 彼女とどこまでするのか?!


ハッキリと見極めなくては・・・





チャンミンの表情が 少し困惑の色を含んでいることにも


気づいていたけれど


ここで 後に引くわけにはいかなかった





”あ・・・”


ドアを開けた時 彼女が固まった


”チャンミン君! 本当なの? 本物? 
えっ?やだ 嘘みたい”


そんな彼女の態度は さらりと無視して


『リーダーのユンホです』


彼女は かなり緊張して風な感じで 俺に名乗った


俺は チャンミンに優しくしてくれてありがとう的なお礼を言った





『明日も レコーディングで 朝早いんです
あまり 遅くならないように よろしくお願いします』


”あ はい・・・”


まるで 保護者だな・・・


『チャンミナ? 
明日は朝7時ににマネージャーが迎えに来る
それに 今夜はもう一度打ち合わせも入りそうだから
門限は8時な?じゃ!』


それだけ言うと 


俺は くるりと 背を向けた





「えーっ!ヒョン!
打ち合わせって?」


チャンミンナが叫ぶ声には聞こえないフリをして


俺は さっさと部屋を後にした


後は 1時間おきくらいに連絡をすればOKだろ





俺の 大人気ない策略など 知る由も無い2人が


今日 コトに及ぶことはないだろう


俺は 1人満足し 自宅マンションに帰った





チャンミナ・・・


俺以外の人間とは


これからは キスはおろか


付き合うこともできなくなるぞ


何て言っても


お前には この俺



チョン・ユンホがついてるんだからな!





     

全く どうしようもない2人ですねぇ😂

リアルユノさんは帰ってくるのですか?

早くツーショットを❣️

     

拍手にポチ💕

コメントや拍手コメント💕

いつもありがとうございます♪

コメ返遅れてごめんなさい💦



応援してくださる方
ポチお願いします!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_05_21

Comments

過保護?独占欲?😁 

Minkさんあんにょん

リーダーヒョンの 過保護か
ユノの独占欲か😝
チャンミンの一大事だから
仕方ないっすね😆
なんとしても阻止して
もらわないと👍
ジス  URL   2018-05-21 18:15  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top