FC2ブログ


くせ 16

category: くせ  

旅行2日目は 午後はユノと二人で滑って遊んだ後


スノーモービル体験をして 少し早めに近くのホテルに戻った


ホテルの露天風呂が気に入ったようで ゆっくり入りたいと言った





早めの時間帯は まだ人もまばらで 露天風呂は貸し切りだった


春とはいえ、転んでばかりの僕は 雪にまみれて冷えた身体を温めたかったから丁度良い


ユノと 昨夜は見えなかった明るい景色を楽しみながら長い時間を露天で過ごした 


今までにも 旅行先で入ったことはあるけれど ここの露天が一番広い


ユノは気持ちいいを連発して 大はしゃぎ


今は人がいないからいいよね?って 露天風呂で泳いだりしていた





僕は 一人で気ままに仕事をしてきて 


自分が暮らすには 充分な収入があったので


より稼ごうとか 考えたことがなかった


ずっと一人身で たまに友達と会い 恋人ができれば身体を合わせ


そんな風に生きて行くものだとばかり思っていたから 


ユノの存在は僕の人生に対する考え方そのものを 見つめ直すきっかけになったことは明白で


ネットでの仕事も今まで以上に 頑張っている


ユノのための蓄えも必要だからだ


小学生の間は 毎年1泊旅行くらいしか連れて行ってやれなかったのも


ある程度の貯蓄をするまでは この先安心できないという僕なりの思いからだった


この先 部活や趣味 怪我や病気 などなど 


何があるかわからないし ユノが必要な時に使えるお金がないという事態だけは避けたかったから・・・


その代わり 公園や動物園 水族館など 小学生が喜びそうな場所には随分一緒に行った





でも 今回の旅行でのユノの笑顔を見ていると


今年からは夏の旅行を格上げしようと思ったのも必然と言えば必然


「ユノ ちょっと来て」


『なに?チャンミン』


露天風呂の中の岩に腰かけて呼ぶと ユノは楽しそうに泳いできた


「ユノ 今年の夏休みは 2泊で旅行にいこうか?」


『えーいいの?』


「ユノも中学生になることだし 僕も仕事がまあ順調だから
今年からは 旅行も2泊に格上げ!」


『わーい やったー!マジ? 嬉しい!
チャンミン ありがとう』


大きな声で喜び 僕を引っ張った


湯船の底に 僕はお尻をつき座るカタチになったところに 


ユノが跨って抱きついてきた


『チャンミン ありがとう 僕嬉しい』


「ユノが喜んでくれて 僕も嬉しいよ」


僕とユノの身体の中心が 思いっきりぎゅうっと押し付けあうような形で抱き合っても


もちろん変な気は起らず 僕はただ嬉しいだけ


ユノは 身体を少し離して 僕と向かい合って屈託のない笑顔を見せてくれる


お湯の中だから 全く重たくもなかった





『そういえばさ』


ユノの手が 僕のお〇〇〇〇をむにゅむにゅと触りだした


『昨日は 僕 一人で先に寝た?
チャンミンがいなかったみたい』


「ユノは相当疲れてたんだよ ぐっすり寝てた」


『今日は一緒に寝ていい?』


「ああ いいよ そうしよう」


そんな会話をしながらも ユノの手は 僕のモノをずっとこねくり回していた


ユノのモノも大きくなったな なんて思ったけれど


それは 自宅に帰ってから言うことにしよう





ガラガラー


内風呂から 露天風呂への引き戸を 開ける音が響き 


僕たちは 咄嗟に身体を離した


少し濁ったお湯は ユノの手がどこにあるかなんて 見えないだろう


他の人が来たことだし そろそろ上がろうか


僕たちは 浴衣を着て部屋に戻った


風呂上がりで少し頬を紅潮させたユノはピカピカのゆで卵みたいだ


夕飯まで まだ少し時間がある


家族連れ向けのゲームコーナーやお土産物屋さんなどを見て回ることにし


2人で館内の散策に出た





僕の身長は186cm ユノも既に160cm近くある


僕なのか ユノなのか?


目立つのか?


館内では チラチラと人の視線を感じたけれど


僕たちは 楽しくエアーホッケーをしたり UFOキャッチャーをしたりして盛り上がった


ユノは 初めてのUFOキャッチャーで見事 虎のぬいぐるみをゲットした


それを見ていた小さい子が ”いいなあ” と言うと


『はい これあげるよ』


"いいんですか?"


『はい いいんです』


"お兄ちゃんに ありがとうしましょうね"


"ありがとう"


『可愛がってね』


その子はとても嬉しそうに 虎のぬいぐるみを抱えて行った

その子のお母さんは恐縮して 僕とユノに何度も頭を下げた



「ユノ えらかったね」


『えへへ』


ユノが嬉しそうに笑った





💖 💖 💖 💖 💖

NHKの【うたこん】に出演が決まりましたね♪

嬉しい(*≧∀≦*)

拍手に拍手コメント コメントを

ありがとうこざいます😊

大切に読ませていただいています🥰





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_10_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top