FC2ブログ


くせ 17

category: くせ  

「ユノは優しいね」


夕飯を食べながら ユノを褒めた


『僕? そうかな?』


「さっきの男の子 虎のぬいぐるみもらってとっても嬉しそうだったよ
ユノがいいお兄さんに見えた」


『僕もさ 小さい頃 ずっとニョロと一緒だったし
きっと あの子も仲良しだったぬいぐるみをなくしちゃったんだよ
だから 可哀相になったの』


「そうか いいことをしたね
ユノが 小さい子に優しくしている姿を見ていて 誇らしかったよ」


『誇らしいって?』


「あーうん そうだな 自慢したくなっちゃうような得意な気持ちって感じかな・・・
わかるかなあ?
ユノがいいことをして 僕も嬉しくなっちゃって よその人に
ほらほら僕のお家のユノはとっても優しい子でしょう?って言いたくなっちゃうような・・・
そういう気持ちになったってことだよ」


『ふうん わかった チャンミンがそう思ってくれたら凄く嬉しいから
僕は これからも人に優しくする』

 
人に優しくって なかなか簡単にできることではないんだよ


そうしようと思って努力することは大切だし 優しくなれると思うけれど


ユノみたいに 天性の優しさって すぐにマネできるものではないのだということ


僕には よくわかるんだ


亡くなったユノのお父さんとお母さんは きっととても仁徳のある人間だったのだろうな


そう言えば ユノと一緒に暮らすことになったときに


役所の人に紹介された弁護士さんに ユノのご両親のお墓を教えてもらった


一度挨拶に行ったきりだったことを思い出し


自分は何て不義理なんだろうと 恥ずかしくなった





「ユノ 旅行から帰ったらさ お父さんとお母さんのお墓にご挨拶に行こう」


『お墓?』


「そう しばらく行ってないし
ユノが 今度中学生になるんですよって 報告してこないと」


『そうだね』


「こんなに大きくなって きっとびっくりするよ」


『いないんだから 見えないよ』


「・・・」


僕の言葉は ユノを傷つけてはいないだろうか?


励ますつもりで放った言葉が ユノを苦しめてはいないだろうか?


ユノが ふと 遠くを見たような気がして 胸が痛んだ





エビフライを持った箸をおいて ユノは言った


『うん チャンミンと一緒に行くよ 
お父さんとお母さんの顔も 少し忘れてたけど
でも 行くよ
僕には チャンミンがいてくれるから・・・
チャンミン お墓に行ったらずっと僕と手を繋いでいてくれる?』


「うん ずっと繋いでるよ だから安心して」


『うん・・・
僕には チャンミンしかいないから・・・
チャンミンが 手を繋いでいてくれないと ダメだよ?
約束だよ?』


「わかった! 僕にもお父さんやお母さんはいないんだよ
ユノだけなんだ
だから一緒だね」


実の親は 生きてはいるけれど 完全に縁を切った身


今はまだ ユノに言う必要はない


『じゃあ 僕と一緒だね』


「ああ 一緒だよ」





ああ また目頭が熱くなるじゃないか・・・


生涯 一人で気ままに暮らしていくはずだった僕に


こんな宝物を与えてくれた神様に感謝しなくちゃ・・・





その晩は 狭いベッドで一緒に寝た


ユノは 僕のモノを握り 


僕の胸に顔をつけて 抱きついて眠った


僕もそんなユノを抱きしめて ユノの匂いに包まれて眠った


普通に見たら 絶対に変な光景だろうけれど


僕たち2人には それが自然だった


もう何年もそうやって眠ってきた


だから・・・




ユノが 自然に僕以外に目を向ける日はそう遠くないはず


その時を 自然に待つ方がいいのかもしれない


きっと自然に離れて行くだろう





僕は自分のモノを ユノに自由に触らせた


そして その日は 思いの外 早くやって来た





🧡 💚 💙 💛 ❤️

今日は昨日と打って変わって涼しいです♪

チャンミン 昨夜やバンビTシャツ来てラーメンとかもう確信犯すぎるでしょ!

私たちが喜ぶように 敢えてそうしてくれてるチャンミンが本当に大好きです🦌

* * * * *

SーMーさん コメントありがとう~♪
チャンミンがつけたCHANEL のルージュ 昨日ゲットしてきましたよ~
とても素敵な色です💄
次の話もストーリーばかり膨らんでしまって書く方が追いつきません!
ゆっくり待っててね🙏

Hさん コメントありがとう~♪
ユニリーバの景品のバッグ 当たったんですかー?
凄い! 買った甲斐がありましたね~👍
おめでとうございます㊗️
テレビ情報に雑誌に楽しみが目白押しですね

ひ〇さん コメントありがとう~♪
ユノの膝 お好きですか? 一緒ですね~ 足の毛も!
はい 私も好きです~\(//∇//)\
毛を見てると 生身の男って感じがしますよね
CREAもキャプションだけで萌えますよね😆😆

ジスさん コメントありがとう~♪
身内の方にご不幸があったのですね
お悔み申し上げます🙇‍♀️
落ち着かれましたか?
少し休むとトンの情報が溢れててビックリしますよね😍

えっぴっちさん
お嬢様も【くせ】のユノみたいなんですか?
今では一緒にライブ参戦とは理想的じゃないですか~
親子だと安心ですよね🥰
海外でのお仕事の時は私も実は いつも二人は同室だとふんでます\(//∇//)\

スミレさん コメントありがとう~♪
はい トンのために沢山働いてアルバム沢山買う!
いつもお忙しく精力的に仕事をされているスミレさん素晴らしいです❣️
【ユノとチャンミンがいつ遊びに来てもいい家】このコンセプト
マネしてます(頭の中で←)はい いつかは😆

は〇〇〇さん コメントありがとう~♪
そうなんですよね
ユノがいい子過ぎて 切なくなる気持ちわかります
もう既にね 私もすっかり感情移入しちゃってます
2人が愛しくて❤️
幸せになってもらわないと㊙️



明日はいよいよ【CREA】発売です♪

仲の良さにこころときめく
今、気になるいい男。

はぁ~ん





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2019_10_06

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

11  « 2019_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top