FC2ブログ


黒い瞳が邪魔をする ~ 第四幕 どんなに遠く離れても 27話 ~


第四幕 ユノ ①





ユンホ side





チャンミンと知り合いだということは


自分の口からは 言わなかった


言えなかったと言う方が 正しいかもしれない


言ったところで どう説明すればいいのか?


高校時代の後輩でね とか言ったって


普通に連絡を取れるような間柄ではなくなった今


チャンミンの名前は 出さない方がいいような気がしたんだ





チャンミンが 俺と別れた後


普通に女のコとつき合っていたことを知り安心する反面


これでもう 俺とは全く違う道を歩いて行ってしまったんだと


寂しい気持ちになった自分を 本当に身勝手だと思う





ピザ屋で チャンミンの元カノ達と別れて


俺は ドンへの待つホテルまで ゆっくりと歩いた


勝手に好きになり 両想いとわかり有頂天になった


幸せな日々は 確かに存在したのに


俺から 別れを告げた


忘れなくてはいけないのに


いつまでも 胸の何処かに チャンミンがいる


連絡先も消してしまったのだから 


連絡なんて取りようもないのに・・・


きっと これからの人生も


チャンミンの親友キュヒョンと繋がっている俺の親友ドンへから 


たまに チャンミンの噂を聞くくらいになるのだろう


今頃 ソウルで 実家の美味しい料理でも食べて栄養をつけているかな?


食べることが大好きだったアイツの


嬉しそうな顔を思い出しては 苦笑いをする








『ただいま 
どうだ? 具合は』


ホテルの部屋に入ると


ドンへが目を開けていた


”お帰り だいぶ良くなったよ・・・
なんだよ?ユノ お前らしくない辛気臭いツラしやがって”


『俺が?』


”そうだよ お前だよ
チャンミンを探せなかったからってそんな顔するなよな
明日は 元気になったこのドンへ様が一緒に大学周辺をウロウロしてやるからな”


『気持ちだけで十分だよ』


”どうした? 何か変だぞ”


『探してもいないから』


”ん? 探さなかったのか?”


少し 具合の良くなったドンへに 買ってきたフルーツジュースを渡し


夕方 軽い食事をしに外へ出た


今日の出来事を 話すと


ドンへは とても驚いた





”マジか? すげー”


『何が?』


”いや 正直に言うとさ この広いアメリカの大学で
チャンミンを見つけるなんて不可能だと思ってたんだ”


『じゃあ 何で誘ったんだよ』


”お前が あまりにも笑わないからさ・・・”


『・・・』


高校生のときのように 毎日顔を合わせるわけでもないのに


いつも俺を気遣ってくれるドンへの優しさに 


俺は 幸せ者だと思う


”やっぱりさ お前たち 繋がってるな”


『どこが』


”偶然にも程があるだろ?
韓国人に会うだけでも凄い偶然なのに
あろうことか チャンミンの元カノだなんてさ
なんかこう 運命の赤い糸って言うの?
感じるなぁ~”


『茶化すなよ』





結局 無理矢理連絡先を交換させられたハヌルの連れに連絡を取り


また翌日会うことになった


ドンへが どうしても会いたいと言ってきかなかったからだ


俺は 全くもって気乗りしないんだけど・・・





ちゃっかり者のドンへは 持ち前の明るさで


彼女と意気投合し ソウルで会う約束まで取りつけてしまった


『知らないぞ 俺は会わないからな』


”お前が来ない方が 何かと都合がいい
お前 モテすぎるから迷惑だしな
ユノがいなければ 別な奴を呼んで合コンも可能だな・・・
チャンミンも呼べるし”


『やめろ』


”なんで?”


『チャンミンは呼ぶな』


”関係ないんじゃなかったの?
別れたんだろ?”


『・・・』


”そんなに未練があるなら 意地張ってないで
連絡取ればいい
よりを戻そうって 言やあいいのに”


『チャンミンはチャンミンの人生を歩くんだよ』


”わけわかんねぇ
いつまでも そんなシケた面見せるんじゃねぇよ"





それ以来 チャンミンの話はせず


残された2日間は 観光客向けの1泊ツアーに参加し


ハリウッドやラスベガスを見物して 韓国に帰った


家族には 大したお土産も買わず


母さんには 悪いことをした


”せめて 口紅とか小さなものでも買ってきてくれればよかったのに
ビーフジャーキーとか 何考えてるのかしらね?
こんなに気が利かないんじゃ彼女なんてできないわよ”


『余計なお世話だよ』


”あ そういえばね
ユンホがアメリカに行った翌日だったかしら?
チャンミン君に会ったのよ
ほら あなたと仲が良かった あの可愛いコ”


『え? チャンミン・・・?』


静かだった俺の心臓が 突然 激しく波打った





     

こんにちは

なかなか更新できずにすみません💦

しばらくはスローペースが続きますのでご了承くださいね😚

美しいご夫婦はそろそろ来日ですかね😍

     

拍手コメント Hさん
いつもありがとう😊
Mink



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_11_29

Comments

おふたりは🎵 

Minkさんあんにょん

お揃いのbagを持って
南米へ旅立ちましたねー
次は日本かなあ
スジュも一緒でふたりの
穏やかな顔が見られて
良かったです。
お話はすれ違いだけど
リアルは同室かしら😆💓
ジス  URL   2018-11-29 20:57  

恥ずかしい(//∇//) 

Minkさんあんにょん

南米じゃなくて日本に来てるのですね
スジュと!
どこかで聞きかじって
書き込んじゃいました(//∇//)
そんなことより!
来週のドームと
他にもたくさんあるといいですねー
あ、ウチのオジサンはビギさんです😁
ドームには一緒に行けないので
トンペンではない友人と行きます。
東方神起の1位スゴいね!
って言ってくれました🙌✨
ジス  URL   2018-11-30 19:53  

Re: 恥ずかしい(//∇//) 

ジスさん♪
コメントありがとう~v-415

何故に南米?
きっと変換ミス?とか思ってました~v-408
じぇんじぇん気にしないでね!
きっと2人はドームのリハしてますねv-344
たんみんの作ったラーメンを一緒に食べてるといいなv-308

Mink
Mink  URL   2018-12-01 01:21  

 管理者にだけ表示を許可する

12  « 2019_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top