FC2ブログ


黒い瞳が邪魔をする ~ 第四幕 どんなに遠く離れても 24話 ~


第四幕 チャンミン ①_convert_20170806080548





チャンミン side





”久っしぶりだなー
チャンミンだチャンミンだチャンミンだ”


ガシガシと 俺を揺さぶり ハグしてくるキュヒョン


「キュヒョン 久しぶり」


”お前 痩せたんじゃない?”


「そうかな・・・?」


”カリフォルニアの明るいキャンパスライフ 送ってないのかよ?
暗い顔しちゃって”


「そんなに暗い?」


”ああ めっちゃ暗い”


キュヒョンが 予約してくれたお店は


キュヒョンの家と大学の間にある 学生たちに人気の居酒屋だった


とはいえ 僕たちはまだ20歳になったばかり


僕は まだお酒をそんなに美味しいとは思えなかったけれど


キュヒョンは 大学のコンパとやらで 結構飲む機会があったらしく


意外と平気で飲んでいて 驚いた





”焼酎は そんなに後に残らないからさ”


「楽しそうだな」


”ああ めっちゃ楽しい
結構大学に可愛いコが多くてさ”


「彼女の写真見せて」


”んー いきなり見せるのはちょっと癪だな~
まずは チャンミンの近況を包み隠さず
俺に話してくれたら かな?”


「何だよ 偉そうに」


”ただで見せるには 勿体なさ過ぎてね
で? お前 つきあってるコいるって この間言ってなかったっけ?”


キュヒョンとは カカオでたまに連絡を取っていた


「もう 別れた」


”えーっ?”


「そんなに驚くこと?
合わなきゃ 別れるだろ?」


”その相手って 女だよな?”


「決まってるだろ
別に 僕はゲイじゃないし・・・」


”ふ~ん”


「なんだよ だからもう話すことないの
写真 見せて」


”おーっと その手には乗れないな
まだまだですよ~ シム・チャンミンくん”


相変らず 探りを入れてくるのが上手いキュヒョンの口車に乗せられて


僕は ハヌルのことをざっと 話して聞かせた


「まぁ そんなとこ
彼女には 申し訳ないことをしたなぁって思ってるよ」


”寝たんだろ? そのコと”


「まあね 何度か・・・」


”お互い 童貞卒業ってとこだね”


「お前も?」


”もちのロンロンよ
ほれ 見る?”


キュヒョンがやっと見せてくれたのは


意外にもはっきりとした顔立ちの 気の強そうな女のコだった


「お前の趣味って こういうタイプだった?」


”大人しくて 俺の言うことをなんでも聞いてくれるコなんて
勝手に思っていた時期もあったけど
彼女 大学の先輩なんだ
お酒も強くて結構頼りになるんだ ハハ”


「何だ?それ 今までと 全く逆だし」


”チャンミン君 君もそのうちわかるようになるよ
人生長いようで短いからね
色々なタイプの女とつき合ってみたらいいいよ”


「ぷっ!」


ますます偉そうに 知ったかぶりをするキュヒョンが可笑しくて


思わず噴き出した





”やっと 笑った・・・”


「え・・・」


”チャンミン 笑っていたほうがいいよ
高校の頃は いつも笑ってたよ?
お前さ 顔がいいんだから 笑っていたら絶対にモテるって!”


僕のことを 気にかけてくれるキュヒョンが本当にありがたかった


「サンキュ・・・」


”その ハヌルってコよりももっと巨乳を探してさ
ふかふかなおっぱいに癒されてみろよ な?”


こそっと 耳打ちしてくるけど


その声 結構大きいんだよ





近くのテーブルの人に聞こえやしないかと


ひやひやしたけれど どの人も 自分たちが喋ることに夢中のようで


僕たちの声は 全くと言っていいほど聞こえてなさそうだった





”ユノヒョンもさ 就職 決まったらしいよ”


「そうみたいだね・・・」


”え? まさか 連絡取ってたりするの?”


「まさか」


”じゃあ 何でしってるのさ”


「さっき ブラブラ歩いていて 偶然ユノヒョンのお母さんに会ったんだ」


”マジか? そりゃあ 思い出しちゃうよな
てか 毎日 ユノヒョンが忘れられなくて泣いてるんじゃないの?”


