FC2ブログ


Morning Jealous

category: 2人のSS  

20181223153947cb9.jpeg






日本から帰国した後の

とある朝の玄関での出来事でございます





「どうして?」


『どうして・・・って・・・約束してたんだよ』


「ふ~ん
あの人に誘われると いつでもどこでも行くんだね」


『俺にとっては 大切な友達なんだよ
わかるだろ?』


「知ってるよ・・・わかんないけど」


『知ってるなら いいだろ?
前から予定していたことなんだ』


「俺 聞いてない」


『だから 言うの忘れてて悪かったって 
さっき 謝っただろ?
悪かったよ ほんとにさ・・・』


「ヒョンは あの人と俺とどっちが大切なの?」


『どっちも大切だよ
俺にとっては』


「じゃあ 聞き方変える
俺と あの人と どっちが好き?」


『チャンミナ』


「どっちと いつも一緒にいたい?」


『あのなぁ・・・』


「どっちと一緒に寝たい?」


『・・・』


「一緒にご飯食べたいのは どっち?
寂しい時に 隣にいてほしいのはどっち?
朝 起きて 最初におはようを言いたいのはどっち?」


『チャンミナ!』


「せっかくのオフなのに・・・
ヒョンと一日中 一緒にいたかったのに・・・」


『・・・』


「ずっと 温かい部屋で イチャイチャしたかったのに」


『帰ったら ずっと一緒にいられる』


「やだ 今日がいい」


『我儘を言うな』


「ツアー30公演が終わって やっとホッとできる日だったのに・・・
ヒョンが食べたいって言ってたものを 全部作ってあげようと思ってたのに」


『頼むから それ以上言うな
俺も辛くなるだろ』


「なら行くの止めてよ」


『はぁ?』


「行くの止めて 俺と一緒にいてよ」


『ホントにごめん この通り
じゃあ 連絡入れるから もう行くよ
時間ないんだ』


「あ~あ ヒョンとシタかったなー
ゆっくり シたかったなー」


『帰ったら な?』


「いいよいいよ もう 
俺 溜まってるんだ 
誰かと シちゃうかも・・・」


『はぁ? いい加減にしろ!』


「出身も一緒でさ
何か 楽しそうに コーヒー何とかってイベントやってたよね
今回もそうなの?
わっざわざ 済州島まで行くんだ?」


『わからずやには何を言っても無駄だから
もう何も言わない! 
俺 行くよ じゃっ』


「ヒョン・・・」


『キュヒョンでも誘って遊んで来たらどうだ?』


「キュヒョナは 今日は休めないし・・・
わかったよ ヒョンが出かけちゃうなら
そうだ シウォ二ヒョンに連絡とってみる」


ダダダダダ!


『ダメだ』


「なっ なんだよ ヒョン いきなり 駆けてきて・・・
靴はいたまま 廊下に上がりこまないでよ
それに 腕 痛いよ・・・」


『あ・・・悪い
いいか?あいつはダメだ
2人きりで会うな わかったな』


「でも 何度も誘われてるんだ」


『だから ダメなんだよ
アイツは チャンミナに惚れてる
何するかわかったもんじゃない』


「ヒョンがいないとき 慰めてくれたよ」


『「いいか? 絶対の絶対の絶対にダメだからな』


「もしかして 嫉妬してくれてるの?
ジェラってる? ねぇ ジェラってるの?」


『うるせぇな
シウォン以外ならだれでもいいから遊んで来い
ただし 女はダメだぞ?
あー畜生!
お前をぐるぐる巻きにして そのテーブルの足にでも
縛り付けておきたい気分だよ』


「いいよ?縛っても」


『・・・俺は出かけるんだ そんなことできるわけないだろ?
一人でどうするつもりなんだよ
縛られたら何もできないだろう?』





「あー 
シたいシたいシたい
ユノヒョンが欲しい ユンホが欲しい
ヒョンとシたいなー」


『っ!・・・俺だってシタイよ・・・』


「ほんと?」


『ホントだよ チャンミナといいことシタイ
シたくてシたくて たまんねーよ


「やったー! じゃあ 今シよ?」


『夜まで 待て』


「えっ? 泊まりじゃないの?」


『誰が泊まりって言った?』


「わー 目が怒ってる」


『チャンミナが 勝手に早とちりしたんだろうが』


「じゃあ 今夜は帰って来るの?」


『当たり前だ』


「一緒にいてくれるの?」


『ああ』


「変な友達連れてこないでよ?」


『お前も シウォンと会うなよ?
わかったな?』


「じゃあ ヒョンも さっさと仕事は終わらせて 早く帰ってね
ココは使わないで」


『あっ・・・やめろっ』


「ふふふ」


『この小悪魔め』


「じゃあ いってらっしゃい」


『ああ 行ってくる』


「早く帰ってね ヒョンの中に入りたいから・・・」


『あっ・・・ん』


「ん・・・んふっ・・・ん」


『チャ・・・ン・・・あっ』


「好き・・・んん・・・ヒョン 好き」














果たして チャンミンは ユノヒョンが帰って来るまで

おとなしくしていられたでしょうか・・・?

ヒョンを想って1人で 抜いてるな

あら いやーね お下品でした\(//∇//)\

ほほほ・・・

チャンミンにお仕置きされるユノっていうのも 萌えるわ~❤️

可愛い顔して 小悪魔テクを駆使するチャンミン好きだわ~

最近のミンホ感に うずうずしてまして設定はミンホになってますので

チャンミン 自分のこと 俺呼びしてます

だってねえ~\(//∇//)\

ミーグリ参加の方のレポ 

殆どが チャンミンが男っぽい

ユノが華奢というじゃないですかぁ

間違ってないな💙

では また明日~

素敵な週末をお過ごしくださいね♪



☆ ☆ ☆ ☆ ☆

拍手コメント Hさん
コメントありがとう~♪
以前のお話しにもありがとうです
これからはいただいた拍手コメント欄にお返事をするようにさせていただきますね
ちょっと面倒かもしれませんが覗いてみてくださ〜い♪
いつもありがとうございます❣️

Mink





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2018_12_23

Comments

 

Minkさん
あんにょん🎶

いきなり短編ですか😂?
最高👍👍👍
玄関ネタ好きww
2人共に宇宙の超絶イケメンゆえ近寄るナムジャもヨジャもいますからね😅
シオォンはチャンミンにラブラブ光線半端ないしユノの広い交友関係で寂しく思う事も…
しかし年末にブッ混んできたカムバのティーザー見るといい年を迎えられそうですね😁
yukiminho  URL   2018-12-23 22:51  

 

おはようございます。
小悪魔チャンミンですね〜( ̄∀ ̄)
シウォンにジェラっちゃうユノもかわいいし、こりゃ夜は、燃えますね!
チャンミンは、きっと、右手をワナワナさせながら、夜まで我慢したのでは…?ww
はるりん  URL   2018-12-24 09:06  

ジェラ合戦😁 

Minkさんあんにょん

お互いにジェラ🔥っちゃうのは
愛し合ってる証拠ですしね🎵
リアルに想像できて
ヤバいです😳💖
ジス  URL   2018-12-24 09:30  

 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top