FC2ブログ


黒い瞳が邪魔をする ~ 第四幕 どんなに遠く離れても 20話 ~


第四幕 チャンミン ①_convert_20170806080548





チャンミン side





久しぶりの母さんのご飯はやっぱり美味しくて


”チャンミン 少し痩せたんじゃない?”


「そうかな・・・
ブラウンさんの作るものを全部食べてたら大変なことになりそうだから
もともとそんなに食べないんだって言ってみたんだけど
どうしてもアメリカ人て 食べる量が尋常じゃないんだよね
いくら僕が大食漢でも あれは危ないよ」


”そうなの?”


「母さん見たらビックリするよ」


”じゃあ チャンミンは自分で気をつけて食べ過ぎないようにしているってことね”


「うん まぁ そんなとこ」


ユノヒョンのことを考えていると


食べられないってときも あるんだけど・・・





翌日 夕方からキュヒョンと会う約束をしていた


その前に 僕は ユノヒョンの家の近くに行ってみた


もうすぐ 就職だろうから 大学の近くの部屋は絶対に引き払っているだろうと踏んでいた


きっと 実家に戻っているはず


逢いに行くんじゃない


自分の気持ちを確かめに行くんだ


ユノヒョンを 一目だけでもいい


遠くから見れば


自分の気持ちがハッキリとわかるに違いないと思ったから・・・





僕と別れるきっかけにもなったであろう彼女と


今もまだ 続いているのかな?


どんな人なのか?全く想像すらつかないけれど


好きな人がいると 告げられた時のユノヒョンの表情


僕は 覚えているよ


辛そうだった


本当に 僕に申し訳ないと思ってくれたんだよね


だからさ


彼女と幸せそうにしているところでも見たら


僕は 本当に諦めがつくと思うんだ


ううん


諦めなくちゃいけないんだって 自分に言い聞かせることができると思ってる


だから


ほんの一瞬でもいいんだ


ユノヒョンの今を 


今のユノヒョンを 


ちょっとだけ 覗きたいと思う





そんなことを考えながら


フラフラと ユノヒョンの実家近くをうろうろしていた


一緒にベンチで座って話をした 公園は 


子供たちで 賑わっていた





桜の季節に この公園を通って


ユノヒョンの家に 行ったっけ


そして あの部屋で


僕は 初めて 


ユノヒョンに抱かれたんだ





あの日から2年経つ


そして 別れてからは半年


僕はね ヒョン


今でも


ヒョンの手が 触れたときの痺れるような感覚を


忘れてはいないよ


優しい眼差しも 温かい胸も


僕を呼ぶ 大好きな低い声も・・・





ぼんやりと 歩いていたんだろう・・・


気づけば ユノヒョンの実家のすぐ近くにいた





”あら? もしかして チャンミン君?”


「・・・あ・・・おばさん・・・」


声をかけてきたのは 他でもない


ユノヒョンのお母さんだった


何度か 遊びに行ったときに会ったことがある


”やっぱりそうだわ チャンミン君よね?
暫くぶりね”


「ご無沙汰しています」


”元気だった? ここのところ 全然話を聞かないから
どうしたのかしら?って 思っていたのよ?
ユノとは 連絡取ってないのね?”


「あ はい・・・」


”そりゃあそうよね
同じ年のお友達と居る方が楽しいわよね”


「あ そういうわけじゃ・・・」


僕は 何と答えたらいいのかわからなくて


口ごもってしまった


“今日はどうしたの?
まさか ユンホに会いに?”


「いえ たまたま この先に友達の家があって
通りかかっただけなんです」


咄嗟に嘘をついた


きっと 変に思われているよな・・・


”そうなの・・・
ユンホがいれば 呼ぶんだけど
今ね いないのよ”


「え? そうですか」


何処に 誰と 何をしに行っているのか


知りたくて 聞きたくて 堪らなくなった


僕のそんな気持ちを救うように


おばさんから 話してくれたおかげで


ユノヒョンの今を知ることになったのだけど・・・





”あの子ね 今 旅行中なのよ
もうすぐ就職だって言うのにね
ドンへ君知ってる?”


「はい 知ってます」


”ドンへ君と二人で アメリカに行っているのよ?”


アメリカ・・・?


ああ そうか


おばさんは 僕がアメリカに留学したことを知らないんだ


”残念ね 昨日出発したばかりだから
来週まで 帰って来ないわ”


昨日・・・


僕とは 完全なすれ違い


神様から 会うなと言われているような気がした


”家もそんなに遠くないんだし
就職したら いくら忙しいと言っても少しすれば落ち着くでしょうから
また 遊びに来てね”


「はい ありがとうございます」


それだけ言うのが 精一杯だった・・・





ユノヒョン 


就職 決まったんだね


おめでとう


きっと いいところなんだろうね


イキイキと仕事をするユノヒョンを想像して


僕は 目頭が熱くなった





     

いよいよ 明日から TOMORROW 婚の始まりですね♪

ドキドキします💓

ツアーの本当の初日に参戦するのは 初めてなので

少し 緊張もあります😣

Make a Chance で始まる予感

Showtime は DIRT みたいな前半最大の盛り上がりの

ダンスチューンに組み込まれてきそうな感じ

Electric Love は思い切り大人っぽく

エロく歌ってほしいです\(//∇//)\

This is my love の大合唱で終わり 

アンコールは運命から♪

まぁ 勝手な想像ですが・・・

セトリとか どうなのかな~

ダンサーさんも一部変わっているようだし

エロエロな2人(//∇//)

イチャイチャな2人(//∇//)

超絶カッコイイ2人(//∇//)

沢山見たいです~😍

今日はさいたまスーパーアリーナでリハーサルですね

この記事が公開される頃には

もう グッズ売り場や P席のゲートなどができているんでしょうね♪

明日 写真集をやっと 受け取れます

色々遅すぎだろー💥

     

拍手コメント Hさん
楽しいコメントありがとう~♪
スマプラムービーで見てますよ~
リビングで なかなか見られないので助かります
ありがとうございます
Mink





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_09_25

Comments

はあ😍 

Minkさんあんにょん

とうとう明日から明日婚ですね!
ヤバイなあ
仕事にならないですよぉ🙈

私は仙台と東京ドームなので
まだまだ先なんです
仙台のミーグリに応募しました。
2018年最大のラッキー😃💕が
来るといいな💗

お話が切なくて
チャンミンが可哀想で😢
お話なのに😆
どっちのチャンミンも
fighting~🙋
ジス  URL   2018-09-25 22:30  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2018-09-26 06:42  

Re: はあ😍 

ジスさん 
コメントありがとう~♪

仙台と東京なんですねー♪
仙台のミーグリ
是非当ててきてくださいねv-308
レポをよろしくお願いします!

Mink
Mink  URL   2018-09-30 16:59  

Re: タイトルなし 

鍵コメ S-M-さん
コメントありがとう♪

お気遣いありがとうございます
コメ返 さいたま終わってからになっちゃったけど
何とか無事に生きて生還いたしましたv-308

ツアーの本当の初日参戦は 初めてでしたので
嬉しかったし
高揚感がハンパなかったです
S-M-さんもいつか行けるといいですねv-345
まだ 夢の中ですv-319

Mink
Mink  URL   2018-09-30 17:02  

 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top