FC2ブログ


あなたに出逢うまでは 14


あなたに出逢うまでは 1





”あらあら ユンホさんたら 冗談もほどほどになさってね”


『本当ですよ?』


「ちょっ・・・僕・・・」


”ふふふ ほら 当のご本人がこんなに驚いて・・・
これっぽっちも似ていないもの
兄弟なわけないわ”


「そうですよ」


『いえ 大切な弟なんです
だから 奥様方もお手柔らかにお願いしますね
チャンミンは この通り 恥ずかしがり屋の人見知りだから・・・』


その通りだけど・・・





そんなやり取りが数分続いたあと


マダムたちが 帰って行った


勿論 店の前までお見送り


一人ずつ 抱きしめて 


耳元に 何か囁き


手を取り その甲にキスをする


マダムたちの ご機嫌な顔ったら


見ている僕も 嬉しくなるくらいだった





一番最後に お見送りをしたのは 一際綺麗なマダム


年の頃ならどう見ても半世紀は生きているであろう


年輪を感じさせた


僕の母も このくらいの年齢だろうな・・・


家族を持たない僕でも


産んでくれた人は いるはずで


殆ど記憶にない母の偶像に 思いを重ねた





このマダムは 普段から高級な暮らしをしているのだろう


身に着けている宝石も かなり大きい





”あなたは いつになったら 私と夜を過ごしてくださるのかしら・・・”


『マダムは 美し過ぎて 手は出せませんよ
それに あんなにご立派なご主人を敵に回すほど 
僕もバカじゃないですよ』


唇が触れるくらい近くの耳元で 


これまでに 幾度となく繰り返されたであろう会話をまた繰り返す


”んもうっ・・・憎らしい男”


『では また お待ちいたしております』


他のマダムと同じように


少し跪き 手を取る


お金をかけたであろう綺麗な手の甲に 


軽くキスをすると


”もう 来ないわよ”


マダムは 迎えの車に乗り込んで帰っていった





傍で見ていた僕は 驚いて 


「ユンホさん いいんですか?
もう来ないって・・・」


『はははは チャンミンは純粋だな
あのマダムは 毎回同じことを言うんだよ
来ないからって言いながら
週に2回は必ず来る
だから 気にするな』


「そうですか・・・」


男女の機微なんて 僕にはわからないし


ましてや ホストクラブに通う女性の心なんて・・・





僕がシュンとしていると


『チャンミンのそういうところ いいなと思うよ』


「・・・」


『さ 着替えて ラーメン食いに行くぞ』


「は はい」


約束 覚えていてくれたんだ


それだけで 胸が高鳴った





ロッカールームに向かう途中


「どうして 兄弟なんて言ったんですか?」


『そういうことにしておいたほうが安心なんだよ
俺の兄弟には 迂闊に手も出せないだろうから』


「で・・・でも」


『いいから ほら 行くぞ!』


「はい」


何故 僕をここに呼んだのかわからないけれど


彼の職場やはたらく姿が見れて 


僕は嬉しかった


今夜のラーメンは きっと美味しい





        

2人で居酒屋❤️

幸せそうな2人の顔が忘れられません❣️

そして 明日は香港ですね❤️

201807061610377d1.jpeg


行ってらっしゃい😍



ポチっとお願いします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_07_06

Comments

やっぱり☝️ 

Minkさんあんにょん

チャンミンの笑顔を見れば
幸せなニヤニヤ顔になれますが
やっぱり
ユノと二人の時の笑顔が
一番ですね💗
お話のチャンミンも
ユノの横で
とんでもなく可愛い顔して
ラーメンを食べるんでしょうね〰️
店員になってずっと見ていたいです😆
ジス  URL   2018-07-06 17:55  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2018_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top