「なんで わかるの?」


”げほっ!”


今度はキュヒョンが 噴き出した


「きったね 勘弁してくれよ」


”マジ? やっぱり ユノヒョンがいいの?”


「ユノヒョン以上の人なんて いないよ・・・
でも 僕はフラれたんだ
ユノヒョンも 女のコのほうが良かったんだよ・・・結局」


”・・・”


「何だったんだろうな・・・
あの数年間は・・・」


”コレ 美味いぞ 食えよ”


キュヒョンが 甘辛く味付けされている蛸を皿に取り分けてくれた


”ドンへさんに 聞いたらさ
ユノヒョン めちゃくちゃモテるって言ってた”


「・・・」


”時間はかかるかもしれないけどさ
忘れろよ チャンミンだって本当はモテるだろ?
俺 知ってるんだからな
高校のときも お前に惚れてる女子 結構いたもんな~”


「そうだよな 忘れなくちゃな・・・
よしっ! キュヒョンの彼女よりも 巨乳で美人を探すよ」


”シム・チャンミン そう来なくっちゃ!”





その後 僕たちは 2人で焼酎の瓶を何本も開けて


僕はヘロヘロになって 実家に帰った





月の綺麗な夜だった





     

昨日は 何も更新できずごめんなさい💦

CDTV ご覧になりましたか?

内容がとても良かったですよね❣️

201811181558122c4.jpeg


レインボーブリッジを背に 東京湾の風に吹かれながら

10年以上も前の 日本に来た頃の話をしてくれる2人

当時は本当に心細かったと思うんです😭

今は 当時を懐かシムことが できるようになって

今の東方神起がいいって・・・

カツ丼をたくさん食べたとか 日本語の先生に3か月習ったとか

後から 2人の話を思い出して目頭が熱くなりました😭

活動休止中も 日本のラーメンを食べたかったとか

もう 2人にとっては 日本は外国であって外国じゃないですよね

何度も何度も見てしまう CDTV でした✨

来週も続きがありますので 録画の準備を忘れないようにね!

いつも応援ありがとうございます🥰

     

拍手コメント Hさん
いつもありがとう♪
ドームのチケットもそろそろ届きますよね
私もセトリなどを考えています♪
楽しみですね😍
Mink

コメントくださった方々
コメ返してますので ご覧くださいね😘



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_11_18

Comments

親友いいね🎵 

Minkさんあんにょん

リアルでもギュと飲んだりして
お互いに近況報告しあってますね😊
いい関係ですよねー🎵
チャンミンを笑顔にしてくれる人。
信頼できるなあ☺️

仙台に参戦するために
大掛かりな東北力になってしまって😅
なかなかお支度が…
チケットもまだだし😱😱😱
大丈夫かしら😖😖😖
ジス  URL   2018-11-18 17:40  

 

キュヒョンいい子だ~いい友達(*´ω`*)♪
ユノヒョンはアメリカでハヌルとどうなってるのかドキドキ…
CDTV最高でしたね♡
船を貸し切ってのデート♡
全てにおいて、ありがとうございます!!な番組でした(〃´ω`〃)
がまりあん  URL   2018-11-18 17:45  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2018-11-18 19:51  

Re: 親友いいね🎵 

ジスさん
コメントありがとう~♪

もうすぐですね! 
仙台v-415
キャパが小さそうで凄く近くで観れそう!
チャンミンによろしくね♪

Mink
Mink  URL   2018-11-20 00:03  

Re: タイトルなし 

がまりあんさん
コメントありがとう~♪

船を貸し切りデートv-308
素敵な企画で万歳でしたね~
お話はゆるり更新ですが
楽しみにしていてくださいねv-344
いつもありがとうございますv-354

Mink
Mink  URL   2018-11-20 00:05  

Re: タイトルなし 

鍵コメ S-M-さん
コメントありがとう~♪

本当に色々思うところはありますよね
世の中 理不尽だなぁと思うことも多くv-406
でも地上波で観る2人は本当に素敵でv-354
この笑顔をずっと見ていたい
守りたいって 心の底から思いましたv-415
黒い瞳 応援してくれてありがとうv-363

Mink
Mink  URL   2018-11-20 00:09  

 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2019_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top